JRのきっぷの使い方についての質問です。
今度、
東京から『能登』で金沢まで。
一旦降りて、
金沢からは富山-(高山本線)-(東海道本線)-大阪
という旅行をしようと思います。
この時の乗車券を
1、東京-富山-岐阜-大阪の乗車券
2、富山-金沢の往復乗車券
の2枚にして、
これらを同時に使って能登で金沢まで行くことはできますか?

これが無理ならば、
富山駅で一旦途中下車してから金沢までのきっぷを買うしかないのでしょうか?
時間が勿体無いので、
できれば能登で金沢まで行きたく、
そして安く済ますために、なるべく1枚で長距離のきっぷを作りたく思いました。

よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

出来ます。


乗車券は何枚に分けても区間が連続している限り有効です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
これで安心して乗車することができます。

お礼日時:2011/04/20 20:23

はい、可能です。



東京都区内→大阪市内の乗車券を購入される際に、富山→金沢の乗車券を購入する事も可能です。
ただし、富山~金沢間の乗車券を購入なさる際には乗車券の有効期間の日付には注意なさって下さい。

また「1」と「2」の乗車券を前もって所持していれば、「能登」の乗車中に富山駅で改札を出る必要はありませんが、「能登」の車内改札なり、金沢駅での改札では「1」と「2」の乗車券両方を提示した上で事情を説明されるとスムーズに事が運ぶかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい解説ありがとうございました。
能登で金沢まで行くことにします。

お礼日時:2011/04/20 20:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング