表題の通りです。

Su-47 ベルクートの資料を読んでいて、雑誌と、Wiki に掲載されていたのですが、
「前進翼はステスル性に期待が持てない」旨が書かれていました。

素人目に考えれば、F22やF23で採用されているレーダー吸収塗装や、反射を
考えた機体構成(継ぎ目?)、バーナーノズルの形状、燃料の添加物使用(飛行
機雲抑制剤)等を考慮すれば実現できそうなんですが、何が問題でステルス化
できないのでしょうか。

カテ違いかもしれませんが、ご賢人の皆様の回答をお待ちしております。

A 回答 (2件)

 ステルス技術に関して、公に情報公開されていない事柄が多いので、噂や一般論を答えさせてもらいます。



 先ず電波吸収塗料ですが、あらゆる周波数帯域の電磁波を吸収する訳ではないようです。また耐久性も高くなく、塗装のメンテナンスだけでも、かなりの時間と金が掛かるのだとか。

 それ故、機体形状でステルス性を確保しなければいけません。一般的に機体正面から電磁波を受けた場合、インテーク(エンジンのコンプレッサー部)や機首のレーダーアンテナ部や主翼や尾翼の前縁部などは反射率が高いと云われています。

 翼前縁部に後退角があれば側方に反射しますが、前進翼の場合、斜め前方に反射してしまいます。それだけでも不利ですが、斜め前方に反射した電磁波は自機の胴体に当たり乱反射してしまいます。これではステルス性を確保するのは困難でしょう。

 飛行機の模型があれば、部屋を真っ暗にして懐中電灯の光を当ててみてください。可視光線と電波では周波数帯域は違いますが、機体表面の反射の仕方は大体分かると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>F22やF23
すみません、「F22やF35」の間違いです。YF23なら理屈は通りますか^^;

>電波吸収塗料ですが、あらゆる周波数帯域の電磁波を吸収する訳ではないようです。
>また耐久性も高くなく、塗装のメンテナンスだけでも、かなりの時間と金が掛かるのだとか。
みたいですね。
SR-71やF-117でも同じ様な塗装が施されているそうですが、敵国(旧ソ連)の
レーダー周波数を特定していて、それを吸収する素材だそうですね。しかも運用していない
間(ハンガーに保管されている時)でも、何度も特殊塗装の塗り直しをしないといけないとか。
それが理由?でSR-71もF-117も退役したとか(SR-71はもっとコスト高だそうですが…)。

>機体形状でステルス性を確保しなければいけません。
Su-47に限っていえば、ステルス性を持たせる気は無かった様ですね。もっとも、塗装は
電波吸収するものだそうです(これも正式に発表されていないのでマユツバ物ですが)。
航空ショーには頻繁に出ているが、機密事項だらけだとか。
「スホーイはこんなにすごいんだぞ!?」的な飛行機なんでしょうかね。

>翼前縁部に後退角があれば側方に反射しますが、前進翼の場合、斜め前方に反射してしまいます。
>それだけでも不利ですが、斜め前方に反射した電磁波は自機の胴体に当たり乱反射してしまいます。
>これではステルス性を確保するのは困難でしょう。
ここが本題ですね^^;
なるほど、翼に受けた電波が跳ね返って、またそれが自機に跳ね返って乱反射ですか。それは盲点でした。
ANo.1 の方の回答もこれで納得です。

無人機が実用化され(米国だけか?)、F-22が最後の有人機だと言われ、X-29やSu-47の様な、
なんかこう、夢の有る飛行機が出てくるのを期待しているのは、私だけでしょうか^^;

ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/13 00:29

翼の付け根のV字部分が電波を反射するから

この回答への補足

ということは、その「翼の付け根のV字部分」を解消すれば、まだ目はあると
(ステルス仕様への変更ができると)自己解釈しますが、そんなものでしょうか?

補足日時:2011/07/12 23:58
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>翼の付け根のV字部分が電波を反射するから
なるほど、そういう理由なんですね。

お礼日時:2011/07/12 23:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q誘導機の同期速度の単位の読み方を教えてください。

添付図は、誘導機の「同期速度」に関する式です。

この青色下線部の式の単位の読み方を教えてください。

Aベストアンサー

まいふん

Qアメリカの小型前進翼機longezなどについて

アメリカ人でたぶんボイジャー?世界一周の飛行機を設計したrutanなる人がいるのですが彼の設計した全身翼機1~4人乗りまである小型機ですがカナード型で胴体後ろにエンジンとプロペラをつけた形なのですが、私はこれがかなり気に入ってるのですが、いわゆる自作機でFAAの単発機として耐空証明を受けてないような感じなのですが、なにかできない理由があるのでしょうか?わかる方いたら教えてください。またそのた購入費用等詳しいかたがいたらお願いいたします。

Aベストアンサー

ルータン ロング・イージーですよね?Wikiで調べた限り、連邦航空局(FAA)に700機ほど登録されているようですが。また、販売は20年以上前に終了しており、新品で入手するのは難しそうです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%B3_%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%BC

尚念のため、ロング・イージーはエンテ翼機で、全翼機でも前進翼機でもありませんよ

Q洗濯機の送風乾燥って意味あるんでしょうか?何分したらいいんでしょうか?

洗濯機の送風乾燥って意味あるんでしょうか?何分したらいいんでしょうか?

Aベストアンサー

意味があるかと問われれば、意味はあるでしょう。
素材が化繊でしたら、それなりに乾きます。
厚い綿素材は、殆ど効果が無いです。

雨天時の室内干の時に、干した後に扇風機で風を送っても同様な効果があります。

Q旅客機はなぜ高翼機が少ない?

ボーイングはB-52,ロッキードはC-5というようにいずれの会社も巨大な高翼機を作っているにも関わらず、ジャンボやエアバスといった旅客機はなぜ低翼機ばかりなのでしょうか?
高翼機ならタラップも低くできるし、客室からの眺めも良くなるといったメリットがあると思うのですが?

Aベストアンサー

安全面の問題です。

高翼機は、不時着水した時に
胴体がいきなり水面下に沈んでしまいます。
それに対し、低翼機は胴体が翼よりも上にあるので、
乗客が脱出する時間が多少稼げます。
そのため、旅客機などでは低翼機が多くなっています。

Q略字

曜→日玉
権→木叉
機→木キ
など略字をパソコンで使いたいのですが、方法をご存知の方、ご教授下さい。
また、略字一覧などのホームページがございましたら、あわせてお願い致します。

Aベストアンサー

文字(漢字)には、正字(本字)、略字、異体字、俗字などがあります。正字/略字の関連は、多くは旧字体/新字体の関連と共通します。澤や國に対応する沢や国です。これらはそのほとんどをパソコンで表示可能です。

異体字も多くを表示できます。このサイトでは表示できたりできなかったりしますが、高に対応するいわゆる「はしご高」、埼の右上が「立」になった形です。「吉」の上が「士」でなく「土」になった字も異体字ですが、これはパソコンでは表示できません。

できない、と言っても、汎用性がないということであって、ご自分で「外字」として作字したり、外字用ソフトを購入してこれをインストールすることで、そのパソコンでは使用可能です。一部の年賀状ソフトには、これらのソフトも同梱されています。

さて、俗字ですが、これは、全くパソコンで使えないと思ったほうがいいでしょう。俗字といっても、全く別字を俗字に当てるケースもあって、千歳に対応する千才などが思いつきます。表示は可能ですが、正確には『誤用』ですので、使わないほうがいいでしょう。

さてご質問。「木叉」は『全角で』「U6748」(表示は「う6748」)と入力し、「F5」を押したうえ、選択(左クリック)してEnterすれば、表示できます。

「木キ」と「日玉」は、俗字ですので表示不可能です。もちろん「旺」字は表示できます。「おう盛」の「旺」です。

似たような「時」に対応の「日寸」は「U65F6」です。

「第」に対応する「`オ」のような文字は、

http://odn.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=1173966

の私の過去回答と、#2のご回答と同要領で表示できます。「U3427」です。同様に、「喜」に対応する「七3つ」は「U3402」です。

これら入力できる文字は、日本や中国などで「異体字」として認定といいますか、社会的に認められた(あるいは認められつつある)文字です。

それ以外は、外字としてご自分で作成する以外に方法はありません。「魔」の中が「マ」となった文字なども同様です。

参考URL:http://odn.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=1173966

文字(漢字)には、正字(本字)、略字、異体字、俗字などがあります。正字/略字の関連は、多くは旧字体/新字体の関連と共通します。澤や國に対応する沢や国です。これらはそのほとんどをパソコンで表示可能です。

異体字も多くを表示できます。このサイトでは表示できたりできなかったりしますが、高に対応するいわゆる「はしご高」、埼の右上が「立」になった形です。「吉」の上が「士」でなく「土」になった字も異体字ですが、これはパソコンでは表示できません。

できない、と言っても、汎用性がないとい...続きを読む

Qステルス攻撃機

ステルス攻撃機
疑問ですが ステルス機は内部に武装してますがそれは逆にエンジンの出力を落とすことはないのでしょうか 弾数も少ないし機動性はいいとしても直ぐ発射できないとか 
何故そこまでしてステルスにこだわるのでしょう 捕捉されなければ何がよいのですか?
値段とか考えるとイーグルとかファルコンのほうが攻撃には向いてると思います
それに内部に武装することで燃料が少ないので不利ではないのですか?

Aベストアンサー

こんにちは


> ステルス機は内部に武装してますがそれは逆にエンジンの出力
> を落とすことはないのでしょうか

えーーっと、例えばRaptor(F-22)のように、インテークの後ろ
側にあるウェポンベイが、エンジンまでの空気の円滑な流れを邪魔
しているのでは、って意味でしょうか?

構造的には確かにその通りなのですが、ステルス機の場合はむしろ
逆にそれを活用しているとも言えます。

相手のレーダに自機の(機体等の)どの部分が反応するか、と言え
ば、凹凸のある部分はもちろんですが、意外とエンジン前部のター
ビンブレード(回転している羽)も反応していまいます。

従って(相手のレーダ波から)タービンブレードを隠す為に、エア
インテークからエンジンにいたるダクトに微妙なカーブをつけて
インテークか侵入してきた電波を、そのまま奥(エンジン)まで
通さないように工夫されています。

もちろん、あんまり複雑な形状にしてしまうと、今度は(エアの取り
入れ)効率が落ちますので、そこらへんはCADやシミュレーションで
計算しながら最適な形になっているのでしょう。

ちなみにRaptorは上下方向にカーブをつけているようです。
(↓サイトの 8.0 Air inlets の項 参照)
http://www.f-22raptor.com/af_airframe.php


> 弾数も少ないし機動性はいいとしても直ぐ発射できないとか

確かに(機外ステーションへの搭載に比べれば)ウェポンベイの開閉
とミサイルの押し出し(?)に余分な時間はかかるかでしょうが、それ
がmission遂行上問題となるようなものでは無いと思います。
(↓の映像の 2;15以後にRaptorのミサイルの発射シーンがあります)


> 何故そこまでしてステルスにこだわるのでしょう 捕捉されなけれ
> ば何がよいのですか?

対戦闘機戦闘で言えば、相手が自機を発見する前にこちらから攻撃が
出来る、つまり相手は"突然ミサイルが向かってくる"状況に陥るワケ
ですから"もう ただひたすら回避"するしか無く、その後の戦闘を
極めて有利に展開することが出来るでしょう

対地攻撃などの戦術攻撃で申せば、相手側の防空網や対空兵器のセン
サー類に探知される確率がグンと減りますので、効果的な防空対処が
とれず、当然の如く生存率が向上し、ひいてはmissionの成功率も
高くなります。


> 内部に武装することで燃料が少ないので不利ではないのですか?

それにましてもステルス性を備えるほうが、トータルでの戦闘力、
攻撃力が向上する、ということだと思います。

こんにちは


> ステルス機は内部に武装してますがそれは逆にエンジンの出力
> を落とすことはないのでしょうか

えーーっと、例えばRaptor(F-22)のように、インテークの後ろ
側にあるウェポンベイが、エンジンまでの空気の円滑な流れを邪魔
しているのでは、って意味でしょうか?

構造的には確かにその通りなのですが、ステルス機の場合はむしろ
逆にそれを活用しているとも言えます。

相手のレーダに自機の(機体等の)どの部分が反応するか、と言え
ば、凹凸のある部分はもちろんですが、意外とエンジン前...続きを読む

QLED電球で器機が壊れる

元々シリカ電球がついていた器機にLED電球をつけたときに、
器機が壊れてしまったというコメントがついている製品があります。

LEDによって器機が壊れるなんていうことはありえるのでしょうか?

ちなみに調光タイプが多いです。

Aベストアンサー

へぇ~、そんな事があるのですか・・・。

LED電球、調光タイプ・・・これらのワードから推測される故障原因を記述してみます。


【電球の特性】

{シリカ電球}
基本的に白熱電球と同じで、電極とフィラメントの電気回路です。
電気的な特性として、「導体」ですので、通電時に瞬間最大電流が流れ、フィラメントが加熱すれば、徐々にフィラメントの抵抗値が大きくなり、最大抵抗値にて安定動作する。

{LED電球}
回路構成として、過電圧保護回路、フィルタ回路、降圧回路、整流回路、フィルタ回路、平滑回路、制御回路、LEDとなるのかな?


【調光器】
多くの場合、電流波形を制限し、電球へ流す電圧を制限することで、フィラメントの発光程度を可変制御する。
簡単に言えば、スイッチングのON-OFF時間をON側を長くするのか、OFF側を長くするのか、で、電球の発光状態を自由に制限する。

但し、スライダックの場合は、電源波形への影響は「0」です。
スライダックは、巻き線式のトランスであり、電圧を取り出すタップ位置を連続的に変化させる事で、調光能力を発揮する。


【LEDによって器機が壊れる】
可能性として、回路構成が単純化または、省略化されていて、LED電球への給電にて、LED電球側が強いノイズを出す事で、調光器に異常高圧が流れ込み、制御素子そのものが電気的破壊に至る。

例えば、「過電圧保護回路、フィルタ回路、降圧回路、整流回路、フィルタ回路、平滑回路、制御回路、LED」より、過電圧保護回路とフィルタ回路が無くなった場合、降圧回路(スイッチング電源ユニット)から、強いノイズ・・・キック電圧などを含んだ電気が逆流した場合、調光側の制御素子の『逆耐圧電圧』を超えてしまい、電気的に破壊されてしまうでしょう。


LED電球も様々だが、中身の回路構成も様々です。
またエネルギーロスが少なくローコストという意識はあるでしょうが、中国からの輸入品については、ノイズはつきものです。(ノイズ対策は、微弱と思ってください。)
調光器対応品でない限り、問題が出るでしょうね。

へぇ~、そんな事があるのですか・・・。

LED電球、調光タイプ・・・これらのワードから推測される故障原因を記述してみます。


【電球の特性】

{シリカ電球}
基本的に白熱電球と同じで、電極とフィラメントの電気回路です。
電気的な特性として、「導体」ですので、通電時に瞬間最大電流が流れ、フィラメントが加熱すれば、徐々にフィラメントの抵抗値が大きくなり、最大抵抗値にて安定動作する。

{LED電球}
回路構成として、過電圧保護回路、フィルタ回路、降圧回路、整流回路、フィルタ回路、平...続きを読む

Qサバゲーやステルス戦闘機に関する質問が

まずサバゲーの質問をしますね^^
 ~I~
私は今度サバゲーを始めてするのですが、電動ガンはどんなのが良いでしょうか? ちなみに楽天市場にて、7980円の「D-90H」(たぶんP90だと思いますが)を買います。 しかしネット通販では不良品が届く等がありますが大丈夫でしょうか? ちなみに店の名前は「セレクト雑貨ショップFOXXI」ですが、これと同じとこで買い物をした人感想などお願いしますm_ _m

ステルス戦闘機について
~I~
ステルス戦闘機とは、普通の戦闘機と何が違うんですか?

Aベストアンサー

好きなの買ってください。
色々ありますから

サバゲーで何を主体にして買うか、なんです
命中精度なのか射程距離なのか発射速度なのか、など色々

迷った時はM-16系にしとくのが無難です(^^;

でも銃が長いから小回りが効かないのでMP-5にしよーか?と色々迷ってしまいますから(^^;

D-90Hはどこのメーカーの製品ですか?
まず無難なのは東京マルイというメーカーの製品
http://www.first-jp.com/items/01/

あまり安いのは中国製とかですぐ壊れたりする事があります。



ステルス戦闘機はレーダーに映らない戦闘機なんです
だから、相手の後ろや相手の国に、こっそり近づいてミサイルが撃てたりします。

Q「射出成形機」の読み方を教えてください。

「射出成形機」の読み方を教えてください。

Aベストアンサー

「しゃしゅつせいけいき」です。
プラスチックなどを特定の形にする機械です。

わからない読みがあれば、漢字のまま Goog..
いや、gooで検索すれば出ますよ。

Qステルス艦

昔テレビで「シーシャドウ」というステルス艦が紹介されていたのですが、実際出来ているのでしょうか?

Aベストアンサー

今のところ公式には実戦配備はされているとはなっていません。1980年代中ばからかい初が開始され、1994年には開発を禁止し、さらに1999年に再度承認されたために計画自体は遅れていてまだ実験段階だということです。
しかし軍事関係の物ですのでどこかの紛争時に突然配備される可能性がないわけではないです。
完全なステルス出はないですがイージス艦の中にはレーダーに移りにくい構造を持った物もあります。
実験中の物には「シーレイス」もありますね。

参考URL:http://www.marcle.co.uk/seawraith.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報