人類の歴史は侵略と殺戮と虐殺の歴史。
今存在する人は65億、皆が「人殺しの末裔」と言っても過言ではありません。
血を血で洗い、自らの欲の為に、理想の為に
自分が正しいと言いながら、「正義」を振りかざし
抵抗する他者を蹴落とし、骸を踏み潰し、その上に国を建国し
罪もない人々を虐殺してきた上に、今の私達の暮らしがあります。

その長い、長い歴史の中において(有史以前・聖書・神話の時代でも構いません)
今まで起こった「虐殺」について教えてください。
今までどんな虐殺が起こったか・・
他国民に対してでも、自国民に対してでもいいです。

虐殺の定義自体はgooの国語辞典によると
「むごい方法で殺すこと」だそうです。

例としては
「■日本による虐殺■ 1937年(昭和12年)南京大虐殺」
「■中国による虐殺■ 1937年(昭和12年) 通州虐殺」
「■韓国による虐殺■ 1966年(昭和41年) ベトナム人虐殺」
のようにです。
これはあくまで例であって
別にアジア地域限定という訳ではございません。

被害国が主張し、加害国とされる国が認めていないものでも構いません。
また、そのような虐殺の一覧を公開してるサイトや書物の紹介も歓迎致しております。

では皆様、よろしくお願い致します(*'-')

A 回答 (6件)

近代史に見られる代表的なジェノサイド(大量虐殺)を書けば次の通りです。



◇ナチス・ドイツの民族浄化(=ホロコースト)による虐殺:
・ロシアの知識層と一般民間人700万人。
・ユダヤ教徒600万人。
・ドイツ国内の精神病、心臓病、肺病などの特定の疾病の患者10万人。心身障害児も殺された。
・ロマ族(ジプシー)50万人。
・ポーランドの指導層100万人以上。
全体で1,500万人ほどがホロコーストの犠牲になった。これらの数字には戦争犠牲者(ドイツ軍の戦闘行動による欧州各地の軍民犠牲者)を含んでいない。ドイツが行った戦争とホロコーストは混同されやすいが、区別して考えなければならない。

◇ソ連共産党(現、ロシア共産党)の共産革命による虐殺:
・レーニン時代-700万人
・スターリン時代-2000万人強
いずれもソ連の同胞を殺したのだ。
そのほか、レーニン時代に農業政策の誤りで農業生産が低下。その結果、600万人~900万人の同胞を餓死させた。

◇北朝鮮労働党の共産革命によって、600万人以上1200万人以下の朝鮮人同胞が虐殺された。。

◇中国共産党による超大虐殺:
・漢民族を大虐殺(※):6000万人~12000万人(中国の同胞を殺したものだ)
・異民族を虐殺:チベット族200万人以上、ウイグル族100万人~200万人
なお、カンボジア人250万人虐殺は、クメール・ルージュと中国共産党の共犯である。

中国の虐殺は凄まじい規模だ。もっか世界新記録であろう。人間を虫けらとしか見ていない。これほどの殺戮を行い得るとは、支那人の感性は人間のものではない。

※漢民族大虐殺の内訳:
・昭和24(1949)年からの10年間に、2000万人~3000万人の資本家、地主、知識人、共産革命反対者など同胞を殺害。
・「大躍進」からの10年間に3000万人の同胞を殺害。
・大躍進の時期に農業生産が激減し、少ない農産物をソ連へ供給し、見返りに核開発技術を入手したため国民の食糧が不足し、1000万人~1500万人の餓死者を出した。
・文化大革命の期間に3000万人超の同胞を殺害した。
共産党政権(中華人民共和国)成立以前の虐殺に付いては省略した。

※ウイグル族虐殺は最近まで行われていたという。

書くだけで気分が悪くなってきました。
    • good
    • 0

司馬遷の史記には大量虐殺の記述が度々登場します。

その中でも特に規模が大きいのは、紀元前260年(戦国時代)に秦と趙の間に起こった長平の戦いでの、秦将白起による捕虜虐殺でしょう。この時、勝者の秦軍には40万に上る趙軍捕虜に供給する食料が無く、捕虜の反乱を恐れた白起の命令によって僅かな少年兵(240名程)を除く全員を生き埋めにして殺しました。
    • good
    • 0

>虐殺の一覧を公開してるサイトや書物の紹介も歓迎致しております。



 私の所有する専門誌『軍事研究』(軍事研究社)73年9月号の特集「戦争と虐殺」には、「ヨーロッパの虐殺戦史」「スラブの虐殺」「ジンギスカンの虐殺」「中国共産党の恐怖」「最後の白人帝国黒い虐殺」などの興味深い記事が掲載され、どれも読むに耐えない酷い殺戮ぶりなのですが、ジンギスカンのばあい、降伏した敵将の耳と目に溶かした銀を注ぎ込んで殺したとか、敵が和平のしるしに差し出した幼児500人をたちまち虐殺したとか、バーミヤンを攻略した時その地一帯の男女全てを虐殺したのに足らず、鳥獣などの生き物全てを殺した、などという話はまさに慄然とさせられます。

 古書店で見つけられたら是非一読して下さい。 
    • good
    • 0

1562年アンリ4世による、新教徒へのだまし撃ち・聖バーソロミューの大虐殺。


元は同じでも異端同志のほうが、より過激になりやすいという一例です。
日本の幕末、水戸の天狗党が北陸路で、もう軍を維持できないと、投降しますが、処刑までの扱い、方法が大変酷いと、されています。
まだまだ、いくらでもあるでしょう。
その手の本は、何故か、手元に置きたくなくて、捨ててしまいます。
    • good
    • 0

北朝鮮による自国民虐殺。

60年間の累計で1千万人近いのではないでしょうか。正確な数字は金正日政権が倒れないと分かりません。

1. 恣意的な死刑。
2. 人命を維持できるだけの衣食住を与えられず、看守の死に至る暴力が放任される留置場・刑務所・強制収容所での獄死。
3. 安全設備の欠如した職場(鉱山、建築現場、農作業現場など)での事故死。例えば、農民が農作業中に荷車に脚を轢かれて骨折すると、医薬品も治療手段も特権階級以外には与えられないので壊疽を起こして脚を切断することになり、多くの場合は傷が腐って死に至るそうです。(「北朝鮮を知りすぎた医者」参照)
4. 食糧配給を行わないことによる餓死。90年代半ば以来、身分の低い者を中心に数百万が餓死したと推定。国連の何とか機関では「直接手を下さない虐殺」と認定しているそうです。

北朝鮮の人口は2千万人程度ですから、累計国民の3分の1以上を「自ら虐殺」した計算になり、人類史上空前のことでしょう。
    • good
    • 0
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ