人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

人間観察力とか洞察力が相当すごい人がいますよね。
女性でそういう人ってどんな特徴がありましたか?
例えば、小説が好きとか、皆から一歩引いた目線で見ていたとか、
人間の特性は好きだけど、人付き合いは嫌いだったとか


みなさんが思うそういう人の特徴について教えていただけたらと思いますので
よろしくお願いいたします。

A 回答 (4件)

No,1さんのご回答も勿論ですが、それに対する質問者さまのコメントが素敵です。



<私もそういう人って人間観察力があるからこそ、自分が観察される側になりたがらない。
よって地味な立ち位置に自分を置くことを好む。
ような気がしました>

おっしゃるとおりですね。
観察者は地味で決して出しゃばりません。「その場所」が大好きで、「その位置」であればこそ自分は自分らしく幸福なのだと踏まえていますね。

飼い慣らされた幻想で一喜一憂するのが人生という舞台ならば、「その人」は敢えて舞台には上がらず、薄暗い舞台の袖のカーテンの奥か、あるいは決して照明はあてられない観客席の最後尾にいるのでしょうか。
    • good
    • 35
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

素敵って言ってくださりありがとうございます。
ほのかに嬉しいです。

飼い慣らされた幻想で一喜一憂するのが人生という舞台ならば、「その人」は敢えて舞台には上がらず、薄暗い舞台の袖のカーテンの奥か、あるいは決して照明はあてられない観客席の最後尾にいるのでしょうか。

これいい表現ですねー。
センスを感じます。

たとえってすごいですね。
人生とは「飼い慣らされた幻想」と思ってらっしゃるのですね。
何もかもが決まっていて、誰かに飼われている。

人は絶対的に勝てないものがある。
抜け出せないものがある。
という人生観を持ってらっしゃるということでしょうか。

あなたのように、人より感性に恵まれている方が思うところに興味を持ちます。
何があったのでしょうかね。

話が脱線しました。
ありがとうございます。

お礼日時:2012/02/28 20:56

読書という行為に限っていえば、その対象が小説という手軽なものに限定されずもっと広範で、歴史・哲学・美術・精神論・宗教・社会学・音楽・工芸・言語・・と「その人」はジャンルを問わないと思います。



そして安直な属性に組み込まれずに(AでもBでもなく)、未踏のCに行くのでしょう。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

それほどの多くの学問を深く読書によって身につけて、更に開拓心がある人がいたら、惚れますね!

かなり上品な女性な気がします。

是非お会いしたい。

お礼日時:2012/02/19 13:34

40代男です。



大体、人間関係で苦労した人でしょうね。
そして、苦労から逃げない人でしょう。
    • good
    • 18
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そうですね。
人間に対して深い興味がないとその力は養われませんもんね。
そういう力を高めたいという動機が、人間関係による苦労をなくしたいというものというは納得できます。

更に、その人間関係の苦労さを見てみぬ振りをしたり、人を下げたりしたら改善はないですよね。
だから「逃げない」という性質は必要ですね。
なるほどー

お礼日時:2012/02/19 13:31

・気が強く、筋を通すタイプ


・読書家
・何事にも積極的
・地味で堅実

上記タイプで交友関係が広い女性。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

地味っていうのが一番なるほど、と思いました。
私もそういう人って人間観察力があるからこそ、自分が観察される側になりたがらない。
よって地味な立ち位置に自分を置くことを好む。
ような気がしました。

お礼日時:2012/02/19 13:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人を見る目がありすぎる?

大学生の女です。
どうやら私は人を見る目がありすぎる(?)みたいです。

相手の表情や動作を見て、どんな性格の人なのか、その人が今どんな気分でいるのかが簡単にわかり、皆同じ様にわかっているんだと思っていました。
なので、人が嫌な性格の人を尊敬していたり、明らかな嘘を信じていたりするのを見て『冗談で言ってるって感じでもなさそうだし、私と違う風に人を見ているのかな?』と不思議に思っていました。

他にも、友人に「○○さんって優しい人だね」と言って「え?○○さんって、見た目怖いし、口も悪いし、どこが優しいの?」と怪訝そうに言われてしまったこともあります。
また、周りの人を見下してて嫌な感じの人だな、と思っている人を友人が「××さんって誰にでも優しくて素敵だよねー。憧れる。」と言っていたりと、私の評価と周りの評価が著しくズレていることがよくあります。

「(私)ちゃん、人を見る目がなさすぎるよ。」と注意された事もあり、自分の見る目がおかしいのかなと悩んだ事もありました。
ですが、優しいと思う人は誰にでも小さな気づかいをしているのを見るし、嫌な感じの人が誰かを傷つけてオマケに被害者の人を加害者の様に言いふらして同情を買っていたり、私が感じた性格と同じ様な行動をするので見る目がないワケでもなさそうです。

誇大妄想かもしれないと悩んだ事もありました。
なので、友人達と会話してて何度か「今◇◇って思った?」と言ってみた事があります。
すると「え!よくわかったね!」と言われるので、妄想ではなさそうです。


初対面で『この人は信用ならん人だ。』と気をつけたり、ファッションに捕われず優しい友人達と仲良くできたり、いい事もたくさんあります。
ですが、友人達と他人の話をする時に全く話が噛み合わなくて困ったり、人が思わせ振りな事を言っていて『私にこの仕事をして欲しいんだろうな』と思って気をつかったり、人が私を見下していたり嫌いだと思っているのもわかるので悲しい思いをする事もあります。
そして何より、普通の人は他人のどういう所を見て性格や気分を判断しているのかが不思議でなりません。

普通の人はどういう風に他人を見ているのか、私の"見る目"の有効活用方法、他人との違いをどうやって埋めていくか、等、何か意見をいただければと思います。
よろしくお願いします。

大学生の女です。
どうやら私は人を見る目がありすぎる(?)みたいです。

相手の表情や動作を見て、どんな性格の人なのか、その人が今どんな気分でいるのかが簡単にわかり、皆同じ様にわかっているんだと思っていました。
なので、人が嫌な性格の人を尊敬していたり、明らかな嘘を信じていたりするのを見て『冗談で言ってるって感じでもなさそうだし、私と違う風に人を見ているのかな?』と不思議に思っていました。

他にも、友人に「○○さんって優しい人だね」と言って「え?○○さんって、見た目怖いし、口...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんは、自分が第一印象で感じたことを、その後の相手の行動や噂で「答え合わせ」している感じだと思います。
嗅覚(←私は“見る目”をこう呼んでます)の鋭くない人たちは、質問者さんが答え合わせをしている状況で「気づき」「評価を更新」しているのです。
ただ、本当に鈍感な人や、だまされやすい人もいますので「気づかない」「信じない」場合もあります。

他人との違いを埋める必要はないと思います。
違いを受け入れて、どう表現するか学んでいけばいいと思ってます。

友達と意見が違う場合、あえて指摘しなくていい時(大抵、言えば悪口になってしまうような時)は「ふ~ん、そうなんだぁ」と流す。
指摘しなくてはならない時は、その人の良い所をひとつ挙げて(友達と違う切り口でよい)そのうえで「でもここが気になる」という程度にしましょう。
自分の意見を言っても問題ない時(良い面を言う時)は、友達の意見を一度肯定してから“自分はこう感じた”と言うようにする。

たとえば「優しいよね」と言ったら「見た目怖いし、口が悪い」となった…
「たしかに見た目怖いし、口悪いね!wでも意外と気遣い屋っぽいな~って思って、そのギャップも魅力?!とか思っちゃった」という感じで意見してみては?
また「誰にでも優しくてステキ」と言われたら「へ~そうなんだ」と流す。
そこで「あれ?!そう思わない?!」と突っ込まれたら「社交的だよね!すごいと思うよ。でも私はちょっとエラそう?っていつも気になっちゃう。ひねくれてるのかなぁw」と自虐ネタで締める。とか。

そういう「自分の意見を角を立たせず言う方法」を身に着けていくと、友達も慣れてきます。
色んな考え方の人がいて面白いな~と自分が違いを楽しめるようになると楽ですよ。
質問者さんは本質も、表面的なものも両方見る力を持ってるはずですから
「私はこう思うけど、きっと皆はこう思っちゃうんだろうな」と、そこまで見抜いてあげればいいと思います。

それから「してほしいんだろうな…」と感じる時ですが、無視する力・流す力も必要になります。
自分がしたくない時はもちろんですが、やってもいいけどあまり気が乗らない…という時に気づかないふりをすることも大事です。

嫌われてる…と察してしまうことは本当にキツイですが「自灯明」です。
自分自身を灯りとして進めば、他人に灯りを消されても迷うことはないです。
やっぱり嫌われると感じることは傷つくけれど、まいっか仕方ないと思っていくしかないです。

きっと質問者さんは変な男性にはつかまらないでしょうね!
見る力が鋭い男性が相手だと、二人で話が盛り上がって楽しいですよ★
長々とすみませんでした!

質問者さんは、自分が第一印象で感じたことを、その後の相手の行動や噂で「答え合わせ」している感じだと思います。
嗅覚(←私は“見る目”をこう呼んでます)の鋭くない人たちは、質問者さんが答え合わせをしている状況で「気づき」「評価を更新」しているのです。
ただ、本当に鈍感な人や、だまされやすい人もいますので「気づかない」「信じない」場合もあります。

他人との違いを埋める必要はないと思います。
違いを受け入れて、どう表現するか学んでいけばいいと思ってます。

友達と意見が違う場合、あえて...続きを読む

Q観察力と洞察力は何が違うんですか?

観察力と洞察力は何が違うんですか?

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問:
<観察力と洞察力は何が違うんですか?>

「観」と「洞」の違いです。

1.観察力:

(1)ここでの「観」は「注意してみること」「念入りにじっと見ること」を意味します。

(2)別の言葉で言えば、「客観的によくながめること」です。

(3)そこから「観察」は「事物の現象を自然の状態のまま客観的に見ること」を意味します。

(4)観察力はその能力のことです。

(5)ちなみに観察するものは「外見的なものを広く」です。


2.洞察力:

(1)ここでの「洞」は「つらぬく」→「通りぬく」→「悟り知る」と転意していったものです。

(2)そこから「洞察」は「物事を見抜き、見通すこと」を意味します。

(3)洞察力はその能力のことです。

(4)ちなみに洞察するのは、「内面的なものを深く」です。


3.語法の違い:

例えば、ある人物に対する
(1)「観察力がある」
(2)「洞察力がある」
と使い分けた場合、

(1)の方は、その人物の趣味、しぐさ、好み、性格、行動範囲、など、その人の自然な動作・様子をありのままに、客観的に見つめることです。

観察者の目をカメラに例えると、「監視カメラ」のような「事実を見逃さない」能力を持っていることになります。

(2)の方は、その人物の客観的な観察から、その人の心理を探ったり、過去を推察したり、未来の行動を予測するといった、深く踏み込んだ眼力をいいます。

洞察者の目をカメラに例えると、でいえば「赤外線カメラ」のような、「実眼では見えないものを見抜く」能力を持っていることになります。

以上ご参考までに。

はじめまして。

ご質問:
<観察力と洞察力は何が違うんですか?>

「観」と「洞」の違いです。

1.観察力:

(1)ここでの「観」は「注意してみること」「念入りにじっと見ること」を意味します。

(2)別の言葉で言えば、「客観的によくながめること」です。

(3)そこから「観察」は「事物の現象を自然の状態のまま客観的に見ること」を意味します。

(4)観察力はその能力のことです。

(5)ちなみに観察するものは「外見的なものを広く」です。


2.洞察力:

(1)...続きを読む

Q感受性と洞察力は比例しますか?

以前から不思議に思っていることがあります。
(カテゴリ違いでしたら申し訳ありません。)

自分で言うのもなんですが、職場や友人間でよく「気がきく」「察しがいい」「仕事が早い」と言われます。
周囲の状況から次に起きることを予想したり、人の言動から真意を察して行動している結果なので、自分では『洞察力がある』と認識しています。(単なる自慢場話みたいになってしまいましたが、次からが本題です。)

よく他人の言動に敏感な人を『感受性が強い』と表現しますよね。
私もたまにそう評されることがあります。
自分ではどちらかというと感受性が弱い人間だと思っています。
例えば、衝撃的なことがあってもそれによって自分の状況がどう変化するのかなどを冷静に分析し、メリットとなる点を見つけて納得してしまうため、感情的になることは滅多にありません。
私の周囲にいる感受性が強いと思われる人たちや子供(子供は感受性が強いとされていますよね?)は、物事の分析をしたりする前に感情が前面に出るため、どちらかというと洞察力はないほうなのではと思います。
ですが辞書などを見ると「感受性が強い=察しがいい」みたいに書かれていました。

そこで質問なのですが、『感受性が強い/弱い/豊か』と『洞察力がある/ない』には何か関連性があるのでしょうか?

以前から不思議に思っていることがあります。
(カテゴリ違いでしたら申し訳ありません。)

自分で言うのもなんですが、職場や友人間でよく「気がきく」「察しがいい」「仕事が早い」と言われます。
周囲の状況から次に起きることを予想したり、人の言動から真意を察して行動している結果なので、自分では『洞察力がある』と認識しています。(単なる自慢場話みたいになってしまいましたが、次からが本題です。)

よく他人の言動に敏感な人を『感受性が強い』と表現しますよね。
私もたまにそう評される...続きを読む

Aベストアンサー

臨床心理の一派、交流分析(Transactional Analysis=TA)では、
人は、大まかに3つの自我状態(反応の仕方)を持っていると考えています。

ここでのTAの説明が本意ではないので、↓の真ん中辺り「自我状態分析(PAC)」をご参照下さい。
http://homepage1.nifty.com/okinawa-ta/psy1/ta/what_ta/outline.htm

『洞察力』はPACの内A(アダルト)の働きであり、状況を、正確に把握し、
“次ぎの動き”をする上での“積極的”な働きです、

つまり、他人を観察し、必要なことを察する働きは、Aの状態であり、
把握した状況を基に、相手が必要なことを行うのは、“思いやり”であり
NP(保護的な母親)の状態です。洞察することと、その後の行動は別のモノです。

洞察して、何もしないことを選択する冷たい性格の人もいるかも知れませんし、
洞察したこと以上のことをして、相手に煙たがられるお節介な人もいるでしょうし、
まあ、その後の行動も含めての洞察力とも言えるかも知れませんが・・・
洞察後の行動に性格が表れてくるように思います・・(脱線しました。)

これに対して、『感受性』というのは、
感じた後の沸き起こる感情を自分ではコントロールの出来ない(し難い)、
文字通り“受身”の感性というどちらかと云うとマイナスの意味でもちいられているように思えます。

『洞察』や『感受性』の基礎には、感じる力がないと成りたちませんので、
“受”という言葉を抜いた『感性』が洞察力と感受性の基礎にあるのだと考えます。

最初に“感じる”ことが無ければ、洞察力も感受性も生まれないのですから、
『感性の高い』ことは、洞察力や感受性の基礎であることは確かだと思います。

私達は、通常“外界・状況”を頭の中で“解釈”して、“反応(感じる)”するものですが、
色々な経験から、ほとんど自動的(※1)に、『外界⇒感情の反応』に行き着いてしまうものを
『感受性』と呼び、『外界⇒思考(⇒行動)』との一連の働きを『洞察力』と呼ぶように思います。

 (※1)自動的に感情が起こるのは、現実(今)を把握するよりも、過去の感情が沸き起こった経験を
    参照して、感情が沸き起こることが多く在り、同じ現実を同時に経験しても、一方で
    思考が自動的に過去に飛ぶ人と“いまここ”で色んな情報を集め対応を試みる人とがいるということです。

その為、同じく感性を出発点にしながらも、積極的な解釈の『洞察力』と
受身の『感受性』といえるのではないかと考えます。

> 『感受性が強い/弱い/豊か』と『洞察力がある/ない』には何か関連性があるのでしょうか?

感性の豊かさは、洞察力の基礎である“情報量=判断材料の豊かさ”ですので、大いに関連性ありですが
感受性と洞察力は、感性からの選択肢であり、どちらに行くか並列の関係だと思われますので、
感受性と洞察力の関連性としては、洞察力の強い性格は、感情的に流されにくく、
感情的に成りやすい性格は、“いまここ”にいない為に、洞察力が低いと考えられます。


交流分析の理論以外は、私見です、あまり自信はありませんので、ご参考までに・・・(笑)

参考URL:http://homepage1.nifty.com/okinawa-ta/psy1/ta/what_ta/outline.htm

臨床心理の一派、交流分析(Transactional Analysis=TA)では、
人は、大まかに3つの自我状態(反応の仕方)を持っていると考えています。

ここでのTAの説明が本意ではないので、↓の真ん中辺り「自我状態分析(PAC)」をご参照下さい。
http://homepage1.nifty.com/okinawa-ta/psy1/ta/what_ta/outline.htm

『洞察力』はPACの内A(アダルト)の働きであり、状況を、正確に把握し、
“次ぎの動き”をする上での“積極的”な働きです、

つまり、他人を観察し、必要なことを察する働きは、Aの状態であり...続きを読む

Q「人間として出来ている人」「尊敬できる人」とはどういった人ですか?また

「人間として出来ている人」「尊敬できる人」とはどういった人ですか?また、そのような人になるにはどうしたら良いのでしょうか。

Aベストアンサー

見ず知らずの弱い立場の人にも思いやりを持てる人

自分のしたことの責任をとれる人

あたりまえの幸せなどないことを知っていて、きちんと努力している人

だと思います。
私は全然こんなひとじゃないのに、生意気いってすみません。。。

Q辛い経験をした人の放つオーラとは。

20代後半の社会人です。
ゴールデンウィーク後に4年間つきあってきた彼女と別れました。
一緒に楽しく旅行してたのですが、、その最中にイライラすることが重なって、最後の最後にこの人ダメだなと思われるような言動をしてしまい、それが引き金になったと思います。
自分でも何であのときあんなことを言ってしまったんだろう・・と後悔に後悔が重なり、しばらくは食事もまともにのどを通らず、アパートと会社の間を往復するだけの生活が続いています。
4年間、彼女と一緒に築いてきた思い出が今でも頭によぎり、いっそのこと死ぬか記憶喪失にでもなってしまいたいです。
何とか立ち直ろう、元気を取り戻そうと、自分なりに方法を考えましたが、マイナスオーラが出ているのが自分でもわかります。
7月の頭に支店から支社に異動したのですが、デリカシーのない部長に「君、雰囲気暗いんや!」って言われて無性に頭にきました。殴りつけようかと思いました。
他人にどんな辛い出来事が起きたかなんて、言わなければわからないし、知るよしもないでしょうが、そんな性格のおっさんは若い頃、恋愛で身が裂けるような想いを味わったことなんかないだろうと思いました。
自分なりに周りに心配かけないように、せめて内面の明るさを取り戻す方法を本で読んだり、自分で考え出して実践してきましたが、うまくいってもその日だけだったりと、それでも奮戦している状況を、何も知らない人間に暗いだなんて短絡的に言われるのは心の底から腹が立ちます。

前置きが長くなって申し訳ありませんが、私のような未熟者は別として、失恋したり、大切な人を亡くしたりなどとても辛い体験をした人でも、一見わからなかったり、オーラにまったく出ないでいつも笑顔でいられる人というのは周りにいますか?あるいは過去にいましたか?
個人的に、まったく出さずに振舞うのも、辛い想いをした甲斐がないような気がしています。
それはそれで自分が成長するための糧となるのならば、どこか表情かなにかに刻み込みたい気分もあります。
それでも出さなくても、どこかで成長した自分を見せることができるものなのでしょうか?

質問がわかりにくくて難しいかもしれませんが、?のとこをうかがいたいので、どうかご意見をお願いします。

20代後半の社会人です。
ゴールデンウィーク後に4年間つきあってきた彼女と別れました。
一緒に楽しく旅行してたのですが、、その最中にイライラすることが重なって、最後の最後にこの人ダメだなと思われるような言動をしてしまい、それが引き金になったと思います。
自分でも何であのときあんなことを言ってしまったんだろう・・と後悔に後悔が重なり、しばらくは食事もまともにのどを通らず、アパートと会社の間を往復するだけの生活が続いています。
4年間、彼女と一緒に築いてきた思い出が今でも頭によぎり、...続きを読む

Aベストアンサー

つらい経験した人って、自信にあふれているんです。

だから、気張る必要がない。

笑顔にも違和感がないんです。

「このぐらいじゃ、死なないし」っていう楽観性も、
持ち合わせていますしね。

ぼくも失恋のショックで死にかけたんで、なんとなく気持ちはわかります。

おかげで、ほかの人が不安がることを、まったく不安がらなくなりましたね。

「ふーん」って感じです。

いつも飄々としているので、やたら異質に見られますね。

Q気がつく人と気がつかない人の違いは遺伝?育ち方?

カテ違いだったら、すみません。

気がきく人と気が利かない人っていますよね。その違いはどこで生まれるのでしょう?
気が利かない人の中には、やりたくないから気がつかないふりをしている人もいるとは思いますが、本当に気が付いていない、見えていない人もいますよね。

以前、ある印刷工場でお手伝いをする機会がありました。
他の仕事をしていても、印刷機から紙が床に落ちていれば、作業の合間に拾って整えてもとの場所に置くのは普通で当たり前のことだと思っていました。
でも、その工場のおじさんは、パートのおばさんは「そこに紙が落ちていることにも気がつかない」のだといいます。実際にそのような場面に何度も出くわし、困っているとのことでした。

そして、身内にもいます。自分で冷蔵庫から出したのに、もとにあった場所が分からないから戻せない。少し手を伸ばせば届く範囲にあるものも、見つけられず、言われて「あぁ、ここにあったの」と言う感じ。(年寄りではありません)

このような違いは、生まれつきの要素もあるのでしょうか(性格・性質)。それとも、自分で見つけたり、探したり、気がつかなくてもいい環境や育ち方でそのようになっていくのでしょうか。

性格は遺伝的要素と環境要素の両方が関わると思っていますが、そのように気がつく、とか、気がきくというのは性格とは少し違うような気がしています。

専門的な見解があればもちろんありがたいですが、ご自分のお考え、という範囲でも結構ですので、ご意見がいただければ参考にさせていただきます。

カテ違いだったら、すみません。

気がきく人と気が利かない人っていますよね。その違いはどこで生まれるのでしょう?
気が利かない人の中には、やりたくないから気がつかないふりをしている人もいるとは思いますが、本当に気が付いていない、見えていない人もいますよね。

以前、ある印刷工場でお手伝いをする機会がありました。
他の仕事をしていても、印刷機から紙が床に落ちていれば、作業の合間に拾って整えてもとの場所に置くのは普通で当たり前のことだと思っていました。
でも、その工場のおじさんは、パ...続きを読む

Aベストアンサー

今晩は始めまして。
物凄い解ります。
気がつかない人はどう頑張っても一生気付かないでしょうね。

おそらく思考回路が止まっている外れているなどなのでしょう(笑)
色んな後輩を見ていてすごく感じます。
例えば、Aという業務をしてくれと命令します。
通常の人ならそのAに関連する前後の事など考慮し、そのAの仕事をこなします。

ところが気付かない人は、Aの業務はAなのです。出来ればAという仕事に関連する
A‘という仕事もこちらは期待しますが、彼らの特徴で言えばAしか頭の中にないようです。

ここから私の考えですが、自分の子供に怒ることと彼らに対して注意する内容が(事柄は当然違いますが)同じなのです。ということは、体だけが成長して中身が成長していないのです。
最もたる原因は、親の育て方だと思います。性格などもからむと思いますが、育てられた環境だと
思います。
小さい頃から、考える事、感じること事などの必要な感性の部分が育てられていないような気がします。
そして、家に閉じこもりゲームなどでどんどんそういった部分が削られていくような気がします。
感性の部分は、長い年月をかけて出来るものだと思っております。
ですから、大人になってそれをいきなりやれといわれても無理でしょう。
ただ、本人がそういった部分で悩んでいるのならまだ方向は悪くないと思います。
昔は色んな遊びをして、そこで色々感じることがあり五感なども養われていくと思います。
要はそういった部分が成長過程でない人は、おそらく気付かない部類の人間になってしまうのだろう
と思います。正直気付いてしまう性格は時にやになることがあります。
どうせなら気付かないほうがどれだけ幸せかと思うこともありあます(笑)

今晩は始めまして。
物凄い解ります。
気がつかない人はどう頑張っても一生気付かないでしょうね。

おそらく思考回路が止まっている外れているなどなのでしょう(笑)
色んな後輩を見ていてすごく感じます。
例えば、Aという業務をしてくれと命令します。
通常の人ならそのAに関連する前後の事など考慮し、そのAの仕事をこなします。

ところが気付かない人は、Aの業務はAなのです。出来ればAという仕事に関連する
A‘という仕事もこちらは期待しますが、彼らの特徴で言えばAしか頭の中にないようです。

...続きを読む

Q繊細で傷つきやすい女性って男性から見てどうなんです

繊細で傷つきやすい女性って男性から見てどう思いますか?

Aベストアンサー

肝心の答えを言ってませんでした。
繊細で傷つきやすい女性は、男にとって最高の女性だと思います。
少なくとも鈍感でアバウトな女性よりは100倍いい女だと思います。
男が男になりたかったら、繊細な女性に鍛えてもらうべしです。

Q感受性の豊かな人は、能力が高い?

 こんにちは。
 岩月謙司さんという心理学者の方の本を読みました。
 詳細:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/8029/b_16.html
 その中には、下記のように書いてありました。

 世の中には、10人中1人は感受性がとても豊かで強い。そういう人物は他の人より傷つきやすかったり、過去のトラウマを引きずったりと、多少損なところがある。しかし、感受性が豊かな人は、本来頭の回転も速く、能力がとても高い。芸術家や作家などは、とても感受性が強い・・・

 この文章を読んで、「感受性が豊かで強い人とは・・・」という説明については、納得できる部分が多かったのですが、「感受性が強い人=能力が高い」という記述については、根拠らしいことが書いてなくて、理解できませんでした。
 そこで、心理学に詳しい方にお聞きしたのですが、「感受性が強い人=能力が高い人」と断言できるのでしょうか?能力が高いにも色々あるとは思うのですが・・・。

 いろんな方のご意見を賜りたいです。よろしくお願いします。

 こんにちは。
 岩月謙司さんという心理学者の方の本を読みました。
 詳細:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/8029/b_16.html
 その中には、下記のように書いてありました。

 世の中には、10人中1人は感受性がとても豊かで強い。そういう人物は他の人より傷つきやすかったり、過去のトラウマを引きずったりと、多少損なところがある。しかし、感受性が豊かな人は、本来頭の回転も速く、能力がとても高い。芸術家や作家などは、とても感受性が強い・・・

 この文章を読んで、「感受...続きを読む

Aベストアンサー

推測でしかありませんが、遠からずだと思うので参加しますが、例えば、うつ病(精神疾患)の母親に育てられた子供は同じようにうつ病になる傾向があるんだそうです。(あくまでも一般論です)

なぜかというと、精神疾患の母親は、自分が見捨てられることを異常に恐れ、子供の関心を自分に引き寄せようとして異常な接し方をするんだそうです。(VTRで見たことがありますが)

乱暴に接したり、急に泣いてみたり、いきなり発狂気味に接したりと、本人は感情豊かに接しているつもりなんでしょうが、赤ん坊にとっては天変地異のような感情の起伏の激しい接し方になります。

そうすると子供も親と同じように精神的に不安定になります。
なんと脳波までもが親と同調してしまうんだそうです。
特に「右脳」が活発に働くようになるそうです。

本来ですと、子供時代は右脳優位で普通なんですが、成長とともに落ち着いた冷静な判断が出来る論理的思考脳である左脳の働きが年齢と共に優位になってくるんですが、不安定な親や、不安定な子供時代を過ごすと右脳優位になる傾向にあるそうです。(あくまでも一般論ですが)


で、この右脳というのは、天才的な能力を秘めている脳で、速読のような瞬間大量記憶や、芸術方面の感受性が豊かであったりするので有名な脳です。これは左脳の論理力、言語力に対して、野性的、本能的、天才的な脳と言われています。左利きに大天才が多いというのも、右脳が優位に働くからだといわれています。(左半身は右脳の領域だからです)

これが、おそらく「損な人=感受性が強い=能力が高い」の根拠になっているのではないかと思います。

推測でしかありませんが、遠からずだと思うので参加しますが、例えば、うつ病(精神疾患)の母親に育てられた子供は同じようにうつ病になる傾向があるんだそうです。(あくまでも一般論です)

なぜかというと、精神疾患の母親は、自分が見捨てられることを異常に恐れ、子供の関心を自分に引き寄せようとして異常な接し方をするんだそうです。(VTRで見たことがありますが)

乱暴に接したり、急に泣いてみたり、いきなり発狂気味に接したりと、本人は感情豊かに接しているつもりなんでしょうが、赤ん坊に...続きを読む

Q若いのに落ち着いてる、とはどんな人?

20代前半の女です。
最近結婚が決まり、ブライダルフェアに参加しております。
そこで複数のプランナーさんに「お若いのに落ち着いてらっしゃいますね」と言われ複雑な気分になっています。
大学生の頃は年より若く見られることが多かったのですが、社会人になってから急速に老け込んでしまったのかと不安です。

婚約者には「もしかしてノリが悪いって遠回しに言われてる?」と言われ、2人でプランナーさんに悪いことしたかなとも不安になりました。
文面通り捉えるなら「落ち着いてる」というのは悪いことではないと思うのですが、繰り返し言われる内になんだかネガティブに考えるようになってしまいました。

皆さんが思う「若いのに落ち着いてる人」とはどんな方でしょうか?
どんなイメージをお持ちの方が多いのか知りたいので教えて下さい。

Aベストアンサー

私が思う、若いのに落ち着いてるなあという人は、
考えがしっかりしていたり、芯の通っている人、また(いい意味で)感情的にならない人、気配りのできる人です。
私はネガティブなニュアンスで使ったことはないです。あくまで私の考えですが…。

Q思っていることをはっきり言う女性は男性に・・

やっぱ嫌われますか!?

私は良くも悪くも正直な性格で、嘘が嫌いなので、割とオブラートにつつむ物の言い方というのが苦手なタイプです。

自分でも自覚していて近頃かなり気をつけてはいるのですが、油断するとダメです。

更にそれに加わり口下手なのですぐにうまい物の言い方というのが出てこず、人に気を使いすぎてる所もあるのにそうは周りに思われません。
気を使って言うセリフがうまく伝わらず、誤解される時もあり、中途半端な言葉になってしまうので自分でも「私って言葉で言い表すのへただなぁ」とがっくりきます。

本題に戻りますが、男性はやっぱりきっぱりと思ったことや自己主張、会話に対する答えを言う女性は嫌いでしょうか?

ストレートな自分を治そうと日々努力をしてますが限界があります。

例えば合コンとかで皆に嫌がられ引かれる行動をとってる男性(とにかくキモい人)がいたとき、私が気に入られちゃったときなど「こっち来るな」的な事を言うのですが、遠まわしに言う女の子は明らかに顔は嫌がっているのにはっきり断らず長々とつきまとわれてました。
私なら気がないのにいい顔はすることないと思うのですが、男の子に好感を持たれる子って後者の子ですよね。。

男性の皆さん、やはりはっきりした子は恋愛対象にはならないですか?

やっぱ嫌われますか!?

私は良くも悪くも正直な性格で、嘘が嫌いなので、割とオブラートにつつむ物の言い方というのが苦手なタイプです。

自分でも自覚していて近頃かなり気をつけてはいるのですが、油断するとダメです。

更にそれに加わり口下手なのですぐにうまい物の言い方というのが出てこず、人に気を使いすぎてる所もあるのにそうは周りに思われません。
気を使って言うセリフがうまく伝わらず、誤解される時もあり、中途半端な言葉になってしまうので自分でも「私って言葉で言い表すのへただな...続きを読む

Aベストアンサー

No.1さんのおっしゃっていることと似てますが、ハッキリした性格と、ハッキリした言い方は別だと思います。

性格そのものを直す必要はないと思いますよ。あなたがおっしゃるように、はっきりモノを言えなくて損する人だって大勢いるんですから。自分で自分の個性をつぶしてしまうことはありません。ただ、人が何か言った後で、とりあえず相手を肯定してあげる言葉「うん」とか「そうだねぇ」とか言うようにしてみたら?

モノの言い方なんてすぐには治らないんだから、ゆっくりでいいと思いますよ。俺も前そうだった。しゃべったあとで「うぁ~誤解される言い方しちゃったなぁ」っていつも思ってた。じゃあ誤解されないためにはどうするか。相手がどう受け取るか、先回りして考えないといけないって自分なりに思った。相手の顔色をうかがってるわけじゃない。当たり障りのない言い方は必要だから。

で、質問の答えですけど、はっきりした子は、恋愛対象になります!両想いになってしまえば、堅い信頼関係が築けるからです。相手の考えてることがストレートに伝わってくるのは、すごく大事です。

そして、別れるときもはっきり嫌われるから、男があまり後を引きずらないのもいい点かもしれません。

No.1さんのおっしゃっていることと似てますが、ハッキリした性格と、ハッキリした言い方は別だと思います。

性格そのものを直す必要はないと思いますよ。あなたがおっしゃるように、はっきりモノを言えなくて損する人だって大勢いるんですから。自分で自分の個性をつぶしてしまうことはありません。ただ、人が何か言った後で、とりあえず相手を肯定してあげる言葉「うん」とか「そうだねぇ」とか言うようにしてみたら?

モノの言い方なんてすぐには治らないんだから、ゆっくりでいいと思いますよ。俺も前そ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較