今年も、有馬記念で幕を閉じましたが・・・
それは、さて置き

>貴方の「有馬記念」名勝負(平成版)

を、教えて下さい

A 回答 (4件)

ANo.1です。



ANo.3さんのレースは1998年ではなく1999年のグラスワンダーとスペシャルウィークのハナ差の事ですね。
この時の3着はテイエムオペラオーなのでハイレベルでした。
http://keiba.yahoo.co.jp/arima/story/1999.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再回答ありがとうございます
僕も、少し勘違いしてました
前回のお礼の間違いここに、訂正させて頂きます

お礼日時:2006/12/27 20:44

こんにちは。



No.1さん同様、私も1998年のグラスワンダーですね。
あの時はテレビ観戦でしたけど、結果が出るまでの間、
固唾を呑んで、一度も画面から目を離さずに待っていましたね。
豊さんが勝ったと思ってウイニングランをするという“珍事”も
印象に残っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
豊が、間違いウィニングランをした事ですよね
今でも、憶えていますよ
ほんの数ミリの違いですので豊の勘違いも
いたしかたありませんね

お礼日時:2006/12/27 20:43

00年のオペラオーです。


まず、生中継を見ていて4コーナーでの絶望的な位置からの勝利はもの凄かったです。
その後、VTRで何度か見たら、騎手の指示より先に馬が進路を決めているという珍事。ディープもびっくり馬のみで勝ったレースとしてさらに仰天。
後は、強いものがその強さを示したという意味で、03年のクリスエスが9馬身もちぎったときは強烈でしたね。(クリエンスと間違えそうな名前ですが^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
確かに、あの時の「オペラオー」は運も味方につけた走りですよね
僕も、さすがに300mしかない直線を縫うように追い込んで来た
記憶が、今でも残ってます

お礼日時:2006/12/27 20:39

1998年のグラスワンダーですね。


グラスワンダーは前年(1997年)に出てきた時は久しぶりに「本物」を感じて注目してました。しかし、98年になって今ひとつで有馬記念では屈辱の4番人気でした(4歳馬と言うこともありましたが…)
フジの堺アナの
「3歳の頂点に立った馬は4歳でも強かった」は名実況でした。

オグリのラストランやトウカイテイオーの奇跡の復活など有馬記念は名馬の復活が決め手ですね。

この回答への補足

失礼しました
前年の事を、書いていました

補足日時:2006/12/27 20:39
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
確か・・・
2着に、「メジロブライト」が来た奴ですね?
僕は、来ないと思いましたが
勝ちましたから「サイレンススズカ」に、勝ちに行く競馬をしたのも
伊達では、ありませんね

PS お礼遅れましてスミマセン

お礼日時:2006/12/27 20:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ