アーティストを探しております。

他に良く聴くアーティストは
SUB FOCUS
SKRILLEX
です。

似たような感じで
HADOUKEN
QEMISTS
はあまり好きではありませんでした。

路線は違いますが、DETH GRIPSが最近のお気に入りです。

こんな私にオススメなアーティストおりませんか?

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

まずEXCISIONはどうでしょう。

クソ重いビリビリダブステップです。

EXCISION - X Rated

EXCISION - Execute
http://www.youtube.com/watch?v=3pDKFLEvd3o

路線が違う感じで、ちょっとひねりのあるブレイクコア?です。
Mr. 76ix - OL4
http://www.youtube.com/watch?v=DY2_D5XF7-Y

トランス系ですが…(最新のアルバムはあまりトランスっぽくはないです)
Infected Mushroom - The Messenger
http://www.youtube.com/watch?v=8UUih03hS0w

これもトランス系です。トランスはエフェクトで音遊びするジャンルなので、最近はダブステップっぽいエフェクトで遊ぶのがトランス界で流行ってるみたいです。
Ott - Squirrel And Biscuits
http://www.youtube.com/watch?v=6vszOgNRvWI
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Chappy4649様。

素敵過ぎます。

EXCISION_ アーティスト名、知りませんでした。最高ですね!大好きです。正に主食級です。

Mr. 76ix_ 良いです!

Ott_ 面白いですね!こういうのも大好きです。

全部良いですね!
特にEXCISION。
質問してみて良かったです。
早速音源漁ってみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/11 18:45

こんばんは!^^



かなりお詳しいんですね…。それでは、もっと新し目のバンドを紹介します。



◎I See Stars(アイ・スィー・スターズ):「The Common Hours」


◎At The Skylines(アット・ザ・スカイラインズ):「Shady Dreamin'」
http://www.youtube.com/watch?v=83OynpMcQf0

◎Dead By April(デッド・バイ・エイプリル):「Stronger」
http://www.youtube.com/watch?v=XhR3fCmzE9k


また、知ってるバンドばかりでしたら、すみません。m(_ _)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

zenchang様。

再度の御回答ありがとうございます。

最近のメロディアスなコア系バンドですね!
適度なエレ加減が良い感じです。
全部良いですね!

路線は違いますが、この辺の音も大好きで良く聴いていました。
最近のアーティストは良く知らないので勉強になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/20 00:51

2000年以降にあまり詳しくなく、挙げられているプロディジー以外は


名前くらいしか知りません。
なので、新しい曲がなくはずしてる可能性大ですが、アタリ、ルナティック、
あたりの反応を見て回答させて頂きます。

○KILLING JOKE
-Intellect
-Mathematic Of Chaos

○HARDKNOX
-Come In Hard(PVあり)
-Coming Back With A Sword

○間奏部の爆音?が気持ちいい。
YOUNG GODS-Envoye(Paleo Festival versionを)

○SHEEP ON DRUGS(以下2つともPVあり)
-15 Minutes Of Fame
-Let The Good Times Roll

○Yチューブで検索すると、日本ではブロックされているため検索にかかりません。
でもgoogleから検索すると見れるみたいです。
CARTER USM-Mid Day Crisis

あとATARIが好きならこんなのどうですか?
○NINE INCH NAILS-Wish(PVあり)
○トモコDEATH-Deathtoroika
○SHIZUO-Punks(Shizuo's Shizuo VS Shizor Album Track 2)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

halojones様。

残念ながら、CARTER USM-Mid Day Crisisは見つける事が出来ませんでした。
デス、グラインドを好んで聴いてきた私には、トモコDEATHがツボにハマりました!

ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/13 16:51

連投すみません、Infected Mushroomの貼る曲間違えました。

^^;
この曲はPENDULUMっぽいと思います。

Infected Mushroom - The Pretender
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Chappy4649様。

連投ありがとうございます。

確かにPENDULUMっぽいですね!
大好きです。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/11 18:47

>QEMISTS


はあまり好きではありませんでした。

どの辺りが駄目だったのでしょうか?
私的には、QEMISTSがPRODIGYやPENDULUMと非常に似通った音だと感じておりますので、「好きではない」という反応が意外でした。
(ちなみに、私は三者共好きです。)

SKRILLEXを聴いてみたのですが、

選んだ曲が間違ったのか、PRODIGYやPENDULUMよりもダブステップな印象が強く残り、
質問者さんの「ツボ」が今一つ理解出来てません。(^^;
(SUB FOCUSは、同系列だと感じます。)

なので、QEMISTSが駄目だった理由を詳しく書いて頂けると助かります。
バンド的な音が駄目なのでしょうか?
そうなると、PENDULUMもPRODIGYに比べるとバンド的な音だと、私は感じますが・・・。

音を言葉にするのが難しいのは重々承知してますが、行き違いがあってもいけないと思ってますので、お手数ですが補足願えると幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

t78abyrf9c様。

『QEMISTSはあまり好きではありませんでした。』
ですが、言葉足らずで誤解を招く表現でした。
正しくは、『PRODIGYやPENDULUMと比較すると、それほど良くは思いませんでした。』です。
理由は、やはり言葉で表現するのは難しいのですが、当初スピード感(疾走感)があって良いなと思っていたのですが、何だかすぐに飽きちゃうんですよね。
ちょっとごちょごちょしすぎ?何だか音が軽く聴こえちゃう。疾走感の中にもう少しタメが欲しいかな?という感じです。
正し、誤解して欲しくないのですが、
そうは言ってもCDは大体持ってるんです。(一般路面店で購入出来る程度の物。リミックスも購入済み)
決して嫌いではありません。
むしろ好きです。
バンド的な音、大好きです。


SKRILLEXについてですが、テイストは確かに違いますが、好きなアーティストの一つとして挙げさせて頂きました。


上記の件でもし気分を害されたのでしたら申し訳御座いませんでした。
宜しくお願い致します。

お礼日時:2012/07/11 17:36

こんばんは!^^



それでは…、こんな感じはどうでしょう?



◎THe Chemical Brothers(ケミカル・ブラザース):「Out Of Control」
 イギリスのビッグ・ビート系テクノ。


◎Lunatic Calm(ルナティック・カーム):「Leave You Far Behind」
 これもイギリスのビッグ・ビート系テクノです。
http://www.youtube.com/watch?v=maP6q3D4Hf0

◎Atari Teenage Riot(アタリ・ティーンエイジ・ライオット):「Rage」
 ドイツのデジコア(デジタル・ハードコア)です。
http://www.youtube.com/watch?v=ShiCv4RZdWU

◎Sleigh Bells(スレイ・ベルズ):「Infinity Guitars」
 アメリカのラウド系デジ・ポップです。
http://www.youtube.com/watch?v=WfGtB6K8q8k


もし、好みに合わなかったら、すみません。m(_ _)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

zenchang様。

Leave You Far Behindは今聴いても上がりますね!名曲は色褪せない。大好きです。

Rage 最高過ぎます。アタリは良く聴いていました。

Sleigh Bellsは初めて聴きました。こんな感じのも大好きです。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/10 21:49

Prodigyに比べると多少"ライト"感覚ですが(;^_^A、Apollo 440(Four Forty)なんか如何でしょうか?



少々古いですが、流行ったのと試聴出来るので下記を・・・
http://www.amazon.co.jp/dp/B00005G4B7/ref=sr_1_1 …

参考URL:http://www.amazon.co.jp/dp/B00005G4B7/ref=sr_1_1 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

boitano様。

確かにライトですが、良い曲ですね!

ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/10 21:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q似た感じのアーティスト

一年ほど前にJulia Marcellというアーティストに出会ってずっと
聴いています。似た感じのアーティストはいないものかと
探しているのですがなかなか見つかりません。
皆さん、手助けをください。下記のサイトで視聴できます。
よろしくお願いします。
http://www.myspace.com/juliamarcell

Aベストアンサー

基本派手好きかエモラーだカラ、ぁぃこぃうの詳しくなぃケド
これわぁ??
Amanda Rogers
http://www.myspace.com/amandarogers
o┤*´д`├o┤´Д`*├oルンタルンタ

ぢぁ、また青鬼ィ!!
σ>ω<)σ{バィセコー  p(>д<。){バィバィセコーォ

QBSBに似ているオススメアーティスト教えてください

彼らの歌は歌詞が聴き取りやすくノリがいい そして何よりカッコイイ!!
ので洋楽(男性)の中でBackstreet Boysが1番好きなんですけど似ているアーティストがいたら是非聴いてみたいので教えてくれませんか?お願いしますvv Blueは雰囲気が似ているけどあまり好きではありません
 それと女性ではHILARY DUFFが好きです^^

Aベストアンサー

ジャスティン・ティンバーレイクがいる
イン・シンクなんてどうでしょう。
http://www.bmgjapan.com/_artist/info.php?id=1418

あとバラード系やポップなの
強いのはアイルランド出身の
Westlifeかなぁ。

古めだと、
解散してるけど
ソロで活躍中のローナン・キーティングがいた
Boyzoneは低音と高音のバランスが美しいです。

同じく解散してるけど、
Robbie WilliamsがいたTake Thatはかなり名曲が
多いですよ!

美男度も高めです。

Q海外の女性アーティストでテンポが良くリズミカルな曲

海外の女性アーティストでテンポが良くリズミカルな曲
若者向けの曲を教えて下さい

Aベストアンサー

 こんにちは。
 今年のヒット曲から。
 Kesha「Tik Tok」 
 Katy Perry featuring Snoop Dogg「California Gurls」
 Lady Gaga Featuring Beyonce「Telephone」
 あと、カバーですがGlee Castの曲のうち女性が歌っている曲もいいかもしれません。
 どれも、検索すれば音源は見つかりますので聴いてみてください。

Q経歴が凄いアーティストを教えてください。音楽に詳しい方宜しくお願いします。

タイトルを見ても中々分からなかったと思います^^;
申し訳ありません。
詳しく説明すると、
例えば、
初めて楽器を持ったのは20歳を超えてから、
殆ど引きこもりのように楽器ばかり弾いていた、
楽器を持ったのは何とこんなことが理由、
メンバーとの出会いが運命的、

等など、こんな具合に他のアーティストとは少し違うような、
変わったアーティストの曲を聴いてみたいのです。
飛びぬけたアーティストばかりじゃなくて結構なので、
皆さん気軽に書き込んで言ってください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

経歴が変わっているのは、BostonのリーダーTom Scholtz.
MIT(マサチューセッツ工科大学;教授の半分以上がノーベル賞受賞者という全米1の名門工科大学)機械工学科修士。ポラロイド社に勤めるかたわら、たった一人でデモ・テープの制作に励んだ。レコーディングがほんの数ヶ月で終わっても、スタジオに閉じこもりミックスダウンに1年以上の歳月をかける完璧主義者にしてオタク。作詞作曲にアレンジ、リードギター、キーボード、プロデューサー、エンジニア、ミキサー、カバーデザインまで全て一人で手がけるアホ。「ロック・マン」と名付けられたエフェクターを自ら開発し、特許もとっている。アルバムには「ノー・シンセサイザー、ノー・コンピューター」のクレジット。こんな音楽、シンセもPCも使わずにどうやってつくったんだ???

ファーストアルバム「Boston」の「More than a feeling」やサードアルバム「Third stage」の 「Amanda」なんかは超名曲。全世界で何千万枚も売れました。

QCD・レコードとライブ(生)では良くも悪くも大違いというアーティスト♪

また、変な質問しとるとか思われそうなのですが、質問している本人はかなり本気で書いてます(笑)。

さて、曲をCDまたはレコードなどで聴いて(もちろんライブ盤はこの場合除く)、大好きになったアーティストがいたとします。それこそ全部アルバム集めてかなり聞き込んだというほどのアーティストに限定しますが、そのアーティストがいざ来日(海外へ観に行ったというのも有りです)するとなると、これはもう是非、生で観てみたいと!か思いますよね。それで、ワクワクしながら観に行ったとします。というかちゃんと実際に観に行った方に質問しているのですが(笑)。(あ、でも、今まで一度もそのお気に入りのアーティストが来日したことが無く、仕方な~く海外でのライブの模様をビデオ等で観てというのでもいいです(本当はそういうの無しにしたいところなのだけど。笑)。

そこで実際に観に行って、これは「金返せ」というくらいCDまたはレコードとのギャップが激しかったアーティスト。または、その逆で「生で観てもやっぱりすごかった!」という、超に超がつくほど感動したというアーティストがおりましたら、是非お教えくださいませ!

できましたら、どいうところが「ダメ」だったのか、またどういうところが「すんごかった」のかなどのコメントも書いていただけますと、非常に嬉しいです。

それと…、ついでみたいでなんか嫌なんですが(笑)、できれば、生もすごかったというアーティストに関しまして、この感動が十分伝わるであろうというライブ盤のCD等がございましたら、それも教えていただければ幸いです。

それでは、皆様、どぞよろしくお願い申しあげます♪

また、変な質問しとるとか思われそうなのですが、質問している本人はかなり本気で書いてます(笑)。

さて、曲をCDまたはレコードなどで聴いて(もちろんライブ盤はこの場合除く)、大好きになったアーティストがいたとします。それこそ全部アルバム集めてかなり聞き込んだというほどのアーティストに限定しますが、そのアーティストがいざ来日(海外へ観に行ったというのも有りです)するとなると、これはもう是非、生で観てみたいと!か思いますよね。それで、ワクワクしながら観に行ったとします。というか...続きを読む

Aベストアンサー

・ZAPP/Roger
この人たちのLIVEはGreatでございました。初来日の際に、今はなき渋谷ライヴインというスペースで夜中にやったLIVEに物凄い人が詰め掛けたという伝説がありましたが、私が見たのは2回目の来日以降。

この人たちの曲を初めて聴いたときには、いわゆるヴォコーダーでやってるのだろう位にしか思ってなかったのですが、それにしては妙に肉感的な仕上がりだなとは思いつつも、LIVEを見るまでロジャーがトークボックスを使っていることを、不覚にも知らずにいたのですね。トークボックスというのは楽器の音をチューブに出して、それを口にくわえて、口の開け閉めでエフェクトを加えて、マイクに音を拾わせるというやつ。機械っぽいんだけど機械っぽくないといのはこれだったかと目から鱗。

このトークボックスがステージ左右に据えてあって、Rogerは客の反応を見ながら、ある時にはどちらでやろうかと客を煽りながら、トークボックスに向かうのであります。殆どギャグに近いような芸人ぶりでもありましたが、このトークボックス、チューブを加えた時の口内にかかる音圧は結構なものらしく、下手をすると歯が折れたりするそうであります。

Rogerはトークボックスばかりではなく、ちょっと引っ込んだと思ったら、ギターで肩車されながら会場後方から現れたり、ベースは弾くわ、ハープは吹くわ、バンドの連中とステップで踊るわで。また何よりも曲と曲の間が開かない、というか1曲終わりきらないうちに次の曲のカウントが始まり、とにかく客を飽きさせません。来日の度に見たLIVEは、その都度新曲やバンド紹介でその当時の流行ものをカヴァーしたりといった工夫を加えていたものの、構成の8割方は同じ(笑)。でも毎回本当に楽しかったし、LIVEに誘った人もみな(初めてなのに)楽しんでましたね。

不幸な事故というか事件で亡くなってしまったんですが、この人の来日が楽しみで、ぴあを買っても毎回来日アーティストの「ら」の欄からチェックしていた私は、本当にショックでありました。LIVE盤がありませんので、最近出たこのアンソロジーをご紹介。でもあのLIVEの楽しさは体験しないと分からないです。
http://album.yahoo.com/shop?d=ha&id=1807747545&cf=10&intl=us&clink=dmmu-ks/zapp

LIVEの基本パターンは、ラッパーによる紹介のあとDisc1-#9の途中でギターを持って会場から登場→1-#7で最後物凄いハイトーンの絶叫(キーボードだからいくらでも出る)で酸欠、メンバーに助けられて蘇生→Disc2-#1、ここで客のノリが悪いと怪訝な顔をして演奏をストップさせ、「何だよ、ノラねえんなら俺らUSAに帰っちゃうもんね」と言って退場、戻って再度2-#1、メドレーのように1-#11→すかさず1-#5で会場に合唱させ→1-#8以下パターンいろいろ、といった具合。基本的にリズムものはみなスタジオ録音より5割増位早め。

・NICK LOWE
一時期「肉郎」Tシャツなんかも会場で売ったり、「I'M a meat-man(肉郎)」とか叫んでおりましたが、憎めないオヤジでございます。この人、初来日からしばらくは、予算の関係からか自分のギター1本でLIVEを行なっておりまして、でも始まって最初のMCでは「俺がギター1本で歌ってるからって、別に俺が演るのはフォークソングじゃないぜ、ロックンロールだかんな、そこんとこヨロシク(後半脚色あり)」と必ず言っておりました。

で、この人のLIVEを東京ではなく大阪の小さめのライヴハウスで見たとき、6曲目位だったか、「When I Write The Book」というRoclpile時代の曲を演ると、やおら客が席をたって前に詰めかけ始めました。私も「おいおい大丈夫かよ」とか思いながら当然前へ。ステージの前の客(殆どの人が前に来たと思う)はこの曲のサビで合唱、掛け合いのコーラス部分を歌う歌う。それからずっと客はステージ前で、コーラス部分はまかせとけとばかりに他の曲も担当(係員ももうどうしようもねえやとばかりに黙認)。ニックさんも本当に嬉しそうで、私にとってもこの夜のLIVEは忘れられないものになりました。あれは大阪ならではの良さが出たLIVEだったと思います。これも'90年でありました。

その夜のきっかけとなった曲が入ったRoclpileのアルバム。
http://www.amazon.de/exec/obidos/ASIN/B0000246BO/qid=1012725894/
Disc4にLIVEトラック集が入ったBOXセット
http://www.amazon.de/exec/obidos/ASIN/B00000JKHI/qid=1012726208/

で、×だったのを思い出したので(笑)。
'91年のTHE TIME。'90年に再結成したときのもので、当初来日メンバーは再結成のメンバー勢揃いという話だったのに、案の定ジャム&ルイスは来ないことになるわ、頼みの綱のジェシー・ジョンソンもやっぱり来ないわ、モーリスとジェロームだけみたいなもんで、これじゃモーリスのソロと同じじゃねーかよ!てなLIVEでした。キーボードの人がクレージーキャッツの犬塚弘さんに妙に似ていて、ダンスとかもその人だけあやつり人形みたいで妙に可笑しかったのを覚えておりますが、THE TIMEのステージでそりゃねーだろ、というものではありました。

・ZAPP/Roger
この人たちのLIVEはGreatでございました。初来日の際に、今はなき渋谷ライヴインというスペースで夜中にやったLIVEに物凄い人が詰め掛けたという伝説がありましたが、私が見たのは2回目の来日以降。

この人たちの曲を初めて聴いたときには、いわゆるヴォコーダーでやってるのだろう位にしか思ってなかったのですが、それにしては妙に肉感的な仕上がりだなとは思いつつも、LIVEを見るまでロジャーがトークボックスを使っていることを、不覚にも知らずにいたのですね。トークボックスというのは楽...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報