HTMLとXMLの違いについて、簡単かつ分かりやすくご説明いただくことが可能でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

共通点は、両方ともタグをつけたテキストであること。


異なる点は、
HTMLは
・ブラウザでの表示専用の言語である
・表示できればいいってことで、あんまり文法をうるさく言われない(間違っていても、ブラウザが何とかしてくれることが多い)
→気楽に使える

XMLは
・本来はタグに意味を持たせて、データの交換をするためのもの。
・CSSを使って、HTMLと同じようにブラウザで表示をさせることもできる。
・文法が厳しい(でないとデータ交換ができなくなる)
・文法が厳密なため、その規則を踏まえて変換することができる(XSLT)

みたいな感じかなあ。使用目的を持っていない方に対してわかりやすく説明するのは、私の能力ではちょっとムリです。
    • good
    • 0

XMLはHTMLのように簡単に学べるものではありません.



最短のXML入門
http://www.atmarkit.co.jp/fxml/rensai/xmlwomanab …

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fxml/rensai/xmlwomanab …
    • good
    • 0

#簡単にはできません...



HTMLはSGMLというメタ言語(言語を作るための言語)を基にした言語です.
XMLはそれ自体がメタ言語で,XMLを基にXHTMLなどの言語が作られています.
    • good
    • 1

HTMLは視覚的に情報を扱うことが出来ますが、HTMLのソースは順序を整理して記述する必要がないので、目が不自由な方のためのテキスト読み上げブラウザなんかじゃ意味不明になりがちです。


それに加えてXMLは記述順序=表示順序(情報順序)なので、読み上げブラウザなんかに適しています
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHTMLとXMLの違いがよくわからないのですが

HTMLとXMLの違いがよくわからないのですが、
HPを作る分にはHTMLの知識があれば十分ですか?
XMLも必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

さかのぼると、SGMLという軍事目的で定められた規格があります。たとえば、ある軍艦のWordで作成されたマニュアルを数十年経って読もうとしたら、すでにこの世に、当時の古いWordを扱えるコンピューターが無かったら・・。そのために純粋なテキストだけで作成されたデータに、段落や題字を示すタグと、それぞれのタグがどういう意味であるかなどをも規定--「インスタンス・DTD・SGML宣言」--しておけば、何年後でも使えます。
 ただ、SGMLは膨大で複雑なため、簡略化されたXMLが考案され広く使われています。

 一方HTMLは、このSGMLを参考に---ときもりではない---作られたもので、後になってSGMLらしくはなりましたが---、DTDという文書規定とタグ付けされたテキストのセットで利用されるものです。
 一時期、HTMLはHTML4.01を最後にXMLに合わせて書き直された、XHTMLに完全移行する予定でしたが、やはり複雑で受け入れられにくく、結局HTML5として再び歩み始めることになりました。
 XHTML(XMLの文法で書かれたHTML)とHTMLには、いくつか違いがあります。
・XHTMLは、要素名、属性名は小文字で書くこと
・XHTMLは、属性値は""で囲むこと
・XHTMLは空要素は/>で閉じること
  空要素とは、タグに括られた内容を持つ得ない要素--IMG,BR,HRなど
 が大きな違いです。この違いはXMLとの比較にもあてはまりますが、XMLはタグを自在に設定できるのが異なります。
<document>
 <midashi>なんたらについて</midashi>
 <p>なんたらかんたら・・・・</p>
 <photo>
  <path>/images/photo/abc.jpg</path>
  <data k="date">2112.12.01</data>
・・・とか。
 ブラウザで表示するためには、別途スタイルシート(XSLT)が必要ですが・・

 ⇒XML画像データををHTMLで簡単に表示する方法 - HTML - 教えて!goo( http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7779854.html )
 ⇒XSL変換したが画像が表示できません - HTML - 教えて!goo( http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7782480.html )
 XMLとHTMLの関係は、上記を見れば分かるでしょう。

 なお、次期バージョンのHTML5には、XML(XHTML)として記述する方法もあります。
 ⇒Polyglot マークアップ: HTML 互換の XHTML 文書( http://standards.mitsue.co.jp/resources/w3c/TR/html-polyglot/ )

[HTML4あたり]
・HTMLとXHTMLは異なる。一方に従えば一方ではエラー
・XHTMLはHTMLをXML文法であらわしたもの
・XMLはHTMLのみならず、様々なものに使われる。最新のwordやexcelのファイルはXMLです。
[HTML5]
・HTMLであってもXML的な書き方が出来る。エラーにならない
・mathMLやSVGのようなXML要素をそのまま埋め込むことができる。

さかのぼると、SGMLという軍事目的で定められた規格があります。たとえば、ある軍艦のWordで作成されたマニュアルを数十年経って読もうとしたら、すでにこの世に、当時の古いWordを扱えるコンピューターが無かったら・・。そのために純粋なテキストだけで作成されたデータに、段落や題字を示すタグと、それぞれのタグがどういう意味であるかなどをも規定--「インスタンス・DTD・SGML宣言」--しておけば、何年後でも使えます。
 ただ、SGMLは膨大で複雑なため、簡略化されたXMLが考案され広く使われています。

 ...続きを読む

QXMLとXHTMLの違いって??

XMLとXHTMLの違いってなんでしょうか?教えてください!

Aベストアンサー

 まず,XML と XHTML の関係をはっきりさせておきましょう。「XHTML は XML からつくられたもの」ということです。

 経緯を説明すると,まず,ウェブで HTML が普及したわけですが,そのうちに HTML では不足が生じてきました。HTML はタグ群で文書を記述するのですが,要素の種類が固定されていて柔軟な運用ができなかった(具体的には,文書:ウェブページを記述する以外の用途につかえなかった)のです。もっと抽象的な言語をつくって,それから用途に応じてさまざまな言語をつくれるようにしようということになりました。こうして誕生したのが XML です。
 XML は抽象的な言語(メタ言語)で,簡単に言えば「タグ群でデータを記述する」という文法規則をもちます。しかし,HTML のように要素の種類は定義されていません(ですから,「XML タグ辞典」なるものは存在しないのです)。XML から「具体的な言語(XML アプリケーション)」をつくって運用することになります。
 かくして XML は普及するところとなったのですが,すると,HTML にまた問題が生じました。HTML は XML の文法規則にのっとっておらず,XML 時代を生き残れないという点です。そこで HTML を XML の枠組みの中で作り直すことにしました。これが XHTML です。XHTML は XML アプリケーションということになります。

 ちなみに,HTML と XML の背景には SGML というものがあります。SGML もメタな言語で,要素の種類などは定義されていません。XML よりはるかに古いものです。SGML は主に文書交換を想定して作られました。HTML は(いちおう)SGML アプリケーションです。
 XML は,SGML のサブセット(部分集合)という位置付けになります。実は SGML は処理が難しく,処理を思い切って簡単にするために XML では文法規則が改められています。

 以上をまとめると,
 - HTML は SGML アプリケーション
 - XML は SGML のサブセット
 - XHTML は XML アプリケーション
 - XHTML は HTML を XML の枠内で作り直したもの
ということになります。

 まず,XML と XHTML の関係をはっきりさせておきましょう。「XHTML は XML からつくられたもの」ということです。

 経緯を説明すると,まず,ウェブで HTML が普及したわけですが,そのうちに HTML では不足が生じてきました。HTML はタグ群で文書を記述するのですが,要素の種類が固定されていて柔軟な運用ができなかった(具体的には,文書:ウェブページを記述する以外の用途につかえなかった)のです。もっと抽象的な言語をつくって,それから用途に応じてさまざまな言語をつくれるようにしようというこ...続きを読む

QXMLのHTMLへの変換 (初心者)

例えば、以下のようなsample.xmlをWebブラウザで表示する為には
どのようにするればよろしいのでしょうか。どなたか教えてください。


 <?xml version="1.0" encoding="Shift_JIS" ?>
- <cars>
- <car>
<name>乗用車</name>
<price>150</price>
 </car>
</cars>

Aベストアンサー

こんにちわ。
もう1ヶ月以上たっているから、遅いかもしれませんが
現在私も同じような勉強をしていて、難しいことはわからないけど
質問内容を見て「私もこのレベル!!」と思ったので参加してみます。

まず、XMLってそのままではブラウザーに表示できないようです。
HTMLと違って表示機能はもっていなくて、質問に書かれていたものは
単なるデータのみのようですね。
 他に方法はたくさんあるのかもしれませんが、私の勉強したところによると
XMLをブラウザーに表示する為には、他にXSLと言われるスタイルシートを
用意して、XML(データ)+XSL(スタイルシート)の2ファイル(この場合は)
を元に、XSLT(extensible Stylesheet Language Transformation)と呼ばれる
変換ツールを使って、HTMLや他の形式に変換して初めて表示できる
(スタイルシートによっては、音声として聞ける)状態のファイルに
なるようです。
 このXSLTというツールは、無料でダウンロードできるものが多数あるようです。
ちなみに私はApache(アパッチ)のサイトからダウンロードしました。


質問のXMLには、以下の2行と、下の1行をかぶせて、

<?xml version="1.0" encoding="Shift_JIS" ?>
<PAGE>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
</PAGE>


別に用意するスタイルシートは以下のような感じに作るのかなぁ。。。。

<?xml version="1.0" encoding="Shift_JIS"?>
<xsl:stylesheet xmlns:xsl="http://www.w3.org/
1999/XSL/Transform" version="1.0">
<xsl:output method="html" encoding="Shift_JIS"/>

<xsl:template match="/">
<xsl:apply-templates/>
</xsl:template>

<xsl:template match="PAGE">
<HTML>
<BODY>
<xsl:apply-templates/>
</BODY>
</HTML>
</xsl:template>

<xsl:template match="cars">
<xsl:apply-templates/>
</xsl:template>

<xsl:template match="car">
<xsl:value-of select="name"/><BR/>
<xsl:value-of select="price"/><BR/>
</xsl:template>

</xsl:stylesheet>

そして、XSLTツールで変換するとHTMLができると思いますよ。

http://www.atmarkit.co.jp/fxml/tanpatsu/xslt/xslt00.html
には、XMLをHTMLに変換する方法について、サンプルをもとにやり方とか
書かれています。結構参考になるので覗いてみてはいかがですか?

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fxml/tanpatsu/xslt/xslt00.html

こんにちわ。
もう1ヶ月以上たっているから、遅いかもしれませんが
現在私も同じような勉強をしていて、難しいことはわからないけど
質問内容を見て「私もこのレベル!!」と思ったので参加してみます。

まず、XMLってそのままではブラウザーに表示できないようです。
HTMLと違って表示機能はもっていなくて、質問に書かれていたものは
単なるデータのみのようですね。
 他に方法はたくさんあるのかもしれませんが、私の勉強したところによると
XMLをブラウザーに表示する為には、他にXSLと言われるス...続きを読む

QJava-jspの画面入力値保持について

画面にテキスト、ラジオボタン、リストボックス とボタンがあります。
ボタンを押すと、JAVAで処理を行い、jspのviewで表示します。

1.テキスト、ラジオボタン、リストボックスなどに値が入力、設定されている状態で
ボタンを押して処理後にテキスト、ラジオボタン、リストボックスの値が
変わらないようにしたいのですが、
その場合、たとえば、入力、設定値をセッションになどに格納しておき
jspの所で、セッションから値を設定すると言うような方法になるのでしょうか?

2.ボタン押して処理後、ラジオボタン、リストボックスの選択値も
  変えないようにしたいのですが、
  これはどのように実現するのが、適切なのでしょうか?


以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ボタンというのはフォームのサブミットボタンのことですよ?
つまり、画面遷移が起きることを前提とすると(元の同じ画面に戻るのも含みます)

テキスト、ラジオボタン、リストボックスの状態を「要求パラメータ」として
送信し、それを次画面に反映するというのが最も一般的な方法です。

フレームワーク struts のアクションフォーム&JSPカスタムタグを使うと比較的楽に
そういう画面が作れますが、多くのフレームワークでも大差ありません。
簡単な画面なら素のサーブレート+JSPでも十分作れます。

セッションでもできますが、 セッションはログイン情報などの保持など、
限定された範囲で使うのが普通です。また、結局セッションに最新の
テキスト、ラジオボタン、リストボックスの状態を送るには、「要求パラメータ」
を送信する必要があります。

AJAXを使うという方法もあります。この場合、ボタンは AJAX 処理だけを行い
画面遷移を起こさないので、サーバ側で画面のテキスト、ラジオボタン、
リストボックスの状態をもつ必要はありません。

Q「プログラミング言語」と「マークアップ言語」の違い

「プログラミング言語」と「マークアップ言語」の違いがわからない

htmlはプログラミング言語ではなくマークアップ言語との事ですが違いがわかりません。

どちらも”コードを書いて、パソコンを動かすもの”と認識してますが、
こういう所が違うんだよ!って教えてもらえますか?

Aベストアンサー

--------
マークアップ言語
語源
"markup"(マークアップ)という用語は、伝統的な出版の作業過程である原稿の "marking up" から派生した。"marking up" とは、原稿用紙の余白に印刷に関する指示の記号を書き加えることである。"markup men" や校正者と呼ばれる専門家が、文章の各部分にどんなスタイル、書体、サイズを適用すべきかなどを記して組版の担当者に原稿を渡すという作業が、何世紀にもわたって行われていた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E8%A8%80%E8%AA%9E
--------

ということで,マークアップ言語というのは,結果をいかに整形して人間に見せるか,をおこなうための記法です。

質問者には,このQ&Aのページはどのように見えているのでしょうか。
質問のタイトルは大きなフォントで,質問文は普通のフォントで,投稿日時は薄い灰色で,質問者・回答者のニックネームはマウスクリックでき,ページの周囲にはバナー広告が表示されている,等々。
これらのような表示ページの見栄えを記述しているのがマークアップ言語です。

それに対して。
プログラム言語というのは,質問者自身がおっしゃっているとおり“コードを書いてパソコンを動かすもの”と広くとらえることができます。つまり,コンピュータを動かした結果とは,すべて人間に表示されるものばかりとは限らないですよね,ということです。

例えば。
ATMを操作すれば自分の銀行口座からすぐ現金を引き下ろせたり,国内のどこにいようと相手の携帯電話を呼び出せたりするのは,その情報をコンピュータのデータベースで一元管理しているからです。これらの情報システムは膨大な行数のプログラムコードによって記述されていますが,人間に対して表示を整形しているわけではないのでマークアップ言語ではないです。

それから。
自動車,マイコン家電,ビル空調管理,ロボットなど,機器制御系の分野もそうです。コンピュータが動いた結果としての出力は,光だったり熱だったり動きだったり電気信号だったりする。これらもプログラム言語で記述されていますが,人間に対する見栄えよく提示しているわけではないのでマークアップ言語ではないです。

--------
マークアップ言語
語源
"markup"(マークアップ)という用語は、伝統的な出版の作業過程である原稿の "marking up" から派生した。"marking up" とは、原稿用紙の余白に印刷に関する指示の記号を書き加えることである。"markup men" や校正者と呼ばれる専門家が、文章の各部分にどんなスタイル、書体、サイズを適用すべきかなどを記して組版の担当者に原稿を渡すという作業が、何世紀にもわたって行われていた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E...続きを読む

QonClickに複数の関数を挿入する方法

初心者なのですがアニメーションの関数anime1、anime2、anime3を作成し、onClickに下記のように設定しました。
クリックするとアニメーション2つの設定ではは動くのですが、3つ目を設定すると動かなくなります。
通常はこのような設定はしないものなのでしょうか?
教えてください。
よろしくお願いします。
<INPUT type="button" value="START" onClick="anime1(), anime2()">・・・OKです。
<INPUT type="button" value="START" onClick="anime1(), anime2(),anime3()">・・・動きません。

Aベストアンサー

セミコロンでつなぐのが常道ですが、3つ以上なら
別途function化したほうが、可読性が高くなると
思います。

QXMLとHTML

XMLとHTMLについて。

両者はどのよに異なるのでしょうか?

Aベストアンサー

XMLもHTMLも「マークアップ言語」と言われていて、その前進となったのがSGMLです。
で、マークアップ言語というのは、文章の構造をパソコンにもわかりやすくしてやるための言語です。

・・・というと難しく聞こえますが、一冊の本に例えるとわかりやすいと思います。
例えば、小説なんかだと、「表題・章・節・段落」なんかに分けられますよね。
また、「状況を説明した文」とか「登場人物の会話」とかにも分解することが出来ます。
しかし、パソコンは言語を理解出来ませんから、パソコンにも分かるように「マーク」を付けてあげる必要があります。
この「マーク」が所謂「タグ」で、「Pタグは段落を表す」とか「H1は一番目の表題」などなどです。
パソコン(ブラウザ)は、この「タグ」を参考にして、「Pタグが合ったから段を変えて表示しよう」とか、「H1は一番目の見出しなんだから少し目立つようにしてみよう(※)」とか判断するわけです。
(※Hタグは、本来は「見出し」という意味であって文字の見栄えを変更するタグではありません。ただ、各ブラウザメーカの善意(?)で見栄えを変えているだけです)

SGMLというのは、パソコン黎明期に作られた規格です。
主に、出版関係者なんかで使われていました。
で、HTMLというのは、それをネット通信でも使えるように再整理された規格です。
HTMLは「マークアップ言語」ですから、文章の構造を考えて作られていきました。
しかし、ブラウザ競争の激化やJavaやFlashなどの新しい技術がどんどん取り入れられたり、その一方で携帯端末などのような機能が制限される環境で使われたりするようになっていきました。
技術開発にあわせて改訂を繰り返してきたHTMLでしたが、その度に「あっちを立てればこっちが立たず」な状況が生まれたりしてました。
また、各ブラウザメーカーが色々と「専用タグ」とか作って拡張されたりしていました。
特に、「文章の構造」を示す「タグ」と「文章の見栄え」を示す「タグ」とがごちゃ混ぜになっていきました。
そこで、「文章構造」と「見た目の構造」を厳密に分けようという考えが生まれてきます。
そうして出来たのが「CSS(カスケードスタイルシート)」です。
さらに進んで、「もう少しシンプルで拡張性のある仕様にしよう」という機運も高まってきます。
そうして生まれたのが、「XML」と「HTML」を融合させた「XHTML」です。



では、「XMLとは何か?」と言われると、SGMLをシンプルで拡張性のある仕様に整理されたモノです。
SGMLというのは、元々WEB環境のみを意識して作られたワケではなく、様々なシーンで文章を構造的に表現出来るように作られた規格です。
それと同じように、XMLもWeb環境以外の事も想定して作られています。
例えば、データベースを構築したり、検索しやすいテキストファイルを作ったりなどです。

下記に、それぞれの比較した違いを纏めてみます。

○HTML
・規格策定団体であるW3Cによって「タグ」が決められている
・文章の階層構造を必ずしも表現していない
・終了タグを記述しなくてもよい
・大文字と小文字の区別をつけない

○XML
・「タグ」を自由に定義出来る(日本語のタグも使えます)
・文章の階層構造を表現できる
・終了タグを必ず記述しなければならない
・大文字と小文字の区別を付ける

○XHTML
・HTMLなので、「タグ」はW3Cによって決められている
・HTMLなので、従来のWebブラウザでも問題なく見られる
・XNLでもあるので、大文字小文字は区別する
・XMLでもあるので、終了タグは必ず記述する
・XMLでもあるので、MathMLやSVGなどのXML関連規格の言語も埋め込める

といった感じかと思います。
まぁ、XMLもHTMLもSGMLという規格の子供であり、XHTMLはXMLとHTMLを掛け合わせて作った孫ってところでしょうか。

XMLもHTMLも「マークアップ言語」と言われていて、その前進となったのがSGMLです。
で、マークアップ言語というのは、文章の構造をパソコンにもわかりやすくしてやるための言語です。

・・・というと難しく聞こえますが、一冊の本に例えるとわかりやすいと思います。
例えば、小説なんかだと、「表題・章・節・段落」なんかに分けられますよね。
また、「状況を説明した文」とか「登場人物の会話」とかにも分解することが出来ます。
しかし、パソコンは言語を理解出来ませんから、パソコンにも...続きを読む

Qequalsの逆

javaで、文字列の場合は比較演算子の「==」は用いずに

if ((str1.getText()).equals(str2)){
(※…str1,2は文字列)

と書きますよね?
この逆で、文字列str1とstr2は等しくないとき、にはif以下の条件文をどのように書けばよいでしょうか?

Aベストアンサー

>if !((str1.getText()).equals(str2)){

あくまで
if(){
}


!(str1.getText()).equals(str2)
が入っているので
if !((str1.getText()).equals(str2)){
じゃなくて
if (!(str1.getText()).equals(str2)){
こう。

Qシンボルが見つかりませんというエラーが理解できません。

以下のようなじゃんけんゲームのプログラムを書いたのですが、「シンボルが見つかりません。」というエラーが表示されるのですが、エラーの意味が理解できず、解決できません。どこが間違っているのか教えていただけませんか。

import java.applet.Applet;
import java.awt.*;
import java.awt.event.*;
import java.io.File;

public class janken extends Applet
implements Runnable, ActionListener {
private static final int EXTERNAL_BUFFER_SIZE = 128000;

Image image[] = new Image[3];
Thread t;
int index1 = 0;
int index2 = 0;
String msg = "";
String msg1 = "";

boolean state = false;
Button b1 = new Button("ぐー");
Button b2 = new Button("ちょき");
Button b3 = new Button("ぱー");

public void init(){
for(int i = 0; i<=2; i++){
img[i] = getImage(getDocumentBase(),"hanabi" + (i+1) + ".JPG");
}
add(b1);
add(b2);
add(b3);
b1.addActionListener(this);
b2.addActionListener(this);
b3.addActionListener(this);
msg1 = "結果は・・";

}

public void paint(Graphics g){
g.drawImage(img[index1],350,30,this);
g.drawImage(img[index2],695,30,this);
g.drawString("コンピューター",420,300);
g.drawString("あなた",800,300);
g.drawString(msg,630,320);
g.drawString(msg1,550,320);
}

public void start(){
state = true;
t = new Thread(this);
t.start();

}

public void run(){
while(state){
index1++;
if(index1 == 3){
index1 = 0;
}
index2++;
if(index2 == 3){
index2 = 0;
}
repaint();
try {
Thread.sleep(60);
}catch(InterruptedException e) { }
}
}

public void actionPerformed(ActionEvent e){
if(state == false) {
start();
return;

}
state = false;
if(e.getSource() == b1) {
msg = "ぐー";
index2 = 0;
}

else if(e.getSource() == b2){
msg = "ちょき";
index2 = 1;
}

else if(e.getSource() == b3){
msg = "ぱー";
index2 = 2;
}
check();
repaint();
}

public void check() {
if(index1 == index2) msg ="あいこ";


else if (index1 == 0) {
if(index2 == 2) msg="あなたの勝ち";
else msg ="あなたの負け";
}

else if(index1 == 1) {
if(index2 == 0) msg="あなたの勝ち";
else msg="あなたの負け";
}

else if(index1 == 2) {
if(index2 == 1) msg="あなたの勝ち";
else msg="あなたの負け";
}

}
}

以下のようなじゃんけんゲームのプログラムを書いたのですが、「シンボルが見つかりません。」というエラーが表示されるのですが、エラーの意味が理解できず、解決できません。どこが間違っているのか教えていただけませんか。

import java.applet.Applet;
import java.awt.*;
import java.awt.event.*;
import java.io.File;

public class janken extends Applet
implements Runnable, ActionListener {
private static final int EXTERNAL_BUFFER_SIZE = 128000;

Image image[] = new Imag...続きを読む

Aベストアンサー

「シンボルを見つけられません。」というエラーの下に何か表示がありませんでしたか?そこにヒントがあると考えられます。
シンボルを見つけられませんといエラーが表示される主な理由は4つあります。
(1)クラス、メソッド、変数などの綴りミスや定義していない変数を使用している可能性がある。
(2)コンストラクタを呼び出すときに、newを忘れている可能性がある。(3)公開されていないメンバーを呼び出している可能性がある。
(4)必要なimport文を記述し忘れている可能性がある。
ここでのあなたのエラーは(1)番ではないでしょうか?上記ではimageとなっている変数がimgになっていますね。
これはエラー表示をよく見ることで意外と簡単に解決できるのです。
ゆっくり丁寧にエラー表示を見るように心がけることが大事ですよ。

QNullってどういう意味ですか?

プログラミングで「Null」っていうのがよく出てきますけれど

一般的にどういう時に使うものなのか分かりやすく教えていただけませんか?

Aベストアンサー

値が何もないことをさします。
普通に考えると、値がないのであれば「0」でいいじゃないか、
というふうに思ってしまうのですが、
プログラミングの場合は「0」も意味をもつので、
特にNULLと表現します。

例えば、真=1 偽=0 値なし=NULL
という具合。
…真偽が反対だったらゴメンナサイ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報