子供みたいな質問なんですけど、火力発電所の煙突に火がついているのを見かけるんですが、あれは何ですか?場所が場所だけに奇異な感じを受けるのですが……。

どなたか分かりやすく教えて下さい。

A 回答 (2件)

発電所の煙突は、近年、航空法の改正を受けて、赤白塗装の煙突から、環境順応型の塗装色に変わってきているようです。

以前の航空法では、赤白の塗装色により高い構築物を認識させていましたが、今は、高輝度障害灯を付けていれば、塗装色は自由に出来るようになりました。これを受けて、発電所の煙突は、最近、ブルーやベージュといった、環境にマッチした塗装色を、定期補修に併せて採用しているようです。貴方のご覧になった煙突が赤白塗装の煙突でしたら、化学プラント関係のフレアスタックに間違いないと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすいご説明をありがとうございました。

ぼくが見たのは、赤と白のストライプでした。従って、「化学プラント関係のフレアスタック」なんだと思います。

勉強になりました。

お礼日時:2001/06/05 06:08

おそらくは「フレアスタック」のことをおっしゃっているのだと思います。


場所は同じ工場地帯でも火力発電所でなく、工場の化学プラントなどで見られるものです。

これらの工場では可燃性のガスを使ったり、あるいは製品製造での副産物として可燃性のガスが出たりしますが、それをそのまま大気中に放出すると危険です。(ガスは滞留した状態で突然火がつくのが一番危険なのです)
そこで高い煙突のようなものを設けて、その先端で片っ端から燃やして処分しているのです。この設備を「フレアスタック」といいます。

「管の中に火が逆流しないのか?」というご心配もあるかと思いますが、家庭のガスで火が逆流しないのと同じで大丈夫です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。

なるほど。こういう事だったんですね。火力発電所ではなかったんですねえ。遠景だったので、勘違いしたのかも知れません。勉強になりました<(_ _)>。

お礼日時:2001/06/02 06:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 100年後の日本の気候はどうなっている?

    年末から正月にかけて珍しく暖かい日が続き、「今年は暖冬か」と思いきや、最近はこの時期らしい真冬の寒さに……。一体、今地球はどうなっているのだろうか? 「教えて!goo」には、「地球はどっちに向かってる?」と...

  • 【長谷川豊】「景観を損ねる」って?いい加減にしろ!

    先週のある週刊誌に、こんな記事が載っていました。 今年の夏は超の付く猛暑だったにもかかわらず、なぜか電力不足になりませんでした。日本中の原発が止まっているにもかかわらずです。その理由が実はソーラーパネ...

  • 河童は実在するのでしょうか?

    古くから知られている妖怪であり、伝説上の生き物と言われている河童。民話や昔話には、河童にまつわる話が残されており、その存在は多くの人に知られています。教えて!gooには、そんな河童に関する質問が寄せられ...

  • 道路に出てこないで、カエルについて思うこと

    ペットとして、キャラクターとして、お守りとして、熱烈なマニアが多いカエル。毎年夏から秋にかけて聞こえる大合唱は田園地帯の風物詩であり、都心でも雨の日などには姿をあらわします。教えて!gooには、おそらく...

  • 幸運を探してみよう!四葉のクローバーの見つけ方

    四葉のクローバーの花言葉は、「私のものになって」だそうです。4枚の葉にはそれぞれ誠実や愛情などの意味が含まれているとされ、見つけると幸福が訪れると言われています。教えて!gooにはこんな相談が寄せられまし...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ