マンガでよめる痔のこと・薬のこと

仕事上、良くノーツを利用します。
利用することで最も多いのが
添付ファイルの保存です。

件名のフォルダを指定フォルダ上に作成し、
選択した添付付きメールの添付ファイルを保存したいと思っています。

自動で、指定フォルダ (例)C:\TEMPFILE_DATA
に件名のフォルダを作り (例)C:\TEMPFILE_DATA\ご案内
そこに、添付ファイルを保存したいです。(例)C:\TEMPFILE_DATA\ご案内\2013年11月の予定.pdf

複数メールを選択し、実行したら
その分のメールのタイトル(件名)のフォルダを作成し、
添付ファイルを保存したいです。

そのようなことは可能でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>複数メールを選択し、実行したらその分のメールのタイトル(件名)のフォルダを作成し、添付ファイルを保存したいです。


>そのようなことは可能でしょうか?

可能かどうかというのであれば、可能ではあります。
ただし、ノーツのデザイナーを利用して、プログラミングする必要があります。
また、プログラミングには、Lotus Scriptを記述する必要があります。

もし、ノーツのプログラミングができないのなら、手間がかかりますが、対象の文書を開いて、添付ファイルにマウスを合わせ、保存を実行するしかないです。


ノーツのデザイナーが使えて、Lotus Scriptの理解があるとします。
添付ファイルを保存するには、Lotus Script の Call notesEmbeddedObject.ExtractFile( path$ ) を利用します。

ビュー画面の設計で、以下のようなスクリプトを作成します。
選択された文書の中に添付ファイルがあるかチェックします。(EMBED_ATTACHMENT )
添付ファイルを指定のフォルダーにコピーします。(ExtractFile( path$ ) )
選択した全文書のチェックが終わるまでループします。

プログラミングの書き方は、"lotusscript 添付ファイル 保存"で検索すれば、参考プログラムの紹介があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!
デザイナーが使えないかもしれません…
でもプログラムには個人的に興味があるので調べてみようと思います。ありがとうございました!

お礼日時:2013/11/18 16:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNotesのメールのローカルへの保存方法

Notesのメールのローカルへの保存する方法ってありませんか?
「ファイル」→「書き出し」という方法でローカルに保存していたのですが他によい方法はありませんか?

Aベストアンサー

お使いのバージョンは?

レプリカを使うのが楽だと思います。
ワークスペースでメールDBのアイコンを右クリックして「複製」を実施して下さい。

保存用のファイル名を指定すれば、レプリケータ画面がローカルにコピーできます。
サーバーから取得した後にローカルからサーバへ同期を行う(Pull → Push)ので便利です。

Qメール添付されているファイルを上書き保存で閉じてしまった!!!

メール添付されていたファイル(ここではエクセルのデータ)をマイドキュメントなどに保存せず、開いた状態で修正。
新しい名前で保存とせず、そのまま上書き保存してしまったところ、全ての書き込んだデータが消えてしまいました。
こういう場合、どこかに書き加えたファイルは、どこかに保存しているのでしょうか。
2時間近く費やして作った資料です。

ご存知の方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

WindowsXPの場合は多分次の所に一時保管されているはずです。

C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Microsoft\office\Recent
又は
C:\Documents and Settings\ユーザー名\Local Settings\Temporary Internet Failes

確実に探すには No.1の方の答えで「名前をつけて保存」をクリックして
(実際には保存しないで下さい)その時表示された [保管用フォルダ名]
を記録しておき、これを「スタート」⇒「検索」⇒「ファイルとフォルダすべて」
で検索してみて下さい。
検索された[名前]欄のフォルダ名をクリックすればファイル一覧がでます。
その中にある筈です。

QNotes 開発で、 excelファイルを読み込みデータを追加したい。

現在notes7で開発を行っている(初心者)なのですが

ビュー内の選択している文書からデータを取ってきて
読み込んだexcelファイルに書き足していきたいのですが、

任意のexcelを開くところまではネットを参考にして出来たのですが
詳細を理解していないため、そのファイルにデータを書き足していくことが出来ません。アドバイスをお願い致します。

現在作ってあるプログラムが以下です。

' 既存のEXCELワークブックを開く
Dim xlApp As Variant ' Excelオブジェクト
' マイドキュメントの指定ファイルを開く
Dim wsh As Variant, fso As Variant
Dim FilePath As String, FileName As String
Set wsh = CreateObject("WScript.Shell")
Set fso = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
FilePath = wsh.SpecialFolders("MyDocuments")
FileName = FilePath & "\sample.xls"
If Not fso.FileExists(FileName) Then
Msgbox "ファイルがありません。" & Chr(13) & FileName, 16
Exit Sub
End If
Set xlApp = CreateObject("Excel.Application") ' Excel OLE起動
xlApp.Workbooks.Open FileName
xlApp.Visible = True


これで、ファイルは開けます。ちなみにビュー内の選択文書の取り込みは出来てます。後は、そのデータをエクセルに書き出すだけなのですが
そこが解りません。

それと、現在マイドキュメント内のファイルを読み込んでますが
同じデータを共有リソースの中に保存してあるので、そっちから開きたいのですが、パスをどのように設定すればいいのか解りません。

すみませんが、アドバイスをお願い致します。

現在notes7で開発を行っている(初心者)なのですが

ビュー内の選択している文書からデータを取ってきて
読み込んだexcelファイルに書き足していきたいのですが、

任意のexcelを開くところまではネットを参考にして出来たのですが
詳細を理解していないため、そのファイルにデータを書き足していくことが出来ません。アドバイスをお願い致します。

現在作ってあるプログラムが以下です。

' 既存のEXCELワークブックを開く
Dim xlApp As Variant ' Excelオブジェクト
' マイドキュ...続きを読む

Aベストアンサー

ひとまず、書き出しの方から回答いたします。

エクセルファイルの取得まではできているようですので、今後は「シートオブジェクトの取得」->「セルを指定して処理」の流れでプログラムを作成すればよいと思います。

例えば、作成済みのプログラムの次に以下のコードを追記すれば、Excelに書き出しができると思います。

Dim xlWorksheet As Variant'エクセル・シート
'シート名を指定してシートオブジェクトを取得
Set xlWorkSheet = xlApp.WorkSheets( "Sheet1" )
'セルの1行1列目に「あああああ」という文字をセット
xlWorksheet.cells(1,1).Value = "あああああ"

既に文書の取り込みができているとのことですので、例えば文書オブジェクトがdocだとしたら、以下のコードで実現できるのではないでしょうか。

'文書上のxxxxxフィールドの値を、Excelの1行1列目にセット
xlWorksheet.cells(1,1).Value = doc.GetItemValue( "xxxxx")(0)

蛇足ですが、サイズ幅の変更のような処理も可能です。(マクロをNotes上から実行させるイメージです)

xlWorksheet.cells(1,1).ColumnWidth = 4.13

ひとまず、書き出しの方から回答いたします。

エクセルファイルの取得まではできているようですので、今後は「シートオブジェクトの取得」->「セルを指定して処理」の流れでプログラムを作成すればよいと思います。

例えば、作成済みのプログラムの次に以下のコードを追記すれば、Excelに書き出しができると思います。

Dim xlWorksheet As Variant'エクセル・シート
'シート名を指定してシートオブジェクトを取得
Set xlWorkSheet = xlApp.WorkSheets( "Sheet1" )
'セルの1行1列目に「あああああ」と...続きを読む

QエクセルVBAからNotesでメール送信

一度、知恵袋で質問しましたが、回答に対して聞くことができないので、こちらで質問させて頂きます。

VBAでNotesからメールを送信する際、宛先に複数のアドレスを配列変数で指定すると、
2人目以降にメールが送信されません。

コードの内容はエクセルシートにあるアドレスリストのA列を順に配列にし、
重複しているアドレスを省いて配列変数(adrsarray)を作成し
配列変数に入っている複数の宛先へ、Notesからメールを送信するというものです。

以下、抜粋ですがコードを記します。

Const EMBED_ATTACHMENT As Integer = 1454
Dim nss As Object ' lotus.NOTESSESSION
Dim ndb As Object ' lotus.NOTESDATABASE
Dim ndoc As Object ' lotus.NOTESDOCUMENT
Dim rtitem As Object ' lotus.NOTESRICHTEXTITEM
Dim nemb As Object ' lotus.NOTESEMBEDDEDOBJECT
Dim fname As String
Dim r, lastr, i As Long
Dim tmp
Dim adrsarray, myarray, mydic, myitm, adrs As Variant


'A列のアドレスを配列変数adrsarrayに代入

For r = 2 To lastr
If Cells(r, 1) <> "" Then
If r = 2 Then
adrsarray = Cells(r, 1)
End If

If r > 2 Then
adrsarray = adrsarray & "," & Cells(r, 1)
End If

End If
Next

Set Dic = CreateObject("Scripting.Dictionary")

myarray = Split(adrsarray, ",")
For i = 0 To UBound(myarray)
If Not Dic.Exists(myarray(i)) Then
Dic.Add myarray(i), myarray(i)
End If
Next i

'(1)データの重複した配列を初期化し(2)で再度重複無しの配列を格納
adrsarray = ""

'(2)重複を除いて配列を作成
myitm = Dic.keys
For i = 0 To UBound(myitm)
If adrsarray = "" Then
adrsarray = myitm(i)
Else
adrsarray = adrsarray & "," & myitm(i)
End If
Next

Set Dic = Nothing


Set nss = CreateObject("Notes.NotesSession")
Set ndb = nss.GETDATABASE("", "")
ndb.OpenMail
Set ndoc = ndb.CREATEDOCUMENT()
ndoc.Subject = "データを送ります。"
ndoc.SendTo =Array(adrsarray)

ここで以下のように複数名のアドレスを指定すると
ndoc.SendTo = Array("○○@○○.com","○○@○○.com","○○@○○.com")
一斉送信できることがわかったのですが、
宛先は固定ではない為、Array(adrsarray)のように
取得した複数アドレスを入れたいのですが
私の作成したコードではうまく動作しません。

長々と申し訳ないですが
ndoc.SendTo =array(adrsarray) で送信するにはどうすればよろしいでしょうか。
ご教授よろしく御願い申し上げます。

一度、知恵袋で質問しましたが、回答に対して聞くことができないので、こちらで質問させて頂きます。

VBAでNotesからメールを送信する際、宛先に複数のアドレスを配列変数で指定すると、
2人目以降にメールが送信されません。

コードの内容はエクセルシートにあるアドレスリストのA列を順に配列にし、
重複しているアドレスを省いて配列変数(adrsarray)を作成し
配列変数に入っている複数の宛先へ、Notesからメールを送信するというものです。

以下、抜粋ですがコードを記します。

Const EMBED_ATTACHMENT ...続きを読む

Aベストアンサー

Notes の事はさっぱりわかりませんが、

> ここで以下のように複数名のアドレスを指定すると
> ndoc.SendTo = Array("○○@○○.com","○○@○○.com","○○@○○.com")
> 一斉送信できることがわかったのですが、

という事なので、

> ndoc.SendTo =Array(adrsarray)

ndoc.SendTo = myitm

にすると、どうなりますか。
(myitm 自体は、重複の無いアドレスの配列になっているようですが)



余計なお世話で、気になった箇所を何点か

> Dim r, lastr, i As Long

Long は i だけで、r, lastr は Variant だったと思います。

コード部分は抜粋で、途中提示されていない処理をされているのかもしれませんが
ひと塊の処理と考えた時、以下のような書き方(雰囲気)もあるのかも(【未検証】)
(ndoc.SendTo = myitm で動いたっていう前提があってのものになりますが)

' ・・・・・
' ・・・・・
  Dim Dic As Object
  Dim ndoc As Object
  Dim r As Long, lastr As Long
  Dim adrsarray As Variant
'  Dim adrsstring As String

' ・・・・・
' ・・・・・
  
  Set Dic = CreateObject("Scripting.Dictionary")

  For r = 2 To lastr
    If (Cells(r, 1).Value <> "") Then
      Dic.Item(Cells(r, 1).Value) = Null
    End If
  Next

  If (Dic.Count = 0) Then
    ' アドレスがなかった場合 Exit ? する
    ' ・・・なら、後始末を忘れずに
  End If

  adrsarray = Dic.keys
  Set Dic = Nothing

'  adrsstring = Join(adrsarray, ",") ' カンマ(,)区切りで1つの文字列に
' ・・・・・
' ・・・・・
  ndoc.SendTo = adrsarray
' ・・・・・


Dic.Item(キー) = 値
では、
キーが登録済みなら値を設定
キーが登録されていなかったら、キーを登録してから値を設定
だったと思います。
今回、値は不要と思うので、Null にしてみました

※ Exists & Add との性能比較・・・・は、わかりません

Notes の事はさっぱりわかりませんが、

> ここで以下のように複数名のアドレスを指定すると
> ndoc.SendTo = Array("○○@○○.com","○○@○○.com","○○@○○.com")
> 一斉送信できることがわかったのですが、

という事なので、

> ndoc.SendTo =Array(adrsarray)

ndoc.SendTo = myitm

にすると、どうなりますか。
(myitm 自体は、重複の無いアドレスの配列になっているようですが)



余計なお世話で、気になった箇所を何点か

> Dim r, lastr, i As Long

Long は i だけで、r, lastr は Variant だったと思いま...続きを読む

Qノーツでのアクセス権の設定方法

Lotus Notes 6を使用しています。
あるユーザへ「データベースに新規文書は作成できないけれど、他のユーザが作成した既存の文書は閲覧・更新ができる」というようなアクセス権を付与したいのですが、そのようなことは可能でしょうか?

Aベストアンサー

先ほど回答を記載したものですが、
質問の意味を少々取り間違えていたようですので、補足します。

「新規作成はできないけれど、他のユーザが作成した既存の文書は閲覧・更新ができる」

このようなアクセス権限の設定は可能ですが、データベースの設計にも少々依存します。

具体的にはアクセス権を「作成者」に設定し、オプション「文書の作成」のチェックがない場合、
そのユーザ(以後、Bと表現)は文書を新規作成できないが、
閲覧・更新する権限を持つことになります。

ただし、ユーザBが文書を閲覧するには対象文書の「読者」フィールドに
「ユーザBのユーザ名」もしくは「ユーザBが所属するグループ」、「ユーザBが保持するロール」
が設定されている必要があります。
※「読者」フィールドがない場合はデフォルトで閲覧できます。

また、ユーザBが文書を更新するには対象文書の「作成者」フィールドに
「ユーザBのユーザ名」もしくは「ユーザBが所属するグループ」、「ユーザBが保持するロール」
が設定されている必要があります。
※「作成者」フィールドがない場合はデフォルトで更新できません。


一例として、以下のような設定・設計であれば可能です。
【アクセス制御リストの設定】
使用者A⇒アクセス権「作成者」ロール「更新者」オプション「文書の作成」チェックあり
使用者B⇒アクセス権「作成者」ロール「更新者」オプション「文書の作成」チェックなし

【データベースの設計】
対象文書が「作成者」フィールドを持ち、当フィールドに値「[更新者]」が設定されている。

先ほど回答を記載したものですが、
質問の意味を少々取り間違えていたようですので、補足します。

「新規作成はできないけれど、他のユーザが作成した既存の文書は閲覧・更新ができる」

このようなアクセス権限の設定は可能ですが、データベースの設計にも少々依存します。

具体的にはアクセス権を「作成者」に設定し、オプション「文書の作成」のチェックがない場合、
そのユーザ(以後、Bと表現)は文書を新規作成できないが、
閲覧・更新する権限を持つことになります。

ただし、ユーザBが文...続きを読む

QLotus Notes 6.5 メールのエクスポート方法は?

Lotus Notes 6.5のメールを、添付ファイルも含めて他のメーラーにエクスポートしたいのですが、方法が分かりません。どうすればそれが出来るでしょうか?

メニューの ファイル-書き出し で、メール本文はテキストに落とせるようですが、添付ファイルも何らかの方法でエクスポートしたいです。

または、Notesのmbox(asfファイル)を、直接インポートできるメーラーはありますか?

Aベストアンサー

ちょっとググッてみましたが、これはどうでしょう?

Lotus Notes to Outlook / Exchange NSF to PST convertesion export software

参考URL:http://www.lotus-notes-export.com/XitNotes.asp

QLotusScript メール作成方法が解りません

lotus script言語で、メールを作成し送信する方法は解るのですが、
送信せず、作成したメールの内容で、メーラーの新規メール作成画面を立ち上げる方法がわかりません。

スクリプト(抜粋)
Set maildoc = db.CreateDocument 'maildoc
Call maildoc.ReplaceItemValue("Form","Memo")
Call maildoc.ReplaceItemValue("SendTo",uidoc.FieldGetText("mail"))
maildoc.CopyTo = uidoc.FieldGetText("itsupport")
Call maildoc.ReplaceItemValue("Subject","テスト")
Set mailritem = New NotesRichTextItem(maildoc,"Body") 'mailritemをBodyとして定義
Call mailritem.AppendText("【テスト】")
Call mailritem.AddNewline(2)
Call mailritem.AppendText("テスト")
Call mailritem.AppendDocLink(uidoc.Document,"")

Call maildoc.Send(False) 'メールを送信する

こんな感じで、普通にメール作成して最後に送信してます。
ここで、最後に送信はせず、このメール内容で新規メール作成画面を立ち上げたいです。

これはボタン内で作成しており、他にも機能をつけてるので、@関数で全体を書き直すことができません。 この新規メール作成の部分だけ@関数使う形なら問題ないのですが、

方法を教えていただけますでしょうか。

lotus script言語で、メールを作成し送信する方法は解るのですが、
送信せず、作成したメールの内容で、メーラーの新規メール作成画面を立ち上げる方法がわかりません。

スクリプト(抜粋)
Set maildoc = db.CreateDocument 'maildoc
Call maildoc.ReplaceItemValue("Form","Memo")
Call maildoc.ReplaceItemValue("SendTo",uidoc.FieldGetText("mail"))
maildoc.CopyTo = uidoc.FieldGetText("itsupport")
Call maildoc.ReplaceItemValue("Subject","テスト")
Set mailritem = New NotesRichTextItem(m...続きを読む

Aベストアンサー

仕様がいまいちわからないのでなんとも言えませんが
多分こんなことがしたいんだろうなぁというソースを書いておきます。

Dim session As New NotesSession
Dim db As NotesDatabase
Dim ws As New NotesUIWorkspace
Dim uidoc As NotesUIDocument
Dim doc As NotesDocument
Dim rtitem As NotesRichTextItem
Dim maildb As New NotesDatabase("","")
Call maildb.OpenMail
Set uidoc=ws.CurrentDocument

Set doc = maildb.CreateDocument
Call doc.ReplaceItemValue("Form","Memo")
Call doc.ReplaceItemValue("Subject","テスト")

Set rtitem = New NotesRichTextItem(doc,"Body")
Call rtitem.AppendText("【テスト】")
Call rtitem.AddNewline(2)
Call rtitem.AppendText("テスト")
Call rtitem.AppendDocLink(uidoc.document,"")
Call doc.Save( False, False)
Call ws.EditDocument(True,doc)

ローカルでメールファイルの設定とかきちんとしてあれば
ご自身のメールボックスが開きます
(一部未提示の仕様SendToの指定とか・・・は実装していません)

仕様がいまいちわからないのでなんとも言えませんが
多分こんなことがしたいんだろうなぁというソースを書いておきます。

Dim session As New NotesSession
Dim db As NotesDatabase
Dim ws As New NotesUIWorkspace
Dim uidoc As NotesUIDocument
Dim doc As NotesDocument
Dim rtitem As NotesRichTextItem
Dim maildb As New NotesDatabase("","")
Call maildb.OpenMail
Set uidoc=ws.CurrentDocument

Set doc = maildb.CreateDocument
Call doc.ReplaceItemValue("Form","Memo")
Call doc.ReplaceItemValue...続きを読む

QNotesメールのテキスト保存

Notesメールについて教えてください。
・文面のコピー、貼り付けのやり方ではなく、メール自身をテキストファイルの形 に保存することは可能でしょうか。
・またメールをテキスト形式にてまとめてバックアップをとる方法はありますでし ょうか。

Notesの機能だけでなくアドイン等のフリーソフトでもかまいません。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

メールを開き、「ファイル」→「書き出し」で
テキストファイルで保存すればできると思います。
試してみて下さい。

QLotusNotesメールのテキスト設定

会社の複数の者から送信されるLotusNotesメールを、自宅(OutlookExpress)で受信した場合、大半は正常に読めますが、数人のメールは本文の文字が□□□・・・となって読めません。
調べたところ、読めないメールはリッチテキスト(HTML)で送信され、読めるメールはテキスト形式で送信されていることが判明しました。それは、受信した読めないメールを[返信]機能で開くと「リッチテキスト形式」になっていて、それを「テキスト形式」に設定変更すると、□□□・・・が正しい文字に変わることから明らかです。
送信者に「テキスト形式で送信するよう」依頼していますが、送信者は「その設定方法を教えてくれ」と言います。
[質問]
LotusNotes(Release5.0.5)で、テキスト形式/リッチテキスト形式の切換え設定の方法を知りたい。《OutlookExpressと同様の切換え方法があると思うのですが・・・》

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問の内容に該当すると思われる設定ヶ所は2ヵ所ありますので、両方とも確認してください。

1:[ファイル]→[プリファレンス]→[ユーザー]を選択すると、
  ”ユーザープリファレンス”のダイアログボックスが開きます。
  その中に、「メールとニュース」(左列上から3つ目のアイコン)があります  のでそれを選択します。
  
  設定項目が表示されたら、右上に[インターネットメールの形式]という項目  がありますので、そのリストボックスの中から”テキストのみ”を選択してく  ださい。(現状では、”HTMLとテキスト”になっていると思われます)

2:[ファイル]→[プリファレンス]→[ロケーション]を選択すると、
  ”ネットワーク接続”に関する設定画面が表示されるので、そこのタブから”  メール”を開いてください。
  
  その中に、[インターネットアドレス向けのMIMEメールの形式]という項目が  ありますので、そこのリストボックスのリストからMIMEを選択してください。(現状では、リッチテキスト形式(デフォルト?)になっていると思われ  ます。)

設定ヶ所はこの2点でよかったと思います。

はじめまして。

ご質問の内容に該当すると思われる設定ヶ所は2ヵ所ありますので、両方とも確認してください。

1:[ファイル]→[プリファレンス]→[ユーザー]を選択すると、
  ”ユーザープリファレンス”のダイアログボックスが開きます。
  その中に、「メールとニュース」(左列上から3つ目のアイコン)があります  のでそれを選択します。
  
  設定項目が表示されたら、右上に[インターネットメールの形式]という項目  がありますので、そのリストボックスの中から”テキストのみ...続きを読む

QINVOICE(インボイス)ってなんですか?

質問するのが場違な場所だったらすいません(x_x)

仕事で、インボイスという言葉を耳にするのですが
今いちなんのことなのか分かりません。

請求書?なのでしょうか。

海外へ部品を発送時に、発行されるもの?
発送した後に発行されるもの?

どうか、頭の悪いわたしに
分かりやすくおしえていただけると助かりますm(--)m

Aベストアンサー

こんにちは。

#2の補足です。
日経新聞社の流通用語辞典ではこんな風になっています。

「インボイスinvoice
 商品を輸出する際の*送り状。売り主(輸出業者)から買い主(輸入業者)あてに出す書類で,売買契約の条件を正当に履行したことを記す。商品名や数量,単価,代金の支払い方法,運賃,*保険料などの明細通知書でもある。買い主は輸入品の仕入れ書として税関に提出する」出典:日本経済新聞社 流通用語辞典

業種によっても、企業によっても呼び方が異なるものでしょうが、基本的にはこんな感じではないでしょうか。

ご参考まで。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報