『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

(趣味でなのですが)クラシックの作曲家を目指しています。
その上で絶対に踏まえるべき作曲家、作品を片っっ端から教えて下さい。

ちなみに自分の好きなクラシック曲ベスト5は
ショスタコーヴィチ交響曲第12番第一楽章
チャイコフスキーバイオリン協奏曲第一楽章
ラヴェル水の戯れ
ショパン別れの曲
ベートーヴェンワルトシュタインソナタ第一楽章

です!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

クラシック音楽・・・う~ん、モーツァルト、ハイドン、ベートーヴェンをまず勉強するといいです。

古典派と呼ばれる人達です。特にハイドンは交響曲をたくさん作っており、明るく力強いモチーフが特徴的です。
色々な形式をまず勉強すればいいです。

あとは、ブラームスもいい曲が多いですね。

それからワーグナー、シュトラウス、ウエーバー、ドボルジャークなど。

とりあえず古い作曲家から時代を追って勉強することです。

日本人が西洋の古典音楽をする(まねる?)と、どういう作品に仕上がるかはわからないですが、古い作品を勉強して上で新たに創作すれば、オリジナルの古い作品を超えるものが誕生すると思いますよ。

オーケストラなのか、ピアノなのか、小編成なのかとか・・・楽しみですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング