10年以上前の2000年代に連載されていた青年漫画(グロさから少年ではなかったと思います)を探しています。
確か1話でとある島(単に空き地だったかもしれません)に集められた(集まった?)少年少女達数人の首が一瞬で跳ね飛ばされます。
しかも、一瞬ともいえる短時間でどうやって跳ね飛ばしたのか分からない。
その大きな謎を解き明かそうといった冒頭から始まったと思います。

主人公達はそこで生き残った(彼らと友達だった?)男の子と女の子達です。
数人だったか2,3人程度だったか覚えていないのですが、男の子が主人公だったと思います。
本当にうろ覚えで申し訳ないのですが、確かこんな始まりだったと思います。
他の事件(謎?)を解決しながら、あの大きな謎に迫って行く。という漫画だったと思います。

確か随分前に完結したものの、打ち切りだったのかネタ切れだったのか最後が酷い終わり方で、1話のあの謎は何だったのか!?
といった評価がされていたと思います。
評判を聞いて最終巻を読まずにいたのですが、改めて読み直したくなり探していますがタイトルが分かりません。

当時、夢喰見聞、エマージング、黒鷺死体宅配便、しおんの王等も読んでいたので、恐らく10年以上前の2000年代に連載されていた漫画だと思います。
思いつく限りの単語で検索もしてみましたが、鬼畜島や彼岸島等がヒットするだけで出てきません。
こんな少ない情報で申し訳ないのですが、何か思い浮かぶ漫画がありましたら教えて下さい。
宜しくお願いします。

A 回答 (1件)

2004年に発売された「探偵儀式」でしょうか?


1話で首が切られるシーンはなく、1巻の最後の方で小さな小島(ステージ)で97人の首が落されます。
少年エースで連載されてた作品で、多少グロテスクシーンはありますが少年漫画です。
黒鷺~と原作者が同じ大塚先生です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解決しました

古本屋で探して読んた所、それで合ってました!
跳ね飛ばすシーンのイメージが強すぎて1話と勘違いしてました。

お礼日時:2017/07/11 22:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報