「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

お世話になります。

現在、Visual Basic 6.0 にて 開発をおこなっております。

下記内容で DBからデータを取得し、スプレッドシート(GrapeCity社の製品)に
データを表示させる必要があるのですが、
実現方法がよくわからず、非常に困っています。

・スプレッドシートに取得データを表示する際、
すべての行において データがNULLの列に関しては、
その列自体を表示せず、その次の列を前につめて表示させる

まず、上記を実現しようとする場合、
1. データ取得時のSQL文にて、上記内容を満たすようなデータを
取得する
2. 全レコードを取得後、Visual Basic側で構造体に格納した各列の値を
保持した変数の中身をひとつひとつNULLかどうかチェックをする

の2つの方法を考えているのですが、1回で条件を満たすようなSQL文が
作成可能なのかどうかも、まだはっきりしていません。

また、上記1、2のどちらがより良い方法なのかも、よくわかりません。
(あるいは、それ以外の方法があれば、それをぜひ知りたいのですが、)

どなたか、大変申し訳ないのですが、ご教授願えますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

そのデータを1回のSQLで取得するのは不可能に近いと思います。


現実的なやり方としては、
一旦普通に取得したレコードセットを1件ずつ読み、
NULL判定をしながら配列もしくは構造体に入れる方法になるでしょう。
そして出来上がった配列もしくは構造体を基に、
スプレッドに値を出力していけば良いでしょう。
    • good
    • 0

where条件で「”すべての列がNullのもの”ではない行」を書くのでは駄目ですか?



where not (列1 is null and 列2 is null ・・・ and 列n is null)
状況に応じて、andで他の条件加えてください。
    • good
    • 0

別解:



最初に、全レコードの集計を求めるSQLを投げて、
その結果から、Null以外のフィールドだけを対象にSQLを組む。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSELECT文で、指定カラム以外の全カラムを一括指定って可能でしょうか

SELECT文で、指定カラム以外の全カラムを一括指定って可能でしょうか?
MYSQLサーバのバージョンは5.0.77です。

下記のように「*」を使用して指定テーブルの全カラムを表示する方法がありますが、
SELECT TableName.* FROM TableName

上記の逆で、指定テーブルの指定カラム以外の全カラムを一括指定って可能でしょうか?
例えば下記のような「^」みたいな、又は同等な書き方があれば良いなと思ってまして。
SELECT TableName.^ColumnName1 FROM TableName

ちなみに、下記のように一つ一つ表示したいカラムを指定する方法以外です。
SELECT TableName.ColumnName2 , TableName.ColumnName3 FROM TableName

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ない。
SQL文でそんなことをするより、メソッドとして作ればいいんじゃないですか。
だいたい、それ以外のカラムの数がわからないし、並びも不明だし。

#1に方と同じで
SELECT * from xxxx
なんてのは正気の人間は書きません。
カラムの数も位置も属性もわからないSQL文の結果をどうやって扱うのか。

QMAX値を条件にデータを取得するには?

SQL文で困っています。
ご教授下さい。


下記のようなデータがあった場合、それぞれの区分毎に
年月が最大(最新)のデータを取得したいです。
(実際には1レコードにその他項目があり、それらも取得します。)
<検索対象データ>
区分 年月   金額
-----------------------------
A   200412  600
A   200503  560
B   200311  600
B   200508  1000
B   200504  560
C   200508  400
C   200301  1100


<取得したいデータ>

区分 年月   金額
-----------------------------
A   200503  560
B   200508  1000
C   200508  400

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

テーブル名をXXXとすると次のようなSQLでよいと思います。(最善の方法かどうかは自信がないですが)

select B.* from (select 区分, max(年月) as 年月 from XXX group by 区分) As A
inner join XXX as B on A.区分 = B.区分 and A.年月 = B.年月
order by B.区分

QOracle(オラクル)で、日付時刻型の検索方法について

質問させていただきます。
データベースはオラクルを使っていて、
SQL文で、抽出するときにエラーが出て困っています。

日付時刻型が「2005/05/26 19:13:00」という感じで入ってます。
2005/05/26 を抽出したいのですが、
BETWEEN '2005/05/26 00:00:00' AND '2005/05/26 23:59:59'

だと、エラーでできません。
どなた様か、ご教授よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

日付検索を行う場合は、以下のように書式を含める必要があります。

col BETWEEN TO_DATE('2005/05/26 00:00:00','YYYY/MM/DD HH24:MI:SS') AND TO_DATE('2005/05/26 23:59:59','YYYY/MM/DD HH24:MI:SS')

ただ、厳密には

col >= TO_DATE('2005/05/26', 'YYYY/MM/DD')
AND
col < TO_DATE('2005/05/27', 'YYYY/MM/DD')

と書くべきでしょうね。

QSQLで特定の項目の重複のみを排除した全項目を取得する方法

私は仕事上でデータベースを扱っていて、タイトルのような処理を行う必要があるのですが、いかんせん方法がわからずネット上を検索しても同様だったためここで質問させていただきます。

質問点を簡単に説明いたしますと、
たとえばAというテーブルがあって、

項目名1 項目名2 項目名3 項目名4
 A    あ    ア    亜
 A    い    ア    以
 A    う    ア    宇
 B    え    イ    江
 B    お    イ    尾

上のような構造になっている場合に「項目名1」について重複している項目を排除し、結果として


項目名1 項目名2 項目名3 項目名4
 A    あ    ア    亜
 B    え    イ    江

上のようなデータを取得したいのです。
この時に、Aの重複を排除して取得するレコードは1~3行目のどれでもよいです。
また、データを取得する際には必ずそのレコードの「全項目」を取得したいのでDistinctはうまく使えませんでした。

どなたか詳しい方、方法を教えてくださると幸いです。回答お待ちしております。

私は仕事上でデータベースを扱っていて、タイトルのような処理を行う必要があるのですが、いかんせん方法がわからずネット上を検索しても同様だったためここで質問させていただきます。

質問点を簡単に説明いたしますと、
たとえばAというテーブルがあって、

項目名1 項目名2 項目名3 項目名4
 A    あ    ア    亜
 A    い    ア    以
 A    う    ア    宇
 B    え    イ    江
 B    お    イ    尾

上のよ...続きを読む

Aベストアンサー

比較可能で一意性のある値をもてる項目6をテーブルに追加して、

select T.* from T, (select Item1,min(Item6) as Item6 from T group by item1) W where T.item6=W.item6;

――ってやるのが、一番手っ取り早いと思います。
他のところに影響がでないのであればですが。
oracleならrowidを使うとか、レコードの更新時刻を突っ込むとか。

Q【SQL】違うフィールド同士の集計をしたい

表記の件ですが、SUM関数はフィールドが同じで違うレコードを集計していくのですが、そうではなく、違うフィールド同士を集計したいのですが、どうしたらいいのかわかりません。
(※アクセスなら可能なのかもしれませんが。)

a b c
100 200 300

上記の場合、a+b+c= 600 という戻り値が欲しいのです。

恐れ入りますが、どなたか(可能不可能でもOK)ご教授ください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Oracle上で可能です。

select a+b+c from hogehoge;

Q3つの表の外部結合

表A、B、Cの3つがあり、Aのすべての行を出力したいと考えています。
外部結合を用いるのだとは思うのですが、3つの表に対して行う場合の
書き方がわからず困っています。
ご教授いただけないでしょうか?
select * from a,b,c
where a.商品ID =b.商品ID (+) and b.商品ID (+) =c.商品ID (+)
としてみましたが、うまくいきませんでした。

Aベストアンサー

ansi構文の趣旨からいえば、結合条件と絞り込み条件は分けて書くので・・

select *
from a
left join b on (a.商品ID =b.商品ID)
left join c on (b.商品ID =c.商品ID)
where a.年月 = 任意の値

と書くのが一般的でしょうね。

QInner join と Left joinの明確な違いは?

Inner join と Left joinの違いがよくわかりません。
教えてください。

Aベストアンサー

出てくる結果が違います。

テーブル1のフィールド1に、






が、

テーブル2のフィールド1に、






が入力されている場合、

SELECT [テーブル1].[フィールド1], [テーブル2].[フィールド1]
FROM テーブル1 LEFT JOIN テーブル2 ON [テーブル1].[フィールド1]=[テーブル2].[フィールド1];
では、結果は、
テーブル1.フィールド1 テーブル2.フィールド1
1               1
2               2
3               3
4               NULL
5               NULL
6               NULL
の6レコードが出力されますが、

SELECT [テーブル1].[フィールド1], [テーブル2].[フィールド1]
FROM テーブル1 INNER JOIN テーブル2 ON [テーブル1].[フィールド1]=[テーブル2].[フィールド1];
では、結果は、
テーブル1.フィールド1 テーブル2.フィールド1
1               1
2               2
3               3
の3レコードしか出力されません。

出てくる結果が違います。

テーブル1のフィールド1に、






が、

テーブル2のフィールド1に、






が入力されている場合、

SELECT [テーブル1].[フィールド1], [テーブル2].[フィールド1]
FROM テーブル1 LEFT JOIN テーブル2 ON [テーブル1].[フィールド1]=[テーブル2].[フィールド1];
では、結果は、
テーブル1.フィールド1 テーブル2.フィールド1
1               1
2               2
3           ...続きを読む

QSELECTで1件のみ取得するには?

こんにちわ。
いまORACLE9iを使用している者です。

ACCESSでは
SELECT TOP 1 項目名 FROM テーブル名
ORDER BY 項目名;
で並べ替えたデータ群のうち,先頭の1件だけを
取ることができますが,
ORACLEでそのような機能(SQL)はあるでしょうか?
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

order by と rownum を併用する場合は注意が必要です。

[tbl01]
cola | colb
------------
1000 | aaaa
1001 | bbbb

というデータがある場合、
select cola from tbl01 where rownum < 1 order by cola desc;
とすると、「1001」ではなく、「1000」が返されます。
これは、order by の前に rownum < 1 が適用されてしまうからです。

解決するには、
select aaa from (select cola aaa from tbl01 order by cola desc) where rownum = 1;
とすれば良いです。

QSELECT 文の NULL列は?

ある人に、こんなSQLを教えてもらいました。
-----------------------------
select id,tid,NULL as "res_no",account_id,name,date
from t_game_bbs as a
union
select id,tid,res_no,account_id,name,date
from t_game_res as b where del_flg != 1';
order by date DESC limit 10;
--------------------------------
不思議に思ったのが、”NULL as "res_no"”のところです。
これについて、ググッて見たのですが、明確な説明が見つかりませんでした。
これって、SQLの隠し機能なのですか?

Aベストアンサー

「値 AS 名前」は、クライアントソフトに名前を返したり、表示したり、SQLで操作するために指定しています。
値にNULL定数を指定することも、値や演算に名前を付けることも、SQLの基本機能です。

この場合は、UNIONしている二つの表のうち、最初の表には列「RES_NO」に該当する値がないので、NULLを入れているのでしょう。
UNIONする表は、列数やデータ型が一致している必要がありますからね。

Q2つのテーブルから条件に一致しないデータ抽出

2つのテーブルから条件に一致しない行のみ抜き出しCSV
か他のテーブルに抜き出す処理を作ろうと思っています。

そこで質問なのですが、以下の2つのテーブルから
条件に一致しないコードのみ抜き出すSQL文などありますか?

-----------------------------------------
マスターテーブル
コード、ネーム1、ネーム2、店コード
1、あ、い、6
2、う、え、8
3、お、か、4
4、き、く、2


店コードテーブル
店コード、店区分
1、スーパー
2、コンビニ
3、デパート
4、ホームセンター
------------------------------------------

条件は、マスターテーブルの店コードが店コードテーブルに存在
しないデータのみ抽出です。

抽出結果は、以下の様にしたいです。
1、あ、い、6
2、う、え、8

このような考え大丈夫でしょうか?
SELECT *
FROM マスターテーブル AS M INNER JOIN 店コードテーブル AS S
ON M.店コード = S.店コード

わかりずらい質問ですがよろしくお願いします。

2つのテーブルから条件に一致しない行のみ抜き出しCSV
か他のテーブルに抜き出す処理を作ろうと思っています。

そこで質問なのですが、以下の2つのテーブルから
条件に一致しないコードのみ抜き出すSQL文などありますか?

-----------------------------------------
マスターテーブル
コード、ネーム1、ネーム2、店コード
1、あ、い、6
2、う、え、8
3、お、か、4
4、き、く、2


店コードテーブル
店コード、店区分
1、スーパー
2、コンビニ
3、デパート
4、ホームセンタ...続きを読む

Aベストアンサー

このような考え大丈夫でしょうか?
SELECT *
FROM マスターテーブル AS M INNER JOIN 店コードテーブル AS S
ON M.店コード = S.店コード

店コードが一致するレコードを抽出しているのですね。
はい、大丈夫です。
もっとも単純に、分かりやすい式を書くのであれば

この条件否定なので
left outer join で結合して、結合できなかったデータ、
つまり、店がNullのデータを取れば抽出できます。

SELECT *
FROM マスターテーブル AS M left outer join 店コードテーブル AS S
ON M.店コード = S.店コード
where S.店コード is null

または、
SELECT *
FROM マスターテーブル as M
where M.店コード not in ( select 店コード from 店コードテーブル)

等でいけるでしょう。

ただ、参考URLにもありますように、
is null とか not in は遅いです。(Indexで見れなくなるので)
大量データを扱うような場合や、速度が求められるような場合は
別途クエリを検討しましょう。

参考URL:http://www.geocities.jp/mickindex/database/db_optimize.html

このような考え大丈夫でしょうか?
SELECT *
FROM マスターテーブル AS M INNER JOIN 店コードテーブル AS S
ON M.店コード = S.店コード

店コードが一致するレコードを抽出しているのですね。
はい、大丈夫です。
もっとも単純に、分かりやすい式を書くのであれば

この条件否定なので
left outer join で結合して、結合できなかったデータ、
つまり、店がNullのデータを取れば抽出できます。

SELECT *
FROM マスターテーブル AS M left outer join 店コードテーブル AS S
ON M.店コード = S....続きを読む


人気Q&Aランキング