手作り化粧水を作ろうと、薬局で「グリセリン下さい」と言って
購入したのですが、帰って来てパッケージをはがしてみたら、
「グリセリンカリ液(ベルツ水)」でした。

自分で調べてみたのですが、今ひとつ違いがわかりません。
どちらでも化粧水は作れるみたいですが、
顔につけるものだけに、よく分からないまま使用したくないので、
違いをご存知の方、教えて下さい。

また、レシピにグリセリンとあるものについては、
カリ液は使用しない方がいいのでしょうか?

交換してもらうべきか困っています。
アドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

薬局で「グリセリン下さい」と言って


「グリセリンカリ液(ベルツ水)」を渡す薬局とはとんでもない薬局ですね。

これは、昔から手あれなどに使われているもので、保湿力は高いのですが、
アルカリ性が強いために、顔に使うのは心配です。

また、どういうレシピか分かりませんが、ものによってはアルカリ性と相性が悪い場合も考えられます。
グリセリンは中性です。

グリセリンカリ液とグリセリンのことが書かれているサイトを紹介します。

参考URL:http://www.duty-co.jp/shop/sh001.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんです。安いだけが取り得のような店だったので、仕方ないとあきらめていましたが、真相を知って腹が立ってきました!

参考URL、拝見しました。やっぱり交換してもらいますね。

ミカママさんの分かりやすい説明のおかげで、助けられました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2003/10/15 01:34

こちらのサイトをご覧になればわかるかと思います。



参考URL:http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se26/se2662701 …

この回答への補足

見てみたのですが、グリセリンとカリ液の違いは分かりませんでした。
このサイトによると、手足に使用とのことですね。他のサイトでは、ピーリングに使うとの表記もあったので、きつい薬品なのでしょうか?

補足日時:2003/10/14 22:21
    • good
    • 2
この回答へのお礼

こういう検索方もあったんですね。ありがとうございます。

お礼日時:2003/10/14 22:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプリンターのカートリッジは有害ですか?

プリンターのカートリッジのパッケージを見ましたら、
グリセリンとジエチレングリコール含有と書いてありますが、これは有害という意味でしょうか? 吸い込まないよう、あまり印刷しない方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは。

 通常の使用方法の範囲では,あまりご心配は要らないようですね。

http://cweb.canon.jp/ecology/msds/msds_05.html

参考URL:http://cweb.canon.jp/ecology/msds/msds_05.html

Qグリセリンカリ液で美肌水

グリセリンカリ液を使って美肌水を作り、見事にきれいな肌になった記事を読みました。勢いでグリセリンカリ液だけ買ったのですが、記事をなくしてしまい何を混ぜればいいか分かりません。記憶に尿素があったような・・・分かる方材料と用量を教えてください。

Aベストアンサー

makotokyさんの回答であっています
ゆほびか、の2001年10月号にのっていました
水道水(保存液の役割があるため浄水器の水などではなく
    かならず水道水でうすめてください)
200MLに尿素を50グラムいれて、尿素が溶けるまで
よくふってください
尿素が溶けたらグリセリンを小匙1杯(5ML)いれて
再度良く振る
これで原液ができます
目安としては、顔につかうなら10倍
(原液1にたいして水道水9の割合)
体に使うなら5倍です(原液1にたいし水道水4)
これが、今井達弥医師がいっている美肌水の作り方です
あとは体質によって比率を変えてみてください、といってました、わたしは何ヶ月かつづけてますがとてもいいです
ぜひ試してみてください

Qグリセリンの使用方法を教えてください。

友人がバイオディーゼルの精製を事業をしているんですが、
食用油から、精製する過程で「グリセリン」が副産物で出来るんだそうです。

その「グリセリン」の受け先を探しております。

断片的ですが「グリセリン」の質は、

※カロリーは灯油より低いが燃焼する。
※強アルカリ性
※化粧品の材料、自動車関係に使用するには品質が低く
  使用不可である。  

市販で販売しているグリセリンと少々勝手が違うので
大変困っております。

こんなグリセリンって使用方法があるのでしょうか??

Aベストアンサー

バイオデーゼル油製造の副生物のグリセリンにはどちらも困っているのではないですか。純度が低く、不純物が多いのがまず問題です。欧州では、このグリセリンを精製して熱分解でメタノールにするというプロセスも試みられていますが、やはり精製が必要です。国内では、可燃性の産業廃棄物扱いになるのかもしれないと思います。

Q拭き取り用化粧水と化粧水導入液のオススメは?

23歳女、混合肌で紫外線ダメージがやや高めです。
最近デパートの化粧品コーナーでやたらと
拭き取り用化粧水や化粧水導入液をオススメされます。実際にサンプルを使ってみるといい感じなのですが、このご時世・・小瓶で5~6000円のものは使うのがきついのです。また拭き取りよう化粧水と化粧水導入液はどちらを使えばいいのか教えていただきたいです。

・3000円以内くらいの拭き取りよう化粧水 OR 化粧水導入液のオススメ。
・拭き取り用化粧水と化粧水導入液どちらがオススメか?

一つでもいいので教えていただけると助かります!
ちなみにサンプルはアクアリーフとイリュームの導入液、クリニークの拭き取り用化粧水を使いました。

Aベストアンサー

こんばんは。スレ見ました♪ふきとり化粧水はざらつきやくすみが気になるのであれば使用するほうがいいと思います☆
ちなみにイリュームのモイストチャプチャーエッセンスウォーターは1本で3役ふきとり効果、保湿効果
美容液効果があるのでオススメですよ♪
なのでプラスでイリュームの導入液を使用しても、お手頃なのでは?ドラッグストアーでも30%オフですしね♪プチプラなのでたっぷり使えるので、試す価値ありですよ☆

Qグリセリンに火がつかない

グリセリンに火がつかない
濃度86%くらいのグリセリンを持っています。冬にあかぎれができたときに使ってました。
グリセリンはアルコールの一種だと聞いたのでマッチで火をつけようとしましたが、火がつきませんでした。
グリセリンはマッチ程度では燃えないものなのでしょうか。
フライパンをつかってコンロで加熱すれば継続的に燃やすことはできますか。

Aベストアンサー

グリセリンは融点17.8℃(普通の方法では結晶化できない)、沸点なんと290℃。
一般にアルコールランプなどのアルコールは加熱して出来た気体を燃焼させていますから「マッチ」で火を付けるのは無理でしょう。
また、フライパンなどで加熱して蒸気圧が高まったところで火を付けると今度は全面火の海になるおそれがありますので、やめた方が良いと思います。
なお、グリセリンは「食べられ」ますので、工業用でなく食品添加用、化粧用などでしたら食べちゃうのが良いかと思います。
とても甘いです。

Qニキビに化粧水ではなくマキロンなど消毒液を化粧水として使うとどうなるのでしょうか?

「ニキビ予防には肌を清潔に」
と言いますが
化粧水ではなくマキロンなど消毒液を化粧水として使うとどうなるのでしょうか?
実際そんなことする人は見たことないことから刺激が強すぎるのでしょうか?
ニキビ部分だけを綿棒などで優しく消毒するのもしないほうがいいのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私はやったことがありますが、
まず、ニキビが傷口と同じようにヒリヒリしました。
それでも、効果を期待してがんばりましたが、
肌が乾燥して、ゴワゴワになりました。

お気をつけください!

Qグリセリンについて 手作り化粧水

現在、ドラッグストアなどで買えるグリセリンを使用しています。
もうすぐ切れるので、手作り化粧品ショップに売っている植物性のグリセリンに買い換えようか悩んでいます。

ドラストに売っている普通のグリセリンと、植物性のグリセリン、
両方使ったことのある方にお聞きしたいのですが、効果に違いはあったでしょうか?

Aベストアンサー

グリセリンは動植物由来の油脂を加水分解するか、石油から合成するかで得られます。
どちらから得られようがグリセリンはグリセリンですから差はありません。

差があるとすれば、生物由来やとくに植物由来のものは「何か良さそう」というイメージを宣伝して高値で売ろうという魂胆があるくらいです。

Q化粧水の前につける化粧水がよくしみこむための液

ものすごく肌が乾燥していていると言われました。
もともと肌が弱く敏感肌なのにくわえ、仕事場が夏はエアコン、冬は床暖がずーっとついていてとても乾燥している建物に毎日12時間以上こもりっぱなしで超乾燥敏感肌となっています。
ほほがつっぱりひりひりします。
顔を洗うとほっぺが赤くなります。
友達に化粧水の前につけるので、化粧水の吸収が良くなるというのがあるのを聞きました。
保湿効果が上がるとか。
ただ、とても敏感肌なので今使っている化粧品以外に他のものを使うのが少々怖いのですが、敏感肌にも良い化粧水の前につける液でおすすめがあったらぜひ教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

私もかなりの乾燥性敏感肌です。
同じような環境で、ほぼ半日暖房のガンガン効いた、乾燥しまくりの部屋で仕事したりしています。
頬も同じように突っ張ります。酷い時は粉吹いたり。。。
合わない化粧品を使えば、腫れあがったり湿疹大発生したりで大惨事になります。
そんな私が使用しているのが、アベンヌウォーターです。一応敏感肌用です。(有名なので既にご存知かもしれませんが)
お風呂上りにプレ化粧水として使えば、肌が落ち着くのかどうだか分かりませんが、メインで使用の化粧水の浸透は良くなるような気がします。
ミニサイズのボトルも売られているので、乾燥を感じたら仕事場でも一吹きしたりしています。これで乾燥は一応防げています。
ミニサイズならどこへでも持ち運びできるので、個人的にはかなり便利で使える商品だと思っています。

でも、効果の割には値段が高いかなぁ?と思います。
(一番小さいサイズでも700円くらいします。頻繁に使用するのでなくなるのが早いです…)

参考URL:http://www.avene.co.jp/

Q浣腸にグリセリンなのはなぜ?

浣腸の成分を見たら、グリセリンと書かれていました。
てっきり浣腸の成分はもっと劇薬のような刺激物が入ってると思っていました。
グリセリンとは化粧品など保湿成分としても入っているあのグリセリンでしょうか?
そうだとするならなぜあのグリセリンが浣腸としての役目を果たすのか・・・
潤滑剤として役目を果たすのは解りますが、それだけでなく、物凄く便意をもよおす理由が解りません。
ただの水を入れてもあんなに便意を催さないのに、グリセリンがなぜそんな作用を?
不思議で仕方ないのです。
理由を解る方居ますか?

Aベストアンサー

浣腸には、大腸を機械的に刺激する方法と化学的に刺激する方法の
2種類がありますが、グリセリンは前者です。
つまり、機械的に刺激する方法です。

まず、人間が便意を感じるメカニズムですが、
「便が直腸に降りてきて」というのが一般向けの説明ですが、
不思議なことに、便が硬いよりも、柔らかい方の便意が強いのです。
だから、便が硬いと便秘になるのです。
下痢は便意を我慢できないのです。

となれば、便を柔らかくすれば良いのです。

では、どうするのか?
単純なのは、普通の冷たい水。
おまけに、冷たい水は、腸を刺激するので良い……
のですが、実際には、効果はそれほどでもない。
なぜなら、水は、便に吸収されにくいからです。

次に考えられるのは、ぬるま湯。
なぜなら、便はぬるま湯に溶けやすいからです。
でも、この方法の欠点は、便を溶かすのに十分な量が
必要なことです。
蛇足ながら……
乳幼児や介護の老人の便で衣服やシーツが汚れたら、
すぐに、風呂場で熱いぐらいのシャワーで流すと、
驚くほどきれいになる。
それから、洗剤で洗うのが効果的。

では、グリセリンはどんな効果があるのか?
グリセリンは、体内にもある物質なので、安全性が高い。
また、化粧品にも使われているように、保湿力が強い。
水に溶けやすい。
なので、グリセリンを入れると、水分を吸収するはずの
大腸から、逆に水分を引き出す効果がある。
便に溶け込むので、便を柔らかくする効果が高い。
この二つから、便が非常に効率よく柔らかくなる。
その効果が強いので、まるで、下痢便のようになる。
なので、便意を我慢することができない。

というメカニズムなのです。

浣腸には、大腸を機械的に刺激する方法と化学的に刺激する方法の
2種類がありますが、グリセリンは前者です。
つまり、機械的に刺激する方法です。

まず、人間が便意を感じるメカニズムですが、
「便が直腸に降りてきて」というのが一般向けの説明ですが、
不思議なことに、便が硬いよりも、柔らかい方の便意が強いのです。
だから、便が硬いと便秘になるのです。
下痢は便意を我慢できないのです。

となれば、便を柔らかくすれば良いのです。

では、どうするのか?
単純なのは、普通の冷たい水。
おまけに、...続きを読む

Qグリセリンカリについて

先日、知り合いにグリセリンカリ液が黒ずみ解消やかかとの角質に効くと聞きました。ちょうど家にグリセリンカリ液(親が手のあかぎれに使っているので)があるので使ってみようかと思うのですが、どのように使用したらよいのかわかりません。詳しくわかる方教えて下さい(:_;)
濃度はどのようにしたらよいのでしょう・・・
よろしくお願い致しますm(__)m

Aベストアンサー

こんにちは♪
そのままコットンにしみ込ませて軽くふき取る、という使用方法でよいと思います。
お肌に合わない場合もありますので、気になるようなら最初は水や精製水で5倍くらいに薄めて使用してみてはどうでしょう。
こちらも参考になさってみて下さい。
↓ ↓ ↓ ↓
http://www.cosme.net/ranking/review/product_id/279977/period/7


グリセリンカリで化粧水も作れます。(以前どこかのサイトにあったものです。どこのサイトだか忘れてしまったのでURL貼れなくてごめんなさい)

作り方は

カミツレ(カモマイル)乾燥したもの  15g
日本酒(100%米の純米酒)     360ml
グリセリンカリ液          50ml

容器にカミツレと日本酒を入れ1週間程度冷蔵庫で寝かせ、エキスを抽出します。寝かせている間も毎日容器を振る。
コーヒーフィルターなどで濾してグリセリンカリ液と混ぜれば出来上がりです。

グリセリンカリはグリセリンとは別物です☆グリセリンに水酸化カリウムを加えたものがグリセリンカリで、グリセリンカリは皮膚の外側の角層を溶かす作用があります。強いアルカリ性なので、長期の連用は避けた方がよいらしいです。

ご参考になれば嬉しいです。 

こんにちは♪
そのままコットンにしみ込ませて軽くふき取る、という使用方法でよいと思います。
お肌に合わない場合もありますので、気になるようなら最初は水や精製水で5倍くらいに薄めて使用してみてはどうでしょう。
こちらも参考になさってみて下さい。
↓ ↓ ↓ ↓
http://www.cosme.net/ranking/review/product_id/279977/period/7


グリセリンカリで化粧水も作れます。(以前どこかのサイトにあったものです。どこのサイトだか忘れてしまったのでURL貼れなくてごめんなさい)

作り方は

カミツ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング