AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

こんにちは。
来月にイタリアに旅行に行きます。その際バチカン美術館行く予定で、インターネット予約を利用しようと考えているのですが・・・

(1)国際学生証を使用する場合ネット予約のときも必要なのでしょうか。
(2)複数人分予約するつもりですが、代表1人だけではなく全員が国際学生証を持っていなくてはいけないのでしょうか。
(3)実は日本のもともと持っている学生証でも平気という噂も聞いたのですが、バチカン美術館もそうなのでしょうか。

質問が多くてすみませんが、どなたかご回答よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

10月に国際学生証を利用してバチカン美術館に行ってきました。


(1)公式サイトで予約する時、学生かどうかの確認はされません。
(2)入館時に予約時のバウチャーと一緒に人数分の学生証を提示する必要があります。
(3)大きな美術館(特にバチカンは)セキュリティがとても厳しく、検査官も一日何千人を相手にしているのであまり融通がききません。一度ダメといわれてしまえばものすごく長い一般の行列に並ばなくてはいけなくなってしまい、旅行の予定もかなり狂ってくると思うので、きちんと国際学生証を準備していくことをおすすめします。

国際学生証はID代わりにもなりますし、発行にも時間はかからないので(私は15分程の手続きで取れました)、皆さん持って行かれたほうがいいと思いますよ。
でもイタリアではバチカン美術館以外で国際学生証が使える所は少ないみたいです。(コロッセオではダメだと言われました。)

まあ思い出の品になったので取っていってよかったな、とは思います^^
イタリア旅行楽しんできてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

国際学生証でも駄目な施設もあるんですか!ちょっと驚きです・・・!
とりあえず美術館は行くので、友人と検討してみたいと思います!
ありがとうございました!

お礼日時:2011/02/06 12:48

ヴァチカン美術館の割引料金については、オンラインで説明があったので貼ります。



http://biglietteriamusei.vatican.va/musei/ticket …


Biglietti ridotti

È possibile acquistare un biglietto ridotto online unicamente per i ragazzi di età compresa tra i 6 ed i 18 anni e gli studenti fino al compimento dei 26 anni di età con International Student Card o libretto universitario (da presentare il giorno della visita). Chi acquista un biglietto ridotto senza averne titolo dovrà acquistare un nuovo biglietto a tariffa intera per entrare. Il biglietto ridotto non sarà rimborsato.

割引料金

6歳から18歳までの子供と、26歳までの学生で、国際学生証か、大学の証明書を提示する者は、割引料金の適用を受けることができる。ただし当日のみ。割引料金のチケットを再発行はできない。


提示する書類ですが、国際学生証のほかに書いてあるlibertto universitarioだけれど、これは、直訳すると、大学の証明書、という意味だと思いますが、要するに26歳以下の学生だとわかればいいので、お持ちの日本の学生証にアルファベットが振ってあるならいいと思います。

1)ネット予約時には要らないが、現地で要る
2)全員学生で26歳未満と証明する必要あり
3)アルファベットが振ってあればたぶん大丈夫


ヴァチカン以外で、国際学生証が通用するかですが、欧州は基本的に、年齢割が多くて、学割が凄く少ないのです。職業に関わらず、25歳までなら、割引がききますが、その場合はパスポートで事足りるので、国際学生証を作っていくメリットは薄いように感じています。なお、いちいちパスポートを外で掲示することに不安があるなら、ID代わりにつくっていくのもいいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど・・・参考になりました!
このことも踏まえて友人と検討してみたいと思います!ありがとうございました!

お礼日時:2011/02/06 12:51

予約時は必要ないようです。


当日学生証の提示を求められるようです。
持っていない場合、(又は所持していても26歳以上)正規料金をはらわなくてはいけないようですよ。
(もちろん予約した分の返金なし)

国際学生証を持っていったほうが無難ではないでしょうか?
特にイタリアは人によって対応が違います。
二つ窓口があって同じ書類を持っているのに、
片方はOKでもう片方NOなんてザラです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど…取っておくにこしたことなさそうですね!
友人と検討してみます!ありがとうございました!

お礼日時:2011/02/06 12:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Qイタリアに8日間、いくらユーロに替えるか…

今週末から、イタリアの8日間ツアーに参加します。

質問なのですが、イタリア8日間ツアーだと、いくらくらい日本円をユーロに替えるのが妥当なのでしょうか?

ちなみに食事はツアーについています。買い物はブランド品などを買う予定はありませんが、バイト先や友人にお土産を買います。どんな物をお土産にすれば無難でしょうか?

Aベストアンサー

以下、私の経験ですが、観光地での価格です。
ミネラルウオーターペットボトル 1 - 1.5ユーロ
コーラペットボトル 1.5 - 5ユーロ(ほんとバラバラ)
カプチーノ 3 - 5 ユーロ程度
焼き栗 2 - 6 ユーロ程度
ビール 5 - 10 ユーロ程度
トイレ 50セント - 1ユーロ程度
ツアーとのことなので、各種チケットもツアー代金に含まれているでしょうし、あまり自由時間も無いでしょうからカフェにはいる時間も惜しんで歩き回ることを考えれば、購入するのはミネラルウォーターやコーラ程度でしょう。
トイレはチップ制のところもありますが、お金を入れないとゲートが開かないトイレも多く、常に1ユーロまたは2ユーロコインを携帯しておいたほうがよいです。コインであればトイレ内の両替機でセントに両替できます(ツアーならばコンダクターの方が両替してくれるかな)。

ということで、お小遣いで現金1日あたり10ユーロ程度あればよいかと。
このほかに露天のお土産を買うならば現金が必要ですが、それでも+20程度あればOKでしょう。総じて露天は値段高めの設定なので、私ならば露天でバラマキ系のお土産は買いません。あくまで自分用に、ちょっとしたお気に入りを買うという前提です。
よって、かなり多く見積もって、現金で1日30程度。私個人ならば10で十分だろうと思います。
ショップではカードが使えるので現金は必要ありません。ツアーで行く店ならば、目の前の端末で清算してくれるでしょうから、さほど神経質になる必要は無いでしょう。仲のよい友達等にすこし高めのお土産を差し上げるのであれば、必然的にショップを利用することになると思います。バラ撒き系のお土産は空港の免税点でチョコレートやクッキーが妥当かなぁと思われます(かなり冷めた意見でアレですが)。
私にはセンスが無いのでお勧めは難しいのですが、フィレンツェ IL BUSSETTO のコインケースは今でもお気に入りです。現地価格で35ユーロですが、日本で購入すると1万円程度します。仲のよいお友達ならば惜しくない買い物だと思います。

以下、私の経験ですが、観光地での価格です。
ミネラルウオーターペットボトル 1 - 1.5ユーロ
コーラペットボトル 1.5 - 5ユーロ(ほんとバラバラ)
カプチーノ 3 - 5 ユーロ程度
焼き栗 2 - 6 ユーロ程度
ビール 5 - 10 ユーロ程度
トイレ 50セント - 1ユーロ程度
ツアーとのことなので、各種チケットもツアー代金に含まれているでしょうし、あまり自由時間も無いでしょうからカフェにはいる時間も惜しんで歩き回ることを考えれば、購入するのはミネラルウォーターやコーラ程度でしょう。
トイレはチッ...続きを読む

Qヴァチカン美術館のチケット オンライン購入について

初めて質問します。 よろしくお願いいたします。

8月に娘がイタリアに行くにあたって、ヴァチカン美術館のチケットをオンライン購入入力で、娘のメールアドレスを入力してしまいました。

返信が来て、購入は完了したのですが、ヴァウチャーが出力されません。
この場合、メールをプリントしたもので受け付けてもらえるのでしょうか?

わかる方、お教えくだされば幸いです。

Aベストアンサー

No.2へのコメントを拝見しました。

最悪の場合、ヴァウチャーがなくても予約情報があれば、当日、窓口で予約を確認してくれて、それでOKだとは思います(たしかそんな体験談を読んだことがあります)。
ただ、できることならばヴァウチャーを受け取れたほうが安心ですよね。

なお、英語での問い合わせですが、難しい英作文は考えなくて良いです。
先方も英語ネイティブではないのですから、中学英語のような、単純明快で簡潔な文が良いのです。
問い合わせには
・自分の予約情報すべて
・登録したメールアドレスではヴァウチャーが受け取れませんでした。
・このメールアドレス(指定アドレス)にヴァウチャーを再送信してください。
・もしヴァウチャーが受け取れない場合は、どうすれば良いですか?
これだけの内容で十分だと思います。

お嬢さんの年齢がわかりませんが、家族旅行ではなく一人や友達同士で海外旅行できる年齢なら、お嬢さんに英作文させても良いでしょう。
お嬢さんの旅行ならば、本来はお嬢さんが自分で手配するべきことですから。

なお、以前にフランス国鉄への問い合わせに返事がなかったとのことですが、返事が無い場合は、
・メールがサーバに弾かれていて、先方に届いていない
・届いているが見落とされている
・特に問題のない問い合わせなので、いちいち返信せずに放置(返事が無いのが返事)
という感じでしょうか。
ヴァチカン博物館の問い合わせ窓口ならば、世界中の観光客を相手にしていますし、問い合わせを完全無視するということはないと思います。

問い合わせはハードルが高くてできない、というのであれば、現状でできる限りのこと(メール画面の保存とプリントアウト)をして、お嬢さんには自己責任ということで、当日、自分で窓口で事情を説明してもらいましょう。

No.2へのコメントを拝見しました。

最悪の場合、ヴァウチャーがなくても予約情報があれば、当日、窓口で予約を確認してくれて、それでOKだとは思います(たしかそんな体験談を読んだことがあります)。
ただ、できることならばヴァウチャーを受け取れたほうが安心ですよね。

なお、英語での問い合わせですが、難しい英作文は考えなくて良いです。
先方も英語ネイティブではないのですから、中学英語のような、単純明快で簡潔な文が良いのです。
問い合わせには
・自分の予約情報すべて
・登録したメールアドレス...続きを読む

Qバチカン美術館のの入館予約サイトから予約をしたのですが、バウチャーがメ

バチカン美術館のの入館予約サイトから予約をしたのですが、バウチャーがメールで送られてきません。
メールアドレスも2回入力し、一応データは受け付けられたので間違いはないですし、支払いもカードで済んだはずなのです。「すぐに予約の返事が来る」という事だったのですが、メールは来ず…。
バウチャーを再送信してもらうよう受付番号を入力しても「受付されていません」という画面が出るばかりで困っています。
生年月日の入力が間違っていたのか、受付番号を移し間違えたのか、これでは何が間違っていたのか分からずで…。サイトに問い合わせアドレスがあるので、つたない英語で問い合わせてみるのが早道なのでしょうか。サイトからの問い合わせで、返事がいつ来るのかもとても不安ですし。

同じように予約がうまくいかなかった方からアドバイスいただければ幸いです。

Aベストアンサー

受付番号が分かっているのなら、問い合わせてください。英語は翻訳ソフトで何とかなります。なるべく短文にして翻訳します。バチカンはキリスト教の大本山です。必ず回答が来ます。断言出来ることは、不正なことは絶対やりません。

Qバチカン市国への行き方+気をつけること★

こんにちわ。

来年2月にローマに所用で行く予定なのですが、一日自由行動ができるので、バチカン市国に行ってみたいと考えています。
そこで、バチカン市国への行き方なのですが、
トレビの泉やコロッセオからどういう風に行ったら行けるのでしょうか。それかバチカン市国へ行く道としてローマ内で通ったらよいルートとかありますでしょうか。
かかる時間や簡単でいいので行き方を教えていただければ嬉しいです。
またそのようなサイトがあればぜひともご教授下さい。

それと、バチカン市国へ行くに当たって気をつけること等ございましたら、お願いします。


この質問にお付き合いしてくださる方、
お手数ですが、よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

経験談だけで書かせていただきます。

私はバチカンからスペイン広場まで歩いたことがあります。トレビの泉なら十分歩いて行けますよ。
その前に、コロッセオも行かれるご予定のようですから、コロッセオをスタートとします。

直ぐにフォロロマーノに出るので、そこを見て、ベネチア広場に向かいます。コルソ通りから、トレビの泉に曲がります。
トレビのあと、さっきのコルソ通りに出て、ナボーナ広場を目指して歩き、そこからテベレ川に出ましょう。
対岸にサンタンジェロ城を見ながら橋を渡ると、バチカンのサンピエトロ寺院の大きなドームが正面に見えます。
まっすぐ進んで、文字通りの大広場、そしてでっかい寺院の中へ入ります。(すりにご注意)
外に出て、バチカンの塀沿いに相当行くと、バチカン美術館の入り口があります。システィナ礼拝堂はこの中・・

ローマでタクシーに乗るのは怖いので、帰りも歩きしかありません~~
ホテルの位置が分かりませんが、地図を見ながらご研究下さい。

注意はやっぱり「油断大敵!」の格言を胸に~~でしょうね。
冬だから、コートの下にカバンをかけるなどなさってください。
いい旅を~~

経験談だけで書かせていただきます。

私はバチカンからスペイン広場まで歩いたことがあります。トレビの泉なら十分歩いて行けますよ。
その前に、コロッセオも行かれるご予定のようですから、コロッセオをスタートとします。

直ぐにフォロロマーノに出るので、そこを見て、ベネチア広場に向かいます。コルソ通りから、トレビの泉に曲がります。
トレビのあと、さっきのコルソ通りに出て、ナボーナ広場を目指して歩き、そこからテベレ川に出ましょう。
対岸にサンタンジェロ城を見ながら橋を渡ると、バチ...続きを読む

Q山田 太郎のファーストネーム/ラストネームはどうなるの?

英語で山田 太郎の場合どちらがファーストネーム/ラストネームになるのでしょうか?解る方教えて下さい。

Aベストアンサー

太郎がファーストネーム、山田がラストネームです。
ですから「まだファーストネームで呼び合う仲ではない」という言葉は日本だったら「太郎」と呼ぶのは親しくなってからということからいわれるんです。

Qフィレンツェからベネツィアの電車移動の時間・料金を教えてください。午前

フィレンツェからベネツィアの電車移動の時間・料金を教えてください。午前9時くらいにフィレンツェを出発し、食事をベネツィアですませ観光をしながら夕方の列車にてフィレンツェに戻る予定ですが、日帰りは可能ですか?

Aベストアンサー

可能か不可能かだけ言えば可能です。

フィレンツェSMN駅9時30分発のES(これがヴェネツィア行きの始発です)に乗ると、ヴェネツィアのサンタ・ルチア駅に11時33分に着きます。ただ、ご承知のこととは思いますが、ヴェネツィアのサンタ・ルチア駅は島の入り口に過ぎず、実際のヴェネツィア観光の中心部であるサン・マルコ広場まではここからまた徒歩か水上バスか水上タクシーで移動が必要です。街全体が迷路のヴェネツィアで時間がない上に土地勘も無いとなれば移動手段として徒歩は無理があるでしょう。従って水上バスか水上タクシーの利用となります。資金が潤沢であれば待ち時間もほとんど要らない水上タクシーがお薦めですが、その分料金はかなり高額です。一番ポピュラーかつ安価(といっても結構高い)な方法としては水上バスですが、慣れていないと逆方向に乗ってしまったり(山手線を逆方向に乗るようなものでいつかは到着するが滅茶苦茶時間がかかる)、乗り場がわかり難くて右往左往して時間をロスする可能性もあります。列車と水上バスの連絡も良いわけではないので、ヴァネツィアのサンタ・ルチア駅に着いてからがまた結構時間がかかるということを頭に入れて置いてください。

ちなみに私は昨年の夏に実際フィレンツェから9時30発のESでヴェネツィアに移動しましたが、夏休み期間で観光客が多い時期だったせいもあって水上バスの切符の販売窓口は長蛇の列。切符を購入するだけでもかなりの時間をロスし、そこから水上バスの到着待の時間、実際の乗船時間を含めるとサン・マルコ広場の最寄の水上バス乗り場に到着した段階で13時近くになっていました。

帰りはヴェネツィア サンタ・ルチア駅18時27分のESに乗るとフィレンツェSMN駅に20時30につきます。フィレンツェ行きの最終は19時27分発ですが、最終に乗り遅れる二進も三進も行かなくなるので、保険という意味で最終の一本前を利用することをお薦めします。

復路も駅までの移動の時間等あるので、実際の観光に使えるのは17時半ぐらいまで。フィレンツェからヴェネツィア サンタ・ルチア駅までで考えるなら現地滞在時間は約7時間ほどですが、駅到着後中心部への移動時間等を差し引くと厳密に観光に使える時間は5時間強。食事は列車の中でパニーノなどで済ませるなら、サンマルコ広場で写真でも撮って、サンマルコ寺院、ドゥカーレ宮殿の入場観光かあるいはゴンドラクルーズのうち2つくらいはできるでしょうが、ヴェネツィアの本来の魅力である迷路のような街並みを探索するには残念ながら時間不足でしょう。
ヴェネツィアで食事をするつもりなら、ランチでも2時間弱はかかりますから、観光は入場観光はどこもせずに外観のみが精一杯ではないでしょうか。

運賃は割引なしで一等59ユーロ、二等42ユーロ。時間的に余裕があるなら、FSのHPから事前購入の場合、旅行者でも利用できるmeno30やmeno15といった早割り的な割引サービスがあります。
meno15:7日前まで購入可。通常料金から15%off、出発24時間前までの一回のみ変更可、一部払戻可。座席数に限りあり。
meno30:15日前まで購入可。通常料金から30%off、出発24時間前までの一回のみ変更可、一部払戻可。座席数に限りあり。
万が一、指定の列車に乗り遅れた場合、少し手数料がかかりますが、席さえあれば次発の同等列車に変更してもらえます。

個人的には、往復に6時間もかけて5時間かそこらの観光しかできないヴェネツィアに行くのであれば、フィレンツェ近郊のアレッツォやシエナ、オルヴィエートといった街(それぞれとても美しく趣があります)に行くことをお薦めしたいところです。

参考URL:http://www.ferroviedellostato.it/homepage_en.html

可能か不可能かだけ言えば可能です。

フィレンツェSMN駅9時30分発のES(これがヴェネツィア行きの始発です)に乗ると、ヴェネツィアのサンタ・ルチア駅に11時33分に着きます。ただ、ご承知のこととは思いますが、ヴェネツィアのサンタ・ルチア駅は島の入り口に過ぎず、実際のヴェネツィア観光の中心部であるサン・マルコ広場まではここからまた徒歩か水上バスか水上タクシーで移動が必要です。街全体が迷路のヴェネツィアで時間がない上に土地勘も無いとなれば移動手段として徒歩は無理があるでしょう。従って...続きを読む

Qウフィッツィ,アカデミア美術館の入場について

4月上旬にフィレンツェを訪れる予定です。ウフィッツィ美術館やアカデミア美術館はやっぱり予約しないとかなり並んで待つようになりますか。予約なしでも入れるようなら、その場合、入場し易い時間帯とか、ご存知の方ありましたら情報をお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、
私がいったのは8月の上旬でどこのわりと空いていて、ウフィツイも予約したものの、結局15分くらい待っただけで入れました。
春、秋は混むみたいですよ~。2時間待ちなんてざらみたい。
空いている時間帯といえばやはり、朝一を狙うしかないんでは?午後になるとツアーとか団体さんも入ってきますし、結局入場制限みたいなものなので、いったん人が一杯になるとかなり待つ覚悟が必要です。

残念ながらアカデミア美術館はいかなかったんですが、ウフィッツイほどではないにしても、やはり空いているとはいえないと思います。


ちなみに、ウフィッツイの予約ですが、私は電話で直でいれました。(かなりわかりにくい英語でたいへんでしたが)予約料として幾らか割り増しがありました。一応、希望の日と時間帯を言って予約をいれてもらい支払いは当日窓口出払います。結局私はよくわからないで、並んじゃったんですが、見てると並んでいる人たちとは別の窓口が並びに「あり、そこで予約した人はチケットをかっているようでした。
別に提携している(!?)何件かの宿でチケット予約の代行をやっているとこもあるみたいで、宿泊者はもちろん、外からでもお願いすることができたようでした。
こういった情報はガイドブックほかインターネットで調べて行きました。
ちなみに日本の代理店なんかに予約代行を頼むと結構手数料とられるみたいですね。

http://member.nifty.ne.jp/moree/uffizi.htm

http://ooneko.pos.to/buon_viaggio/ART.html

こんにちは、
私がいったのは8月の上旬でどこのわりと空いていて、ウフィツイも予約したものの、結局15分くらい待っただけで入れました。
春、秋は混むみたいですよ~。2時間待ちなんてざらみたい。
空いている時間帯といえばやはり、朝一を狙うしかないんでは?午後になるとツアーとか団体さんも入ってきますし、結局入場制限みたいなものなので、いったん人が一杯になるとかなり待つ覚悟が必要です。

残念ながらアカデミア美術館はいかなかったんですが、ウフィッツイほどではないにしても、やはり空い...続きを読む

Q海外から日本の携帯電話への電話番号

海外の固定電話から日本の携帯電話へ電話をしてもらう時の
電話番号の記入の仕方を知りたいです。

番号が090-1234-5678の場合
「発信国の国際アクセス番号-81-90-1234-5678」
になると、携帯会社で聞いたのですが
企業相手のため、どの国から発信するのかわからなくて
国際アクセス番号を直接記入できません。

日本語の通じない外国の方へ紙に書いて番号を知らせる場合
どうやって書けばいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

国際発信の場合の電話番号を通知する時のお約束は頭を+にすることです。あとは先方がそれぞれ利用する電話会社の国際発信の規則に従って頭の番号を適宜付けます。
ですのでご質問の例で言えば
+819012345678
と表記すればその辺の常識がある方には通じます。

Q空港到着2時間前に遅れたら飛行機に乗れないのですか

国際線の航空券を買うと「飛行機の出発2時間前までに空港カウンターにお越しください。」と旅行代理店で言われたり、そのようなことを書いた紙を渡されます。

飛行機が朝9時なら、朝7時までに空港カウンターに行かないといけないということです。

国際線の場合、税関などがあるからだと思います。

なので海外へゆくときは空港へは早めに行くようにしています。

しかしなんらかの理由で空港到着が遅れた場合、飛行機に乗れないのでしょうか。
(電車が遅れたとか、うっかり寝坊したなど)

例えば空港カウンターに着いたのが飛行機出発の1時間前だった場合、飛行機に乗れないのでしょうか。(成田空港や関西空港など日本の空港の場合の話です。)

Aベストアンサー

国際線は2時間前に、国内線は1時間前に空港のカウンターに行くことが通例ですね。

旅行代理店にしても、出発前の説明やチケットの配布、税関や手続きにも時間がかかるので早めに来てもらいたいんでしょう。

また、空港までのアクセス間で、例えばリムジンバスを利用する場合、渋滞などで定刻通りに到着しない可能性があるので早めに来てくださいとの意味で「2時間前」といわれてるみたいです。
遅れるのが確実な場合は、添乗員さんや代理店に連絡してあげると良いと思います。

チケットを前予約されてたりビジネスマンや慣れてる方などは1時間前頃に来るみたいですよ。

実際の搭乗ゲート案内は20分前位ですしね。

まあ、早いのに越したことはないですね。


人気Q&Aランキング