出産前後の痔にはご注意!

20代大学生女です。

来年には就活も始まりますし、長期の海外旅行をするのは大学生が体力的にも時間的にもベストだと聞き、私自身も音楽の本場にあるオペラ座でクラシック音楽を聴きに行きたいと思っていたので、大学の友人(女)と2人でドイツ(ミュンヘン・ミッテンバルト・ドレスデン)かオーストリア(ウィーン)へ旅行に行きたいと考えています。



しかし、その話を色々な人にしたところ「日本人は若く見られるし体格にも不安があるから団体ツアーにした方がよい」という意見を言われてしまいました。
(旅行の計画は自分で立てられますが、イレギュラーに弱く小柄な上に体力がないので不審者に追われたときに逃げられないという理由だそうです。)

私は一度イタリアで添乗員付きの団体ツアー経験しているのですがもともと協調性がそこまで高くなく異国の地で見ず知らずの人(しかも殆ど年上)と5日間も一緒にいるとストレスで正直若干気が狂いそうになってしまいました。


他にも

・一緒になった騒がしい60代のオバさんグループ3人が「足が疲れた」という理由で添乗員を巻き込んで勝手にプランを省略した

・私が一番若いからという理由で添乗員がいない間オバサングループにトイレの荷物番や写真撮りを任された

・現地のスリやジプシーのほかにも同席しているグループの人に気を使わないといけないので非常に疲れる。

・本当は美術館などをもっとゆっくり見ていたかったのに時間だからという理由でゆっくり見ることができなかった

・ホテルも郊外で町もゆっくり観光することも出来ずしまいには意味の分からないほど高いお土産物屋で観光時間が半分以上つぶれた上に買わないと出してもらえない

・ハイライトツアーなのでフリー時間が2時間しかなかった

・ホテルの食事も団体用の朝食会場だったのであまりおいしくなかった上に同席していた中国人にタンを吐きつけられた。
(英語で文句を言いましたが中国語しかわからなかったようでスルー…こちらの添乗員さんが来ようとした瞬間に逃げられたので泣き寝入りでした)

などひどい思いばかりして観光どころではなくなってしまい…これならいっそのことGoogle Earthで町を眺めていた方がよかったとさえ思ったほど一切いい思い出がありません



コンサート付きの添乗員付きツアーは確かにありますが計算したところ金額がフリーツアー(航空券+ホテル+チケット代)の2倍に膨れ上がる上に、おそらく参加する年齢層はシニア層がほとんどでまた荷物持ちやカメラマン扱いをされるのではないかと不安です。
(個人的にバイオリンが好きなのでミュンヘンに行くならミッテンバルトにも行きたいのですが団体だとミッテンバルトには寄れません)


確かに日本人女性は犯罪者にとって格好のカモでしょうし体力が無いならリスクは増すと思います。
しかし今はインターネットで治安が不安定な地域や現地で流行している犯罪の手口を調べることも出来ますし、一回イタリアに行っているので他の一般的な女性より危機感はあると思います。
(父に警戒しすぎとたしなめられるくらいです。ちなみに父はジプシーにバッグを開けられかけてました。)
何よりも14時間もかけてヨーロッパに行くのに必要以上に日本人にも現地人にも気を使ってつかれて何も考えられなくなるのでは本末転倒なような気がします。

現地での犯罪手口のリサーチ&ホテルや観光地までの道のりをストリートビューでシミュレート。
5~10分単位でのプランの作成
日系会社が主催する航空機+ホテルと送迎付きのフリープランの利用(最低でBランク以上)
現地人と出来るだけ近い格好をして堂々と歩く

ここまで注意を払っても女2人では足が遅いから…という理由でフリー旅行をあきらめないといけないほど海外は危険なのでしょうか?
(お金を持っていてクラシックに興味があり、気が許せる友人は彼女しかおらず恋人はいつも金欠の為男性を旅行に連れて行くことは難しいと思います)


回答よろしくお願いします。


<身体的特徴>

身長:155cm
語学レベル:中学1年生レベルの英語。
ドイツ語レベル:挨拶と”はい” ”いいえ” ”数字すこし” ”ありがとう” くらい…これから勉強します。
性格:真面目だと言われます。計画を立てるのは得意ですがイレギュラーになると少しパニック傾向あり
足:遅い。歩くのはそこまで苦にならない

海外経験:イタリア(団体)ハワイ(個人)ニュージーランド(1週間ホームステイ)オーストラリア(トランジット)
備考:イタリアやハワイでは小学生と間違われた

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

こんにちは。



イタリアやフランス、スペインを廻っていて、個人旅行の日本人の女子大学生を、いっぱい見ましたよ。この国々に比べたら、質問者様が行きたい国のほうが、スリなどの危険が低そうですよね。よく下調べをして、日程なども余裕を持てば、きっと大丈夫だろうと思いますが。

綿密に計画を立てるのはいい事ではあるのですが、その通りにちっともいかない、のが、日本以外の国です。そのことを最初からよく念頭において、あわてないように、柔軟な対応が出来るようにしておくといいです。予定していた場所みんな行かなくてはいけない、と思わない、目的地到着がズレても(最悪日延べになっても)、損するのはたかが1泊分、事件事故に巻き込まれることを思えば、予約したホテルに着かなくたって、とって食われるわけではないです。ゆる~く構えて、観光なんかは滑り止めのようなプランも用意しておいてみたりとか。単なる街歩きのために、予定を入れない時間帯をちりばめておく、とか、キツキツにしないでおくといいでしょう。

個人旅行の方が圧倒的に楽しめますよ!

何より、貴重な旅行中、見ず知らずの人に使われるなんて考えられない! でも、ありそうですね。っていうか、じっさい、遭遇してしまったのですもんね。 好きに街歩きして、好きにお茶したり、スーパーで惣菜買ってみたり、ってとっても楽しいですよ。


特に、美術館などに好きなだけ時間をとりたい人は、団体ツアーは激しい欲求不満を感じると思います。これも経験済みですね。私も、ウフィツィに居た時、どんどん、じゃんじゃんバリバリ来ては去っていく日本人、中国人のツアーを見て、私には耐えられない・・・と思いました。とりあえず有名なの見ればそれでいい、という知人は、あのほうが効率よくていい、と言ってましたので、こればっかりは人によりますよね。

きっと、質問者様は可愛らしいタイプなのでしょうね。小柄だと、日本人女子はありえないくらい若く思われますから。なので、すっぴんに見えるような感じは避けて、成人ぽく見える(ハデにする必要はないけど)メイクをきちんとする。服装も、たしかにヨーロッパは意外と地味めです。なので、それを考慮した上で、カジュアルでも大人の女性らしく、が良さげでは。今どきの、日本で若いコに流行ってる服は、ヨーロッパでは、20代後半の人でも高校生くらいに見えていたなー、と感じましたので。バチカンのエレベーターに並んでる時、子供っぽく見えていた日本人女子が、聞こえてきた会話から「会社入って7年」とか、そういう歳なのか・・と知って、ああ、最近の服のせいで、余計若く見えるのね・・・と。よーく顔見たら、確かにカンペキ成人だった(笑)。 若く見えたい人はいいのかもですが、今回みたいに中学生?高校生?などと見くびられては困る!という場合は、そのへんも、ご検討ください。ヨーロッパで成人に見える格好って、今の日本人女子大生にはババくさいのかもしれませんが。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>イタリアやフランス、スペインを廻っていて、個人旅行の日本人の女子大学生をいっぱい見ましたよ
ヨーロッパの中で比較的治安が悪いことで有名な国々でも学生の個人旅行は多いんですね。それを聞いて勇気が出ました。

>綿密に計画を立てるのはいい事ではあるのですが
>その通りにちっともいかない、のが、日本以外の国です
今回予行演習としてフリープランの国内旅行をしてきましたが国内でも予定通りにはいかないものですね…。
皆様がおっしゃる通り、ストライキや電車の遅延が当たり前の海外では5分刻みのスケジュールなど本当に無意味になると痛感しました(それがツアー以外の旅であり醍醐味ですよね)

危機管理には気を配りつつ、おおざっぱな予定に予備プランも考え、旅行先に関してはゆるーく楽しく旅行をしようと思います。


>個人旅行の方が圧倒的に楽しめますよ!
>何より、貴重な旅行中、見ず知らずの人に使われるなんて考えられない!

たまたまあたった人が悪かったのだと思いますが…嫌だと言っても聞き入れてもらえず、離れようとすれば私のせいにして日本に帰ったら訴えるぞと脅され…本当に踏んだり蹴ったりでした。

これくらいの年代のご婦人はお金も持っていますし家族旅行や若い人に理解が無い人が多いような気がします。
こんな非常識なメンバーに当たるのは非常に珍しいことだとは思いますが美術館やコンサートなども集団でザワザワと入ってこられるのは向こう側にとってもあまり気持ちが良いものではないと思うので今回は個人旅行にしようと思います。ありがとうございました。


>特に、美術館などに好きなだけ時間をとりたい人は、団体ツアーは激しい欲求不満を感じると思います

そうなんです。私もウィッツィ美術館でじっくり絵をみていたら添乗員が「はぐれてはいけない」と怒られてしまって…オバサングループに嫌味を言われたり荷物持ちを有無を言わさずやらされたのは「私の家族がほかの利用者に迷惑をかけたから」という理由だったんです。
せっかくイタリアに来たのに絵の表面しか見ることができなくてすごく残念でした。


>すっぴんに見えるような感じは避けて、成人ぽく見えるメイクをきちんとする。
>服装も、たしかにヨーロッパは意外と地味めです。カジュアルでも大人の女性らしく、が良さげでは。

そうなんです。日本でも高校生に間違えられてしまっているので海外の方から小学生だと間違えられるのは無理もないことだと思います。
メイクや西洋人らしいファッションを勉強して準備を進めていこうと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/08/02 23:18

団体ツアーがこりごりなそれだけの理由があるのなら迷うことなく個人旅行でしょう。


小柄な日本人女性は海外で小学生くらいに見られることは珍しいことではありませんし、簡単な英会話程度でヨーロッパを個人旅行している若い女性は二人連れでも一人旅でもいくらでもいます。

ただ、あなたの考え方は少し違うような気がします。
ツアーのメンバーが団子のようにくっついて固まって歩くわけでもなく狙われるときはツアーでも個人でも同じですし、ボディガードでもないガイドやツアーメンバーの誰かが身を挺してあなたを守ってくれるわけでもありません。
気をつけながらも楽しむ余裕も持たなければ何のための旅行か分からなくなってしまいますよ。
また、『おそらく参加する年齢層はシニア層がほとんどでまた荷物持ちやカメラマン扱いをされるのではないかと不安です』と書かれていますが、私も皆さんと同じように旅を楽しみたいので荷物持ちやカメラマンはできませんと言えば済むことですよ。
真面目な性格が裏目に出ているのでしょう、何事もガチガチに考え過ぎてしまうようですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>団体ツアーがこりごりなそれだけの理由があるのなら迷うことなく個人旅行でしょう。
>小柄な日本人女性は海外で小学生くらいに見られることは珍しいことではありませんし、簡単な英会話程度でヨーロッパを個人旅行している若い女性は二人連れでも一人旅でもいくらでもいます。

なるほど。やはり小柄でも英語がベラベラでなくとも旅行を楽しんでいる人はたくさんいるんですね。安心しました。



>また、『おそらく参加する年齢層はシニア層がほとんどでまた荷物持ちやカメラマン扱いをされるのではないかと不安です』と書かれていますが、私も皆さんと同じように旅を楽しみたいので荷物持ちやカメラマンはできませんと言えば済むことですよ。

そう言ったのですが…若いから体力があるだろう!とか、盗まれたら金に物を言わせて訴える!とか美術館で5分遅刻したことに対しての罪悪感はないのか!とか静かにしなければいけないばしょで叫ばれてしまったので…
こんなにひどい人にあたることはめったにないのでしょうが、同じような年代で若い人に対して否定的な人が参加しているのは間違いない様に思うので今回は個人旅行で楽しく旅をしようと思います。


ありがとうございました

お礼日時:2013/08/02 23:52

 


それだけの海外渡航経験があって大学生で英語が中学生レベル
というのはあり得ません、高校大学受験ともに試験科目に
英語が未選択で試験できたのなら話は別ですが

という事で個人旅行は可能だと判断します
犯罪被害については十分な事前準備と対応策をとって
それでも遭うかもしれませんが、それは運を天に任せましょう
自動車免許でもあれだけ講習をやっても事故る時は事故ります

ただし団体旅行は止めた方がいいでしょう
盆暮れ以外の高額な海外旅行など金があってヒマな人間しか行けません
同じような世代の人と出会う楽しみが、などと言えるのは老人だけで
大学生でそのような楽しみ方ができるとは思えません
またぞろ定年後のツアー客と同行になる可能性が高いですから
同じような目に遭うのは見えています
世代の人口ボリュームが大きいからか、ワガママな老人の絶対数が
増えているように思えますので、次は大丈夫、とは言えません

とはいえ
海外旅行の経験からすると、そこそこリッチなご家庭でしょうから
親御さんの反対もあるでしょうから、自分で旅行代金を払うのでなければ
個人旅行するにも親御さんを説得するしかありませんが
それができなくて、自力で行く決断もできないのであれば
その旅行はあなたにとってその程度の価値しかないという事です
時間があるからって無理して行かなくてもいいと思いますよ
今は貯金しておいて、社会人になってから行ったらどうですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>それだけの海外渡航経験があって大学生で英語が中学生レベルというのはあり得ません
>高校大学受験ともに試験科目に英語が未選択で試験できたのなら話は別ですが

日本人によくある”書くことしかできない”人間なんです…。
確かに中高時代は比較的ネイティブ講師とも交流があったこともありそこそこには話せていたと思うのですが、大学が音大なので英語の授業も本当に低レベルな物しかなく得意だった文法や単語も殆ど忘れてしまっています。
なので正直レベルとしては中1レベル並みに下がってしまっているように思えます。

>犯罪被害については十分な事前準備と対応策をとって
>それでも遭うかもしれませんが、それは運を天に任せましょう
確かにそうですよね。言われてみればそういう事にあたってしまうのも結局は運のような気がしてきました。
リスク0ではなく、リスクが限りなく低くなることを目標に準備を始めていこうと思います。


>ただし団体旅行は止めた方がいいでしょう

そうですよね…私が当たってしまった迷惑なオバサマ方も非常に頭が凝り固まった頑固な方だったので個人旅行で考えてみようと思います。



>親御さんの反対もあるでしょうから、自分で旅行代金を払うのでなければ
>個人旅行するにも親御さんを説得するしかありませんがそれができなくて、自力で行く決断もできないのであればその旅行はあなたにとってその程度の価値しかないという事です

お金は成績優秀者に贈られる大学からの奨学金(使い道自由)を使っていく予定なので懸念される材料は危険性だけなのですが…それを言ったら国内で事故にあったり誘拐されたら同じことですしがんばって説得してみせます

回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/08/02 23:49

荷物を抱えて数カ国(数都市)移動の周遊旅行型ならツアーがおススメですが 1~2都市滞在型なら個人旅行でも問題はないでしょう。


しかし、そのこととは別に 一般論ではなく質問者様のことだけで判断させていただくと 質問文を読んだ範囲では 個人旅行のハードルは高いような気がします。
書かれていることは、緊張感丸出しで 例え現地の人と同じような格好をしたとしても観光客であることは一目で分かりますよ。行動のシュミレーションだってその通りに行くとは限りませんし 予想外のことが起きたらパニックになります。10分ごとのスケジュール 現地では絶対不可能です。それを理解したうえでの 個人旅行ということにして下さい。
事前勉強するのは良いですが 詰め込み過ぎで その通りしなければいけないと思い込むことは危険です。逆にリラックスして コンサートに行く以外は 大まかな計画だけ立てて 時間にとらわれず自由に行動する方が良いと思います。
まあ、防犯対策だけは確実に、貴重品は肌身離さず(出来れば首紐方式) バッグはショルダーのタスキ掛け前抱え この二つは厳守しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>荷物を抱えて数カ国(数都市)移動の周遊旅行型ならツアーがおススメですが 1~2都市滞在型なら個人旅行でも問題はないでしょう。

1、2都市滞在なら個人旅行でもそこまで問題が無いんですね。安心しました。
列車を使っての周遊の旅も少しだけ考えていたのですが今回は1、2都市でのんびりと観光しようとおもいます


>しかし、そのこととは別に 一般論ではなく質問者様のことだけで判断させていただくと 質問文を読んだ範囲では 個人旅行のハードルは高いような気がします。
>書かれていることは、緊張感丸出しで 例え現地の人と同じような格好をしたとしても観光客であることは一目で分かりますよ

そうですか…実際心配性すぎる一面はあると思いますし、イタリアでもほかの人と比べて警戒心が強かったように思います。
ただ、そういう一面(親のいいなりや心配性)を変えるための旅行でもあるので出来るだけ個人旅行で行きたいのですが…やはり難しいでしょうか?

質問文を書いた後に国内でフリーツアーの練習をしてきたので一応プラン通りにいかないという事は身を以て学んでいるつもりです。(海外はもっと大変でしょうがそこは経験を活かして頑張ります)

>まあ、防犯対策だけは確実に、貴重品は肌身離さず(出来れば首紐方式) バッグはショルダーのタスキ掛け前抱え この二つは厳守しましょう。

わかりました。他にも防犯対策を調べてリスク0ではなく最小限にすることを目標に考えようと思います。

お礼日時:2013/08/02 23:42

こんばんは。



私は女二人で個人旅行、何度も行ってますよ~。
ただ、何かトラブルに巻き込まれたときにも自分たちで対処しないといけないので、その不安は常にありますけどね。
私はあんまり英語ができないので(買い物とか切符を買うくらいはなんとかなるけど、トラブル対応は無理…)英語の得意な人と行くようにはしています。

心配な点は
>語学レベル:中学1年生レベルの英語。
> ドイツ語レベル:挨拶と”はい” ”いいえ” ”数字すこし” ”ありがとう” くらい…これから勉強します。
> 性格:真面目だと言われます。計画を立てるのは得意ですがイレギュラーになると少しパニック傾向あり
というあたりと、団体旅行でそこまで他人に使われて疲れてしまうようなところ…ですかね。
(私は、団体旅行も目的に合っていれば全然OKです。他人にそんなに気も使わないし…。)

一緒に行くお相手の語学力と度胸はどうですか?
イレギュラーなことに対応できないなら、個人旅行はちょっとハードルが高いかもしれません。
でも、そんな自分を変えたいと思っているところもあるなら、チャレンジしてみる価値はあります。
いざとなったら身振り手振り、筆談、電子辞書の駆使、語学のわかる日本人を必死で探す…等々、打開策はあると思いますし。


>現地での犯罪手口のリサーチ&ホテルや観光地までの道のりをストリートビューでシミュレート。

これはやっておいたほうがいいでしょうね。
交通手段の下調べや、緊急連絡先の確保、なども。


> 5~10分単位でのプランの作成

これはやりすぎでは?ちょっと趣旨が違う気もします。
そんなに思い通りにはいかないですよ。特に初めて行く海外では。
切符の買い方ひとつとっても、ガイドや実際に行った人の旅行記などを事前に見ていたとしても、いざ行ってみると大体「あれ?」ってことが起きます。


> 日系会社が主催する航空機+ホテルと送迎付きのフリープランの利用(最低でBランク以上)

送迎付きはいいんじゃないでしょうか。
送迎の人に現地情報も聞けますし。行きはホテルのチェックイン、帰りは空港のチェックインまで面倒見てくれると言うことなしですけど。

あと、現地にトラベルデスクのある旅行会社を使うとかね。

帰りの飛行機が飛ばない…となったときが一番困りますが、ヨーロッパ往復の飛行機を日系エアラインにしておけば、グランドスタッフにおそらく日本語のできる人がいる(最悪その場にいなくても呼んできてもらうとかできると思います)ので安心かも。


> 現地人と出来るだけ近い格好をして堂々と歩く

これはそうしたほうがいいでしょうね。
イマドキの若い人の格好は、たぶん間違いなく浮くと思います。(明らかに日本人とわかる。)
どっちにしても、日本人(または中国人か韓国人)というのは見てすぐわかると思いますが、旅慣れている感じにはしておいた方がいいでしょう。


まぁ、どんなに入念に下調べや準備をしても、いろいろままならないことは起きると思いますが、命に関わるとか帰ってこれなくなるとかのトラブルでなければ、それもあとでいい思い出になりますよ。(…というくらいの気持ちがないなら、やめておいた方がいいかも?)

よい旅を!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>私は女二人で個人旅行、何度も行ってますよ~。
実際かなりの方が個人旅行でヨーロッパを旅されているんですね。安心しました。

>ただ、何かトラブルに巻き込まれたときにも自分たちで対処しないといけないので、その不安は常にありますけどね。

なるほど…トラブルですか…
一緒に行く予定の友人は国際コースを出ているのですが本人いわく英会話は苦手だとの事で…おそらく何かあったら人と話すことにためらいがない私が対応することになると思います。

(観光地で外国の方に英語で話しかけられても身振り手振りやアイフォンを使って普通にコミュニケーションしたい!と思っている方なので…)

>いざとなったら身振り手振り、筆談、電子辞書の駆使、語学のわかる日本人を必死で探す…等々、打開策はあると思いますし。

なるほど…確かに身振り手振りや電子辞書テクニックはホームステイの時にかなり役立ったように思うので今回の旅でも電子辞書は必ず入れておくようにします。


>イマドキの若い人の格好は、たぶん間違いなく浮くと思います。
やっぱりそうですよね。ハワイに行ったときに特に痛感したのですが向こうの方は無地(良くて水玉やストライプ)でタンクトップ+ズボンみたいな服装の方が多くフリルや花柄はほとんど居ない様に感じました。


>まぁ、どんなに入念に下調べや準備をしても、いろいろままならないことは起きると思いますが、命に関わるとか帰ってこれなくなるとかのトラブルでなければ、それもあとでいい思い出になりますよ

そうですよね。旅にトラブルはつきものですし、時間があるのも今しかないので心配する前に出来るだけトラブルを起こさないように対策をする方向に、前向きに検討してみようと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/08/02 23:37

#4ですが、私も別に、団体ツアーを否定しているわけではないのです。


#7さんのご意見に同感です。

(そこまで嫌ならば、質問者さんの場合は団体ツアーはやめておけば、とは思いますが)

団体、少人数、一人旅、パッケージツアー、個人手配、どういうスタイルの旅行であれ、それぞれにメリット・デメリットがあります。行く場所にもよります。

各自が自分の都合に合わせて選択するのが良いと思います。
    • good
    • 0

ドイツもオーストリアも西欧では治安がよい方と思いますから、お二人ならば心配は不要と思います。


ただ個人旅行の場合は、たとえば交通機関が予定通りこなかったり乗り遅れたりという場合には全部自力で解決しなければなりません。
その余裕を見ておくことと、夜間の一人歩きなどしないことなどの基本を守れば、恐れる程のことはないと思います。

いずれにしてもご希望にぴったりのツアーがあるとは思えませんので、そのコースなら個人で手配するしかないですね。


ただ団体のツアーには少々偏見があるように思います。
まずパッケージツアーはその旅程を了解したうえで参加するもので、美術館の時間等はあらかじめわかります。それが満足できない場合は別のツアーに参加すればよいのです。
旅行社には企画通りの旅程を顧客に提供する義務があります。
万が一、一部の客の希望でその予定が変更になりそうならばあなたはそれに抗議すべきだったのです。
あるいは帰国後に旅行社にクレームを出すべきでした。多分添乗員には何らかの注意が行くはずです。
メンバーからの厚かましいお願いは丁重にお断りすればよいだけです。貴方だけが犠牲になることはありません。
ただし基本は団体行動ですから、それが苦手では元から向いていないのでしょう。
一方でツアー以外ではお目にかかれないような人とお目にかかること、そこで珍しい話で盛り上がることもあるなど、団体旅行ならでは楽しみはあります。何といってもお金さえ払えばあとはずべてやってくれることは楽ですね。
以前のツアーでは参加者に病人が出て、その時の添乗員の対応は見事としか言えないものでした。一人だったら何ができただろうかと当時思ったものです。

ということで私はツアーがそれほど悪いとは思っていない一人です。ツアーに否定的な意見が多いのであえて申し上げました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ドイツもオーストリアも西欧では治安がよい方と思いますから、お二人ならば心配は不要と思います。
>ただ個人旅行の場合は、たとえば交通機関が予定通りこなかったり乗り遅れたりという場合には全部自力で解決しなければなりません。

なるほど、真面目だと言われているドイツでも日本並みの正確さは期待できないと考えて良いのですね。勉強になりました。


>ただ団体のツアーには少々偏見があるように思います。
>まずパッケージツアーはその旅程を了解したうえで参加するもので、美術館の時間等はあらかじめわかります。それが満足できない場合は別のツアーに参加すればよいのです

そうですね。前回は初めてのEU旅行かつ両親が予約したものだったのでそこをはき違えていたのかもしれません。
やはり要望に合うツアーがなさそうなことを踏まえても今回は個人旅行で出来るだけ不満のない自由と自己責任の旅を楽しもうと思います。


>万が一、一部の客の希望でその予定が変更になりそうならばあなたはそれに抗議すべきだったのです。
>あるいは帰国後に旅行社にクレームを出すべきでした。多分添乗員には何らかの注意が行くはずです。

気の強い女性3人でビジネスクラスの客だったらしく、添乗員さんも正直タジタジだったんです。
荷物持ちを嫌だと断ったこともあったのですが「あなた達家族がほかのツアー客にどれだけの迷惑をかけているのかわかってるの?!」(美術館で5分ほど遅れてしまった為)
「若いんだからこのくらいの荷物もてるでしょ?!私たちが若いころなんて~(以下略)」
「¥誰かが見張っていないと盗まれるでしょう。盗まれたら訴えるわよ!」・・・とかなり感情的になられていたので断るに断れなかったのです。

JTBアンケートにももちろんそのことは書きましたし旅行中も添乗員やほかのツアー客に相談しましたが結局あのおばさんたちは何も変わりませんでsた。


>ただし基本は団体行動ですから、それが苦手では元から向いていないのでしょう。

そうですね。コンサートプランでも一等席は中々団体に回らないと思いますし個人旅行でどこまでいけるか試してみようと思います。
ご助言ありがとうございました。

お礼日時:2013/08/02 23:26

#4です。



>逆に、今時らしくネットとメールばかりで対面や電話でのコミュニケーションが苦手になっていたりすると、そっちのほうが心配です。

あ、これは仮にそういう人がいても、これからやればいいんですけどね。
やらないと慣れませんし。
    • good
    • 0

女=団体ツアーなんて一般化し過ぎですよ。

二人ツアーで行く人は多いし、中には一人でいろいろ行く女性だっているのに。

個人差があります。行き先にもよりますが。

確かに男性より女性の方が心配事は多いですが、単純に「性別」よりも、「旅行経験がどの程度あるのか」、「自力でどの程度カバーできる(するつもりのある)人なのか」、「外国で個人行動するのが気分的に平気な人なのか」などのほうが重要なポイントです。
逆に、怖がっている人が無理してやる必要ないですしね。

見た目で未成年と間違われるとなんとなく一人前扱いしてもらえないことはありますが、非・団体旅行できないわけではありません。別に問題ないですよ。パスポート見せればホテルにも泊まれるし、お酒も売ってもらえるはずですし。

ただ、ガイドなしのプランの場合、一都市滞在なら難易度が低いですが、周遊になると難易度が高くなります。ガイドなしで自力でやらないといけませんから。これは男女関係なく、どちらでも。


>その話を色々な人にしたところ「日本人は若く見られるし体格にも不安があるから団体ツアーにした方がよい」という意見を言われてしまいました。

どういう人からのアドバイスかが問題です。
もし自分でも「海外は団体ツアーでないと怖い」と思っている人だったら、人にも勧めません。本人が「危ない」と思っているんですから。
また、「女が海外に行くなんてやめたほうがいい」という考えの人も、「とんでもない」という反応をします。

>しかし今はインターネットで治安が不安定な地域や現地で流行している犯罪の手口を調べることも出来ますし、

確かにネット情報があるほうが便利ですが、昔だってガイドブックを読めば基本の治安対策は分かりましたよ。
逆に、今時らしくネットとメールばかりで対面や電話でのコミュニケーションが苦手になっていたりすると、そっちのほうが心配です。

>Google Earthで町を眺めていた方がよかったとさえ思ったほど

そんなヘタレたことを言っているようでは、団体旅行のほうが安心ですよ。
調べただけ、見ただけと実際に行くのは全然違うのですから。
外国はテーマパークではありません。嫌なこともある現実の世界です。


>イタリア(団体)ハワイ(個人)ニュージーランド(1週間ホームステイ)オーストラリア(トランジット)

これだけ経験があるのに自分で判断できませんか?
そのほうがむしろ問題だと思いますが・・・・・

人が言うからでなくて、<自分達にとってどこまでだったら出来そうか>で判断してください。
海外に出たら日本よりもリスクが色々とあるのは事実です。

あと、念の為ですが、ジプシー=「スリ」という言い方はポリティカリーコレクトではないです。特定の民族を泥棒と呼んでいるわけでして、スリをしたのが本当に「民族としてのジプシー」かどうかなんて分かりませんし。ロマもいるけどロマでない人もいるはず。
(スペインのフラメンコ業界で言うジプシー(ヒターノ)は差別用語ではありませんが)
それに、白人系に見えるスリや詐欺師もヨーロッパにはいますので、油断しないでください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>女=団体ツアーなんて一般化し過ぎですよ。二人ツアーで行く人は多いし
>中には一人でいろいろ行く女性だっているのに。

そうですよね。
インターネットでは女性だけ、フリーツアーの旅行記も沢山ヒットしましたし「女でツアー意外なんて論外だ!」と言われた時は正直変だなと思っていたのですが自分が無知なだけだったら怖かったので質問させていただきました。

>ガイドなしのプランの場合、一都市滞在なら難易度が低いですが、周遊になると難易度が高くなります。
なるほど、ストライキや乗り継ぎもありますし3都市周遊は初心者には難しそうですね。
今回は1都市に絞って行くとしても少し遠出をするだけにしようと思います。
情報ありがとうございました。


>どういう人からのアドバイスかが問題です。
相談した人は両親と恋人だったのですが両親はバブル時代で団体ツアー全盛期の時に旅行をしていた人間ですし、恋人はベトナム等少しばかり治安に問題がある国しか旅をしていないのでそう感じたのかもしれません。
リアルでも女性で世代が近い人からアドバイスを求めてみようと思います。

>特定の民族を泥棒と呼んでいるわけでして、スリをしたのが本当に「民族としてのジプシー」かどうかなんて分かりませんし。ロマもいるけどロマでない人もいるはず。
>白人系に見えるスリや詐欺師もヨーロッパにはいますので、油断しないでください。

分かりました。沢山のアドバイス、本当にありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2013/07/29 03:23

>音楽の本場にあるオペラ座でクラシック音楽を聴きに行きたい


>ドイツ(ミュンヘン・ミッテンバルト・ドレスデン)かオーストリア(ウィーン)
>5日間も一緒にいるとストレスで正直若干気が狂いそう
これらを見ると、ツアー向きではなさそうですね。
そもそも書かれている全都市を回るツアーは多分ないでしょう。
自力で行くしかないと思われます。

EUの中でもドイツやオーストリアは失業率が低く、治安状況が良く、
ベネルクスや北欧ほどでないにしろ比較的英語が通じるということになっています。
外務省の海外安全ホームページでもご覧になってください。
具体的にどういうトラブルがあるかケーススタディができます。
ドイツ
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcsafetymeasur …
オーストリア
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcsafetymeasur …

ツアーは海外旅行した内に入らないですよ。(と元添乗員が言い気っていいのか)
ニーハオ系の人のマナーが悪いのは世界共通です。気にしたらどこにも行けません。
それこそドイツやオーストリアの大都市にも移民としても観光客としてもいますよ。
往々にしてマナーは悪いです。

アジア人が欧米諸国で子供に見えるのは仕方ないです。
私が27歳の時、当時住んでいたカナダ(は飲酒制限が厳しい)でワインを頼んだ際
「パスポートを見せろ」といわれて吹き出してしまいました。
それも気にしたら負けです。単に見せれば済む話です。

スリや置き引きはどこにでもいます。ホテルのランクはさほど関係ないです。
宿泊者内に悪い輩がいそうな安宿や、治安上問題にある場所の宿は論外ですが、
ロビーでスリや置き引きは高級ホテルの方が多いかも知れません。
空港や駅、公共の交通機関内にも沢山います。

1.現金は最小限。できればクレジットカードで何でも精算
2.取られて困る物は持ち歩かない。ホテルの金庫にでも入れ、移動日はなかなか取り出せない所へ
3.ブランド武装は論外。金持っていそうな格好をしない
この位守っておけば良い気がします。実際渡欧されると分かりますが、
現地の若い方々は実に質素な格好をしています。

日本人の特に女性は集団行動する=単独行動より油断するらしく
ターゲットにされることもあるでしょう。
隙を見せない、変な輩がいたらダッシュで逃げる等すればいいと思います。
米国と違って銃でズドンという犯罪はそうある地域ではありません。

パリのオペラ座あたりだと英語でオンラインブッキングができます。
軽く検索したら、ウィーン国立歌劇場、日本語ページがあるんですね。
http://www.wiener-staatsoper.at/Content.Node/hom …
各都市観光局のサイトからオンラインブッキングサイトを探せるかもしれませんね。
ウィーン
http://www.wien.gv.at/english/culture-history/mu …
ミュンヘン
http://www.muenchen.de/int/en/events/music/orche …
ミッテンヴァルトはここですかね?
http://www.alpenwelt-karwendel.de/en/music
ドレスデン
http://www.dresden.de/en/05/01/c_06.php

ホテルのコンシェルジュさんに頼めば取ってくれると思います。席があり次第ですが。
ホテルのコンシェルジュやレセプションの人は少なからず英語ができる人が多いです。
ただし欧州風の英語です。日本の学校で習うアメリカ語とは異なります。
NZ滞在経験があれば想像つくと思います。

非英語圏でのマナーというか個人旅行のコツですが、英語ができそうな人でも、
会話の最初と最後の挨拶はドイツ語使ってくださいね。
それだけで心象が良くなるだけでなく、待遇が良くなることも期待されます。

ドイツでもバンバンストライキします。せっかく欧州へ行くと思って
日程はくれぐれもカツカツに組まないようにしてくださいね。ご自身のためです。

お気をつけて楽しんできてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

沢山の状況提供ありがとうございました。
URL一つひとつ読んでみましたが比較的ドイツ、ウィーンは安全だと聞いてなおさらフリーで観光してみたくなりました。
周囲の大人や恋人を説得して旅行を実現させようと思います。ありがおとうございました。

>外務省の海外安全ホームページでもご覧になってください。
>具体的にどういうトラブルがあるかケーススタディができます。
外務省の国別ページは見ていたのですが旅行者向けの注意韓国のページがあるとは知りませんでした。
ありがとうございます、早速PDFで保存しておこうと思います。

>ニーハオ系の人のマナーが悪いのは世界共通です。気にしたらどこにも行けません。
なるほどあの国の人たちはどこにでも居るんですね・・・日本もあまり人の事は言えませんが唾だけは勘弁してもらいたい物です;;

>スリや置き引きはどこにでもいます。ホテルのランクはさほど関係ないです。
>宿泊者内に悪い輩がいそうな安宿や、治安上問題にある場所の宿は論外ですが、
>ロビーでスリや置き引きは高級ホテルの方が多いかも知れません。

低いランクのホテルだと職員がセーフティボックスを開けて盗むと聞いていたのですが
結局はホテル周辺の立地に左右されるということでしょうか?
ヨーロッパ圏内では荷物に気をつけて旅行しようと思います。


>非英語圏でのマナーというか個人旅行のコツですが、英語ができそうな人でも、
>会話の最初と最後の挨拶はドイツ語使ってくださいね。
なるほど、確かに「こんにちは」と言われるのと「Excuse me」と言われるのでは印象が違いますし現地語の方が快いですよね。
ありがとうございました。頑張って最低限の挨拶くらいはマスターしたいと思います。

お礼日時:2013/07/29 02:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイタリアで日本人は差別されてますか?

先日北イタリアへ行ったのですが、個人旅行であったせいかいろいろ不愉快な思いをしました。
・なにしろ見る目が厳しい。
観光地じゃなかったのでアジア系が目立つのか、それともスカートだったのがいけないのか・・・どこでも怪訝な目でみられました。
町にスカートの人は店員以外では見かけませんでしたが、何か意味があるんでしょうか。パンツスタイルにしたら少し変わりました。
・電車で嫌がられた。
一等車にしたのですが、途中乗って来たカップル(女性)にあからさまに嫌がられ、男性にどうにかしてと頼んでいたようですが結局彼等は次の駅で出て行きました。。。
その他にもカフェで他の客にどかされた等イタリアのイメージが崩れました。何しろ怪訝な目で見られるのが厳しくて・・・。
ミラノのような大きいところではそうでもなかったのですが、もしかしてイタリアって日本人(もしくはアジア系)嫌ってますか?
イタリア語の勉強も始めたのにこれですっかり気が萎えてしまいました。参考に教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

ヨーロッパ人の基準からすると、日本人女性の服装は、売春婦に見えることが多いのです。日本にいる時と同じ感覚で、おしゃれをしていたのではないでしょうか。パンツに変更したのは、正解だと思います。

イタリア人が日本人に差別感情を持っているという話は、聞いたことがありません。遠い国の話ですし、直接的交流は少ないですからね。

わたしも世界各地を旅行して、好奇心の目で見られるのは慣れています。そこらじゅうで、ジャポネとかヒネーゼ(中国人)とかキタイ(契丹人)とか呼ばれますが、気にしません。そこらじゅうの国を回りましたが、「よそ者が何しに来やがった」という悪意の目つきは、ウズベキスタンのフェルガナ地域でしか、出くわしたことがありません。外国人を見たら興味を抱くのは、大都市以外ではどこの国でも一緒です。日本でも、例えば田舎の田んぼのあぜを黒人が歩いていたら、じいさんばあさんがぎょっとした目で見たり、村中の人が集まってきたりするでしょう。小沢一郎の一人区まわりと同じで、村人がワサワサ出てきても、まったく不思議ではないと思います。

イタリア人の差別感情は、主としてアルバニア人に向けられます。イタリアは第2次大戦中の一時期、海を越えた向かいのアルバニアを支配していました。戦後、アルバニアは、ホジャ大統領の下、独自の共産主義閉鎖国家を作り、弊害も多かったものの、結果として、ユーゴスラビアに併合されてぐちゃぐちゃな内戦に巻き込まれることを避けることができました。アルバニアはユーゴスラビアともソ連とも中国とも仲たがいして、鎖国状態にあったのですが、実際には市民はイタリアのテレビを見て、世界情勢を知っていました。ホジャ大統領の死後、共産主義が崩壊し、資本主義の導入も失敗、ねずみ講への投資を国家が推奨するということを資本主義を理解していない国民に推奨したため、ねずみ講の崩壊と共に、政局は混乱、政権が吹っ飛んだのです。この時、多数のアルバニア人がぼろい船でイタリアに渡って不法入国した事情があり、アルバニア人に対する感情は、きわめて悪いものと推定されます。

ヨーロッパ人の基準からすると、日本人女性の服装は、売春婦に見えることが多いのです。日本にいる時と同じ感覚で、おしゃれをしていたのではないでしょうか。パンツに変更したのは、正解だと思います。

イタリア人が日本人に差別感情を持っているという話は、聞いたことがありません。遠い国の話ですし、直接的交流は少ないですからね。

わたしも世界各地を旅行して、好奇心の目で見られるのは慣れています。そこらじゅうで、ジャポネとかヒネーゼ(中国人)とかキタイ(契丹人)とか呼ばれますが、気にしま...続きを読む

Qイタリアに8日間、いくらユーロに替えるか…

今週末から、イタリアの8日間ツアーに参加します。

質問なのですが、イタリア8日間ツアーだと、いくらくらい日本円をユーロに替えるのが妥当なのでしょうか?

ちなみに食事はツアーについています。買い物はブランド品などを買う予定はありませんが、バイト先や友人にお土産を買います。どんな物をお土産にすれば無難でしょうか?

Aベストアンサー

以下、私の経験ですが、観光地での価格です。
ミネラルウオーターペットボトル 1 - 1.5ユーロ
コーラペットボトル 1.5 - 5ユーロ(ほんとバラバラ)
カプチーノ 3 - 5 ユーロ程度
焼き栗 2 - 6 ユーロ程度
ビール 5 - 10 ユーロ程度
トイレ 50セント - 1ユーロ程度
ツアーとのことなので、各種チケットもツアー代金に含まれているでしょうし、あまり自由時間も無いでしょうからカフェにはいる時間も惜しんで歩き回ることを考えれば、購入するのはミネラルウォーターやコーラ程度でしょう。
トイレはチップ制のところもありますが、お金を入れないとゲートが開かないトイレも多く、常に1ユーロまたは2ユーロコインを携帯しておいたほうがよいです。コインであればトイレ内の両替機でセントに両替できます(ツアーならばコンダクターの方が両替してくれるかな)。

ということで、お小遣いで現金1日あたり10ユーロ程度あればよいかと。
このほかに露天のお土産を買うならば現金が必要ですが、それでも+20程度あればOKでしょう。総じて露天は値段高めの設定なので、私ならば露天でバラマキ系のお土産は買いません。あくまで自分用に、ちょっとしたお気に入りを買うという前提です。
よって、かなり多く見積もって、現金で1日30程度。私個人ならば10で十分だろうと思います。
ショップではカードが使えるので現金は必要ありません。ツアーで行く店ならば、目の前の端末で清算してくれるでしょうから、さほど神経質になる必要は無いでしょう。仲のよい友達等にすこし高めのお土産を差し上げるのであれば、必然的にショップを利用することになると思います。バラ撒き系のお土産は空港の免税点でチョコレートやクッキーが妥当かなぁと思われます(かなり冷めた意見でアレですが)。
私にはセンスが無いのでお勧めは難しいのですが、フィレンツェ IL BUSSETTO のコインケースは今でもお気に入りです。現地価格で35ユーロですが、日本で購入すると1万円程度します。仲のよいお友達ならば惜しくない買い物だと思います。

以下、私の経験ですが、観光地での価格です。
ミネラルウオーターペットボトル 1 - 1.5ユーロ
コーラペットボトル 1.5 - 5ユーロ(ほんとバラバラ)
カプチーノ 3 - 5 ユーロ程度
焼き栗 2 - 6 ユーロ程度
ビール 5 - 10 ユーロ程度
トイレ 50セント - 1ユーロ程度
ツアーとのことなので、各種チケットもツアー代金に含まれているでしょうし、あまり自由時間も無いでしょうからカフェにはいる時間も惜しんで歩き回ることを考えれば、購入するのはミネラルウォーターやコーラ程度でしょう。
トイレはチッ...続きを読む

Q友達と旅行して後悔した方います?

海外旅行大好きなんですが、いつも夫としか
行きません。女友達とも一回は行ってみたいんですが
他の人の体験談を聞くとケンカしたなど、やっぱ行けないなと
思ってしまいます。
やっぱし、旦那だとわがままいっても気を使わないし、
ケンカしてもさっぱりしてるし、旅行は夫としか
いけないのかなーって。ちょっぴり寂しいけど・・・

友達と旅行して、こんなことあったとか経験談お聞かせ
下さい。あるいは、私も彼や旦那としか行きたくないって方
お願いしますー

Aベストアンサー

こんにちは。

私が女友達と旅行に行ってたのは独身時代だったので・・・。今はどこに行くのも、夫と行った方が楽かなぁと思います。でも、買い物旅行とかエステ中心のところには、夫と行くより女友達と行った方が楽しいですよね。きっと。

女友達との旅行ですが・・・・。
生活パターンが一緒、または理解できる人なら、一緒に旅行しても楽です。でも、違うと苦痛になります。私の場合、実際に行ってみないと分からないと思いました。仲が良かったので問題ないと思ってた友人だったのに、旅行中嫌になってしまうとか、行く前は「たぶん喧嘩しそう」と思ってた子が、すごく一緒で楽だったり・・・。行く場所にもよるのかもしれませんが・・・。

私が友達と行って嫌だったのは
・自分は海外になれてないから、ヨロシクネ!と全面的に頼られる。
 (最初は仕方ないなぁと思ったけど、その内、私だって自信ないのだし、添乗員じゃないのよ!と思う事があったので)。
・生活のペースが合わない。
 (お風呂の入る順番、寝る時の照明方法とか。自分のペースと合わないとイライラしました。お風呂は結構生活のペースに関与して重要でした。自分の入りたい時に入れる人は楽でした。友達によっては普通にお風呂に入った後、洗濯を始めてしまい、1時間以上お風呂を占領する子もいたので・・・。洗濯をすると言ってくれたら、自分が先にささっとシャワーを浴びて寝たかったときとかは辛かったです。また、朝の支度に時間がかかるのとは言ったけど、私も使いたい時間に30分くらい洗面所を占領する子もいました。文句を言ったら、私も長く使うって先に言ったじゃない!って怒る子もいました。)
・食べ物の好み
 (インドに行った時、友人が鶏肉が駄目だったので、タンドーリチキンを頼めませんでした。自分が食べないのだから、あなたも頼まないで!という子だったので・・・)
・その他
 (これは女友達に限らなく、旦那でも有り得る話かもしれないのですが・・・。添乗員付きのツアーにしたら、偶然私達1組だけの旅行でした。ガイドが数日間ずっと車で案内してくれたのですが、そのガイドと友達が波長が合わなくて・・・。友達は旅行中、ずっとガイドの悪口を言い続けて、正直言って疲れました。私もガイドで気に入らない点はありましたが、友達ほど嫌いではなかったので・・)。
・その他2
(女3人で個人旅行したのですが、その内の一人がワガママで・・・。バスに乗ると1人で乗るほうは絶対嫌とか、エキストラベッドは嫌とか、この国の料理はまずいとか言い出して・・・。順番でしょ!子供っぽい事言わないの!って怒ったら、一人で日本へ帰るとか言い出しました。旅行の疲れが出始め、ホームシックにかかっていて寂しいから変になってるかもと気づいて、残りの二人で一生懸命ケアした結果、1週間後には吹っ切れたみたいで、大丈夫になってくれましたが・・大変でした)。
・女の子だけだと不安なときがある。
(パッケージ旅行のフリータイムで観光したい場所の治安が少し悪いかも・・・という時、女の子だけだと不安でした。その時は、たまたまツアーにいた男性が一緒に行動してくれたので、助かりました。やはり行く場所によっては男の人がいた方が安心というところもあると思います)。

旦那とだと買い物がやはりつまらないです。うちの場合ですが・・・。

友達と旅行して良かったのは、やはり楽しかった事がいっぱいあったという事でしょうか。何気ない事なのに友達と一緒だと、とても楽しかったです。当時は若かったので、馬鹿な事ばかりやってたせいもあるかもしれません。私は友達と旅行するときは4人でいくのが楽しかったです。4人だと行きたい場所が分かれても2人ずつ行動できるし。バスとかホテルの部屋も寂しい思いをしないですむし。二人だと喧嘩すると気まずいけど、4人いると、やはり誰か仲裁してくれたので・・・・。

こんにちは。

私が女友達と旅行に行ってたのは独身時代だったので・・・。今はどこに行くのも、夫と行った方が楽かなぁと思います。でも、買い物旅行とかエステ中心のところには、夫と行くより女友達と行った方が楽しいですよね。きっと。

女友達との旅行ですが・・・・。
生活パターンが一緒、または理解できる人なら、一緒に旅行しても楽です。でも、違うと苦痛になります。私の場合、実際に行ってみないと分からないと思いました。仲が良かったので問題ないと思ってた友人だったのに、旅行中嫌になって...続きを読む

Q団体ツアー大嫌いな私は変人ですか?

50代男性です。学生時代に3回、欧米をバックパッカー旅行をしています。
その後も、友人同士や、家族で海外旅行をしています。(業務渡航の経験はありません。)

私は団体ツアー(職場旅行等除き)が大嫌いです。(国内・国外問わず。)
全行程、添乗員同行、食事付きなんて絶対にいやです。
耐えられません。

若いころ、6日間のこの手のツアーに参加し窮屈でした。

旅行は 個人手配(飛行機、ホテル)か、滞在地でフリータイプのツアーにします。

オプション的ツアーでも、中華料理のように乗り合わせた人が同席円卓で食事するのはいやです。
・紹興酒など頼みたくても他の人の手前、ビール等で我慢。

国内日帰りバスツアーの昼食時、ビール頼むの気が引けました。頼む人が少ないのです。
(いつもは運転。飲めないので飲みたいのです。)

【団体ツアーが嫌いな主な理由】
1.毎日、赤の他人である同じ顔と突き合わせるのがいや。
2.冒頭にも書いたように食事の時に遠慮してしまう。
3.もっと、そこを見たいのに時間切れになる。
  (遅れそうになる。)
4.添乗員にカルガモのようについていくこと自体がいや。
5.往々にして土産物屋を連れ回す。(日帰り観光でも)
6.すべてではないが、空港で待たされる。…ホテルに行くだけなのに。 
7.すべてではないがホテルが選べないことがある。
  (ホテルは、私は旅の目的によりますがこだわりがあります。)
  安い場合は、立地が良く安全であること。
  高い場合は、絢爛豪華であるとか、景色が良いとか、館内設備が整  っているとかです。
8.飛行機は窓側に乗りたいのに、事前に座席が指定できないことがほとんど。
9.事前顔合わせ会とか、お別れパーティとか、旅行後の懇親会があるようなツアーは絶対にいや。(生理的に受け付けられません。…年寄り向き?)
10.マイル積算等で不利なことがある。

このために、行けない所があります(個人では行きにくい、効率よく回れない、個人旅行では道中の治安が不安等)が、それは「団体旅行の苦痛」に耐えるよりましです。

家族旅行では私が実質添乗員。
・英語では不自由しないこともあります。
・リピートで訪ねている韓国、台湾も、日常単語はほぼ覚えました。

私のような「旅行は大好きだが。ツアーは大嫌い、耐えられない」
私のような中年男性は、変わっているのでしょうか。 

50代男性です。学生時代に3回、欧米をバックパッカー旅行をしています。
その後も、友人同士や、家族で海外旅行をしています。(業務渡航の経験はありません。)

私は団体ツアー(職場旅行等除き)が大嫌いです。(国内・国外問わず。)
全行程、添乗員同行、食事付きなんて絶対にいやです。
耐えられません。

若いころ、6日間のこの手のツアーに参加し窮屈でした。

旅行は 個人手配(飛行機、ホテル)か、滞在地でフリータイプのツアーにします。

オプション的ツアーでも、中華料理のように乗...続きを読む

Aベストアンサー

英語はあんまりしゃべれません。中学生にも劣ると思います。
けど、海外へはよく一人旅してます。

要は、旅行にどれだけ熱情注いでるかってことなんだと思います。

私が思うパックの嫌なところは、
・スーパーより高い土産物屋めぐり
・移動が多い
・行きたいレストラン、甘味の店に行けない
・飯が質素
・何よりも美術館に1日とかいれない
↑これが一番の理由

Q初めてのヨーロッパでお勧めの国は?

大学最後のこの年に、はじめての海外旅行先として、ヨーロッパへ行こうと思っています。
イタリア、フランス、ドイツ、スイス、イギリスと様々な国があり、どれも魅力的に思います。あまりあわただしいのはイヤなので、できれば一つの国に絞りたいです。
初めてのヨーロッパ、訪れるべき国(都市)はここだ! というのがあればその理由もそえて教えていただきたいのですが。
費用は、なにぶん学生なので、安く抑えられるのに越したことはないです。

Aベストアンサー

初めまして、
 本当に何処の国へ行かれても良いと思うのですが、
始めてゆくと何処も良かった。これは30年前に私がはじめて、ヨーロッパを旅した感想です。
一つの国に絞るとすれば、これは私の考えです。
貴方のご質問から、費用の点に重点を置くとまず、イギリス、スイスは費用が高い、物価が高いのではずします。
 次の選択肢です。貴方の語学専攻は第一外語、第二外語が当てはまる国を選ぶことです。
私は貴方の専攻された外国語を知りませんが、多分
英語は大丈夫と思っています。
 残るのは、物価の問題ですが、フランス、ドイツ、
イタリア、と余り変わらないと思います。物価の安い国では、ポルトガルが一番安いように思います。
それと、北欧も有るのですが、矢張り物価が少し高い
と思います。
 学生さんに此処だと言える国を、1国に絞るのは非常に難しいものです。
最近フランス、ドイツ、スペインとどの国をとっても外国人に対し英語を話してくれる人が増えています。 30年前から比べればフランスなどは英語を話す人が格段に増えました。
 物価を主として考えるならポルトガルです。その他はドイツ、フランス、スペインの順番ですかね。
 ドイツはユースホステルがしっかりしています。また、鉄道も利用しやすく何処の駅でも親切に相談に応じてくれます。自分の行きたい場所を示せばそこまでの経路を丁寧にコンピュータでアウトプットしてくれます。
 国内を鉄道旅行されるのなら、ドイツですね。
フランスも、親切ですがドイツより少しサービス的に違いが有りますどちらも英語での案内をしてくれます。スペインは昨年の列車爆破事件以来列車(タルゴなどの特急列車)への荷物検査は飛行機と同じように
X線検査が増えています。新しい駅では駅の建物内に入るのも持ち物に対してX線検査を実施している駅(マラガ)などもあります。
その分安心できるかも知れません。

 次に訪れるべき都市ですが、どの都市を訪問されてもそれなりの楽しさと意義は有ると思います。
 イタリアのローマは一見する価値はありますが、格安ホテルと言うのが見あたりません。
安くても感じの良いホテルと言うのなら矢張り、国別ではポルトガル、ドイツか、フランス、スペインの順番かと思います。
 あと私以外にも書き込まれるかたがおられると思いますので、それらを参考にされればよいのでは無いでしょうか。
 これは、リュックを担ぎ何ヶ月も、ヨーロッパを
何度も旅行した経験からで、此のサイトでは非常に
多くの経験者のかたの、色々な見方で価値観も違う
意見をいただけると思いますから、aska0324様の判断により決定されることが良いと思います。
私の私見から言えば、安く抑えるためにはイギリスとスイス、それと北欧は除外されることが安上がりの条件と思います、それ以外は大差なし。
 何処の国もジィーット眺めれば良いところが数々
有ります。最後にオランダもホテルが高くて捜し難いですね。
 それと何日間ぐらいのご旅行かも判りませんが、
大体夏休みを利用した1ヶ月ぐらいのご旅行と想像
し、記載致しました。
 良いご旅行を楽しんでください。それと旅行にお出かけ前に、外務省海外安全情報は役に立ちます。是非
参考にして下さい。一応安全情報のURLを入れておきますから行かれる国をクリックして見て下さい。

参考URL:http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/europe.html

初めまして、
 本当に何処の国へ行かれても良いと思うのですが、
始めてゆくと何処も良かった。これは30年前に私がはじめて、ヨーロッパを旅した感想です。
一つの国に絞るとすれば、これは私の考えです。
貴方のご質問から、費用の点に重点を置くとまず、イギリス、スイスは費用が高い、物価が高いのではずします。
 次の選択肢です。貴方の語学専攻は第一外語、第二外語が当てはまる国を選ぶことです。
私は貴方の専攻された外国語を知りませんが、多分
英語は大丈夫と思っています。
 残るのは、...続きを読む

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Q1週間の海外旅行で必要な現金

フランス、ドイツに1週間ほどツアーでいくのですが
現金をいくら持っていくか迷っています。
海外旅行がはじめてなのでさっぱりです。
クレジットカードは持っていきますが、
信頼できるところでしか使いたくないので
ブランド正規店など以外では現金で払おうと考えています。
個人差はありますが、日本円でいくらくらい
もっていけばいいでしょうか?

Aベストアンサー

ヨーロッパではカードが当たり前になっていますから、財布に現金が100ユーロでも入っていようものなら盗んでくださいといっているようなものですよ。
どうしてもというのであれば#2さんのおっしゃるようにTCを用意して、免税店ではそのまま使えますが、そうでない店では都度両替するしかないでしょう。
AMEXのTCなら郵便局で手数料なしで現金化できます。

昼食代が含まれていない自由行動なら、バス・地下鉄で移動、おみやげ代・夕食代は別で1日あたり50ユーロ程度は見ておいた方がいいでしょう。
ヨーロッパでは物価が高いので割とかかります。
500円(=約3ユーロ)では安めのサンドイッチしか買えませんし、観光地ならさらに値段は跳ね上がります。ファーストフードのセット(menu:ハンバーガーとポテトと飲み物)で6~7ユーロ、カフェで昼食なら飲み物付けて10ユーロ程度かかります。
昼食・移動込みなら、レストランでの追加飲み物(ノンアルコール)が3ユーロ程度、トイレが0.50ユーロ、500ml入りの水が観光地価格で1.50ユーロ程度です(スーパーなら0.20ユーロ程度です)。夕食の飲み物代を別として15ユーロ程度あれば十分でしょう。

クレジットカードでもIC付きのものでしたら複製は難しいですし、暗証番号さえ盗まれなければ万が一紛失・盗難しても止めることもできます。
10ユーロ以上かかるような店や食堂ではカード払いが普通で、マクドナルドでも使えますので、
現金は全日程通して100ユーロ程度に留め、IC付きのクレジットカードで買い物されることをおすすめします。
(ICの付いていないものだと、高額店を除いて使えないことが多いです。)
現金だといやな顔されることもありますし…。

ヨーロッパではカードが当たり前になっていますから、財布に現金が100ユーロでも入っていようものなら盗んでくださいといっているようなものですよ。
どうしてもというのであれば#2さんのおっしゃるようにTCを用意して、免税店ではそのまま使えますが、そうでない店では都度両替するしかないでしょう。
AMEXのTCなら郵便局で手数料なしで現金化できます。

昼食代が含まれていない自由行動なら、バス・地下鉄で移動、おみやげ代・夕食代は別で1日あたり50ユーロ程度は見ておいた方がいいでしょう。
ヨーロッ...続きを読む

Qお洒落が大好きな女性の海外旅行時の服、靴、バッグ

よく海外では危険だからブランドバッグは持たず
カジュアルファッション&スニーカーで、なんて言います。
(現地で捨てても大丈夫な服で、なんていう人もいますね。)
逆にブランド品を買うなら、タクシーでのりつけて、買ったらタクシーでホテルに直帰しろとも。

でも、リムジンを一日借りきってお買い物クルーズなんていうのは無理でも、
日本でセレクトショップ巡りをするように、
旅先でも、街歩きしながら、メゾンブランド、最先端セレクトショップでのお買い物や
素敵なレストランでのランチを楽しんでいる、おしゃれ好きな女性も多いと思います。
よく海外の人は身なりに構わないなんて言うけれど、
観光名所は別として、おしゃれなエリアやショップの人はやっぱりおしゃれなので、
そういう所ではやっぱりお洒落したいなーと思ったりもします。
ファッションも大事な文化の1つ、なんていう都市もあったりしますし。

というわけでお洒落大好きな女性の皆様、
旅先ではどんな靴やバッグ、服を選んでますか?
また、お洒落と安全と実用の両立、どんな風に工夫されてますか?
使い勝手の良い靴やバッグ、重宝しているお洋服等、是非教えて下さい。

旅の話になると、お洒落を目の敵にする人がいますし、
そういった方々のご意見もよくわかるのですが、
今回は、どんな時でもお洒落を諦めきれない、
お洒落好きの方々のお話を是非聞きたいです。

よく海外では危険だからブランドバッグは持たず
カジュアルファッション&スニーカーで、なんて言います。
(現地で捨てても大丈夫な服で、なんていう人もいますね。)
逆にブランド品を買うなら、タクシーでのりつけて、買ったらタクシーでホテルに直帰しろとも。

でも、リムジンを一日借りきってお買い物クルーズなんていうのは無理でも、
日本でセレクトショップ巡りをするように、
旅先でも、街歩きしながら、メゾンブランド、最先端セレクトショップでのお買い物や
素敵なレストランでのランチを楽しんでい...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。#2です。

自分で読み返してみて、バッグについておかしな書き方をしているな~、
と思ったので再度失礼します。

それなりのレストラン等に行く予定がある時は、
街歩き用のバッグとは別に小さめのバッグ【も】持参しています。
その小さめのバッグだけでは、街歩きに必要な物が入らないので、
食事の前後の行動範囲は限られてくることもあるのが悩みどころです。

あと洋服や靴ですが、黒をメインにすることが多いです。
#2でも書いた黒いスリムパンツに黒いタートルニットを合わせて、靴も黒、
キレイな色柄のカジュアルではないチュニックやブラウスを合わせたり。
まあ、これも他の方から見たら【オシャレじゃない】でしょうけど、
荷物や旅行スタイルから考えると、私にとっては限界のオシャレですね。

それから、ニットやウールジャージーのワンピースも便利に使ってます。
具体的にはPLSTの半袖やノースリーブのワンピが活躍していますね。
1万円前後でシワにならない素材を使ったものが揃っています。
今シーズン買ったウールジャージーの半袖ワンピは一枚でも着られるし、
インナーにニットやカットソーを着てもいいですし、
上からカーディガンを羽織っても着られます。ストールでもいい。
また、レギンスを合わせても着られるので、本当に便利です。
興味がありましたらチェックしてみてください。

あと、他の方のご回答を拝見していて思ったのですが・・・
年齢によって旅行スタイルやファッションも違いますから回答も色々ですね。
ご自身と近いと思われる方のご回答を参考にされた方がいいかもしれませんね。
20~30代の方が50代以上の方のファッションを参考にするのもちょっとねぇ・・・。

参考URL:http://www.plst.co.jp/

こんばんは。#2です。

自分で読み返してみて、バッグについておかしな書き方をしているな~、
と思ったので再度失礼します。

それなりのレストラン等に行く予定がある時は、
街歩き用のバッグとは別に小さめのバッグ【も】持参しています。
その小さめのバッグだけでは、街歩きに必要な物が入らないので、
食事の前後の行動範囲は限られてくることもあるのが悩みどころです。

あと洋服や靴ですが、黒をメインにすることが多いです。
#2でも書いた黒いスリムパンツに黒いタートルニットを合わせて、靴も黒、...続きを読む

Q通勤定期購入時に、殆どチェックが行われないのは何故?

お世話になります。

定期券を買う時に、前々から疑問に思っていたのですが、
学生時代に定期券を買おうと思うと、
定期券売り場の係員にかなり厳しくチェックされましたよね。

でも社会人になり、初めて定期券を買おうとした時に、
「当然厳しいチェックがあるのだろうな」なんて緊張して、
身分証明書やら何やらを必要以上に携えて行ったのに、
何にも提示なしで、簡単に買えてしまって。
「え、どうして??」と混乱してしまいました。

定期券を継続して購入する時も、「本当に記入欄見てるんですか?」
ってくらいの速度で買えてしまいますよね、、、

通学定期券の購入時チェックが厳しいのは、
かなり格安料金になるから、なのでしょうか。
通勤定期の購入時チェックが、殆どなされないのは一体何故なのでしょう。

極端な話、無職でも、何食わぬ顔で購入出来てしまう気がするのですが、、、
定期券を落としたりして、「通勤先の連絡先」に連絡されない限りばれないように思いますし。。。

何か、ずっと不思議で仕方ありません。
詳しい方がいらっしゃいましたら宜しくお願い致します。

お世話になります。

定期券を買う時に、前々から疑問に思っていたのですが、
学生時代に定期券を買おうと思うと、
定期券売り場の係員にかなり厳しくチェックされましたよね。

でも社会人になり、初めて定期券を買おうとした時に、
「当然厳しいチェックがあるのだろうな」なんて緊張して、
身分証明書やら何やらを必要以上に携えて行ったのに、
何にも提示なしで、簡単に買えてしまって。
「え、どうして??」と混乱してしまいました。

定期券を継続して購入する時も、「本当に記入欄見てるんで...続きを読む

Aベストアンサー

別に、無職だから「通勤定期券」を買ってはいけない、なんてことはないでしょう。
確かに普通の切符を買うよりもオトクですが、
それだけ使う、と予約していることになるわけですし、
使わなければ損をするのは買った人です。
(普通、月に20日往復するくらい使わないと損しますよね)
主婦で、お稽古事で毎日のようにどこかに通うから、定期を買う、という使い方だってありえますしね。
通勤先だって記入しなくても買えますよ。
落としたときの連絡先として書いておいた方がいいかな、ぐらいの感じです。

でも「通学定期券」は、本来「通勤定期券」を買うべき人が
不正をして買うということが十分ありうるわけで、
それを防ごうとして、本当に学生なのか、とチェックするのではないでしょうか?

あと、継続購入のときは、私のところでは前の定期券を渡すと
その定期券の情報を機械で読み取って新しい定期を作るので速いです。
あと、「継続購入」なのに前の定期がないと、作ってくれません。
これはやっぱり、複数の「使える」定期が出来ることを防ぐためで、
絶対、損をしそうなことにはなんだかんだ言って厳しくチェックされますよ。

別に、無職だから「通勤定期券」を買ってはいけない、なんてことはないでしょう。
確かに普通の切符を買うよりもオトクですが、
それだけ使う、と予約していることになるわけですし、
使わなければ損をするのは買った人です。
(普通、月に20日往復するくらい使わないと損しますよね)
主婦で、お稽古事で毎日のようにどこかに通うから、定期を買う、という使い方だってありえますしね。
通勤先だって記入しなくても買えますよ。
落としたときの連絡先として書いておいた方がいいかな、ぐらいの感じです。
...続きを読む

Qスーツケースにペットボトル!!

いつもお世話になっております。

過去のご質問も検索したのですが・・・
よく海外旅行に行く時にペットボトルをって
みなさん書かれてますよね。
飛行機の中で空気が乾燥して喉が乾くからと。
(いちいちキャビンアテンダント呼ぶのもなんですし)
それって持ち込みってことですよね。

今回の質問はちょっと異なります。

海外に行くとミネラルウォーターはあるんですけど
烏龍茶ってあんまり種類がないですし、
あっても値段が高かったりしますよね。
そこでスーツケースに何本か持ってったりした方っていらっしゃいますか??
タオルとかで巻いておけば衝撃も防げますし、
買ったばかりのだったら漏れも防げますよね。

過去のご回答でお茶パックを持って行く方もいらっしゃいましたが
水出しのって苦手で・・・

行き先はカンクンなんですけども・・・
ご経験者の方いらしたら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは!
私はヨ-ロッパに住んでいたので、何十回もの日本との往復の度に
ペットボトルを持って行ってました。2リットルのペットをトランクに
いれてました。万が一の為にタオルにくるんでれば平気ですよ!
少し重くても、どうせ飲んでしまうので帰りは荷物にならないし
異国で飲むお茶の味は格別です!
最後に・・重いペットボトルはトランクに入れるときには、
タイヤの付いている下の場所に入れるといいですよ。
いいご旅行をなさって下さい。


人気Q&Aランキング