テキストファイルの中にあるカンマ(,)を改行に変換する方法を教えてください。

具体的には次のようなCSVファイルがあります。
A,B
C,D
E,F
これを
A
B
C
D
E
F
と変換したいのです。

EXCELを使ってもかまいません。よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

EmEditorというテキストエディタを使って


「検索」-「置換」を選択し
検索する文字列 : ,
置換後の文字列 : \n
と入力して、
「エスケープシーケンスを使用する」にチェックマークが入っているのを確認した後、「すべて置換」を実行するとご要望通りの処理が出来ると思います。

なお、EmEditorをお持ちでない場合は、
以下のURLからダウンロード出来ます。

参考URL:http://www.nifty.ne.jp/forum/femsoft/
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。
\nでよいのですね!

お礼日時:-0001/11/30 00:00

こんにちは



 エクセルの場合は以下の手順です。

1.Ctrl+H (メニュー[編集]-[置換])
2.[検索する文字列] に , を入力
3.[置換後の文字列]で Ctrl+J
4.[置換]ボタンをクリック

参考URL:http://www2.odn.ne.jp/excel/
    • good
    • 2

Wordの置換で出来ます。


Word2000での方法を示します。
「編集」-「置換」で、『検索する文字列』に『,』を
『置換後の文字列』に「オプション」-「特殊文字」から『段落記号(P)』を選びます。「すべて置換」で変換できます。
このとき、『あいまい検索』にチェックが入っていると、「特殊文字」表示されませんので、ご注意。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

ちなみに、\nは改行、\tはタブです。


その他いろいろありますが、プログラムの
本をみた方が早いかもしれませんね。

ではでは☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QChr(13)とChr(10)の違いは?

myStr = Replace(myStr, Chr(13), "")

myStr = Replace(myStr, Chr(10), "")

で、改行を置換しているのですが、どちらかでも改行できる時や
どちらかじゃないと改行できない時があります。

そもそもChr(13)とChr(10)の違いはなんでしょう?
どちらも改行ですよね?
何が違うのでしょう?

Aベストアンサー

こんにちは。お邪魔します。

Chr(10) ・・・ ラインフィード ・・・ 略して、Lf

Chr(13) ・・・ キャリッジリターン ・・・ 略して、Cr

改行文字に何を使うのかはアプリケーションが規定するものです。

Win・Office環境では
上のふたつを組合わせた改行[CrLf]を使うことが多いと思います。
次に[Lf]、そして、[Cr]

なので、ソースによっては
  myStr = Replace(myStr, vbCrLf, "")
と、一発で置換できるケースも少なくないです。
■ソースごとに改行文字を確認しておくことから始めた方が有利になります。■

ひとまず、VBAでの改行の扱いに慣れるには
■VBAで用意された文字列定数について知っておいた方がよいと思います。■
 VBE(Visual Basicの編集画面)が開いている状態で、
 F2 キー → オブジェクトブラウザー起動
 検索小窓に、vbCrLf、とタイプして、検索ボタン
 VBA.Constantsクラスのメンバーが表示され
 その中にすべての改行文字(文字列定数)が含まれています。
 そのまま、F1 キーでヘルプを表示します。
詳しい説明はヘルプを読む方がいいでしょう。

実践的な話として、
Chr(10)やChr(13)は関数の戻り値です。
対して、
vbLfやvbCr(またはvbCrLf)は定数です。
定数で済ませられるなら、定数の方が何かと有利です。
定数の名前は略号ですから、実態をイメージし易くなっています。
定数の扱いに慣れることをお奨めします。
例)
  myStr = Replace(myStr, vbLf, "")
  myStr = Replace(myStr, vbCr, "")
  myStr = Replace(myStr, vbCrLf, "")

もしも文字列定数を先に覚えていたなら、疑問にもならなかったのかも知れませんね。
私の場合は、改行の何たるかを覚える前に文字列定数覚えていて、困ることありませんでしたから。

以上、ご参考まで。

こんにちは。お邪魔します。

Chr(10) ・・・ ラインフィード ・・・ 略して、Lf

Chr(13) ・・・ キャリッジリターン ・・・ 略して、Cr

改行文字に何を使うのかはアプリケーションが規定するものです。

Win・Office環境では
上のふたつを組合わせた改行[CrLf]を使うことが多いと思います。
次に[Lf]、そして、[Cr]

なので、ソースによっては
  myStr = Replace(myStr, vbCrLf, "")
と、一発で置換できるケースも少なくないです。
■ソースごとに改行文字を確認しておくことから始めた方が有利...続きを読む

Qエクセルについてなのですが、 例えば指定の範囲内に A B B C A B C A B B C D

エクセルについてなのですが、

例えば指定の範囲内に
A B B C A B C A B B C D B D
と並んだセルからAとDの合計を出したい時はどのようにすればいいのですか?

COUNTIFSだったら複数条件を満たした数を表示するので希望とは違います。
希望はA or Dの合計を出したいのです。

Aベストアンサー

こんにちは!

COUNTIFS関数はAND条件になりますので、今回の質問には適しません。

=COUNTIF(範囲,"A")+COUNTIF(範囲,"D")
のように「A」のセル数と「D」のセル数をコツコツと足し算するのが
間違いないと思います。m(_ _)m

QエクセルVBAのChr(10)の挿入と削除

宜しくおねがいします


現在結合されたセルがありそのセル内に他のプログラムから
下記の値が挿入されるようになっています。

あいうえお
かきくけこ
さしすせそ
たちつてと
(Chr(10)の改行)
(Chr(10)の改行)
(Chr(10)の改行)
(Chr(10)の改行)


他のプログラムから送られてくる値は”あ行”の1行だけだったり
”ま行”までの7行あったりとその都度変わってきます。
文字数も”あ”の1文字だけだったり”あああいいいうううえええおおお”と
文字数も変わります。

しかし下の4行分の”Chr(10)の改行”の数は変わりません。


やりたいことは↓

コマンドボタンを二つ作り、ボタンを押すたびに下にあるChr(10)の改行を
挿入したり削除したりしたいのですがどのようにすればよいのでしょうか?
追加ボタンを2回押すとChr(10)の改行が6行分になり
そこから削除ボタンを3回押すとChr(10)の改行が3行分になる・・・という感じです。


試しにマクロの記録で

セルを選択して改行を削除

をしてみたのですが思うような動きをしてくれません。

なぜChr(10)なのかとかいうのは聞かないでください・・・
そこから説明すると長くなるので。

宜しくおねがいします


現在結合されたセルがありそのセル内に他のプログラムから
下記の値が挿入されるようになっています。

あいうえお
かきくけこ
さしすせそ
たちつてと
(Chr(10)の改行)
(Chr(10)の改行)
(Chr(10)の改行)
(Chr(10)の改行)


他のプログラムから送られてくる値は”あ行”の1行だけだったり
”ま行”までの7行あったりとその都度変わってきます。
文字数も”あ”の1文字だけだったり”あああいいいうううえええおおお”と
文字数も変わります。

しかし下の4行分の”Chr(10)の改行”の数は変わ...続きを読む

Aベストアンサー

Sub CommandButton1_click()
 activecell.value = activecell.value & vbLf
End Sub

Sub CommandButton2_click()
 dim buf as string
 buf = activecell.value
 If right(buf, 1) = vbLf then
 activecell.value = left(buf, len(buf) - 1)
 end if
End Sub

単純に足したり削ったりするだけのようですが。

QエクセルでA,B,C,D,Eなどの列名の法は?

エクセルでA,B,C,D,Eなどの列名をコピーする方法をお教えください。

よろしくおねがいします。

エクセル2000です。

Aベストアンサー

前提条件として
(1)「A,B,C~の列名をコピー」ということを「セルの中に取り込みたい」という風に認識
たとえば、B5のセルにある関数を入れて、結果として「B」と出力させるということです。

の場合、
何所でもいいのでおもむろに
=CHAR(COLUMN()+64)
と打ってみてください。

これで、上記の列名と同じ文字がセルに入力されたことと思います。なぜ64なのかについては、文字コードについて調べて頂ければわかるかと。


(2)「A,B,C~の列名をコピー」ということを「表をコピーしたときにA,B,Cも一緒にコピーしてどこかに貼り付けたい」という風に認識

であれば、1行目に(1)で書いた方法を使って文字を埋め込んでおけば擬似的にはありますがコピー>貼り付けが可能です。

認識が全く違っていた場合は役に立たないかもしれません。

では。

QVB、chr関数を一覧で印刷できる?

Chr(10)が改行だとかは、どこでどうやって探すの?
一覧表みたいに印刷できる?

Aベストアンサー

MSDNで ASCII文字セット を調べればわかりますよ。
ちなみに、8、9、10、13 は制御文字で、それぞれBackSpace、TAB、LF、CR ですね。

Q=IF(ISNA(VLOOKUP($A1,sheet2!$A$1:$B$12,2,FALSE)),"",VLOOKUP($A1,sheet2!$A$1:$B $

いつもお世話になってます。
以下の関数式について、お時間がありましたらどうぞご教示ください。

=IF(ISNA(VLOOKUP($A1,sheet2!$A$1:$B$12,2,FALSE)),"",VLOOKUP($A1,sheet2!$A$1:$B $12,2,FALSE))

「シート2の範囲指定した表にA1セルの値と同じ値の右隣になる値を返せ。ただし該当なき場合は空白とせよ。」

純粋になんでこのような構文になるのかが解りません。

1.ISNAってそもそもなんでしょう?
2.同じ式を繰り返すのはなぜ?
(模範式で、このように同じ式を繰り返す構文があまり無いように思えたのです。)

・参考となる他所のページがあれば教えて下さい。
・素人です。お手柔らかにお願いします。

(エクセル2003)

Aベストアンサー

1.ISNAってそもそもなんでしょう?
ISで始まる情報関数の一つで、#N/A!エラーのみを判定する関数
結果はTRUE(真),FALSE(偽)のいずれかになります。
エラー判定のIS関数には他に
ISERR:#N/A!を除くすべてのエラーを判定する関数
ISERROR:すべてのエラーを判定する関数
があります。

2.同じ式を繰り返すのはなぜ?
ISNAの判定する値がセルでなく数式の結果だからです。
A2=VLOOKUP($A1,sheet2!$A$1:$B$12,2,FALSE)
なら
A3=IF(ISNA(A2),"",A2)
ということになります。A2のように計算の為のセルを省略する為に
=IF(ISNA(数式),"",数式)のように同じ数式を2回繰り返しになってます。

QChr関数のラインフィールド文字って?

EXCEL2000のVBAを勉強しているものです。
Chr関数のラインフィールド文字ってどんなことが
できるのでしょうか?調べると「復帰」とかかれているのですが・・
実際に使ってみても何がどう変わっているのかがわかりません。
chr(10)
とすると、どうなるのでしょうか?教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。maruru01です。

文字コード10のラインフィードは、Excelではセル内改行になります。
セルの書式設定の[配置]で、[折り返して全体を表示する]にチェックをしておいて、
そのセルに、

Range("A1").Value = "1行目" & Chr(10) & "2行目"

と書き込むと、セル内改行されます。
ちなみにVBの定数を使用して、

Range("A1").Value = "1行目" & vbLf & "2行目"

とも出来ます。

なお、通常のWindows改行は、Chr(13) & Chr(10)で、VBの定数は、「vbCrLf」ですが、これを使用して、

Range("A1").Value = "1行目" & vbCrLf & "2行目"

とすると、セルの表示は、

1行目・
2行目

という風に、Chr(13)が表示出来ずに、中黒になってしまいます。

Q(初心者です)VBAでA列がBかつC列がDならE列がF

VBAでA列がBかつC列がDならE列がFという風なマクロを書きたいです。

Sub tesuto()


If Columns("A").Value = "B" And Columns("C").Value = "D" Then
Columns("E") = F
End If

End Sub

などめちゃくちゃにしか分かりません。
勉強もろくにしていない初心者の不躾な質問で申し訳ありませんが、教えていただけますとうれしいです。

Aベストアンサー

こんにちは!

ループさせるのが一番オーソドックスだと思います。
一例です。

Sub Sample1()
Dim i As Long
For i = 1 To Cells(Rows.Count, "A").End(xlUp).Row
If Cells(i, "A") = "B" And Cells(i, "C") = "D" Then
Cells(i, "F") = "E"
End If
Next i
End Sub

※ 1行目~A列最終行までループさせています。m(_ _)m

QChr関数であいうえお順に

Chr関数であいうえお順に文字をエクセルに書き出そうとしたけど、
単純にはいかないのですかね?

Sub test()
Dim MyRow As Long
Dim i As Long

For MyRow = 1 To 51
Cells(MyRow, 1) = Chr(-32096 + i)
i = i + 2
Next MyRow

End Sub
これを実行すると、濁点が入ったりするのですが、
綺麗に「あ~ん」まで取得する方法はありますか?

複雑なコードを作るしかないのですかね?

Aベストアンサー

Chr(-32096 + i)



Mid("あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむめもやゆよらりるれろわをん", i, 1)

あたりに変えればできませんかね?
文字列部分は別途変数に入れて分離しても可です。

Qエクセルの列番号(上のA,B,C,D…)が数字になってしまいました。

エクセルの列番号(上のA,B,C,D…)が数字になってしまいました。
気が付いたら、縦横ともに列番号、行番号ともに数字になっています。
どうしたら列番号が元のアルファベッドに戻るのでしょうか?
セル参照とかする時非常にわかりずらいのですが……
特にどこかの設定を触ったとかってないのですが、勝手に変わっちゃったってこともないと思うんですけど……
ウィンドウズVisutaのエクセル2007です。
どなたかわかるかたいらっっしゃいますか?

Aベストアンサー

http://www.geocities.jp/laut6/r1c1/r1c1.html
チェックを外し、現在開いているファイルを保存します。この設定は各ファイルに保存されるのですが、一番最初にこのR1C1参照形式のファイルを開いたりブックのウィンドウがない状態でR1C1形式のファイルを開いてしまうと、デフォルト設定が自動的にR1C1形式に変更され、それ以降開くファイルはすべてR1C1形式に変更されてしまいます。気づかずに上書き保存すると後が大変です。

R1C1/A1の参照形式がファイルを開くと変更される
http://support.microsoft.com/kb/405338/JA/

Excel で R1C1/A1の参照形式がファイルを開くと変更される
http://support.microsoft.com/kb/405338/ja


ちなみに、R1C1参照形式は
http://bbs.pc21.nikkeibp.co.jp/keyword-245
で解説されているように使用します。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報