AI天使がイケメン天使に変身!>>

恋愛で運命の人などとよく言いますが
運命の人ってどういう人ですか?

その人が運命の人だとこーなる とか
その人のことをこー思う とか
確かめ方?とか
もしあればお願いします!

質問者からの補足コメント

  • 体験談などもあれば
    お願いします!

      補足日時:2019/02/12 03:02
  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

A 回答 (6件)

運命などというものは無い全て後付け!

    • good
    • 1

ほとんどが思い込みからの決めつけだよね。


死ぬ時にしか、わからなそう。未来は見えないし、変わるものだから。
    • good
    • 2

古来より その人の運命の捉え方に二つの考えがありました



一つが 宿命論
どんなに努力しても運命は変わらない
自分の境遇をうけいれるしかない
あきらめを植えつける   と言う考えで
結局 希望を奪う考えなのです

もう一つが 偶然論
どんな行いをしようとも 結果には関係ない
人生を無軌道にし 人々を傷つけても 意に介さない
これも 問題の考え方です

しかし 三つ目の考えがあります
因が同じでも そこにどのような縁が結びつくかにより
一人一人に現れる果は異なってくる
と言う考えです これは仏教の考えです

生まれた者は必ず死ぬのは絶対の法則です
早いか遅いかの差は、因果応報、自業自得とか、
運命とか宿業とかの考えからすると
その人の過去世の行いによるもので
過去世までさかのぼらなければなりません

科学では途中に何かを入れると、
結果が変わります

人生でも、運命は決まっていても
途中に何かを入れれば、運命は変わるはずです

仏教ではそれを「縁」といいます
世間でも、縁起が悪い、とか縁があった等と言いますね

運命を良い方向に変えるポイント「縁起の法」です
少し詳しく言うと
縁起について、「縁起」 が、縁りて起こると書くように、
人間界であれ自然界であれ、単独で存在しているものはなく、
すべてが互いに縁となりながら現象界を形成している。
すなわち、事象のありのままの姿は、
個別性というよりも関係性や相互依存性を根底としている。
 一切の生きとし生けるものは、互いに関係し依存し合いながら、
生きた一つの コスモス(内的調和)、哲学的にいうならば、
意味連関の構造を成しているというのが、
大乗仏教の自然観の骨格で古くから日本人には理解されていました、

西洋哲学、唯心観、唯物視感、生命論等と、比較しながら
又、最新の科学、量子論等の生命を参考に 時間があれば又

もし、興味があれば
この辺から
http://rokusann.sakura.ne.jp/access.html
    • good
    • 0

付き合う人すべて現時点での自分に必要な運命の人と考えてます。

なにか学んだら次の運命があると思ってます。
    • good
    • 1

下の人がその後


別れたら
それも
人は




言う



    • good
    • 0

それまでダメだった、いくつもの「壁」をすいすい自然に乗り越えられて、気付いたら結婚20年。


会った瞬間に・・なんてありませんでした。でも今となって、やっぱり運命だったんだな、と思うことが多いです。
単純な職場結婚ですが、そこで出会うまでに沢山の選択肢があったわけですし、なんかの歌詞ではありませんが
「あの日あの時あの場所でキミに会えなかったら」今のしあわせはありません。決して偶然なんかではない、不思議なものです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報