【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

社内アンケートの集計を任されたのですが、初めての経験なのでどのように作ってよいのかわかりません。指導をお願いします。

基礎データ
社員数320名くらい
項目:年齢、男女、独立志向、社内ベンチャーに対する希望etc

作りたいグラフ1
アンケートの集計を年齢層別、男女別にどのような傾向を示すかを見たい
実施上の問題
1:エクセルだと255行までしか作成できないとでる。
2:そこで年齢層による分析を試みたが、データが年齢層でなく年齢であるために年齢層が見れない。

という問題があって作成できないでいます。解決方法をご存じの方は教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

下記を参考に分布図をまずつくられてはどうでしょう。


その後グラフを考える。
年齢を縦に入力すれば256列の制約は関係ないでしょう。
(データ例)A1:B11
年齢クラス(分類)
11a
12a
23b
33a
34a
36d
43b
45f
46d
55c
(操作)
A1:B11範囲指定
データ
ピボットテーブルと・・・
次へ
(範囲)次へ
次へ
レイアウト
年齢->行(R)へドラッグ
クラス->列(C)へドラッグ
クラス->「データ」へドラッグ
OK
完了
年齢で右クリック
グループとアウトライン
グ-プ化
先頭11末尾60単位10
OK
(結果)<--結果はOKWEB画面では崩れるでしょう
年齢abcdf
11-202
21-301
31-4021
41-50111
51-601
総計42121
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QEXCELで年齢別の分布表をつくりたい

こんにちは。エクセルで年齢のデータがあるのですが
10代は何人20代は何人30代は何人と年齢別の分布表をつくりたいのですが、どのような関数を使ったらいいですか? 教えてください。

Aベストアンサー

FREQUENCY関数を使います。

たとえばC列に年齢が入力されていて、F2からF4に分布を表示するとします。

F2からF4を範囲選択して、
=FREQUENCY(C2:C10,{19,29})
と入力して、CtrlキーとShiftキーを押しながらEnterキーを押します。

関数貼り付けでは、
FREQUENCYを選んで、
データ配列に
C2:C10
区間配列に
{19,29}
と入力して
Ctrl+Shift+Enterキーを押します。

式はこのようになります。
={FREQUENCY(C2:C10,{19,29})}

40代以降まで必要なら、区間配列を
{19,29,39}
のようにします。

Qエクセル 男女別年齢構成図の作り方

タイトルの表を作りたいと思います。

男女別、年齢(もしくは年代)別、さらに仮に好きな士食べ物別に、
国や行政機関が発表するような内から外に向いての棒グラフが左右にある
ようなものです。

3つの好きな食べ物は、棒グラフ内の色で判別するとして、
男女別、年齢別の二つの棒グラフが作るにはどうしたらいいでしょうか?

どのようにしたら、みんなに分かりやすい表ができるのでしょうか?
統計などの作業に詳しい方、宜しくお願いします。
できれば、参考書なども教えて下さい。

Aベストアンサー

「エクセル ピラミッドグラフ」などの検索キーワードでちょっとネットを検索してみると,作り方を紹介しているページが多数ヒットします。
http://software.ssri.co.jp/statweb2/tips/tips_5.html

具体的な手取り足取りはあなたが普段お使いのエクセルのバージョンによっても違ってきますので,適宜紹介ページを参考にしながら,まずは自作してみて下さい。

QExcel 範囲別の集計方法

Excelでアンケート集計をしています。
入力セルには人数の数値を入れます。
集計方法は、0~5人、6~10人、11~15人、16~20人、21~25人、
26~30人、31~50人、51~100人、101~200人、201~500人、501人~、
という具合に範囲別に集計したいのです。
E2~E151に人数データがあるのですが、これを

0-5 ○人
6-10 ○人
11-15 ○人
16-20 ○人
21-25 ○人
26-30 ○人
31-50 ○人
51-100 ○人
101-200 ○人
201-500 ○人
501- ○人

という具合に集計するためには、どのような数式(関数)を用いればよいのでしょうか?
よろしくご教示のほどお願いいたします。

Aベストアンサー

NO1です。COUNTIF関数より簡単ですのでお勧めしました。
抽出エリア範囲(12行)を選択→数式の入力→完了時にshift+ctrl+enterとして下さい。


人気Q&Aランキング