最近、とくに白髪が増えてきました。
以前から白髪染めを使用してるんですが、俗に言う 『浮く』 という状態になり
余計に目立つような気がします。
そこで、逆に色を抜いてやろうと思い、ブリーチを2回行いました。
結果はバッチリ!!
ですが、しばらくすると髪の状態が悪くなってきました。
毎晩のリンスは欠かしてません。
なのに指ですかしても絡むようになり、バサバサ感が強く出てきました。
そこでご質問です。
染め・抜き、どちらでも構いませんが髪の状態が良いままにしておく方法を知ってる方、居りませんか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私は白髪が出始めてから、ずっとヘナで染めてきました。


もともとトリートメント作用もあるので、全くトラブル知らずです。

色はヘナ100%だとオレンジに近い茶色で、
それにいろんなハーブを入れて、茶色や黒に近いこげ茶など
いくつかの色があります。

こげ茶色以外は、相談者様の言われる
『浮く』状態になってしまうかもしれませんが
すでにブリーチされているなら、問題なくお好みの色を楽しめるのでは
ないでしょうか?

黒髪の場合は「マックへナ」のナチュラルダークブラウンのように
2回に分けて染めるものをお勧めします。

ただ、初めてヘナで染める場合は、色が出にくい場合もあるので
根気よく2~3回繰り返し染めてみて下さい。

それと髪の状態が悪いときは、リンスだけでなくトリートメントも
した方がよいと思いますよ。
天然の植物オイルにアロマオイルを少し加えた
オイルトリートメントは気持ち良くてお勧めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

やっぱり誰かに聞いてみるということは大切ですね。

これはドラッグストアにも出回ってるんでしょうか?

『抜く』というのは髪にかなりのダメージを与えてるんでしょうか?

…抜いた髪の色のほうが気に入ってるんですけど、ダメージを考えると…

お礼日時:2011/04/09 22:36

はじめまして、


染髪剤ということですが、
利尻ヘアカラートリートメントはいかがでしょう?
http://www.sastty.com/

母にプレゼントしようかと迷っていた時期はあったのですが
体験したことや現品をみたことはありませんが、
なんだかよさそうだったので参考までに…。
(もう知っていたらすみません)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q利尻空港へのバス便

今月、礼文島と利尻島を旅する計画を立てています。
ネックになっているのが、利尻空港へのアクセスです。
利尻(鴛泊)に宿泊し、定期観光Aコース(鴛泊FT~鴛泊FT)でまわると12:45にコースは終了します。
その日の14:40発の飛行機で利尻を出発する予定なのですが、鴛泊FT(フェリーターミナル)から利尻空港まで連絡バスなどはあるのでしょうか?
小さな島なのでタクシーがあるのかも不安です。
利尻へご旅行されたことのある方、事情に詳しい方、アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

利尻島に泊まっていながら忙しいたびですね。
時間的にはフェリーターミナル14時10分発のバスに間に合いますが、搭乗手続きなどでもっと早く着かなければなりませんので、厳しいでしょう。
 ところで、Aコースにならなければならない理由は何ですか。B・Cもほぼ同じですが。
 利尻島の地形をご覧ください。主要道は島の周囲に沿って一周するものしかありません。
観光バスは路線バスのAと同じく時計回りに走ります。路線バスBはこの逆です。
 観光バス「利尻A」は、稚内からの船を到着(9時30分)を待って、9時40分に発車し、コースを一回りして12時45分に戻ります。それで14時10分の路線バスとなり厳しい。
 もう一つの遊覧コース「利尻C]は、それより1時間長い4時間コースですが、FT発8時20分。島を一周して帰着が12時45分でAより25分早いだけで、やはり14時10分発の路線バスで空港に行かなければならない。

 ここから推理小説のようになります。

 「利尻C」コースに乗りFTを8時20分出発。実はこのバスの始発は手前のもう一つの沓形港TFを7時35分に出るものです。島を一周して沓形港に戻るのが11時30分。ここで下車。11時50分発の路線バスで空港まで行くか、オプションの海底探索船を楽しんで(所要時間確認のこと)13時45分発の空港行バスに乗り、空港に14時05分着で悠々間に合います。
 急がば回れですがいかがでしょう。だめならレンタカーで回るしかないかと思いますが。(3時間はかかりませんから、8時に出て鴛泊まで戻っても11時40分発の空港行き路線バスに間に合います。)

参考URL:http://www.bus.or.jp/teikan/db/teikan_user_navi.cgi?area=0104

利尻島に泊まっていながら忙しいたびですね。
時間的にはフェリーターミナル14時10分発のバスに間に合いますが、搭乗手続きなどでもっと早く着かなければなりませんので、厳しいでしょう。
 ところで、Aコースにならなければならない理由は何ですか。B・Cもほぼ同じですが。
 利尻島の地形をご覧ください。主要道は島の周囲に沿って一周するものしかありません。
観光バスは路線バスのAと同じく時計回りに走ります。路線バスBはこの逆です。
 観光バス「利尻A」は、稚内からの船を到着(9時30分)を待って...続きを読む

Q現在、白髪染めをしています。髪の毛が痛んできたのでこれからは白髪染めを

現在、白髪染めをしています。髪の毛が痛んできたのでこれからは白髪染めを止めようと思っています。

そこで、白髪が伸びきるまでの期間我慢が必要ですが何か良い方法がありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

ナチュレーナとか利尻こんぶトリートメントカラーなどしっかり染め切らないもので暈すくらいでしょうか。
マニキュアも落ちますから、まずまずです。

脱染で入れた色を抜く人もいますが、これも傷まないという美容師がいますが結構ダメージに。
ツートーンはつらいんですけど、本当は切りながら我慢するのが王道ではあります。

Qお盆に2歳、4歳の子連れで礼文、利尻島を旅行しようと考えています。(行

お盆に2歳、4歳の子連れで礼文、利尻島を旅行しようと考えています。(行き、帰りの稚内の飛行機は手配済み)
礼文島3泊、利尻2泊しようと考えていますが、礼文島ではレンタカーは必要でしょうか?(利尻は借りる予定です)

利尻は1泊にして、稚内を少し観光するか(サロベツ原野など)も悩んでいます。

プランに助言してもらえるとありがたいです。

Aベストアンサー

>礼文島ではレンタカーは必要でしょうか?

どこに行くのかにもよりますが、
島内観光をするなら必要でしょう。
というか、他に移動手段は極端に少ないですから。

もちろん宿の車があちこち連れて行ってくれる
場合もあるでしょうから、
そのあたり確認されては。



サロベツ原野も素晴らしいですから、
1泊する価値はあると思います。

利尻は1泊2日でも十分だと思います。

稚内から抜海海岸沿いに車で下ると、
素晴らしい景色が続きます。

特に夕陽の頃が一番よいです。
(利尻に沈む夕陽が見られます)

Q白髪染めで白髪が増える?

私は23歳なのですが、右のほうだけ白髪がちらほらあります。
自分ではすごく気になるので、先日美容院に行った際、
白髪染めをしてもらおうとしました。

すると、白髪染めをしちゃうと、白髪が増えるんで
お勧めできません。と言われたのです。
結局おしゃれ染めにしてもらって、特に不都合はないのですが、
「白髪染めすると白髪が増える」っていうのが信じられません。
白髪染めのほうが安いので、何か理由をつけて
高いほうを勧められたのかなぁ、と裏を読んじゃいます。

実際のところどうなんでしょう?

Aベストアンサー

「白髪染めをすると白髪が増える」って,いつの時代の知識なんでしょうかねぇ・・・。
確かに,遥か昔,そのように言われたことがありますが・・・。

白髪というものは,増える時期があります。
その時期に染めますと,みなさんが書かれているとおり,髪の毛が伸びてきたときに増えたように感じてしまうでしょう。
しかし,基本的に,理容師・美容師が持っている技術で白髪染めした場合,まず,白髪染め剤が原因で白髪が増えてしまうことはありません。

う~ん,一応,一つだけ,白髪が増えるか,または,脱毛するか,もちろん,どちらでもないことも,また,その両方になることもあるのですが,白髪染め剤が原因になると考えられることがあります。
それは,白髪染め剤を頭皮まで付けてしまうことです。
しかも,刷毛などを頭皮に押しつけてしまうと,白髪染め剤が毛穴の中まで入り込み,毛根にダメージを与えてしまい,色素細胞の死滅などが考えられます。

ただし,これは,なにも白髪染め剤だけの話ではなく,ヘアカラー(オシャレ染め)剤などでも起きてしまうことです。

「結局おしゃれ染めにしてもらって、特に不都合はないのですが」と書かれていますが,白髪,しっかり染まったのでしょうか?
白髪が染まっていなければ,ヘアカラー剤を使用しているのですが,もし,白髪までしっかり染まったのでしたら,それ,白髪染め剤を使用していますね。
白髪までしっかり染まったのでしたら,そのお店の言うこと,信用出来ないですね。

さて,話は変わりますが,白髪の対処方法を書いておきます。

まず,絶対に抜かないでくださいね。
抜くのでしたら,白髪の根元をハサミでカットしてください。
頭皮の保護と,白髪が枝毛になって増えたように見えなくするためです。

ヘアカラー剤を使用して,髪の毛を無理に明るくする方法を紹介する人もいますが,別に黒髪のままでも白髪を目立たなくすることは可能です。
ブルーのヘアマニキュアをしてください。
「えっ,ブルー?」という声が聞こえそうですが,ブラックのヘアマニキュアよりも目立たないですよ。(まぁ,それだけ自然だと言うことです)
なお,ブラウン系の色に染めている場合は,ほぼ同じ色合いのヘアマニキュアをすることで,白髪は目立たなくなります。
これなら,暗めの色合いでも大丈夫です。

なお,カラーリングでは,黒髪も白髪も染まりませんので,気を付けてくださいね。
まぁ,一応,どの理容師・美容師に「カラーリングして」言っても「ヘアカラー剤」を使用しますので通じていますが,本当は,白髪染め・ヘアカラーとは別に,ちゃんとカラーリングという技術があり,これは,一度ブリーチ剤を使用して脱色したあとでなければ,出来ない技術なんですよ。
雑誌,特に,創刊したばかりの雑誌に書かれている技術名は,あまり信用しない方が無難です。(結構,間違いか多いですからね)

「白髪染めをすると白髪が増える」って,いつの時代の知識なんでしょうかねぇ・・・。
確かに,遥か昔,そのように言われたことがありますが・・・。

白髪というものは,増える時期があります。
その時期に染めますと,みなさんが書かれているとおり,髪の毛が伸びてきたときに増えたように感じてしまうでしょう。
しかし,基本的に,理容師・美容師が持っている技術で白髪染めした場合,まず,白髪染め剤が原因で白髪が増えてしまうことはありません。

う~ん,一応,一つだけ,白髪が増えるか,または...続きを読む

Q7月利尻礼文2泊3日、行程のアドバイスを下さい

お世話になります。
利尻礼文に旅行したいと思っています。
行程等詳しく教えてください

7月5日 関空 11:05発 稚内空港13:15着
7月7日 利尻空港13;40発 千歳空港 14:30着 のチケットを予約できています

初日サロベツ原生花園に行き 稚内に宿泊 翌日2日目 稚内を早朝の船で礼文に渡り礼文を観光、

香深発~鴛泊着13:45~14:25
香深発~沓形着14:20~15:00
のどちらかで 利尻に渡り利尻観光、利尻泊 
翌日利尻空港 13:40発まで 利尻観光

初めに 概略を考えた行程です

でも これでは 礼文をあまり見られないような気がしてきました。

1、サロベツ原生花園を止めて 初日に礼文に行く方がよいのか

2.初日サロベツ観光、稚内泊 二日目礼文観光、礼文伯 
  三日目 鴛泊発~香深着 10:00~10:40 で利尻に行き、飛行機までの短い時間だけ利尻観光をする

3、利尻と礼文 どとらかにメインを絞った方がよいのでしょうか?

島内はレンタカーを借りるつもりです。

お勧めのホテルをご存知でしたら教えて下さい。お料理がよいところが希望です。リーズナブルであればよりうれしいです。

質問が滝に渡りすみませんがよろしくお願いしますm(__)m

お世話になります。
利尻礼文に旅行したいと思っています。
行程等詳しく教えてください

7月5日 関空 11:05発 稚内空港13:15着
7月7日 利尻空港13;40発 千歳空港 14:30着 のチケットを予約できています

初日サロベツ原生花園に行き 稚内に宿泊 翌日2日目 稚内を早朝の船で礼文に渡り礼文を観光、

香深発~鴛泊着13:45~14:25
香深発~沓形着14:20~15:00
のどちらかで 利尻に渡り利尻観光、利尻泊 
翌日利尻空港 13:40発まで 利尻観光

初めに 概略を考えた行程です

でも これ...続きを読む

Aベストアンサー

定期観光バスのある島でレンタカーを借りるのに、サロベツ原野まで公共交通機関ですか?逆だと思いますが、
 サロベツ原野は気の遠くなるような広大な湿原と日本海。そして高い空で心が洗われます。ぜひ行ってもらいたいところです。
 とはいえレンタカーでも往復100キロですが、その日は稚内泊りですから、サロベツ原野を見た後は、天気が良ければ落日の時間帯に帰路を走り、日没後にホテルに入るくらいがよいと思います。
 R232・40を通らずに、天塩から抜海まで海岸線を走ります。電柱もフェンスも交差点もない道を左手に海面からすくっと立ち上がった秀麗利尻富士の右手に真っ赤に燃えた大きな太陽が沈むのを見ながら走ります。
 翌日早起きして6:20の船に乗るのがよいのですが、観光バスで島を回るのでしたら、次の7:30の便に乗り、到着を待って観光バスが9:40に出発し13時に戻ります。
 レンタカーならやはり1便で渡り観光したほうが、存分に楽しめます。礼文島は南の知床岬・少し戻って西に入り地もと海岸・桃岩・猫岩。港の香深の戻り北を目指す。スコトン岬やちょっと引き返し澄海岬そして港の戻るという、走りとしては極めてロスの多い行程となります。
 しかし花の島礼文島ですから見どころはいっぱいで、観光バスのコースにプラスして時間をとりたいところや、香深から攻めて桃岩まででもフットパスを楽しみたいところです。
 これにくらべて利尻島は、島を一周する道が海岸線に沿って走り、観光スポットも登山でもしない限り、この道筋にあるといった便利なところです。一筆書きで回れます。礼文島に泊まるなら朝一番の船で利尻島に渡り、と言っても10時近くの出発ですから島を観光して13:40は間に合いません。
 レンタカーで一周するだけで60キロほどの道ですが、細い道で走るだけでも1時間30分はかかります。(観光バスは3時間)
 両方の島をゆっくり観光したいなら、サロベツをあきらめて15:10の船で礼文島に渡り宿泊。翌日礼文島観光し13:45の船で利尻島に渡りすこし観光、翌日残り観光して島を発つということしかありません。
 本当は先に利尻に渡り早朝から観光し10:05の船で礼文に渡り観光後泊まり。残りの観光をして船で稚内~千歳がよいのですが、もうチケット予約済みでは仕方がありませんね。
 島のレンタカーは道が細くほとんど軽自動車です。澄海岬や地もとに行くには結構車のエンジンが悲鳴を上げますが、心配するほどではありません。利尻は問題ありません。

定期観光バスのある島でレンタカーを借りるのに、サロベツ原野まで公共交通機関ですか?逆だと思いますが、
 サロベツ原野は気の遠くなるような広大な湿原と日本海。そして高い空で心が洗われます。ぜひ行ってもらいたいところです。
 とはいえレンタカーでも往復100キロですが、その日は稚内泊りですから、サロベツ原野を見た後は、天気が良ければ落日の時間帯に帰路を走り、日没後にホテルに入るくらいがよいと思います。
 R232・40を通らずに、天塩から抜海まで海岸線を走ります。電柱もフェンスも交差点...続きを読む

Q白髪が、とても多い36歳女性。 ダークブラウンの白髪染めをしていましたが、しばらく染めずにいたら、

白髪が、とても多い36歳女性。

ダークブラウンの白髪染めをしていましたが、しばらく染めずにいたら、根本が、真っ白になりました。

もう、このまま、染めずに、真っ白頭を目指そう!と、思うのですが、以前染めたところが、根本から、白~薄茶~ダークブラウンと、グラデーションになってます。

どうすれば、きれいに全体を、白髪にできるでしょうか?

やはり、ブリーチをして、白髪が伸びるのを、待つしかないでしょうか?

美容院に行くのは、敷居が高くて…。
(お金も、かかりますし)

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

全体的に真っ白なのですか?
私も白髪が多くて染めています。
が、一部は白髪だらけ、一部は白髪半分黒髪半分など、実に疎らで、
「どうせなら、一気に白髪になってくれないだろうか」
と悩んだものです。
結果、染めるのは面倒なのでブリーチをかけ、金髪にしていましたが、それはそれで仕事などのに支障をきたすので再び茶系にしました。
今は、月に三度は染めています。
(最近は、黒や茶ではなく、少しずつアッシュ系で染めると良いのでは?と考えるようになりましたが、アッシュ系は、あまり清潔感のある色が出ないのです。((T_T)))

美容室さんならば、頭皮のダメージも考えた上でそめてくださるので、薄毛に悩んだりする事もなさそうですが、月に三度染めなければいけない程なのに、美容室で月に1度で済むとは思えません。
それに、高いですし、ね。

今は、また、買い置きの
ビゲン 泡立ち ヘアカラーを使っています。
頭皮に着いても落ちやすく、且つ、しっかり染まります。
勿論、目立つのは根元ですから、全部を使用したのでは余りますから勿体無いです。
なので、1液と2液を開封前に三等分にして線を引いておきます。
そして、一回で使用する量は三分の一。
つまり、一月で一箱使用れば、お安く根元を染められるのです。
ワンプッシュで染まるヘアカラーも遣いましたが、
頭皮に着いたら、なかなか落ちない
なかなか綺麗に染まらない
など、どれもイマイチ。

ビゲン 泡立ちヘアカラーは、液と専用泡ポンプが必要ですが、使用済泡ポンプは、水で洗えば、綺麗になり何度でも使用できます。

良かったら御試しください

全体的に真っ白なのですか?
私も白髪が多くて染めています。
が、一部は白髪だらけ、一部は白髪半分黒髪半分など、実に疎らで、
「どうせなら、一気に白髪になってくれないだろうか」
と悩んだものです。
結果、染めるのは面倒なのでブリーチをかけ、金髪にしていましたが、それはそれで仕事などのに支障をきたすので再び茶系にしました。
今は、月に三度は染めています。
(最近は、黒や茶ではなく、少しずつアッシュ系で染めると良いのでは?と考えるようになりましたが、アッシュ系は、あまり清潔感のある色が...続きを読む

Q利尻富士(利尻山)の5月登山と、日程について

利尻岳登山を計画しています。当方、ほぼ初心者です。
5月GW明け、中旬ごろの利尻岳登山は無謀でしょうか。

また季節は別にして、稚内からのフェリー一便⇒タクシー⇒その日のうちに登山⇒利尻島宿泊
はどうでしょうか?

アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

 何年か前、7月に当時はまだあった札幌からの夜行列車で稚内まで行き、そのまま朝一番のフェリーで利尻に渡り、登った事があります。
 私はそんなに無謀な事だとは思いませんが、質問者さんの体力次第ですね。ちなみに私は当時30代後半で体力のほうは一般的なレベルだと思います。
 ひとつ問題は上手くタクシーが捕まるかということです。そもそも台数が少ないのと旅行シーズンだと、タクシーは一日あるいは半日貸切客が目当てで近距離の登山客を相手にしていません。
 結局、登山口まで歩いていく途中で登山目当ての宿泊客を送っていく宿の車に同乗させてもらえましたが、タクシーが捕まえられなかったらとっとと歩き始めてヒッチハイクするかガイドブックで港から山頂までの往復で10時間の道を歩きとおす覚悟が必要かも。

Q美容院の白髪染めと市販の白髪染めについて

市販の白髪染めは2週間もするとはげて来ます。
染まりも悪いような気がします。
美容院で染めたほうがしっかり染まり長持ちするような気がします。
どこがちがうのでしょう。

Aベストアンサー

人ぞれぞれ髪の染まり具合や染まりやすさは違います。
美容院では、その人の髪の状態を見て放置時間や薬の強さを変えます。それプラス何度も色の入り具合を実際に目で見てチェックしてます。
市販のカラー剤は全ての人が染まるように作られています。
明記されている放置時間などは一般的な平均的な時間です。
なので、染まりにくい髪質や逆に染まりやすい髪質の人は思うようなカラーにならない場合もあります。
その違いではないでしょうか?

Q利尻島の天気

この夏、利尻岳への登山を予定しています。天気予報のサイトで稚内の週間天気予報をを参考にして行くチャンスを伺っているのですが、なかなか晴れの予報が出ません。いつも曇りとか晴れのち曇りとか曇りのち晴れとかでどうも「この日だ」という日が現れません。稚内とか利尻島の天気とかは毎年こうなんでしょうか。だとしたら利尻島に登山する人はいつも雲に巻かれて上っているのでしょうか。天気予報に詳しい方、利尻岳に登山経験のある方、それ以外の方でも何かご存知の方、どうかお教えください。

Aベストアンサー

初めまして。
質問の内容を見ますと、道内の方のようですね。
利尻岳に初めて登ったのは約10年前(秋口・初冠雪の翌日)が初めてですが、鴛泊コースの8合目の避難小屋(通称”長官小屋”)を使って山頂での日没と日の出を見るために1泊しました。
その時見た夕日の”影利尻”を見てハマり毎年1回以上登りましたが。
基本的に利尻岳は”海上独立峰”の為、稚内の天気予報はそれほど参考にはならないと思います。
利尻岳(特に中腹より上)の天候は、島の周囲の風向・風速で変わります。
夏場なら、道北地方に低気圧が接近してない限りはそれほど心配はしていませんでした。
もちろん、”絶対晴れ”は断言できませんが。(逃げてるようでゴメンナサイ。)
島内の”沓形岬公園キャンプ場”で山頂の様子を見ながら最高の状態を待った事もありました。
”案ずるより産むが安し”。
まず1回登って見てください。ただ気をつけるのは標高差でしょう。気温は100メートル登るごとに0.6度下がります。鴛泊港の気温が25度でも、利尻山頂では15度です。風が強ければ、体感温度はさらに下がります。
まだ説明不足ではありますが。
一度”影利尻”挑戦してみて下さい。人にもよるでしょうが、一生ものの光景です。
失礼しました。m(_ _)m

初めまして。
質問の内容を見ますと、道内の方のようですね。
利尻岳に初めて登ったのは約10年前(秋口・初冠雪の翌日)が初めてですが、鴛泊コースの8合目の避難小屋(通称”長官小屋”)を使って山頂での日没と日の出を見るために1泊しました。
その時見た夕日の”影利尻”を見てハマり毎年1回以上登りましたが。
基本的に利尻岳は”海上独立峰”の為、稚内の天気予報はそれほど参考にはならないと思います。
利尻岳(特に中腹より上)の天候は、島の周囲の風向・風速で変わります。
夏場なら、道北地方に...続きを読む

Q白髪染めで染めても白髪がうっすらとしか染まらない事はあるの?

頭頂部の白髪が気になり、数年市販のブローネ(ダークブラウン6)で10日に1回ぐらい根元だけ染めていました。しかし後ろの方の白髪がちらほらあるのが気になり、先日美容院(カラー専門店)に行きました。リタッチをすすめられましたが、後ろの方は根元だけでなく毛先まで白髪のものがちらほらあるのと、自分では全体を染めた事がなかったので、全体染めをお願いしました。なのに、光にすかすと白髪がわかるのです。抜いてみるとうっすらとしか色が入っていませんでした。。白髪染めで染めてもうっすらとしか色が入らない事ってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

美容師です。

よろしくお願いします。

まず

>全体染めをお願いしました。なのに、光にすかすと白髪がわかるのです。抜いてみるとうっすらとしか色が入っていませんでした。。白髪染めで染めてもうっすらとしか色が入らない事ってあるのでしょうか?

とありますが、これは「ある」事です。

原因としては

1・染料と脱色の関係で白髪を染める時の染料が少なかった(一般的に明るい色を選ぶと染料は薄くなります)

2・髪の毛は1本1本、太さや硬さが違うので90%以上の白髪は染まっているが数本の白髪に対しては染料が少なかった。

3・塗布するときに塗布量が少なかった。

と考えられます。

3はサロンのミスとして、1・2に関しては薬剤の選定がミスなので(美容師側にも責任はありますが、お客様に確認をとって決定していると思いますので)気になるようでしたら次回は今回よりも濃く(暗く)することをお勧めします。


人気Q&Aランキング