最新閲覧日:

僕の大切なギター(ファイヤーバード)を
誤って倒してしまい、
頭の裏(ぺグの裏、正式名称わかりません…)に
ひびが入ってしまいました(涙。
このギターってボディとネックが分かれてないような
気がするので直すのは無理かと思われます。
でも、でも!
何とかなりませんかねぇ…。

A 回答 (3件)

 ワタシ、『専門家』と称しておりますが弦楽器デザイナですのでリペアの経験はそれほどなく、御回答からリペアの自信が溢れているshiro02様の後のカキコはちょっと恥ずかしいですが・・・・補足です。



 ネックが折れたりフィンガーボードが剥がれたりすると「修復不能」と判断される方が多い様ですが、所詮人間が作ったモノ、基本的に直せない故障など存在しません。勿論、相手は材質的な安定性が皆無と言ってよい単板か少ないプライ数の合板が多いので、完全に元通り、とはいきませんが。

1.木製部品のトラブルは、どんなにウマく修復してもどぅしてもトーンが変わってしまいます。
 但し、通常考え得るレベルのリペアが施された場合、トーンの変化は決して悪い方向にはいきませんし、弾きこんでいくとまた違った魅力のトーンへ発展していく場合が多いです。

2.問題はコストです。木製部品の修復は、どぅしても高価になってしまいます。
 ガッキ自体があまり高価でなく、思い入れも大してない場合、この値段の為に修理を断念する御客様が結構多いです(プロのリペアマンの方々は、多少手を抜いても、或いは思い切って構造を変えても安く修理しよう、とはなかなかしたがらないので・・・・当然と言えば至極当然の話ですが)。

 で、貴殿の場合ですが・・・・ガッキは、特にソリッド・エレクトリックギターは、決して値段だけでその価値が決まるワケではありませんが、ギブソンであれば修理しながら長く使用される価値は十分にありますし、そもそもかなり思い入れもおありの御様子・・・・やはり1度はリペア・ショップをお訪ねになられる事をお勧め致します。
    • good
    • 1

大丈夫です。

直すことはできますよ。
通常修理に出すと最低2ヶ月はかかると思います。
ヒビの間に接着剤を入れて、ぎゅーっと固定させるんですよ。

で、ギブソンのファイヤーバードですよね?
ってことは、ラッカー塗装ですね。
ヒビの周辺の塗装をはがして、くっついたらまた塗装する感じになって、
そうすると価格的にも5~6万はかかるんじゃないでしょうか?
(ラッカー塗装は高いですから・・)
今まで扱ってきたネック折れはそのくらいが相場でした。

そのまま使うとなるとヒビが悪化することになると思います。
弦の力に耐えられなくなって、チューニングが狂いやすくなります。

しばらくの間は使えなくなるでしょうが、きちんと楽器屋さんに持っていってリペアしてもらうことをオススメします。
ちゃんと直るので大丈夫ですよ。
    • good
    • 0

んー・・・ひびですかぁ いたいですねぇ


ひびはどの程度ですか?
ファイヤーバードってネック交換できないタイプなのかな
まじまじと見たことないのでよくわからないけど・・・
ネックの裏の付け根はネジでとまってませんか?とまっていたら交換できますよ
うちにある借物のベース、ヘッドもボディもひび入ってますけどまだまだいけますよ
心配なら楽器屋に持っていくのが一番いいっす。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ