Windows7HomePremium64bitを使っています。

使用しているアカウント名を japan とします。

このアカウントを作成したのはパソコンを初めて起動したときに
「ユーザー名を入力してください」
と求められたときに入力したものです。

作成したアカウントは以上の japan だけで、
パソコンを入力した後はユーザー名を選ぶことなく、
パソコンを使用できます。

しかし、いろいろとソフトを使用していると、アクセス権がないためファイルの変更が拒否されます。

通常使っているときは、スタートボタンを押すと右上に japan のユーザー名が表示されます。

コントロールパネル→ユーザーアカウントの追加または削除を見ても、表示されている以下のアカウントは2つだけです。

_________
japan
Administrator

Guest
Guestアカウントはオフです
_________

しかし、某ソフトで書き換えをしようとして、書き換えを拒否されたファイルを
右クリック→プロパティ→セキュリティ
を押すと、
グループ名またはユーザー名
Administrators(japan-PC\Administrators)
Users(japan-PC\users)

というようにjapanがAdministratorsだけでなくUsersにもあります。

ここで、Administratorsのアクセス許可を調べると、
フルコントロールが許可されているのに対して、
Usersの場合はフルコントロールが許可されていません

ですので、いろいろつついて回って、なんとかファイルひとつずつフルコントロールをできるようにして、
使ってきました。

しかし、毎回このようなことをするのは大変なので、
もっと簡単にすべてのファイルをフルコントロールできる状態にできないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Win7には次のようなコマンドが用意されていますので、


任意のフォルダ、ファイルの所有権やアクセス許可の変更に対応できます。
詳細は各コマンドのヘルプを見てください。
下記は一例ですので、自分の目的にあわせて応用してください。

takeown コマンドでファイルの所有権を変更する。
ファイルのアクセスが拒否された場合にアクセス可能にするにはファイルの所有権を変更すれば対応できる。
たとえば、C:\myfolder フォルダ以下のすべてのファイルの所有権を「Administrators」に変更する場合は、
takeown /F C:\myfolder /A /R

icacls コマンドでファイルのアクセス許可を付与する。
たとえば、C:\myfolder フォルダ傘下のすべてのフォルダ、ファイルに Everyone にフルコントロールを付与して誰でもアクセス、編集できるようにする場合は、
icacls C:\myfolder /grant Everyone:(F) /T
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/05/02 15:42

>Administrators(japan-PC\Administrators)


>Users(japan-PC\users)

>というようにjapanがAdministratorsだけでなくUsersにもあります。

は?
これだけではAdministratorsとUsersの各グループに
japanが存在するかは不明ですよ?

まぁUsersにはjapanが存在するのは当然でしょうけれど・・・・

jpana-PCはコンピュータ名であってユーザーアカウントではありません。

Administratorsグループにjapanを加えてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/05/02 15:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング