お世話になります。
「白鳥の湖」をギターで弾きたいのですが、コード進行が分かりません、
ご存知の方いらしゃいましたら、教えて頂きたいです。
また「白鳥の湖」のコード進行が載っているHPなどありましたら教えて下さい。
宜しくお願いします。

A 回答 (1件)

ここに出ていますよ!!



参考URL:http://www.japancm.com/~ss/tss000.htm
    • good
    • 2
この回答へのお礼

迅速で適切な回答ありがとうございました!!

お礼日時:2004/03/18 20:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q来年bunkamuraで公演する白鳥の湖って、どお?

バレエの軽やかさに最近はまっています。
自分で習うことはしていませんが、一度本格的なバレエが見たい!
調べたところ、渋谷のBunkamuraで来年白鳥の湖が公演されるそうです

しかし友達に言わせると、
「ブロードウェイの白鳥の湖」なんでしょ?
本場じゃないじゃん。どーせだったら、ロシアとかフランスとか・・・と
いう返事がきました。

一度、NYブロードウェイのCATSを見たことがありますが
かなりすばらしいと思い、白鳥の湖にも期待はしたいのですが
バレエが詳しいわけでもないので、いかがなものか・・・・

みなさんのご意見を聞きたいのですが、ブロードウェイのバレエとは
いかがでしょう?
また、古典的な白鳥の湖と何かが違うものなのでしょうか?

Aベストアンサー

以前テレビで見ました。
普通の白鳥の湖とは別の作品として見た方がいいと思います。
ただ、これはこれで、すごい作品です。
チケットが手にはいるなら見ておいて損はないと思います。
ご存じかもしれませんが、紹介ページがありましたので、
参考URLに載せておきます。

参考URL:http://www.bunkamura.co.jp/orchard/event/swanlake/slmag.html

Q「白鳥の湖 ピアノ版楽譜を探しています」

チャイコフスキーのバレエ 白鳥の湖。

易しく発表会用に編曲してあるものは見かけるのですが、
バレエのレッスンで踊りに合わせて本格的に伴奏する楽譜
これは市販されていないのでしょうか。
(もちろんこれも編曲版ですが)

ご存知の方がいらしたら幸いです。

Aベストアンサー

別に質問で白鳥の湖の全曲のスコアを検索しているときに見つけた、作曲者本人の編曲によるピアノ版全曲の楽譜がありますので、これではどうでしょうか。

参考URL:http://www.sheetmusicplus.com/store/smp_detail.html?sku=WB.K04069&cart=33369910278285951&searchtitle=Sheet%20Music

Q「白鳥の湖」を英語で

ロシアの有名なバレー曲に「白鳥の湖」がありますが、これは英語で何て言うんでしょう。

白鳥と湖をそのまま繋げて swan lakeでいいのか、
swan's lake とアポストフィーを用いるべきか、白鳥は1羽だけではないので、アポストフィーを用いるにしても swans' lake と複数形にしなければならないのか、よく分かりません。

Aベストアンサー

CDには
SWAN LAKE OP.20 Baiit Suite

と記載されてます

白鳥の湖 SWAN LAKE 
作品番号などいるならば
SWAN LAKE OP.20 Baiit Suite

Qバレエの白鳥の湖について

バレエの白鳥の湖で第一幕の王子が登場する時に流れる曲を探しているのですが、それを聞けるサイトなどはないでしょうか?もしくはどのCDに入っているか(どの曲に入っているか)知っている方がいれば教えていただきたいのですが。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

再びこんにちは。補足拝見しました。

試聴用に紹介した演奏は,確かにちょっとせわしない感じがしましたね。

前回紹介したプレヴィンの演奏は,実は聴いた事がないのですが,せかせかとした演奏をするタイプの指揮者ではないので,大丈夫かもしれません。(あてずっぽうですが・・・汗)

私が持っているのは,フェドセーエフ指揮/モスクワ放送交響楽団のものです
http://www.hmv.co.jp/product/detail/997665
テンポとしては比較的ゆったりとした演奏で,個人的にはとても気に入っているのですが,レヴューで感想が割れているように,ロシアのオケ独特のクセがあります。

また,劇場での経験が豊富だった(つまり,実際の踊りの事を考えている・・・であろう,笑)指揮者としては,このあたりでしょうか。

☆ボニング指揮/ナショナル・フィルハーモニー管弦楽団
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC-%E7%99%BD%E9%B3%A5%E3%81%AE%E6%B9%96-%E5%85%A8-%E3%83%8A%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%A2%E3%83%8B%E3%83%BC%E7%AE%A1%E5%BC%A6%E6%A5%BD%E5%9B%A3/dp/B00005FL4M/ref=pd_ecc_rvi_1/250-9844784-4508245

☆サヴァリッシュ指揮/フィラデルフィア管弦楽団
http://www.amazon.co.jp/Tchaikovsky-Swan-Lake-William-Stokking/dp/B0000CE7H1/ref=cm_lmf_tit_11/250-9844784-4508245
(こちらは試聴できました。前回紹介したものよりちょっとゆったり,かな?・・・という程度ですね)


また,4月25日まで待てば,現代のカリスマ指揮者,ゲルギエフ指揮/サンクトペテルブルク・マリインスキー劇場管弦楽団の本場ものも出るようです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2524454
リリース前にレヴューを書いてる気の早い人もいますが(笑),確かに注目の録音だと思います。
(テンポがどうなっているかは,もちろん,分かりません^^;)


以上,あまりお役に立たなかったかもしれませんが。

再びこんにちは。補足拝見しました。

試聴用に紹介した演奏は,確かにちょっとせわしない感じがしましたね。

前回紹介したプレヴィンの演奏は,実は聴いた事がないのですが,せかせかとした演奏をするタイプの指揮者ではないので,大丈夫かもしれません。(あてずっぽうですが・・・汗)

私が持っているのは,フェドセーエフ指揮/モスクワ放送交響楽団のものです
http://www.hmv.co.jp/product/detail/997665
テンポとしては比較的ゆったりとした演奏で,個人的にはとても気に入っているのですが,レヴ...続きを読む

Q白鳥の湖のコード進行

お世話になります。
「白鳥の湖」をギターで弾きたいのですが、コード進行が分かりません、
ご存知の方いらしゃいましたら、教えて頂きたいです。
また「白鳥の湖」のコード進行が載っているHPなどありましたら教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ここに出ていますよ!!

参考URL:http://www.japancm.com/~ss/tss000.htm

Q白鳥の湖について

白鳥の湖の曲が、よくわかりません

私が一番好きなのは先週クラシック音楽館でN響が最後に弾いていた曲なのですが、
その題名は「情景・終曲」でした

ですが調べてみると情景と終曲はおそらく別物?のようで、よくわかりません…

詳しい方、教えて下さい(>_<)

Aベストアンサー

別物というわけではないのですが、混乱するのには理由があります。
チャイコフスキー自身が作曲した音楽では、二つは独立した曲にはなっておらず、一つの曲としてまとめられています。実質的には、オーボエのソロが始まるまでの雄大なメロディーの部分が「情景」に、オーボエのソロが始まってからが「終曲」に相当しますが、チャイコフスキー自身は、それぞれの部分に分けて題名を書いているわけではなく、冒頭に「第29番 情景・終曲(No. 29 SCÉNE FINALE.)とだけ書いています。「情景」の部分の最後の小節には、曲の終わりを示す終止線ではなく、一曲中の区切りを示す複縦線が引いてあり、そのまま「終曲」に当たる部分につながっています。
ただし、この二つの部分が切り離されて、「情景」「終曲」の2曲として扱われることがあります。『白鳥の湖』は、初演当時あまり評判がよくなかったのですが、その後、プティパとイワノフという振付師が演出したことで評価が高まりました。ほかにもいろいろな演出はありますが、この二人の演出がその後の演出に大きな影響を与えています。プティパ・イワノフ版では、この二つの部分が切り離され、その間に、チャイコフスキーのピアノ曲、『18の小品』の中の『少しショパン風に』という曲をオーケストラに編曲し、『情景』というタイトルで挿入されています。つまり、プティパ・イワノフ版では、同じ『情景』という題の異なる曲が2曲続きます。比較すると下のようになります。

チャイコフスキーの原作
第29番 情景~終曲

プティパ・イワノフ版
第35番 情景(原作の第29番の前半)
第36番 情景(『18の小品』中の『少しショパン風に』を編曲したもの)
第37番 終曲(原作の第29番の後半)

先日のN響の公演では、二つをつなげて1曲としてあるチャイコフスキーの原曲通りの表示ということです。

プティパ・イワノフ版でこの二つが独立した曲として扱われている例は、下の動画で聞いてみてください。

第35番『情景』 動画開始から1時間43分56秒の個所
第36番『情景』 動画開始から1時間45分05秒の個所
第37番『終曲』 動画開始から1時間49分04秒の個所

動画
https://www.youtube.com/watch?v=9rJoB7y6Ncs

別物というわけではないのですが、混乱するのには理由があります。
チャイコフスキー自身が作曲した音楽では、二つは独立した曲にはなっておらず、一つの曲としてまとめられています。実質的には、オーボエのソロが始まるまでの雄大なメロディーの部分が「情景」に、オーボエのソロが始まってからが「終曲」に相当しますが、チャイコフスキー自身は、それぞれの部分に分けて題名を書いているわけではなく、冒頭に「第29番 情景・終曲(No. 29 SCÉNE FINALE.)とだけ書いています。「情景」の部分の最後の小節には...続きを読む

Q白鳥の湖(ピアノ演奏)のおすすめCDをおしえてください。

白鳥の湖で、オーケストラとかじゃなく、ピアノだけで演奏したCDをさがしてます。なにかおすすめの良い商品がありましたら、おしえてくださいよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんにちは。遅くなりましてすみません。

このCDは、チャイコフスキーの管弦楽の曲を2台ピアノで演奏しているもので、
白鳥の湖のほかに、交響曲第五番と、眠りの森の美女が入っています。
詳しくはわからないのですが、白鳥の湖は三曲しか入っていないので、
全ての曲が入っているわけではなさそうです。ちなみに輸入版です。

CD型番 BIS-CD-627
演奏  永井幸枝+Dag Achatz

私はこのCDを、渋谷のタワーレコードで発見し、購入したのですが、
もしお店になければ、注文なされば手に入ると思います。

our2002さんのお望みにあうといいのですが。
それでは

Qスカラ座「白鳥の湖」に近いテンポのCDは?

ミラノ・スカラ座でスヴェトラーナ・ザハロワが出演した、「白鳥の湖」(ブルメイステル版)の
DVDが大好きで、ほとんど毎日見ています。
http://www.youtube.com/watch?v=RM3fZ3qewqo&feature=related

他の版や別のカンパニーの「白鳥の湖」も色々見ているのですが、このDVDのような、
ゆったりめのテンポや硬質なバイオリンの感じが一番のお気に入りです。

このバージョンに近いようなCDが欲しいのですが、クラシックの知識は皆無なので、
一体どれを選べばいいのかさっぱりです。
「この曲は入っていてほしいなぁ」と思っても、曲名すらわかってません…。スミマセン。

そこで、みなさんのお勧めのCDをお教えいただければと思います。

1枚のCDでなくても、この曲はこのCD、あの曲はこっちのCD、という感じでもかまいません。
聴いていて、バレエが踊りやすそうなテンポのものがいいです。


特に好きな曲は、第3幕のオディールの登場場面↓で使われているこれです。
http://www.youtube.com/watch?v=e6xhKxDGWqo&feature=related
冒頭部分がたまらなく好きで、できればこの曲が入っているものが欲しいです。

そしてオデットのこの場面。有名な曲ですが、このテンポがすごく好きです。
http://www.youtube.com/watch?v=PeCtRraSODY

ざっくりな質問でお恥ずかしい限りですが、皆さんのお力添え、よろしくお願いします!

ミラノ・スカラ座でスヴェトラーナ・ザハロワが出演した、「白鳥の湖」(ブルメイステル版)の
DVDが大好きで、ほとんど毎日見ています。
http://www.youtube.com/watch?v=RM3fZ3qewqo&feature=related

他の版や別のカンパニーの「白鳥の湖」も色々見ているのですが、このDVDのような、
ゆったりめのテンポや硬質なバイオリンの感じが一番のお気に入りです。

このバージョンに近いようなCDが欲しいのですが、クラシックの知識は皆無なので、
一体どれを選べばいいのかさっぱりです。
「この曲は入っていて...続きを読む

Aベストアンサー

「ほとんど毎日見ています」ということですが、とても気に入っていらっしゃるのですね。
私も曲自体はとても大好きな曲です。第1幕の情景、ワルツ、乾杯の踊り、第3幕の民族舞踊の各曲、そして終曲の圧倒さに何度聴いても「よくぞこんな曲を!」と思わずにはいられません。
そこで、ちょっとご協力できればと思い、調べてみました。

まずはこのリンクの貼られた場面の曲ですが、
  http://www.youtube.com/watch?v=PeCtRraSODY

この曲は第2幕の「白鳥たちの踊り」に含まれている「パ・ダクシオン(Pas d'action)」という曲ですね。このバレエの中でも詩的で甘美なメロディとして有名ですね。
この曲は「バレエ組曲」の中の1曲になっていますので、「全曲版」のCDではなくても「バレエ組曲『白鳥の湖』」というタイトルのCDでも聴くことができます。入手しやすい曲だと思います。

曲のテンポは映像で確認したところ、「7分弱」でこれは通常に演奏される範囲ですので、どんなCDでもこのテンポで演奏されているはずです。
気になる場合は、CDの裏ジャケットに各曲の演奏timeが表示されていますので、お店でお確かめになってから購入してみて下さい。
(ネットでは表示されていないことが多いです)

さて、もう一方ですが、
http://www.youtube.com/watch?v=e6xhKxDGWqo&featu …

ここで流れている曲は、「補足曲」と呼ばれるもので、実際にチャイコフスキーがこのバレエにのために作曲したかさえもわからないとされるものだそうです。
私の所有しているCDでは
「第3幕 補足曲 パ・ドゥ・ドゥ( Act 3 : NUMERO SUPPLEMENTAIRE : Pas de deux )」の「導入部(Intrada)」と解説されています。

〔該当CD〕
 チャイコフスキー:バレエ《白鳥の湖》全曲 デュトワ指揮/モントリオール交響楽団

よって、「全曲版」のCDを購入したとしても、この曲が含まれているかは、演奏している指揮者の判断に左右されるため、トラックには入っていない可能性もあると思います。
DVDでは「ブルメイステル版」ということで、演出家がこの場面でこの曲をあえて使用してるのだと思われます。

残念ながら「その曲が事前に入っているかどうか」を調べる手段は、大手のCDショップのHPでもありませんので、これはもう実際に購入した上で確かめるほかはないと思います。
さらに映像では演奏時間は「5分ちょっと」でした。通常の演奏と比べると1分以上も遅いので、これに近いテンポの演奏はCDではなかなかないかもしれませんね。
(ガッカリさせるようなコメントですみませんが・・・)

「iTune」でも調べてみました。すると、お手持ちの「ブルメイステル版」DVDと同じと思われる演奏を見つけることができましたが、ご希望の場面での曲ではありませんでした。
検索でヒットしたものを全てみた訳ではありませんので、ご自身で再度お探しになられても良いかと思います。( 右上の検索欄に「tchaikovsky: swan lake」と入力して検索 )
(ちょっと根気はいるかもしれませんが・・・)

私の調べた範囲ではこのような感じだったのですが、いかがなものでしょうか。ご参考になれば幸いです。

「ほとんど毎日見ています」ということですが、とても気に入っていらっしゃるのですね。
私も曲自体はとても大好きな曲です。第1幕の情景、ワルツ、乾杯の踊り、第3幕の民族舞踊の各曲、そして終曲の圧倒さに何度聴いても「よくぞこんな曲を!」と思わずにはいられません。
そこで、ちょっとご協力できればと思い、調べてみました。

まずはこのリンクの貼られた場面の曲ですが、
  http://www.youtube.com/watch?v=PeCtRraSODY

この曲は第2幕の「白鳥たちの踊り」に含まれている「パ・ダクシオン(Pas d'act...続きを読む

Q「白鳥の湖」について

白鳥の湖のNo.7のSUJETの日本語訳が分かりません。
どなたか知っている方がいらっしゃたら、回答お願いします。

Aベストアンサー

白鳥の湖 No.7 Sujet は、「テーマ」、「主題」ですね。

Q白鳥の湖 全曲のスコア

事情がありチャイコフスキー「白鳥の湖」の全曲が収録されたスコアを探しているのですが、自分なりに調査したものの見つけることができません。ウェブ上等で入手可能なところはないでしょうか?

また、およそで結構ですのでスコアの価格を教えていただけるとありがたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こちらのカタログにありましたが、約15000円でしょう。
#1の方の下のスコアはピアノ用だと思います。

参考URL:http://www.musicrim.com


人気Q&Aランキング

おすすめ情報