『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

お初は何者なのですか?
仁の先祖だとしたら、なぜお初が助かりそうになったら
仁が消えたのでしょうか?
気になって仕方がありません。

ネタバレで構いませんので、ご存知の方教えて下さい。

A 回答 (3件)

最近漫画を読んだのですが、細かいことを忘れてしまってて…(苦笑)お初ちゃんは生きていれば、成長して仁の祖先と(だったかな?ここが一番鍵になるところなのですが、肝心なところを忘れていて…ごめんなさい)結婚して別の人が生まれてしまい、仁が生まれないということになってしまう、ということだったと思います。

お初ちゃんが、死んでしまうことで本来の歴史に戻り、仁が生まれることになるため、手術で助かってしまうと仁が生まれなくなってしまうわけです。仁は「たとえ自分が生まれなくなることになっても、この子を助けたい」と懸命に治療にあたるのですが、結局は手術、輸血しても助からないほど状態が悪化してしまい、お初ちゃんは亡くなってしまいます。後に、咲さんが産婦人科医になろうと決心するイベントがあり、このときに生まれた子がお初、という名前になります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

御回答ありがとうございました <(_ _)>

お礼日時:2011/05/09 12:28

お初は、あのまま生きていると仁の祖先と関わって、仁が生まれなくなるから、


だったと記憶しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございました <(_ _)>

お礼日時:2011/05/09 12:29

真偽は自信ないです



お初=死ぬ運命の人。

もし生き続けた場合、後に仁の先祖(男)と結婚してしまう。
すると、本来その先祖(男)と結婚するはずだった女性(つまり、本来の先祖(女))とが結ばれず、仁は生まれてこない。


つまり、あなたのおじいちゃんがおばあちゃんじゃない別の女性(=お初)と結婚していたならあなた(=仁)は生まれてこない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございました <(_ _)>

お礼日時:2011/05/09 12:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJIN最終回、橘未来について

最終回、
南方仁は現代の世界に戻って来て、橘未来と出会い、
橘咲のその後を教えてもらっていた場面がありましたね。
そこでは、咲は生涯未婚で、野風の子供を養子として育てたと未来は語ってましたが、
その未来は誰の血を継いでいる事になるのでしょうか?

その事についてわかる回答と、あと簡単で結構ですので説明も、
教えて頂けないでしょうか。

Aベストアンサー

他の方々もおっしゃる通り、野風や安寿の血を継いでいると考えるのが妥当でしょう。
もちろん容姿から、またこれまでの話の流れからもうかがえますし、
咲が安寿を養子にしたことで、野風の血を引き、尚かつ咲の子孫にもなる新たな未来(みき)が誕生したからこその、感動的なラストだったと思っています。

橘未来との出会いが野風、咲、かつて救えなかった未来(みき)と仁との時空を越えた再会のように感じられ、とても感慨深いものがありました。

Q「充分」と「十分」の使い分け教えてください

題名のとおりですが、どう使い分けるのか知りたいです。

たとえば、「私はじゅうぶん満足した」のときは、十分でいいんですよね???

どちらをどう使い分けるのか教えてください。

Aベストアンサー

そもそも【十分】と【充分】は別のことばです。

国語辞典では「十分」も「充分」も同じこと、を踏まえてのご質問と見うけます。
私は、事務的文書では「十分」に一本化していますが、私的文章では、両者を使い分けています。情緒的な差という人もいますが、語の本来の意味は異なります。
☆「十分」「充分」の意味が混同される原因は(推測です)、
 ・漢字本来の発音の違いが日本語では区別し難いため、便法で漢字音を決めた。
 ・旧かな遣いの時期は区別がし易かったが、新かな遣いになり混同を助長。
 ・漢字の学習の底が浅く安易になった、即ち本来の意味に注意を払わない。
☆この二つの文字の違いは何か?
【十】:1・2・・・・・・と来て数が満ちる。
  原意:古代に枝や縄の結節で数字を示した方法の延長が現在の字形。
     九が数の窮まった値として縁起よく、重視されてきた。
     更に9+1は十分大きい ⇒ 数が足りている状態。 
  ☆数詞、段階を踏むデジタルな思想です。
【充】:満ちる、満たす、余すところなく、担当する、埋める。
  原意:長い、高い から 成長した大人、肥満、肥大、振る舞う、 
     などを意味するようになり、現在に至っています ⇒ 充ちる(満ちる)。
  ☆基本は動詞、切れ目なく満ちる、満たす、果たす、アナログ的思想です。
【分】:実は、発音も意味も一意でないのです。
  【十分】の発音はshi2fen1   【分】fen1の意味は 部分、分割したもの など。
  【十分】の発音はchong1fen4 【分】fen4の意味は 成分、本分、職責 など。 

さて、お尋ねのこと「私はじゅうぶん満足した」はどう書くか。
 ・単純に量的に満たされたならば【十分】。
 ・心または腹が充足感を以って(徐々に内部から)満たされた場合は【充分】。
    としたいところです。
  
【充】については以下の用法で感覚をつかんで下さい。
 充電・充填・充足・充実・充溢・充血・充ちる(潮が、悪意に、月が、刑期がetc)
ついでに、
  「十分ご説明をいただいて、充分満足いたしました」のごとき用法も。

いまや、【十分】【充分】を使い分けるか否かは個人の好みです、読む人の感性に合わなければそれまでのこと、自己満足の域を出ません。いずれにせよ、公式文書や事務的文書では、好悪を捨てて、国語辞典を標準とするに越したことはありません。

そもそも【十分】と【充分】は別のことばです。

国語辞典では「十分」も「充分」も同じこと、を踏まえてのご質問と見うけます。
私は、事務的文書では「十分」に一本化していますが、私的文章では、両者を使い分けています。情緒的な差という人もいますが、語の本来の意味は異なります。
☆「十分」「充分」の意味が混同される原因は(推測です)、
 ・漢字本来の発音の違いが日本語では区別し難いため、便法で漢字音を決めた。
 ・旧かな遣いの時期は区別がし易かったが、新かな遣いになり混同を助長。
...続きを読む


人気Q&Aランキング