Q質問

ばりばりの肝臓がんです。肝臓の約半分くらいが腫瘍です。検査値でAFPが30以下で推移しています。測定値が上昇しない理由はなぜなのでしょうか。

A 回答 (2件)

そういう性質の肝臓癌も時にあります。
PIVKA-IIだけが陽性のものもあれば、その逆もまたありますし、どちらも陽性、どちらも陰性という腫瘍もあります。

腫瘍マーカーというのはそういうものです。
病勢を測ることができないという点では残念です。

この回答へのお礼

ありがとうございました。腫瘍任せですね。

お礼日時:2008/03/24 16:01
    • good
    • 0

肝癌なら必ず、AFPが上がるというわけでありませんし、AFPが正常値なら肝癌ではない、と断定もできません。
腫瘍マーカーってのはそういうものです。

この回答へのお礼

ありがとうございました。あがるもあがらないのも肝臓任せですね。

お礼日時:2008/03/24 16:00
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報