システムメンテナンスのお知らせ

つるまきばね((円筒に紐を巻きつけたような形状で、Z方向から見た形状は真円(XY平面に投影すると真円になる)、側面から見ると三次元曲線))のような螺旋の線を3次元CADで0から作図する場合、どのような手順で描けばよいのでしょうか。

・真円はR50
・ばね一周でのZ方向の変化量は150
・一般的な3次元CADシステムにあるようなコマンドのみで作成(螺旋作成コマンドは当然使用できない)

※丁度ばねを伸ばした状態に似た3次元線です。(しかしZ方向から見れば真円)

できるだけ詳しくご説明いただければ幸いです。

gooドクター

A 回答 (2件)

3DCADは持ってないのですが、考え方として


円周上を均等に150分割する。
使用コマンドはスプライン曲線で可能かと
またはポリライン(折れ線)で行い描画後変更
円周上の1点を定め始点を置く
Z量を変え次の点を置く
以下1週それの繰り返し
2週目移行は描いた図形をz軸先に150に必要量複写

これで可能だと思いますが

1週150の変化量を曲線コマンドで分割できない場合は
結果に影響が出ないくらい間引きしても良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、直線補間的に作図するしか手が無いでしょうかね。
滑らかな1本線の作図方法をもう少し探して(?)見ます。

回答いただき、ありがとうございました。

お礼日時:2004/06/01 10:33

ご使用のCADの種類はなんでしょうか。



ばね形状は基本的に、
■・補助ラインを書く。(軸上で直線)
 ・補助ラインを回転させながら形状を作成する。

■・計算式を代入して、スプラインを描く

■・ばね用のコマンドを使用する。
  つまり、内径とZ長さ、ラムダを入力する。

■・そもそも必要ない(回答外)

(1)か(2)が有力なのではないでしょうか。((3)は使用できませんし、(4)は設計初期段階の話です。)
ですが、CADによって使えるコマンドが制限されているのがネックです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れまして申し訳ありません。

CADの種類を限定せずに、大抵のCADシステムが持っている機能で、滑らかな曲線での螺旋作図をしたかったんですが、やはり、直線補間的な描き方しかなさそうですね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/06/14 12:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング