仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!>>

http://www.voyages-sncf.com/にアクセスすると、OUI.sncf : Réservez vos billets SNCF (Voyages-sncf.com)につながってしまいます。
OUI.sncf というのは、フランス国鉄の代理店の様なものでしょうか(レイルヨーロッパのような)。それとも、直営サイトでしょうか。

質問者からの補足コメント

  • OUI.sncfがフランス国鉄のほぼ直営のサイトと理解したのですが、料金的には、代理店であるレイルヨーロッパなどと比較すると、手数料がかからない分、割安と考えればよろしいでしょうか。

      補足日時:2018/03/14 16:13

A 回答 (4件)

↓のNo.1です。

補足を受けて。
Rail EuropeはSNCF、CFF(スイス連邦鉄道)が出資したグループ会社です。
http://www.raileurope.fr/corporate/spip.php?page …
厳密には違いますが、例に出したえきねっとをJRの代理店と言わないよう、
どちらのサイトも代理店と言うのは違うと思います。

Oui.sncfは基本フランス国内を中心に欧州内向けにオンライン商品を販売しているサイトです。
フランスレイルパスやユーレイル系パスを使っての予約ができないなどの制約があり、
欧州言語でしか予約ができず、商品はユーロ建て。

一方きめ細かな条件で予約ができます。例えばTGVの予約で例えば1階席、2階席のカテゴリ指定で
座席を予約できる、進行方向を向いた座席の指定ができる等々(欧州の座席は回転しません)。

Rail Europeは日本語サイトがあるよう、様々な国に展開しています。
日本のRail Europeなら日本円建てで商品が販売されているのは見て分かる通り。
クレジットカード払いあたりが一般的ですが、為替レートに依存するのでどちらが割安とは言いづらいです。

直前予約にも対応していない代わりにEU圏外の人しか買えないパスも販売するなど、
外国人がある程度以上の長さで事前予約するイメージです。

フランス人と一緒のサイトで予約するか、外国人観光客向けに特化したサイトで予約するかの違いでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よく分かりました。

お礼日時:2018/03/17 17:05

No.2です。



> OUI.sncfがフランス国鉄のほぼ直営のサイトと理解したのですが、料金的には、代理店であるレイルヨーロッパなどと比較すると、手数料がかからない分、割安と考えればよろしいでしょうか。

乗車予定日の両方の状況を見比べて見られると一目瞭然かと。(_ _)
レイルヨーロッパでキャンペーンをやっていたりすると安い場合があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になります。

お礼日時:2018/03/17 17:04

SNCFの乗車券購入は以下から出来ます。


以下のWebページ(英語表示)の画面左側にある「Reservations」です。

https://www.sncf.com/sncv1/en/passengers

参考まで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Reservationsで、やはりOui.sncfになりました。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2018/03/14 16:09

voyages-sncfの名前が変わりOui.sncfになりました。

元々フランス国鉄のグループ会社です。
フランス語ですが詳細は以下サイト内PDFのリンクに出ています
http://www.sncf.com/sncv1/fr/presse/fil-info/voy …

厳密に言えば違いますが、JR東日本とえきねっと(株式会社JR東日本ネットステーション)の関係に近いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすいご回答有り難うございました。

お礼日時:2018/03/14 16:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング