ラテンアメリカの女性の生き方についてのわかりやすい本を探しています。現代でもいいのですが、できればインカ帝国の女性についてわかりやすく書かれているものがいいです。おすすめがありましたらよろしくお願い致します。

A 回答 (1件)

インカ帝国の女性について書かれた本は非常に少ないのではないかと思います。

インカ帝国全般の記述の中から関係するところを拾うしかないのでは、と思いますが・・・

一般的な参考図書を下記します。

『ラテンアメリカー人と社会』中田文雄 三田千代子
新評論
『ラテンアメリカ、悠久の大地・情熱の人々』国本伊代
総合法令
『図説インカ帝国』増田義郎 小学館
『ラテン女のタフで優雅な生き方』八木啓代 大和出版
加藤・高橋編『ラテンアメリカの女性 その生の軌跡』(行路社)
国本編『ラテンアメリカ新しい社会と女性』新評論
『ラテンアメリカー家族と社会』三田千代子・奥山恭子
新評論
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。早速調べてみます。助かりました。

お礼日時:2003/09/05 20:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q何故女性は普段から脚を出す?

昔から疑問なんですが、何故女性は脚を綺麗にして出す習慣が
出来たのですか?

ちなみに女性の方に聞きたいのですが、女性の脚が男性に
対して性の対象(そこまで大げさではないけど)になってるのを
知ってて脚を見せてるのですか?何故、脚を見せる?

僕は女性の綺麗な脚が好きです。
しかし、昔から単純な疑問でした。やはり本能なのですかねー

Aベストアンサー

男性の見方からすれば脚はその脚の根元にあるものを想像させるものとして完全に性的な対象ですよね。根元ではなく脚の先にも興奮を覚える人も多くいるので現代では脚は独立した性の対象になっているのだと思います。

反対に女性の立場からみると性の対象になっていることはわかってはいるのですが、中心はそこではなくただただファッションの要素が強いようです。胸の谷間を見せるというのも似ていますが、胸の谷間はまだ性の対象という認知度の面で脚よりは認知度が高いでしょう。

キャバクラの女性なんかに聞くと、例えば自分一人では着れないが、Tバックの水着が流行りだしたらプールとかでも平気で着れるという声が多いのに驚くと共に、やはり流行次第なんだと思ってしまいました。(実際にそんなの流行るといいですね~)でも90年代に流行ったいわゆるお立ち台のディスコなんていうのは性の対象どころかもろにパンツや生尻を見せていましたから、やはり流行で決まるんでしょう。

Q江戸の女性の生き方について

江戸の女性の生き方についてのわかりやすい本を探しています。おすすめありましたら教えて下さい。よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

三田村鳶魚の『江戸の女』
文庫化されていると思います。

Qこの女性の脚と身長について

この女性の脚と身長について

1.美脚でしょうか?
2.身長は何センチだと思いますか?

Aベストアンサー

たこおじさんです。

膝から足首が長いですね。
膝から腿の付け根も長いですね。
足も大き目ですね。

175センチはあるのでは。
美脚です。

Qこちらの落款解読と作者が分かりません? 墨絵の掛軸です。解る方よろしくお願い致します。

こちらの落款解読と作者が分かりません?
墨絵の掛軸です。解る方よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ネットオークションに出ていたものと画像が完全に一致しますが、それのことでしょうか。
落款は、「武彦之印」「幽石」「観自在」と読めます。
「石道人画」の上が空白なので、「石道人」が号だと思いますが、
この号を使っている書家は複数いるので、これだけではわかりません。
「昭和58年10月26日完成」とあるようですし、「田口先生」という記載もあるので、
「田口武彦」という名前である可能性は考えられますが、
ネットには全く情報がないので、著名な方ではないかもしれません。

Qなぜ、私は女性の美脚を見て胸が苦しくなったのか?

なぜ、私は女性の美脚を見て胸が苦しくなったのか?

以前、テレビで元AKB 秋元才加の黒いパンスト着用の美脚を目にした途端に起きました。
正に、私は脚フェチになったと思います。それ以降、多くの女性芸能人の美脚を見ることに精神的喜び、生きている喜びを感じるようになりました。

Aベストアンサー

簡単です。
感動に目覚めたからです。

こんなに美しく感動出来る物が身近にあったのに、どうして今まで気がつかなかったのだろう。今までの自分は寝てたのか?
という想いですね。
折角ですので、今までの貯金があると思いますから100-200万円くらいの特別予算を組んで新宿歌舞伎町を見学されると、其れ也に感動が確認出来ます。(今後どのように生きるか)の参考材料になりますから高い授業料でも無いと思います。

Q大学のレポートテーマが、「現代社会についての本(現代社会について書かれてるのならば小説可)」なのです

大学のレポートテーマが、「現代社会についての本(現代社会について書かれてるのならば小説可)」なのですが、正直意味がわかりません。初めての大学レポートですので何が良いのかわからないのです。
もしこのテーマですと、皆さんなら何を選びますか?参考に教えてもらいたいです!

Aベストアンサー

レポートでは
現代社会について書かれた本を読んで、レポートを作成せよ
とのことであるのならば、講義内容に沿って、現代社会における問題点を取り上げた本を
本屋、もしくは図書館などで探してみはいかがですか。
図書館に行けば、こういったテーマでレポートを書くためにお勧めの本がありますか、と尋ねれば
レファレンスを行ってくれます。(つまり参考になる、推薦できるものを検索・紹介してくれます)

現代社会には様々な視点から考察すべき大量の問題点や事象があります。
例えば近々話題になったISILのテロについて。
歴史的、宗教的、国際政治的、経済的、国際紛争的など様々な観点からこれを見ることができ、
またこれらについて考察する書籍はたくさんあります。
他にもイギリスのEU離脱について、中国経済について、東京都知事の選挙について
年金の問題について、日本を含む移民問題、国際的な経済問題など
『現代社会』と定義するとかなり幅広く議論できるものを見つけることが出来ます。

上記に挙げた中からやりやすいモノを選ぶも良し
自分で何か興味があるものを主題にするも良しです。
ただ、大学に入学したばかりでそういったニュースに今まで目を通してこなかったということであれば
まずは難解な問題に取り組む前に、それらを簡単に解説している本を一冊読んでみると良いかも知れません。
例えば、大変分かりやすい解説といえば池上彰氏の本などは、小学生でもわかるようなものもあります。
その他にも、『分かりやすい』『基礎から』『かんたんな』などの文言を入れて
Amazonなどで本を検索してみると、かなりたくさんの初心者用書籍が出てきます。
その中から、現代社会に関連しているな、と思うものを選んで読んでみても良いでしょう。

『現代社会』って何?
ということであれば、それは今現在、自分が生きている時代から遠くない時間の社会の事です。
社会とは、集団を構成している様々な要素です。
人であり、法律であり、制度であり、経済です。
要は割と何でもあり、という事になります。
何を取り上げて良いかどうしても分からなければ、講義の内容から拾ってみて下さい。
または、講師(教授)に質問してみるのも良いでしょう。

レポートでは
現代社会について書かれた本を読んで、レポートを作成せよ
とのことであるのならば、講義内容に沿って、現代社会における問題点を取り上げた本を
本屋、もしくは図書館などで探してみはいかがですか。
図書館に行けば、こういったテーマでレポートを書くためにお勧めの本がありますか、と尋ねれば
レファレンスを行ってくれます。(つまり参考になる、推薦できるものを検索・紹介してくれます)

現代社会には様々な視点から考察すべき大量の問題点や事象があります。
例えば近々話題になったISI...続きを読む

Q男性はやっぱり女性の脚が好き?

おはようございます。
男性は女性の脚が好きだと聞きますよね。
実際男性の視線が女性の脚にじーっと集中するのをよく見ます(^^
以前行ったお医者さんの看護婦さんが全員きれいな脚だったので、思わず見とれてしまったのですが、私は女性なので「綺麗だな」で終わりです。
男性はもっと執着しているような気がするのですが、いかがですか?
「女性の脚のどんな所に魅力を感じるのか」と「見ている時何を考えているか」を教えて下さい。自分が男性に生まれない限り分からない感情だと思うので・・・
変な質問でごめんなさい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

確かに女性が女性の足を見るのとは違いますね。それは胸でも顔でも同じことです。
女性はそれを「美」として綺麗という感覚で見ているんですよね。多分。あるいは自分もそうなりたい「参考」とか。
でも男性のそれはほとんどセックスアピールとして受け取ってます。いわゆる一種のフェチなんですよ。だから足にセックスアピールを感じない人は足を見ても何とも思わないでしょう。そのかわり女性のうなじにとても魅力を感じるという人も知ってます。

ですからたとえ綺麗な足だったとしてもその女性自身に魅力を感じなければ興奮はしないと思います。
足だけで顔はどうでもいいという人はかなりのマニアでしょう。
どんなことを考えているかというのはわかりきったことですが、「やりたい」とか「おいしそう」だと思いますよ。少なくても私はそうです。

Qスペイン・ラテンアメリカ文学のオススメ!!!

大学の授業でスペイン・ラテンアメリカ文学の本を一冊読んで
感想文を提出しなくてはいけなくなりました。
はっきりって、全然興味ないです。
ドンキホーテ以外で、初心者でも楽しめる本を
紹介してください。お願いします。

Aベストアンサー

興味がないなら短編がいいでしょう。

『ラテンアメリカ怪談集』鼓直編 河出文庫¥680
著名な作家の怪談を15編網羅しています。

『スペイン幻想小説傑作集』東谷顛人編 白水社 ¥980
短編14編

少しまとまった物でもよければ映画化され日本でも
紹介されたスペインの小説:
『蝶の舌』マヌエル・リバス 角川書店 \1,000

Q女性は脚を見られて、ほめられたらうれしいですか?

以前、菜々緒さんがあるテレビ番組にミニスカートで出演していたときに「脚を見られても全然大丈夫、脚をほめられたらうれしい」とおっしゃっていました。

そこで普段ミニスカートやショートパンツをはく女性に質問なのですが、菜々緒さんと同じ意見でしょうか?

もしそういった女性が多いのであれば、脚をほめたいと思うのですが…

Aベストアンサー

25歳女です。
私も脚をほめていただける事がありますが、もちろん嬉しいです。
私の場合、ミニスカートやショートパンツを履くのは決して自信があるわけではなく、オシャレと言いますか自己満なんですが...
同姓の友人、恋人には素直に喜べますし、サラッとなら親しい異性の友人からも嬉しいです。
が、大して親しくない異性や例えば会社の上司からだと私はセクハラと言うか嫌悪感を抱きます。
普段の間柄やほめ方にもよりますね。

Qラテンアメリカ文学(スペイン語)

ボランティアをしている図書館では、日系人の利用者が多いので、ポルトガル語やスペイン語の図書を購入して置いています。ポルトガル語はかなり充実しているのですが、まだスペイン語の図書があまり揃っていません。特にペルーやメキシコ出身の人が多いので、スペイン語系のラテンアメリカ文学をいれたいと思っています。
そこで質問ですが、
・ラテンアメリカ文学と言えば、「ガルシア・マルケス」などは有名ですが、他にどんなラテンアメリカ文学者がいるでしょうか?
・また、最近ペルーやメキシコで流行っている文学作品はどのようなものがあるでしょうか。
詳しい方がいらっしゃったら、ぜひ教えてください!

Aベストアンサー

日本でも出ている著書で読んだことがあるのは、

バルガス・リョサの『誰がパロミノ・モレーロを殺したか』『フリアとシナリオライター』 
イサベル・アジェンデの『エバ・ルーナ』『天子の運命』
パウロ・コエーリョの『アルケミスト』『星の巡礼』
アルベルト・グラナードの『トラベリング・ウィズ・ゲバラ』
 
後は、オクタビオ・パスの詩集、評論集やアレホ・カルペンティエルやフリオ・コルタサルの短編などです。

ただ、さすがに最近の流行までは分かりません。申し訳ありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報