人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

梅田から天王寺までの定期を買いたいのですが、
御堂筋線・四つ橋線は同じ定期で相互利用できると思うのですが、
谷町線の東梅田から天王寺までの相互利用は可能でしょうか?
御堂筋線は朝すごく込んでいるので、東梅田から谷町線を利用しようと思うのですが、
普段買いものなどになんば駅をよく利用するので、どちらの定期を買うか迷ってます。
また、まだ一枚もPiTaPaを持っていないので、お得があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

まず、Pitapaを使って「マイスタイル」指定をする場合は、全く問題無く相互利用可能です。

また、天王寺や梅田から乗ってなんばで降りる、というのも「マイスタイル」計算に含めてくれますので、問題無いです。更に、「天王寺で乗って大阪港で降りる」とか、「梅田で乗って新大阪で降りる」なんてのまで計算に含めてくれるうえに、6カ月定期が計算の基準なので、定期券を1カ月単位で買い直すんでしたら、どう考えてもPitapa/マイスタイルの方がお得です。
http://www.kotsu.city.osaka.jp/eigyou/price/ic_c …

問題は「なんばで乗って淀屋橋で降りる」というような、「梅田・天王寺以外の駅で乗って、降りる」事が非常に多い場合です。この場合、マイスタイルは適用範囲外になりますので定期券の方がお得です。

ただし、定期券は谷町/御堂筋の相互利用は不可です。経路はどちらかに指定されますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結局、駅員に問い合わせたところ、御堂筋線と四つ橋線は相互利用できますが、谷町線ではできないとの回答でした。御堂筋線の朝のラッシュをさけるため、四つ橋線も利用できるようにしているそうで、谷町線は別です。と言われました。ややこしいですよね^^;マイスタイルというシステムがあることを知らなかったので、定期より安いかどうか調べて検討してみようと思います。でもマイスタイルもややこしいですね^^;6か月買う場合はどうなるんだろう。調べてみます。

お礼日時:2011/03/09 22:14

こんにちは。



すでにご紹介されているう回定期券ですが、

谷町九丁目-[谷町線]-東梅田(梅田)-[御堂筋線]-天王寺

この経路のう回定期は梅田-天王寺と同じ3区に入るはずですので
定期代も梅田-天王寺と同額となります。

四天王寺前夕日ヶ丘で改札を通れないという制約はありますが、
御堂筋線、谷町線ともに梅田・東梅田-天王寺間が乗り降り自由となり
四ツ橋線西梅田-大国町まで含まれますので個人的にはマイスタイルよりも
便利だと思います。

ご参考まで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

結局、駅員に問い合わせたところ、御堂筋線と四つ橋線は相互利用できますが、谷町線ではできないとの回答でした。御堂筋線の朝のラッシュをさけるため、四つ橋線も利用できるようにしているそうで、谷町線は別です。と言われました。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/09 22:09

こんにちは


方法は3つ有ります。
1.御堂筋の定期を持って「谷町線天王寺でのって、東梅田でおりる」。
  問題ないです。谷町線で途中下車しない限り大丈夫です。
2.PITAPAでマイスタイル登録する。「指定駅:天王寺と梅田」
  天王寺と梅田の270円区間の駅の内、共通の駅へ定額で乗り降りできます。
  例:天王寺-恵美須町や、阿波座-梅田などのルートに使えます。
    よって利用範囲が広がります。定期と違うのは、なんば-心斎橋など
    天王寺と梅田の途中に使えないことです。
3.定期の迂回ルートを使う。
  例えば、天王寺→谷町9丁目→難波→梅田にしておくと、そのルートでの途中
  下車が自由に出来ます。
制約はありますが、お薦めは2のマイスタイルです
    • good
    • 2

途中の駅も含めて他の路線の駅で乗降したいという意味の相互利用ならできません。


ただ、大阪地下鉄は、他の鉄道と異なり、途中下車さえしなければ、券面記載以外のルートでも乗車可能と言う制度となっています。
この制度を利用すれば
梅田と同一駅とみなされる東梅田から乗車して、谷町線で移動し、天王寺駅で下車することは可能です。
くどいようですが、谷町線の途中駅では改札外に出られません。(出ると東梅田又は天王寺からの運賃が請求されます。)

結論として御堂筋線径油の定期券で、難波で降りることもできますし、谷町線で移動することもできます。

なお、これは大阪地下鉄独自の制度であり、他社では、定期券は原則として指定された経路でしか乗車できません。(自動改札の普及で実際にはばれないこともあるかもしれませんが、規則上は今でも他経路禁止が原則です)
    • good
    • 0

途中の駅も含めて他の路線の駅で乗降したいという意味の相互利用ならできません。


ただ、大阪地下鉄は、他の鉄道と異なり、途中下車さえしなければ、券面記載以外のルートでも乗車可能と言う制度となっています。
この制度を利用すれば
梅田と同一駅とみなされる東梅田から乗車して、谷町線で移動し、天王寺駅で下車することは可能です。
くどいようですが、谷町線の途中駅では改札外に出られません。(出ると東梅田又は天王寺からの運賃が請求されます。)

結論として御堂筋線経由の定期券なら、御堂筋線や四つ橋経由で乗車して難波で降りることもできますし、谷町線で移動することもできます。

なお、これは大阪地下鉄独自の制度であり、他社では、定期券は原則として指定された経路でしか乗車できません。(自動改札の普及で実際にはばれないこともあるかもしれませんが、規則上は今でも他経路禁止が原則です)
    • good
    • 1

確か大丈夫な筈です。


気になるなら市営地下鉄のサイトや窓口に問い合わせをしてみてはいかがですか?
ちゃんと教えてくれると思いますけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それを問い合わすまでに知りたいので質問してます^^;

お礼日時:2011/03/09 09:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大阪市営地下鉄の定期について教えてください

こんばんは。
大阪市営地下鉄の定期について質問です。

長堀鶴見緑地線・西長堀駅⇔御堂筋線・梅田駅の定期(心斎橋経由)を持っているのですが、この定期を利用して長堀鶴見緑地線の京橋駅や御堂筋線なんば駅、千日前線野田阪神駅に追加料金なしで行くことはできますか?
初めて定期を購入したのでわからないのですが、定期に記載されている西長堀⇔梅田の区間にある駅しか利用できないのでしょうか?
もし、この定期で利用できる路線・駅がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

定期券で乗り降りできる駅は、定期券表示区間内でかつ、指定経路上の駅に限ります。(これは全国どこの鉄道会社でも原則として同じです。)
従って、質問の場合
西長堀・西大橋・心斎橋・本町・淀屋橋・梅田
に限り乗降可能です。
但し、梅田-大国町間を経由する定期券は表示に関わらず御堂筋線でも四つ橋線でも利用可能な特例がありますので、上記に加えて四つ橋線の下記駅でも乗降できます。
四ツ橋・肥後橋・西梅田

上記以外の駅は乗降不可能なので、乗降するにはその駅と乗降可能な区間の駅までの間の運賃が必要となります。
従って、ご質問の
難波には心斎橋-難波間の運賃(200円)が
野田阪神には西長堀-野田阪神間の運賃(200円)が 
必要となります。

ちなみに 大阪地下鉄の通勤定期は、どこでも好きな区間で購入でき、一定の条件下で遠回り経路の定期券(う回定期)を購入できます。しかも、途中駅で降りない場合は指定経路以外の経路で乗車しても構いません。(通学定期の場合は自宅最寄り駅-学校もより駅間に限り、う回定期は発行不可です。また、大阪地下鉄以外の鉄道はたとえ途中で降りなくても指定経路以外の経路は利用不可です。)

もし、難波に何回も降りるのであれば、千日前線-難波-御堂筋線経由のう回定期を買えば、下車できます。心斎橋(長堀鶴見緑地線)経由と同額(9110円)です。この場合、難波に降りないときは長堀鶴見緑地線経由で利用しても問題ないし、心斎橋では指定経路に重なりますので下車可能です。

また、野田阪神に行くことも多いのであれば
野田阪神-千日前線-難波-御堂筋線-梅田
のう回定期(10210円)を購入すればよくなります。この場合も定期運賃が高くなる分と野田阪神の精算運賃×想定利用回数で比較して判断すればいいでしょう。差額が1000円程度ですので月に5回利用するかどうかで判断すればよいでしょう。

地下鉄の定期運賃(普通運賃も)は下記で検索できます。経路がいくつか表示されたうち、希望経路で「定期券料金」をクリックすると希望経路の定期券料金が表示されます。(普通運賃は梅田経由以外は最短経路で計算した運賃が表示されますが、どの経路でも利用できます。)
http://www.kotsu.city.osaka.jp/

老婆心ですが、勤務先で通勤定期が支給される場合、(差額を利用者本人が負担するとしても)上記う回定期や利用区間を拡大した定期を実際に購入(支給)できるかどうかは、勤務先担当部署の考えによって異なりますので、まずは勤務先に相談する必要があります。

定期券で乗り降りできる駅は、定期券表示区間内でかつ、指定経路上の駅に限ります。(これは全国どこの鉄道会社でも原則として同じです。)
従って、質問の場合
西長堀・西大橋・心斎橋・本町・淀屋橋・梅田
に限り乗降可能です。
但し、梅田-大国町間を経由する定期券は表示に関わらず御堂筋線でも四つ橋線でも利用可能な特例がありますので、上記に加えて四つ橋線の下記駅でも乗降できます。
四ツ橋・肥後橋・西梅田

上記以外の駅は乗降不可能なので、乗降するにはその駅と乗降可能な区間の駅までの間の...続きを読む

Q大阪市営地下鉄の定期について悩んでます。

大阪市営地下鉄について質問させていただきます。
今度、谷町線平野駅から西梅田まで定期を購入するのですが
大阪では梅田駅、東梅田駅、西梅田駅を同一駅と捉える為どの3つの駅どの駅でも降りる事が可能だとと聞きました。
また平野から梅田駅、東梅田駅、西梅田駅間の全ての途中駅は平野駅から西梅田の定期券で乗り降り可能と聞いたのですがこれは本当でしょうか?
また不正行為などではないのでしょうか?
どなたか教えてくださいお願いします。

Aベストアンサー

定期券に限り、梅田・西梅田・東梅田のいずれかの駅が利用出来る定期券で他の梅田2駅の乗降は可能です。

なので、
"平野<谷町線経由・乗換無>東梅田"の定期では
平野~東梅田間の谷町線の各駅と西梅田・梅田での乗降が可能です。
又、
"平野<谷町線>天王寺<御堂筋線>梅田"の定期では
平野~天王寺間の谷町線の各駅と
天王寺~梅田間の御堂筋線の各駅と四ツ橋・肥後橋・西梅田・東梅田での乗降が可能です。
これは、四つ橋線・大国町~西梅田間と御堂筋線・大国町~梅田間は
定期券に限り相互に利用出来るようになってる為です。
http://www.kotsu.city.osaka.jp/eigyou/route-map/subway_rosenzu.html

Q大阪の地下鉄の定期の区間

大阪市営地下鉄の、
「なんば駅」⇔「梅田駅」(御堂筋線)
の定期券を買った場合、その定期券は
「なんば駅」⇔「西梅田駅」(四ツ橋線)
もしくは、
「なんば駅」⇔「東梅田駅」(谷町線)
でも使えるのでしょうか?

ふと疑問に感じたのですが…。
どなたかご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

「肥後橋駅」と「淀屋橋駅」
「四ツ橋駅」と「心斎橋駅」は
それぞれ定期券に限り同じ駅とみなしていて
「梅田~難波(御堂筋線経由)」の定期で
「西梅田駅」「肥後橋駅」「本町駅(四つ橋線)」「四ツ橋駅」「難波駅(四つ橋線)」の各駅を
「西梅田~難波(四つ橋線経由」の定期で
「梅田駅」「淀屋橋駅」「本町駅(御堂筋線)」「心斎橋駅」「難波駅(御堂筋線」
の各駅で乗降が可能です。
これは混雑する御堂筋線のお客さんに平行している四つ橋線を利用してもらうため
「西梅田~大国町(四つ橋線)」と「梅田~大国町(御堂筋線)」の区間を含む定期を
持ってる場合はどちらの線のどの駅でも乗降出来るようにしている為です。
但しこの特例はこの区間に限り適用されていて他の区間ではこのような特例はありません。

Q大阪市営地下鉄:定期の有効活用法

A駅⇔B駅⇔C駅
A駅⇔B駅間の定期があるとします。
A駅→C駅に行く場合はA駅で定期を使って改札を通り、C駅で乗り越し精算をすれば普通に切符を買って乗るより少し安くなりますよね。
逆にC駅→A駅に行く場合は、C駅→A駅間の切符を普通に買って乗るしか方法はないのでしょうか?
つまり、定期を有効に使うことは出来ませんか?
乗り越し精算の時に定期を使うと安くなるとか・・。
詳しい方がいらっしゃったら是非教えてください。
補足必要なら補足します。

Aベストアンサー

いえいえ。
B駅までの切符を購入して、A駅の改札を出るときに、切符と定期券を同時に改札機に投入すればOKですよ。
ただし、2枚投入可の改札機じゃないと、ピンポンピンポン鳴りますが。

Q大阪市営地下鉄の迂回定期について

こんばんは。
『阿倍野~南森町』
2区間の定期を購入しなければならないのですが、
お得な買い方はありますか?
例えば阿倍野から天王寺で乗り換えて梅田まで出て、東梅田から南森町へ行くなんてことは可能ですか?
いまいち迂回定期の意味が分かりません。
どこまでなら2区間で対応できるのか・・・。
明日中に買わなければいけないので、
どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

大阪市営の地下鉄の定期券は「迂回定期券」で発行が可能です。
阿倍野~天王寺~梅田・東梅田~南森町
2回乗り換えで同じ駅を経由していないので
購入出来ますが、
3区間の料金が必要になります。
阿倍野~(迂回なし)~南森町で2区間の距離が限界です。
なお3区の距離は比較的長いので、
谷町線沿線で途中下車が多いようなら
「阿倍野~東梅田・梅田~西中島南方」での購入も可能ですし、
御堂筋線・四つ橋線沿線で途中下車が多いようなら
「阿倍野~天王寺~梅田・東梅田~天満橋」としても
3区の料金で購入出来ます。
大国町~西梅田間は御堂筋線経由の定期券でも四つ橋線の駅で途中下車出来ます。

迂回なしの2区の一ヶ月の料金は9,110円
迂回の3区の一ヶ月料金は10,210円です。

差額が1,100円ありますので、
途中下車する頻度を考えて、購入されたら良いと思います。

2回乗換え以内で同じ駅を経由しないことさえ守れば
さらに乗車区間を拡大することも可能です。
迂回ルートの距離に応じた区数となりますが、
3区→4区→5区と区数が増えても
料金差は小さくなります。

あらかじめ申込書に記入が必要ですが、
購入時に希望するルートを係員に告げて
料金を教えてもらってから購入することも可能ですし、
よく利用しそうな駅を告げて
迂回定期の発行が可能かどうかも教えてもらえます。

地下鉄の定期券購入するのに、最寄駅に定期券売場がない場合は、定期券売場の駅までの往復は実質無料となります。
定期券売場のある駅までの切符を購入し、
改札を通過するとき、係員のいる改札機を利用し、
定期券を購入することを伝えれば、
清算書のような紙を渡してもらえます。
これを定期券売場に出せば、料金を戻してもらえますし、
帰りは、定期券売場で伝えれば、
行きと同じように紙切れを渡されますので、
下車駅の係員に渡せば料金を戻してもらえます。
ただしこの制度は一番近い営業中の定期券売場のみで可能です。
(例えば阿倍野から定期券を購入する場合、天王寺の定期券売場の往復は料金が戻りますが、梅田やなんばの定期券売場では適用されません)

参考URL:http://www.kotsu.city.osaka.jp/

大阪市営の地下鉄の定期券は「迂回定期券」で発行が可能です。
阿倍野~天王寺~梅田・東梅田~南森町
2回乗り換えで同じ駅を経由していないので
購入出来ますが、
3区間の料金が必要になります。
阿倍野~(迂回なし)~南森町で2区間の距離が限界です。
なお3区の距離は比較的長いので、
谷町線沿線で途中下車が多いようなら
「阿倍野~東梅田・梅田~西中島南方」での購入も可能ですし、
御堂筋線・四つ橋線沿線で途中下車が多いようなら
「阿倍野~天王寺~梅田・東梅田~天満橋」としても
3...続きを読む

Q定期券区間外の駅から乗って区間内で降りる

http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?qid=66976
で、表題の答えが入っているのですが、本当にこういうことって出来るんでしょうか?

ちなみにその内容とは

定期が使える駅までの切符を買います。
降りる駅(定期区間内)に到着したら
乗り越し清算機でまず切符を入れて、
その後料金として定期券を入れます。
そうすると、改札を抜ける為の
切符がでてきますので、それで改札します。

と、いうものですが、いかがでしょうか?

Aベストアンサー

補足です。
 東急のフェアスルーシステムのページを見つけましたので、ご覧下さい。イメージが湧くと思いますので。

参考URL:http://www.tokyu.co.jp/guide/osirase2/index.html

Q大阪市営地下鉄の混雑率

大阪市営地下鉄
「四つ橋線」「中央線」「御堂筋線」のそれぞれの混雑率についてお教えくださいませ。

職場が本町になりそうなのですが、住まいはどの駅が良いか探しております。

Aベストアンサー

細かい統計が出ています。
http://www.kotsu.city.osaka.lg.jp/library/ct/keieikaigi/h24_3/h23_kouchoukekka.pdf

QJRと大阪市営地下鉄の定期について教えてください

JRと大阪市営地下鉄の1か月分の定期を購入したいと思っています。
初めて違う鉄道会社の定期を購入するのですが、やはりこの場合はJRと大阪市営地下鉄の定期を別々に購入しないといけませんか?
大阪市営地下鉄の定期券は購入できる場所が限られていますが、JRの場合も販売されている駅が決まっていますか?

最近、定期券以外にICカードが販売されていますがICカードのほうが定期券より得ですか?
JRと大阪市営地下鉄の両方に使用できるICカードは販売されていますか?

Aベストアンサー

別々ではなく、まとめたものを購入できるはずです。
私はJRと京阪を使っていましたが、1枚の磁気カード定期券にまとめることができました。
JRでは基本的にどこの駅でも定期はつくれますよ。

>最近、定期券以外にICカードが販売されていますがICカードのほうが定期券より得ですか?

意味がよくわかりませんが、ICカードで定期に対応しているものがあります。
ICOCAの定期バージョンはJRにしか対応していないはずですので、あなたがもしICカードを使おうと思うと、ICカード+磁気カードと2枚になってしまうはずです。
それでも私はICOCAが便利だったので、2枚に分けて通学していました。

詳しいことは窓口で聞くのがベストだと思います。

参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1216257732

Q大阪市営地下鉄の定期券での乗継

友人に聞かれて疑問に思っただけなので、ご存じの方いらっしゃいましたら教えてください。
地下鉄で複数の経路がある場合、定期券を購入する際に経由駅を決めなければいけませんよね。ただ、乗る駅と降りる駅が一緒であれば、どの経路で行ってもバレないと思うんですが、大阪市営地下鉄の場合、梅田・西梅田・東梅田は1回改札をでることになりますよね。仮に本町から都島(梅田経由)の定期を持っていたとして、堺筋本町、天六経由で梅田を通らずに行った場合、梅田ー東梅田の改札を通った記録がないので、出る時にひっかかるんでしょうか。

大阪市高速鉄道及び中量軌道乗車料条例施行規程によると、
(乗車券の効力)
第53条(3)乗車券は、特に指定したものを除き、最短の経路で乗車するものとする。
(乗車券の効力の特例)
第54条 乗車券は、次の各号に掲げる場合は、前条の規定にかかわらず使用することができる。
(4)定期券を使用する乗客が途中乗降することなく、指定経路外を乗車する場合

とあるので、大丈夫な気もするんですが。乗継間の改札も記録されてるんですかね…?
ただ、反対に天六、堺筋経由で定期を持っている場合は梅田では出れないですよね。
どうなんでしょうか?

友人に聞かれて疑問に思っただけなので、ご存じの方いらっしゃいましたら教えてください。
地下鉄で複数の経路がある場合、定期券を購入する際に経由駅を決めなければいけませんよね。ただ、乗る駅と降りる駅が一緒であれば、どの経路で行ってもバレないと思うんですが、大阪市営地下鉄の場合、梅田・西梅田・東梅田は1回改札をでることになりますよね。仮に本町から都島(梅田経由)の定期を持っていたとして、堺筋本町、天六経由で梅田を通らずに行った場合、梅田ー東梅田の改札を通った記録がないので、出る時に...続きを読む

Aベストアンサー

私は以前、本町(御堂筋線)-南森町(谷町線)の定期を持ってて東梅田経由で乗り換えてました。
しかし堺筋本町(堺筋線)-南森町(堺筋線)で利用する時はこの定期は使えず200円かかっていました。本町(中央線)だったら大丈夫のはずです。
私はどちらの経路で行くかその時によって違うので定期はやめて
現在はPitapaを使ってます。
乗車料金は同じなので使っただけ割引を受けますし。
定期でなくても梅田は西梅田、東梅田ともに乗り換えで外に出れて30分以内なら無料で乗り継ぎができますよ。東梅田の30分乗り継ぎ時間拘束がないので梅田で買物などしたりするのに時間を気にせず使えるので便利ですがPitapaだと30分乗り継ぎ時間の拘束が適用されるので30分を過ぎると東梅田から初乗り料金がかかってしまいます。

定期だと本町(御堂筋線)-南森町(谷町線)の場合、同じく本町(四ツ橋線)-西梅田(四ツ橋線)はこの定期で乗り換えできるので間にある肥後橋でも定期が使えます。経験済み。

いづれにせよ経路を詳しく大阪市営地下鉄に聞いた方が良いかもしれませんね

QIC定期2枚を同じ定期入れに

JR西のICOCAと南海のIC定期(pitapa)を持っています。定期入れに2枚を重ねて入れると改札を通れないので、右と左に1枚ずつ入れて、定期入れを開いて改札を通っています。開いて通るのが面倒。タッチで通りたい。毎日毎回のことなので困っています。
IC定期を2枚重ねてタッチで通れるように出来るグッズがあれば教えてください。例えば定期の間に入れるシートとか。

Aベストアンサー

スキムブラック ユニットICケース     1280円
http://www.office-pro.jp/SKIM_BLACK1_3.htm

フラックスパス        1680円
http://flux.bz/howto.html#a

これらが便利だと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング