旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

teraterm初心者です。

teratermのコマンドの文字数はOSによって決まるのかどうかわかりませんが、
サーバによって、下記のような現象が起きます。

「原因」「解決策」がわかるかたどなたかご教示願います。

************************************
(1) [プロンプト:]abcdefg・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(2) abcンプト:]abcdefg・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(3) abcdfegcdefg・・・・・・・・・・・・・

↑行頭が消えていく。
#通常動作
[プロンプト:]abcdefg・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

************************************

A 回答 (1件)

通常は、次の行へ行きべきものが、先頭にでてきているように思います。


画面制御用コード(おそらく、改行コード)の不一致が原因かと思います。

○サーバーの環境変数TERMが適切か?
○Teratermの改行コードに関する設定が適切か?
等を調べてみては?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QTera Termでのコマンド流し込みの際の文字欠け、不要文字挿入

Tera Termを使用してNW機器やサーバにコマンドを投入している時に、必要な文字が欠けたり、不要なスペースが入ることってありませんか?

時々発生して困っています。
そもそも欠けや不要文字の追加が起こるのは防げないのでしょうか。
おもにExcelからペーストしているのですが、これがtxtファイルだったら起こらないのでしょうか?
そもそもTeraTerm以外のコンソールソフトだと起こらないのでしょうか?
「気をつける」とか「長いコマンドの流し込みを行わず、分割する」以外で何か有効な対策はあるでしょうか。

何か情報をお持ちの方がいらっしゃいましたらご協力いただきたくお願いいたします。
(コピー元の記述に誤りが無い、という前提で結構です。)

Aベストアンサー

Excelからコピーするときに、セルの中の文字列をコピーしているのではなく、セル全体をコピーしていませんか?ならば、セルの中の見えない空白がコピーされている可能性があります。他の方も指摘されているように、全角文字になっていることも考えられます。
さらに、一行を複数セルで記述していませんか?もしそうであれば、余分なタブが入ることがあります。

上の問題が無いと仮定した場合、TELNETやSSHで対象機器と接続しているのなら、原理上文字化けや欠落は有り得ないと思います。

USBシリアルポートで対象機器と接続している際に、文字の欠落を経験したことはあります。これは、USBシリアルポートのドライバの問題だと思うのですが、解決策は知りません。レガシーなシリアルポートを使う、くらいですかね。
レガシーなシリアルポートを使った場合でも、入力コマンドに対する応答メッセージが長過ぎる機器の場合は、欠落が起こる場合があります。

ちなみに、ANo.2の意見とは違い、ネットワーク機器の設定変更の際にこそ、コピー&ペーストを使うべきだと考えています。タイプミスやコマンドの入力忘れ、二重入力を防げますから。間違ってペーストするのが怖いのなら、一旦ノートパッドにペーストして確認すればいいと思います。
多少サービスを停止してもいい、という程度の機器なら手入力でもいいですが。
ただ、このあたりはそれぞれに考え方がありますので、自分に合ったやり方(あるいは、自分の所属する組織で定められたやり方)でやればいいと思います。

Excelからコピーするときに、セルの中の文字列をコピーしているのではなく、セル全体をコピーしていませんか?ならば、セルの中の見えない空白がコピーされている可能性があります。他の方も指摘されているように、全角文字になっていることも考えられます。
さらに、一行を複数セルで記述していませんか?もしそうであれば、余分なタブが入ることがあります。

上の問題が無いと仮定した場合、TELNETやSSHで対象機器と接続しているのなら、原理上文字化けや欠落は有り得ないと思います。

USBシリアルポート...続きを読む

Qteratarmでコマンド入力すると同じ行に折り返す

teratarmを使用してLinuxにログインしてコマンドを送信させています。
しかしながら短いコマンドはOKですが、
長いコマンドは行末で折り返し同じ行に入力がいってしまいます。
このせいであってか正しい動作をしてくれません。
どなたか表示が正しくなるようにするための設定をおしえてください。

以上です。

Aベストアンサー

[設定]-[端末]-[改行コード]
を確認して、
送信と受信の改行コードをそれぞれ、切り替えてみてください

QTera Termでviを開いたときの表示行数の制限

Tera Termでviを使うときにTerminal sizeを100 X 70と設定しても
viの表示行は23行ほどしか、表示されません。
設定行いっぱいにviで表示するにはどんな設定をすれば
よろしいでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。
こちらの環境で、「resize」をしたところ、TERMCAPを設定をしているようでした。
確か、TERMCAP(またはTERMINFO)の設定だったような気がします。
本来はTERMCAP/TERMINFOで適切な端末タイプを用意するのが
正しい方法だと思います。
とりあえずの対処方法として、サーバログイン後のコマンドラインで、
>setenv TERM vt100
>setenv TERM kterm
>setenv TERM xterm
等と端末タイプを変更して試してみるとどうなりますか?
(上はcsh系の場合で、sh系の場合「export TERM=vt100」等となります。)

QTEXTAREAの1行あたりの文字数

お世話になります。
必要にせまられて、TEXTAREAの1行あたりの表示される文字数を25文字に固定したいのですが、自分のPCではきっかり25文字で折り返すのに、他のPCでは26文字数で折り返してしまいます。画面のプロパティのディスプレイの詳細にある、フォントサイズを『大きいフォント』を選ぶか『小さいフォント』選ぶかに原因があるように思われるのですが・・・・どの端末からでも25文字表示できる何か良い方法をご存知の方はおられないでしょうか?スタイルシートで文字間を指定してみましたが、結果は変わらずでした・・・不可能なのでしょうか?・・・・

Aベストアンサー

フォントサイズを変更しても
下記のタグであれば25文字で折り返しますね。

(半角25文字)
<TEXTAREA rows="5" cols="25"></TEXTAREA>

(全角25文字)
<TEXTAREA rows="7" cols="48"></TEXTAREA>

全角の場合は「48」にしないといけないようです。

Qsqlplusで表示が変なので、出力を整形したい。

いつもお世話になっています。

サーバにアクセスしてsqlplusで、
データを調べたいのですが、
出力形式が見づらくて困っています。

よくわからいのですが、
---------------------------
カラム名1
---------------------------
カラム名2
---------------------------
カラム名3
---------------------------
1の値 2の値
3の値
---------------------------
カラム名1
---------------------------
カラム名2
---------------------------
カラム名3
---------------------------

上記のように意味不明な形式で出てきます。

例えばこんな風に

select カラム1,カラム2,カラム3 from hoge;

カラム1 1の値
---------------------------
カラム2 2の値
---------------------------
カラム3 3の値

等のように分かりやすく表示できないでしょうか?

ちなみにOracle9iR2を使用しています。
sqlに関するツールは使用できないルールでして、あくまでsqlplusのコマンド上でみやすくしなければなりません。

分かりづらくですいませんが、皆さま、ご教授お願いします。

いつもお世話になっています。

サーバにアクセスしてsqlplusで、
データを調べたいのですが、
出力形式が見づらくて困っています。

よくわからいのですが、
---------------------------
カラム名1
---------------------------
カラム名2
---------------------------
カラム名3
---------------------------
1の値 2の値
3の値
---------------------------
カラム名1
---------------------------
カラム名2
---------------------------
カラム名3
-----------------------...続きを読む

Aベストアンサー

SQLPLUSを起動して、

SQL>set linesize 列数

でどうだ。

SQL>show linesize

で確認ができる。

Qttlで戻り値を取得する方法

Teratermmacroでローカル(cygwin)に入り、サーバ(HP-UX)にリモートで入った後、
コマンドの戻り値で後の行動を操作したいのですが、うまくいきません。
わかる方、教えていただけませんか。

ざっくり以下のようなマクロを組んでいます。

----------------------------------------------------------
sendln 'ssh name@host1'

wait Prompt
sendln 'sendmsg "test"'(のようなコマンド) ←これの戻り値がほしい

if 戻り値 = 0 then
 ○○
elseif 戻り値 = 1 then
 wait Prompt
 sendln 'exit'
 wait Prompt
 sendln 'ssh name2@host2'

以下略
----------------------------------------------------------

上記の「戻り値」をどのようにすれば戻り値で判別してくれるでしょうか。
if文の条件式を $?やresultでやりましたが、どのような戻り値でも
必ず$?は0、resultは1で固定でした。

また、sendmsgとif文の間に以下のように試しましたが、失敗しました。
例1:
----------------------------------------------------------
sendln 'echo $?'
recvln

if inputstr = 0 then ←syntax errorになります。
 ○○
elseif inputstr = 1 then
----------------------------------------------------------

例2:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1247390747参照
----------------------------------------------------------
sendln 'echo $?'
recvln
recvln

hensu=inputstr ←Type mismatch.のエラーになる。 直前にstr2intを入れたりしても駄目でした。
ちなみにsendln 'echo $?'を挟まずsendmsgの直後にrecvlnでも駄目です。

if hensu = 0 then
 ○○
elseif hensu = 1 then
----------------------------------------------------------

host1にシェルスクリプトを入れることは出来ません。

Teratermmacroでローカル(cygwin)に入り、サーバ(HP-UX)にリモートで入った後、
コマンドの戻り値で後の行動を操作したいのですが、うまくいきません。
わかる方、教えていただけませんか。

ざっくり以下のようなマクロを組んでいます。

----------------------------------------------------------
sendln 'ssh name@host1'

wait Prompt
sendln 'sendmsg "test"'(のようなコマンド) ←これの戻り値がほしい

if 戻り値 = 0 then
 ○○
elseif 戻り値 = 1 then
 wait Prompt
 sendln 'exit'
 wait Prompt
...続きを読む

Aベストアンサー

基本方針は、echo $? の出力文字をttlで受信して判定、でいいと思います。

・inputstrは文字列なので、=での比較はできません
strcompareコマンドで比較→変数resultで判定
あるいは
str2int 変数 intputstr で変数に数値化→if 変数=0 等と判定
ということになります。
http://ttssh2.sourceforge.jp/manual/ja/macro/syntax/variables.html
http://ttssh2.sourceforge.jp/manual/ja/macro/command/strcompare.html
http://ttssh2.sourceforge.jp/manual/ja/macro/command/str2int.html


・recvln1つではエコーバックの分を受け取ってしまうようです。
他の出力を受信してしまう場合もあります。
確実にやるなら、目印を付けてwaitでそこまで待つ、というのがいい思います

sendln 'echo "=== EXIT STATUS === : $?"'
wait '=== EXIT STATUS === : '
recvln


・シェルスクリプトを入れることはできなくても、複合コマンドを実行することはできるはずです。
sendln '(sendmsg "test" && echo "==== OK ====") || echo "==== NG ===="'
waitlnで待ち→resultで分岐とできます
http://ttssh2.sourceforge.jp/manual/ja/macro/command/waitln.html

基本方針は、echo $? の出力文字をttlで受信して判定、でいいと思います。

・inputstrは文字列なので、=での比較はできません
strcompareコマンドで比較→変数resultで判定
あるいは
str2int 変数 intputstr で変数に数値化→if 変数=0 等と判定
ということになります。
http://ttssh2.sourceforge.jp/manual/ja/macro/syntax/variables.html
http://ttssh2.sourceforge.jp/manual/ja/macro/command/strcompare.html
http://ttssh2.sourceforge.jp/manual/ja/macro/command/str2int.html


・recvln1つではエコーバ...続きを読む

QTERA TERMを隠す方法

TERA TERMでマクロを起動した時、
実行結果の画面が出力されますが
これを最小化もしくはバックグラウンドで
見せないように起動する方法があれば
教えてください。
マクロのオプション /V や /I では
見せないようにすることができませんでした、
何か方法があれば教えてくださいませ。

Aベストアンサー

connect '/I xxx.xxx.xxx.xxx'のように
connectのオプションに/Iをつけてください。

QTera Term の使い方について

お世話になります。
Tera Termの使い方が分からず、ご教授いただけませんでしょうか。
具体的には、下記リンクの画面6のように、
http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/rensai/tcp01/01.html

Tera Termの画面に、
GET http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/accesstest/at.html
を入力し、その結果を表示させたいのですが、画面自体に入力ができないのです。

ご存知の方、アドバイス方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ringo105さん
>カラ打ちとなり、画面に入力自体ができません

ではカラ打ちのままでいいので、何か適当な文字で
「get dddd」のように打って
リターンキーを押してみても反応はありませんか?

↓下のようになものが返って来たら、NO.2さんのおっしゃるように、
ローカルエコーがオフで表示されてないだけだと思います。

-----------------------------------------------
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN">
<HTML><HEAD>
<TITLE>400 Bad Request</TITLE>
</HEAD><BODY>
<H1>Bad Request</H1>
Your browser sent a request that this server could not understand.<P>
Invalid URI in request get dddd<P>
</BODY></HTML>
-----------------------------------------------


@ITのページの説明にあった、
Teraterm.iniの
TCPLocalEcho=on
TCPCRSend=CRLF

をもう一度確認してもみてください。

ringo105さん
>カラ打ちとなり、画面に入力自体ができません

ではカラ打ちのままでいいので、何か適当な文字で
「get dddd」のように打って
リターンキーを押してみても反応はありませんか?

↓下のようになものが返って来たら、NO.2さんのおっしゃるように、
ローカルエコーがオフで表示されてないだけだと思います。

-----------------------------------------------
<!DOCTYPE HTML PUBLIC "-//IETF//DTD HTML 2.0//EN">
<HTML><HEAD>
<TITLE>400 Bad Request</TITLE>
</HEAD><BODY>
<H1>Ba...続きを読む

QTeraTermマクロのinputboxで入力した値をメッセージ確認表示するには?

TeraTermマクロを使用し、inputboxで獲得した値を
確認メッセージ(yesnobox)に表示するにはどのような書き方をすれば良いでしょうか?

;retry
inputbox '該当のインターフェースを入力してください。''input interface'
yesnobox inputstr 'のインターフェースで良いですか?'
if result=0 then
goto retry
else
endif
sendln 'command' ←例えばその後、OKならコマンドを実行。


入力したインターフェースで間違いないか確認表示したいのですが
どのように書けば良いのでしょうか?

上記書き方では間違ってるのでエラーとなってしまいます。

Aベストアンサー

;retry
inputbox '該当のインターフェースを入力してください。''input interface'
mes = inputstr
strconcat mes 'のインターフェースで良いですか?'
yesnobox mes
if result=0 then
goto retry
else
endif

って感じでしょうかね。
一度変数に入れてからstrconcatで連結する。ということに。

QOracleのSQL*PLUSで、データが折り返されて見づらいのですが。。。

画面を最大化しても、データが途中で折り返されて、各行が2行にわたってしまうため、縦方向に長くなってしまい、見づらいです。
どのような方法でどこの設定を変えれば、ちゃんと1行に収まって見やすくなるでしょうか。解説書の図では、問い合わせの結果が折り返されずにちゃんとそれぞれ1行に収まっているのです。
ど素人で恐縮ですが、ご存知の方、教えていただけませんか。

Aベストアンサー

こんばんわ。
自宅のパソコンからなんで詳しい事は覚えてないんですが、
プラスを立ち上げた時の設定メニューからできるはずです。
プラスは確か1000バイトまで設定できるはずです。

コマンドでやる場合はプラスを立ち上げた後に
"set lin 500"と入力して実行すると500バイトで折り返しになります。
"set lin 1000"と入力すれば1000バイトで折り返しになります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報