ミッチー(及川光博)が、フジの「白い巨塔」に財前側弁護士役で出るみたいですが、ミッチーって裏でやっているTBSの「マンハッタン・ラブストーリー」に出てるじゃないですか。
たとえ、こっちが終わってからと言っても、それまで同時期に裏でやっていたドラマにほいほい出るのって、何か理解に苦しみます・・・・。
この瞬間も、「白い巨塔」のリハーサルや収録でもしてるのでしょうか?
それとも、ドラマを見て役作りしているのでしょうか?
何か、「マンハッタン」のスタッフや視聴者を馬鹿にしているみたいです・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

真裏なのでライバルといえばライバルですが、放送上ミッチーの出演する時間が重なってさえいなければよしとされること、業界の暗黙の了解になっているのではないでしょうか。



このところのミッチーは、一時あった勢いも弱まってしまい、音楽も俳優もいまひとつぱっとしない状態だったように思います。
ミッチーや事務所にとっては、「マンハッタン」も「白い巨塔」もどちらもぜひ取りたい仕事だったはず。
だから事務所の管理ミスということはないでしょう。
というより、連続して話題のドラマに出るなんて、願ってもないチャンスだと思います。

放送時間が重なっていないということで、一応業界的には不義理はしていないということになるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ミッチーがそんなにぱっとしない状態だとは感じませんが、やはりドラマにたくさん出ることはチャンスなんでしょうね。

放送時期が重なってないことは間違いないのですが・・・・一般視聴者の反応が楽しみです。(誰も何とも思ってないのかも・・)

お礼日時:2003/11/12 14:17

私も事務所の管理ミスとは思えません。


なぜなら、現在水曜夜10時にTBSで放送されている
「恋文」の渡部篤朗さんも、前クールでは日テレで
放送された水曜夜10時の「幸福の王子」に出演されてましたから。
当然、9月頃には「恋文」の撮影に入っていたと思われます。
俳優やタレントは、アナウンサーのようにその局の社員
ではないので、やはり放送時間がかぶらなければ
問題ないのだと思いますよ。
再放送や深夜番組などで、裏番組に同じタレントさんが
出てるってことも結構ありますし、収録は本放送に備えての「仕込み」のような時間ですから、シビアに考えてしまうと
スケジュールの管理が大変になってくると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

なるほど・・・。自分のドラマが放送されている時期に、別局の裏時間のドラマ撮影してたということですね。
でも、今回のミッチーは現在、裏でやっているドラマに新たに加入することになるのだから、ちょっと事情は違うと感じるのですが・・・。
義理を欠いてるわけでは無いのですが・・・。

お礼日時:2003/11/12 14:21

予想ですが・・・・



白い巨塔は6ヶ月、2クールなので
ミッチーの登場は来年なのかも・・
弁護士ということなので、財前の弁護人でしょうから
まだまだ先のことになると思うのです
今年は教授戦で終わりかと・・・

来年になれば「マンハタン・・」も終わってるので
重ならないのではないでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

あ、確かにミッチーが出るのは「マンハッタン」が終わってからみたいですが、1月からだったとしたら、この時期にはもうミッチーの出るクールの「白い巨塔」の収録とかしてると思うのです。
それに、彼も「白い巨塔」の放送見て研究してるんじゃないでしょうか・・・?
現在、自分の出ているドラマの裏番組の収録しているなんて、何か・・・・ですよね・・・?
製作者たちに失礼な気がするのですが。
事務所の管理ミスですよね。

お礼日時:2003/11/09 09:45

契約の問題ですので同一時期にほかの曲のドラマにでるのはおかしなことではありません。


特に馬鹿にしているとは感じませんが、「売れてるのかなー」程度です。

特に及川光博のみでなくほかのタレントも同じようなことをよくやっていますよ。

CMなんかだと同じジャンルのものに
同じタレントがでるのは契約上無理ですがドラマでは全く関係ありませんので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

でも、全く真裏のライバルドラマにでるのは、どうかと思いますが・・・。

お礼日時:2003/11/09 09:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q山崎豊子氏死去と白い巨塔の映画・ドラマについて

作家の山崎豊子さんが亡くなられました。
ご冥福をお祈りします。

さて、「山崎豊子氏といえば白い巨塔、白い巨塔といえば山崎豊子氏」というぐらい、白い巨塔は山崎氏の代名詞的代表作です。
今まで数々の映像化がなされてきましたが、今回の死去のニュース、および今までの山崎氏に関する話題では、白い巨塔の映像化については
1966年の映画版
1978年のフジテレビ版(主演 田宮二郎)
2003年のフジテレビ版(主演 唐沢寿明)
ばかりが取り上げられます。なぜ1990年のテレビ朝日版はめったに取り上げられないのでしょうか?(というか、取り上げたところを見たことがありません。あと、他の映像化作品は1967年のNET版(現在のテレ朝)(主演 佐藤慶)もありますが、これもあまり取り上げられません。)

1990年のテレ朝版は村上弘明が主演を務め、東教授は二谷英明、鵜飼教授は丹波哲郎、里見助教授は平田満、ケイ子(財前の愛人)は池上季実子、財前の義父に藤岡琢也、という大御所・ベテラン勢が並び、同時に安西はそのまんま東(現国会議員、前宮崎県知事)、婦長の亀山君子の夫に西川のりお、という妙味のあるキャスティングでした。
また、後半のキーマンとなる柳原医局員(トカゲの尻尾きりにされる)には堤真一が起用されました。堤はこの作品で好演したことがきっかけで、そののち、医師役や、上級公務員役、そのほか巨大組織内で奮闘する熱血漢役の路線へ進んでいったように思います。

このドラマは週一の連続ドラマではなく、前後編で2回に分けてそれぞれ2時間ドラマを放送する、という変則的な物でしたが、あの長い白い巨塔、続白い巨塔をコンパクトに、しかも余すところなくまとめた内容で、非常に面白かったと思います。(カットされたところは、柳原の口封じのために、美人で金持ちの見合い相手をあてがわれるところと、平田助教授の兄が登場するところぐらいでしょうか)

なぜ白い巨塔、山崎豊子氏を語るとき、このテレ朝版白い巨塔が取り上げられることはないのでしょうか?
生前、山崎氏が
「1990年のテレ朝版は、あんなもの白い巨塔とは認めません!」
というような発言でもしていたのでしょうか?

詳しい方、お願いします。

作家の山崎豊子さんが亡くなられました。
ご冥福をお祈りします。

さて、「山崎豊子氏といえば白い巨塔、白い巨塔といえば山崎豊子氏」というぐらい、白い巨塔は山崎氏の代名詞的代表作です。
今まで数々の映像化がなされてきましたが、今回の死去のニュース、および今までの山崎氏に関する話題では、白い巨塔の映像化については
1966年の映画版
1978年のフジテレビ版(主演 田宮二郎)
2003年のフジテレビ版(主演 唐沢寿明)
ばかりが取り上げられます。なぜ1990年のテレビ朝日版はめったに取り上げられない...続きを読む

Aベストアンサー

真相は知りませんが、田宮次郎の白い巨塔をリアルタイムで見ていた者として
言わせてもらうなら、
白い巨塔=田宮次郎だから

ではないでしょうか。
当時、田宮次郎が航空機の中で、病人が出たときに、周囲が田宮次郎を
医師だと思っていたという逸話もあったと思います。
それほど田宮次郎はあの役にはまっていました。

さらに言うなら、あのドラマは、木村拓哉では正直太刀打ち
できません。
村上弘明でも無理です。
あまりに軽すぎて。
これは視聴率の問題とかではないです。

あの小説そのものの重みを支えられるだけの俳優陣でないととても耐えきれない
その意味でも田宮次郎版が今でも輝いており、そう扱われている

ということだと私は解釈しています。

Q白い巨塔の登場人物で

登場人物で、死んでしまった佐々木ようへいの息子の役の人はなんていう役者ですか?
誰か有名人の息子なんでしょうか?

Aベストアンサー

中村俊太さんです。
中村雅俊さんの息子さんですよ。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2001/10/18/05.html

参考URL:http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2001/10/18/05.html

Q「白い巨塔」の最後を教えて欲しいのですが…

カテゴリーは別に[本]でもよかったのかもしれませんが、今ドラマで放送中の「白い巨塔」、昔にもドラマで放送されていたり、山崎豊子さん原作の本が既に有名であったりするので、物語の最後はどうなるのか気になって気になってしょうがないのです。
「そんなこと訊かずに自分で本を読め」
というお叱りもごもっともなのですが、知りたいのです!
私は推理小説も最後から読むタチで(犯人が誰なのか知りながら物語を読み進んでいく)、主人公(財前)はラストでどうなるのか、どうしても知りたいです。
ご存知の方、教えてください。

くれぐれも、このドラマの今後の展開を楽しみにしている方はこれ以降の私への回答は読まないで下さいねぇ~!

Aベストアンサー

#1です。補足します。

これを読んでみればわかります。

参考URL:http://www.biwa.ne.jp/~mr-copa/kyotou.html

Q白い巨塔のカルテ改ざん

白い巨塔にはまってます。
毎回、あっというまに終わってしまいため息です。

さて、今回敏腕弁護士の指導でカルテの改ざんが行われて
いましたが、その方法が「ホワイト」で修正。見ていて、こんなんじゃ
すぐばれるんじゃないの?と思って見てました。そしたら案の定、
ばれましたよね。

ここについてみなさんはどう思われましたか?
本当だったらもっと周到にやるのではないか、とか、ではどうあれば
良いかとか、、、。ゼロから書き直すことはできないようなしくみ
になっているのでしょうか?

勿論、ストーリとして財前が追いつめられて行くのが面白い
ですし、現実問題としても明らかにされるべきと思いますが、
見ていて、ちょっと安直すぎると思ったので。

以上

Aベストアンサー

こんにちは。
多分ドラマゆえ、じゃないかと思います。
医療の現場の話からは他の方もおっしゃる様に、あり得ない事ですが、ドラマは医療の専門家だけが見るんじゃないですから、一般の人にも判りやすく表現する必要があったのでしょう。

例えば、前作の太まゆげの財前教授(爆)のテレビ放映では、患者の死亡確認後、胸腔穿刺といって胸に空の注射器を刺して溜った液体を吸い取り、お皿に出すシーンがありましたが、その液体が赤かったのは、ガンの胸腔内転移による血性胸水を表現していたのですが、そんな事、医学の専門家じゃなければ判らないでしょう。
そういう意味で、今回はもっといろんな部分を判りやすく手直ししたのだと思います。
というわけで、既に現実をかけはなれた世界に足を踏み入れた部分が出ているという一例でしょう。
それにしてもこの部分の表現は稚拙を究めた?かなって思います。

#ある意味、宮本武蔵での佐々木小次郎が武蔵の頭の上を飛び越えて櫂で殴りつけたような物かもしれませんね。これも有名な大作家の創作です。

Q昨日の白い巨塔で

江口演じる里見先生と、上川隆也演じる関口弁護士の身長差があんなにあったのはどうしてでしょうか?
唐沢としあきは175cm、で上川隆也と同じ身長なのに、唐沢さんが江口と並ぶ時はあんまり身長差を感じません。
唐沢さんはシークレットブーツでもはいてるんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
昨日の、白い巨塔、おもしろかったですよね。
唐沢さんがシークレットブーツとは考えませんでしたが、私は、最初から、江口さんの方が高く見えてましたよ。昨日みたいに、江口さんの頭上のアングルからカメラを回したら、結構身長さがきになりますね。

ちなみに、江口さんは185cm、唐沢さんは175センチ、上川さんは174センチです。
ま、10センチも差があるのですから、昨日のように、近づくと身長さは明らかになっちゃいますね。

ちなみに、下のフジテレビのドラマページには江口さんと、唐沢さんが写真で載っています。見てみると、やっぱり、結構身長差、ありますよ。

唐沢さんが背が高く見えたのは、カメラの撮り方や、距離感かもしれませんね。

参考URL:http://www.fujitv.co.jp/drama/index2.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報