今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

初めまして、小説家を目指している者です。

現在、Story Editorというフリーソフトで書いているのですが、このソフトには縦書きの機能がありません。

周知の事実として、日本語の小説と言えば大抵が縦書きで印刷・出版されているものです。

そこで質問したいことが、タイトルにも書いた通りですが、プロの小説家やライターの方たちが使用しているソフト、または推奨するソフトについて知りたいです。

一太郎や秀丸などの縦書きに適したワードソフトが、公式にも使われているのか、またはStory Editorやnami2000のようなフリーソフトで縦書きに対応したソフトも利用されているのか。

新人賞や出版も狙っているので、今のうちにそういったソフトでの執筆に慣れたいとも思っています。

意外にも、小説家志望の方でもこういった知識を持った方は多くないのではと感じましたので、この質問はなかなか意義深いものであると思います。

どなたか知識の提供をお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ワードプロセッサー というソフトと テキストエディタ というソフトを分けて考えた方がいいですね。



ワードプロセッサーはつまりWordに代表されるソフトですけど、それは「印刷の見せ方を工夫できる」ソフトなんです。
だから、縦書きとか、脚注とか、書体とか、文字の大きさとか、色をつけるとか工夫して印刷の見栄えをよくするわけです。
でも、それって、「自分でプリントして、見せる」のが前提ですね。

出版社が印刷原稿として印刷会社に渡すのはWordのファイルではありません。
「テキスト原稿」 を印刷専用のInDesignとかQuarkExpressとかの 「ページレイアウトソフト」 に貼り込んで、それで印刷するんです。
だから、本人がWordで縦書きをしても意味がないんです。 メールで送られたテキストですら、縦書きになるんですから。

テキスト原稿を打ち込むためのソフト、それは簡単に言うと「メモ帳」ですよ。
もちろん、ワードだって、基本はテキストエディタなんですが、機能が多機能すぎると開いたり閉じたりするだけでも時間がかかるんです。 改行したら、自動的に番号が付いてしまったとか、よけいなイライラもあるし。
だから、印刷用には軽いテキストエディタで、最低限「文字数カウントは必要」とか需要機能が付いたものを使用して、保存は.text にする。
というのが正解ではないでしょうか。

※キングジムのポメラとかは、テキストを打ち込むために特化された製品ですよね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

細やかな点に至るまで親切で、丁寧なご説明をありがとうございます。
パソコンや出版業界の知識に乏しい僕にとっても理解しやすく、今後に役立つ回答でした。

実用的な知識の提供をいただき、感謝しています。

ベストアンサーと、させていただきます。

親切な回答をいただきまして、本当にありがとうございます。

お礼日時:2011/08/11 02:52

うちはライターと編集のその先の仕事をしてますけど



レイアウトに関しては印刷所やデザイナーのほうでやるので、ライターや職業小説家の人には
「ごちゃごちゃしたソフトの専用形式じゃなくて テキストだけ送って来い」と指示します。
段落やアキ、ボルドーの指定があるなら、プリントアウトした原稿に注釈つけてFAXなり
してもらいます。
ワードや一太郎の機能で変な段落つけられても困りますからね。
やれMACだのWINだの依存文字使ってきたりへんな外字つけられてたりしても
困るのは編集ですので。

最終的に編集部にいるのは メモ帳でも開けるテキストファイルだけです。

漢字変換がATOK使いたい人は一太郎使ってますし ワード 秀丸 EZBRIGE
あとは逆にどうでも良いです 最終的にこちらにテキスト形式とレイアウト見本があれば

イラストレータやクオーク、インデザインでレイアウト見越して書いてくる人もいますね。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

実際の出版業界の生きた回答をいただけるなんて、とても嬉しく思います。
参考として、今後の執筆活動に活用させていただこうと思っています。

こんなアマチュア作家の質問に回答してくださいまして、本当にありがとうございます。

お礼日時:2011/08/11 02:46

Web検索をすると、縦書き対応でプロの使用にも耐える…といったうたい文句のツールはたくさんありますが、縦書き対応以降の秀丸エディタを使ってらっしゃるかたは多いはず。


たしかに文字そのものの修飾こそできませんが、段組編集や豊富なマクロによる編集はワープロソフトの追従を許さないと思います。
http://hide.maruo.co.jp/software/hidemaruvoice.h …
>あるプロ作家が使用しているとの記事を読んだのがきっかけでした。


ただし、公開の場がWebで、横書き…という場合、「K2Editor」や「一太郎」を挙げる人もいらっしゃいます。
http://www.raitonoveru.jp/howto/K01.html#a
全部有名どころばかりですが、疑問点についての情報入手のしやすさを考えると、長いものに巻かれた方がいいのかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。いささかなりともマニアックなソフトの名前が出てくるのかとやや身構えていましたが、これらの定番的なソフトが定番足らしめるわけは、そういった理由なんですね。

親切な回答をありがとうございます。

お礼日時:2011/08/11 02:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小説を書くのに適したエディタソフト

小説を書くのに適した
ソフトを探しています。
有償でもフリーソフト
でもかまいません。
テキスト形式で保存で
きるもので操作がシン
プルで使いやすいもの
がいいです。

Aベストアンサー

#2です。

縦書き機能は不要なら、もう全てのエディタが候補になります。縦書きしかできないエディタというのは滅多に無いですから。横書きはパソコンソフトとしては当たり前ですからね。
先にご紹介したO's Editor2ももちろん横書きOKです。

小説を書くための機能としては、ページの考え方に対応できてるかどうかがポイントかもしれませんね。
例えばですが1ページ=20×20と設定できないと原稿用紙何枚文書いたのかがわかりにくいですから。この機能を持つのはそう多くはないと思います。

参考URLに載ってるエディタはどれも高機能ですから、それぞれ一度試してみるといいでしょう。試すのはタダなんですから。

参考URL:http://www.vector.co.jp/search/re_0037.html

Q小説を書くとき、どんなソフトがいいでしょうか

書籍の編集者か、小説家の方などの専門家の方に教えていたたきたいのですが、長編の小説を入力する際、プロの皆さんはどんな入力ソフトを使っておられるのでしょうか。Macの場合と、Winの場合、それぞれ教えていただけると嬉しいです。

基本は縦書きですよね?? あと、長編でもひとつのファイルで全部書いてしまうのでしょうか。それともいくつかに分けて書いているのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

小説は書きませんが、下記URLのページがありました。
ご参考になりますか?

「小説執筆用ソフトの解説」
http://www.raitonoveru.jp/howto/K01.html

過去ログ:
「小説を書くのに適したエディタソフト」
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1524647.html

「小説」「シナリオ」を書くかくためのエディターを教えて
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/666086.html

> 基本は縦書きですよね??

縦書きで入力し、最後に縦書きに変更するのが、操作性が良いと思います。

> 長編でもひとつのファイルで全部書いてしまうのでしょうか。それともいくつかに分けて書いているのでしょうか。

章毎にファイル別けして作成された方が良いと思います。
完成後、結合すれば良い筈です。

Q小説を書くのに適したノートパソコン

小説を書く専用のノートパソコンが欲しいのですが
ノートパソコンはあまり買った事も触った事も無いのでよく分かりません
昔中古のdynabook satellite 2140というノートパソコンを買ったのですが
バッテリーが既に使えない状態でした(ACアダプタを常に使用)
それを承知して激安で買ったのですが、最近になってやはり外で書きたいなぁと思うようになってきたので
新しいノートパソコンを買う決心をしました

小説を書くだけなので、あまり性能が良くなくてもいいのですが
・大画面
・軽量
・バッテリーが長持ち
・出来るだけ安値の物
これが今のところの要求です
どれか一つだけでも当てはまっていたら嬉しいです

もちろん新品でなくてもいいです
何かいいノートパソコンがありましたら
是非教えてください
よろしくお願いします

Aベストアンサー

皆さんがすでに回答されていますが「外出先で小説を書く」だけが
目的であるならばノートPCを使わないといけない理由はありません。
そして、大画面液晶を搭載しているノートPCは15インチ以上の物が
多くそれらは持ち運びができるような重量ではありませんし、使われて
いる部品の設計も持ち運びに適した素材では無いです。

15インチ以上の液晶を搭載したノートPCの重量はほぼ2kg以上はある
ためこれを常時持ち歩くのは自動車に乗りこんでいるのでも無い限り
現実的ではありません。
バッテリーの持続時間は価格と使いやすさとのトレードオフ(二律背反)です。
持ち時間が長い機種は価格も跳ね上がり、液晶画面の大きさも小さい
傾向に成ります。
また、入力機構であるキーボードも打ちにくい物になります。

そしてここが一番重要なことですがノートPCは何かが原因でPCのOSにトラブル
が起きた時に中に入っているデータの取り出しが困難になる場合があるという
デメリットもあります。
無論、ある程度PCの扱いになれていればHDDを取り出して中のデータを吸いだす
ことも可能ですが貫実に吸い出せない事もありえます。
そういったリスクと予算を取ってまで外出用の小説書き出し専用ノートPCを
用意するというのはあまり賢い買い物では無い気もします。
もちろん、書いた小説をすぐに出版社に送ったり、WEBページにすぐアップロード
出来たり、調べ物のためにWEBをすぐ閲覧出来るといった複合的な目的があれば
ノートPCは便利ですがでもこういった事って携帯電話を使えば代用出来るし(調べ物)
ずっと外出しているわけでは無く、自宅に帰ってからデータを送れば済む話ですよね。

また、どれか1つだけでもと書かれていますが1つだけ当てはまっていても
それで「外出先で小説が書きやすい&書ける環境が出来る」という
わけでは無い事だけは把握しておいたほうがいいでしょう。
それならばまだ他の方がお勧めしていた「ポメラ」の方が本当の意味で物書きには
向いていると思います。

http://www.kingjim.co.jp/pomera/index.html
デジタルメモ「ポメラ」 | KING JIM

http://ja.wikipedia.org/wiki/ポメラ

皆さんがすでに回答されていますが「外出先で小説を書く」だけが
目的であるならばノートPCを使わないといけない理由はありません。
そして、大画面液晶を搭載しているノートPCは15インチ以上の物が
多くそれらは持ち運びができるような重量ではありませんし、使われて
いる部品の設計も持ち運びに適した素材では無いです。

15インチ以上の液晶を搭載したノートPCの重量はほぼ2kg以上はある
ためこれを常時持ち歩くのは自動車に乗りこんでいるのでも無い限り
現実的ではありません。
バッテリーの持続時間は価格...続きを読む

Q小説を書くときのワードの設定

小説を書こうと思っています。ゆくゆくは新人賞などに応募しようと考えています。

そこで小説を書くにあたりマイクロソフトのワードの設定をどうしなければならないか、またどのようにすると書きやすいか教えてください。

解説サイトのリンクを張っていただけてもありがたいです。できるだけまとまっている者がいいです。

Aベストアンサー

特に字数行数の指定がなければ、たとえば40字×30行のページ設定で書くと1ページが1200字になります。これを400字詰め原稿用紙3枚と計算します。換算枚数はこれでOKです。
計算で出した枚数は、実際に20×20で書いたときの枚数よりやや少なくなります。もし規定枚数ぎりぎりまで書く必要があったら、ページ設定をいったん20×20に変更してみると正確な枚数がわかります。(「元に戻す」ボタンで戻ります)

あとは個人の好みもありますが、ワードの縦書き表示で1行を40字に設定すると、パソコンによっては1ページ全体が画面におさまらずはみ出してしまう場合があります。これが使いにくいようだったら、お使いのパソコンの画面サイズに合わせて自分で見やすい字数に設定して書くといいでしょう。
ページ設定はあとからいくらでも変えられます。書くときは横書きにして、印刷時に縦にするという手もあります。

Qワープロソフトのフリーソフトありますか?

パソコンで書類を作成したいと思ってるのですがあいにく私のパソコンにはワープロソフトが入ってなくて困ってます。ワード程凝ってなくても構わないのでワープロソフトのフリーソフトあれば教えてもらえないでしょうか。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
パソコンはWindowsですか?
ワープロというよりはテキストエディタですが、iTextというものがあります。
http://homepage1.nifty.com/lightway/
文字色を変更したり、ワープロに近い事が出来ます。
ワード程凝ってなくてもいいというのであれば、一度試してみる価値はあると思います。
フリーです。
軽いですし、メモ帳代わりに使ってもいいと思いますよ。

このiTextの上位バージョンであるLitwayTextというのもあり、こちらもワープロ並の高機能でいいですが、こちらはシェアウエアです。
iText、LightWayTextともWindows版、Mac版ともあり、どちらのコンピュータでも使えます。
参考まで。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/lightway/

Q小説執筆用のソフト(できればフリー)を探しています

新年あけましておめでとうございます。
さて、私の今年の目標は、小説(できれば長編)を少なくとも1本書く、というものです。
これまでもコラム的なものをWORDを使って書いていましたが、いろいろなサイトを見ると、皆さん、小説用のソフトがさまざまのようです。
貴方のオススメのソフトを教えてください。ただのエディタではなく、小説執筆に便利な機能があるものを探しています。

Aベストアンサー

こと小説ということでしたら、間違いなく
Story Editor でしょう
登場人物キャラクター設定などの機能があります
●CHEEBOW'S APPS
http://www.lares.dti.ne.jp/~cheebow/computer/myapps.html

参考URL:http://www.geocities.jp/outline2ch/

Qワードとワードパッドの違いは何?

ワードとエクセルを並べてつかっています。
エクセルに写真やグラフや図形がたくさんありリソースメーターがよく赤くなります。
私の勝手な想像ですがワードパッドはワードの簡単な機能だけ使えるソフトで、ワードより軽く動く気がします。
エクセルと並べて使うのにワードパッドで間に合うのなら
ワードパッドを使ったほうがリソースに優しいと思うのですが?
詳しい方ワードとワードパッドの違いを教えてください。

Aベストアンサー

皆さんの解答の通りですが、ワードパッドの方が
軽くて使いやすので物書きの方など利用される方が
多いそうです。
またワードパッドで文章を兎に角入力して、変更・装飾はワードに貼り付けて行う方もいます。
また俗に言うテキストエディタとも言います。
有名どころで秀丸エディタは、軽くてワードパッドより多機能です。
文章を大量に入力される方には、便利です。
また変則的には、フォルダー内の内容を確認するためにファイル名に内容を入力し置いておく方もいます。この場合、容量は0kなので便利です。

参考URL:http://hide.maruo.co.jp/software/hidemaru.html

Qワードパットで縦書きはできないのですか?

初歩的な質問です。WINDOWS7ですが、縦書きはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

ワードパッドでは標準で縦書きに対応していなかったかと。

対応策としては縦書きフォントを使用するという事ぐらいでしょうか。
フォントの名前の前に@マークが付いているのが縦書きフォントになります。

既に文章を打ち込んだ後であれば、編集の全てを選択で文章を選択し、フォントを@マークが付いているモノに変えてみて下さい。

Windowsであれば、MSゴシックとMS明朝は@マークの付いているフォントがあるハズです。

※インストールされているフォントによっては@マークが付いていなくて縦書きに出来ない場合もあります
@マークの付いているフォントは通常フォントリスト(プルダウンメニュー)の一番上に固まってあります

Qワードなどで、文章中に縦棒を入力したいのですが・・・?

はじめまして、WORD(ワープロソフト)にそんなに詳しくないので、専門用語にも疎く自力で調べられないので、どなたか教えて頂けたら有り難いです。
(投稿カテゴリー?がおかしいようでしたらすみません。)

(1)小説の文章中などでよく目にする、縦の棒(二文字分くらいの?)は、正式名称・通称は何と呼ぶのでしょうか?
(2)また、WORDで(原稿用紙の縦書形式で)入力する場合、どの記号を打ち込むのが適切なのでしょうか?

<文章中で目にする例>
暗闇で電話が鳴っている--鈴のような。
(--は、ここで表現するためにマイナス記号を二文字分並べたのですが、文庫本などでは二文字分くらいの一本の縦棒です。)

質問文が稚拙で恐縮ですが、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

棒ダッシュのことですね。
> 暗闇で電話が鳴っている ―― 鈴のような。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/7112/howto/text02-04-02.html

[ローマ字入力]ならキーボードの[ ほ ]のキーで「ー」の変換候補に、
[ひらがな入力]ならキーボードの[ ―(¥) ]のキーの変換候補に全角の
ダッシュがあると思います。

横書きでも縦書きでも、プロポーショナルフォントで字送り(文字間隔)
とフォントサイズが同じ場合ならつながって表示してくれますが、この
字送りが広いとどんなフォントでもつなげるのは難しくなります。

専門の用語を多用するようで解りにくい説明ですが、多少は解るように
以下で説明しますね。

Wordの原稿用紙での設定(20文字×20行)などの場合、字送りがフォント
の幅よりも広いためにつながらない状態になります。
そこで[書式設定]ツールバーにあるツールの一つの[文字の拡大/縮小]
ボタンなどで拡大率を[ 200% ]などにしてフォントを[ MS P明朝]など
にすることでくっついたように見せます。
http://www.eurus.dti.ne.jp/~yoneyama/Word/w-syosi.htm#kakudai
私は、全角スペースに[取り消し線]を指定することで同じような効果を
簡単に指定してますが、どれを使うかは好みの問題だと思います。
http://www.eurus.dti.ne.jp/~yoneyama/Word/w-syosi.htm#kazari

棒ダッシュのことですね。
> 暗闇で電話が鳴っている ―― 鈴のような。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/7112/howto/text02-04-02.html

[ローマ字入力]ならキーボードの[ ほ ]のキーで「ー」の変換候補に、
[ひらがな入力]ならキーボードの[ ―(¥) ]のキーの変換候補に全角の
ダッシュがあると思います。

横書きでも縦書きでも、プロポーショナルフォントで字送り(文字間隔)
とフォントサイズが同じ場合ならつながって表示してくれますが、この
字送りが広いとどんなフォントでもつなげる...続きを読む

Q400字詰め原稿用紙換算とページ設定について

小説の公募に応募しようと考えているのですが、400字詰め原稿用紙換算というのがよくわからないでいます。
今までは、単純に書いた文字数(余白は含まない)を400で割っていたのですが、どうもそうではないらしい・・・?ということに気づき、今頃になって慌てています。

400字詰め原稿用紙換算というのは、ワードだと、行数・文字数を「20、20」に設定して、そのとき何ページにわたって書かれているか、という枚数を言うのでしょうか?
そうなると、余白分も文字数としてカウントされている、という状態になるかと思うのですが、その考え方であってますか?
それとももっとややこしい計算をして換算するのでしょうか?

また、応募原稿を郵送するときは、読みやすい設定に直して印刷してしまってもよいものでしょうか?
「20、20」の設定だと読みにくい表示になってしまうのですが・・・。

それと、ワードのページ設定を開くと、「文字数と行数の指定」というところに、「行数と文字数を指定する」「原稿用紙の設定にする」があると思うんですが、どちらを選択した方がよいのでしょうか?
やはり原稿用紙の設定にした方がいいのかとも思うのですが、この二つの違いがよくわからないため不安です。

いろいろと質問してしまいましたが、教えていただけるとありがたく思います。

小説の公募に応募しようと考えているのですが、400字詰め原稿用紙換算というのがよくわからないでいます。
今までは、単純に書いた文字数(余白は含まない)を400で割っていたのですが、どうもそうではないらしい・・・?ということに気づき、今頃になって慌てています。

400字詰め原稿用紙換算というのは、ワードだと、行数・文字数を「20、20」に設定して、そのとき何ページにわたって書かれているか、という枚数を言うのでしょうか?
そうなると、余白分も文字数としてカウントされている、という状態にな...続きを読む

Aベストアンサー

400字詰め原稿用紙換算というのは例えば「400字詰め原稿用紙10枚程度」として説明しますが、単純に400×10=4000文字と考えればいいようですが、実際に原稿用紙に書き込まれる分にはそれ以上も以下もありません。

が、これだけワープロなどが普及した現代では「換算」としないと書き込める条件に個人差=不平等が生じかねないのです。

実際に以下のことを実験としてやってみて下さい。
どこでも文字が沢山あるサイトからでも多量の文字をカット→貼り付けでワープロ画面に取り込んでください。
それを文字数、行数とも20文字×20行とした場合のページ数がちょうど10ページ最終行で終わる文章であったとして、今度はその文字列を40文字×10行に切り替えてみてください。同じく最終行で終わりましたか?

両者とも一枚400文字の用紙に書かれたものでありながら、結果は違ってくるはずです。何が起きたのかと言いますと、「。」句読点のあとは改行する小説等の文章スタイルの場合、その句読点のあとに残る空きマスの数が原稿スタイルによって違ってくるからなのです。

つまり文字数、行数の設定によっては沢山の文字数を書き込めもすれば、逆に少なくしか書き込めない場合もあり得るのです。
先の説明は4000文字程度のわずかな文字数での実験ですが、これが原稿用紙何十枚、何百枚という量でとなりますと設定次第では原稿用紙10数枚の違いとなって出てもおかしくはないでしょう。
極端な話が、1文字×400行を10枚なんて文章を書けば句読点であろうが1文字以上の空白行は一切発生せず、目一杯4000文字の文章を書き上げることが出来るわけです。
ワープロですと小さな文字で見栄え良くかける分、1行の文字数も多く設定できますよね?となると句読点以降の空きマスも多くなりがちとなります。

そこで公募、コンテストなど一定の条件の下で競い合っていただく場合、その辺の不平等感をなくすために、どんな設定で書こうとも総量として「400字詰め原稿用紙換算で何枚程度」とするのだと思います。

ましていずれプロの執筆家となられた際には、お仕事の出版社からは具体的に一冊の書籍や雑誌の中の「○ページ分」が今回の依頼、なんて場面も多々あるのだと思います。
ある程度の求められる文字総量を意識した執筆も求められるのではありませんか?

400字詰め原稿用紙換算というのは例えば「400字詰め原稿用紙10枚程度」として説明しますが、単純に400×10=4000文字と考えればいいようですが、実際に原稿用紙に書き込まれる分にはそれ以上も以下もありません。

が、これだけワープロなどが普及した現代では「換算」としないと書き込める条件に個人差=不平等が生じかねないのです。

実際に以下のことを実験としてやってみて下さい。
どこでも文字が沢山あるサイトからでも多量の文字をカット→貼り付けでワープロ画面に取り込んでください。
それを文字...続きを読む


人気Q&Aランキング