最近の車には(たぶん 高級車なんでしょうが)、「タイヤ空気圧警報システム」や「居眠り警報装置」など、新しいタイプの安全機能を備えたものが出てきているようですね。
その他にも、「トラクションコントロールシステム」や「スタビリティコントロールシステム」とかもあるそうですが、こういったカタカナになると、いったい何をどうコントロールしてどういう安全を図ろうとするものなのか見当が付きませんもので、教えていただければ幸いです。

A 回答 (4件)

専門的話は抜きにして簡単に書きます。


トラクションコントロールとは雪道等で発進する時、タイヤが空転したときに自動でタイヤの回転数を下げて空回りしないようにしてくれるシステムです。普通タイヤが空転したら自分でアクセル緩めて駆動力を弱めますよね。それをコンピュータが自動でやってくれるのです。
スタビリティコントロールとはそれをさらに進化させたものでカーブ時や左右の駆動力にばらつきが出たときに左右の駆動力の調整(駆動力を弱めたり、勝手にブレーキかけたり)してくれるもので、スピンなどを防ぎより安全・確実なコーナーリング(カーブを曲がる)が実現できるというものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

簡潔に分かりやすくご説明いただいて、ありがとうございます。ただ、良回答・次点についてはそれぞれ一つ限りのようですので、早い時間に回答いただいた分を優先にさせていただきました。ご容赦をお願いします。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

ABSはご存じですよね、きついブレーキをかけたときにタイヤのグリップ限界を大きく越えないようにしてする装置です。

トラクションコントロールは、アクセルを踏んだときにタイヤのグリップ限界を大きく越えないようにする装置です。(タイヤを鳴かせてスタートする気がなくても鳴いてしまうときってありますよね?そんなときはタイヤグリップの限界で物理的に危険な状態です。)以上は車に前後方向の力が働く運動に関する安全装置ですが、スタビリティーコントロールシステムは曲がっているときにタイヤの横方向のグリップ限界を大きく超えないようにする装置です。すべてアスファルト路面で通常の運転をしている限り働きませんが、急な操作等をすると働きます。とくにタイヤのグリップの低い雪道などでは通常の運転をしているつもりでも、グリップの限界が低いので働く安全装置です。無理な運転はしないつもりでも危険な状態に遭遇するとタイヤのグリップを越える操作をさざるを得ない状況に陥ることがあり、そういうときに車の安定性を保つ装置です。言ってみればぶつかった後に働くエアバックに対して、ぶつかる(人とかを轢きそうになる)一歩手前で作動する安全装置です。この3つ全てを装備できる最安値の車はダイハツのムーブかマツダのデミオですので、高級車だけの装備とはいえないと思います。確かに安い装備ではないのでメーカーは高級車の方が装備しやすいのでしょうが、安全装備ですから、安い車は危険だと思って買うわけでは無いでしょう?
非常に簡単に書きましたので補足がいれば、要求下さい。
より深くということでしたら、個別に別質問の方が良いかと思いますが。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何を目的に、何に対して、どのような方法でコントロールするものなのかが良く分かりました。ありがとうございました。
「安全装備ですから、安い車は危険だと思って買うわけでは無いでしょう?」というのはおっしゃるとおりでしょうが、仮に予算が先にある程度決まっている場合には、高級車の"標準"安全装備車にするか、それとも中級車の"高度"安全装備車にするか、というような比較検討はあるんだろうと思います。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

トラクションコントロールはトラクション=接地力を制御する機構で、摩擦の低い路面などで発進する際のスリップを抑えます、具体的にはエンジンの出力を抑えることで実現します、乱暴にいえば2速発進を自動でしてくれるような効果があるといえます


スタビリティコントロールは「姿勢制御」を行うものです
スピンしそうになる状況でABSを制御することで片方のタイヤにブレーキをかけ、スピンを防ぐ働きがあります
    • good
    • 0

はじめまして


こういった安全装置は、自動車メーカー各社によって
名前が異なっていますので、言葉で説明するより
とりあえず、トヨタの最高級車セルシオのHPの中の
安全装置について書かれているページを参考にされては?
下記URLより・・・

参考URL:http://www.toyota.co.jp/Showroom/All_toyota_line …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ