リーチをかけていた人がハイテイで暗刻にしているパイの4枚目を引いて来ました。アンカンが出来ますか?それともそのまま打牌しなければなりませんか?

A 回答 (6件)

回答は出ているようですが


納得されていないようなので追加を少し。
「槓」とは
(1)槓を宣言して4枚さらし(暗槓 明槓 加槓によらず)
(2)嶺上牌をとり
(3)一枚切る
(4)槓ドラをめくる
((3)と(4)の順番はいろいろありましょうが保留)
が成立して「槓」ですので「王牌を14枚残さないといけない」
ルールがある以上(2)が出来ないため(1)を行う事は出来ません。

この理由から一人が四槓子を聴牌している時に
他家が五つ目の槓をする事は出来ません。
((2)ができない)

搶槓で上がったときに槓ドラはめくりません
(槓が成立していない)

こんな感じでいかがでしょうか。

納得されていないのは
「最後槓できたたほうが面白いからいいじゃん」
という感じが伺えます。違っていたら申し訳ありません。
    • good
    • 0

no2のkonojiです。



思いっきり間違えてました・・・
今詳しい方に聞いたら他の方に同じで「ダメ!」だそうです・・

失礼しました・・・・
(やばい!・・いままでやっていたよ・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、有難うございました。
貴方も私と同様、間違っておれれたようですネ。
どうも「カン出来ない」が正解のようです。

お礼日時:2001/08/27 13:28

一般的なルールでは、そのまま打牌しなければなりません。


14枚残しが原則なので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。どうも正解のようですが、「ハイテイ牌をカンすると同時に打牌しないで流局する」と言うルールの解釈もあり得るのではないかとも感じており、100%納得には至っておりません。

お礼日時:2001/08/27 13:46

 hiroshimamonkyさん、はじめまして。

スコンチョといいます。(^_^)

 No.1の方の解答で十分とは思いますが、複数の人間から聞いた方がより
安心感が増すのではと思い書いてます。(^_^;)

 一般的なルールとしては、ヤマは14枚残さなければなりません。です
から、ハイテイをアンカンすることは出来ません。リンシャンを引けませ
んから。

 ただ、仲間内で決めたルール(その場のローカルルール)でOKであれば
OKとしか言いようがないですね。(^_^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。スコンチョさんのお応えも正解のようです。但し「4枚目をカンしたところで即終了する」と言うのも私自身、捨てがたい解釈とも感じつつ・・・ですが。、

お礼日時:2001/08/27 13:41

うろおぼえですが・・



たしか,“待ち”が変わる リーチ後のカンはチョンボです。

たとえば,独立した暗刻であれば可能ではなかったでしょうか・・・??
しかし,2・3・3・3ピンを持っていて,1・4・2ピン待ちの状態から3ピンはカンは出来ません。

ハイテイでも同じだと思いますが・・・

(違ったらごめんなさい)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問を少し取り違えておられるようです。リーチ後に待ち牌が変わるカンは出来ませんよネ。どうもハイテイでのカンは出来ないというのが正しいルールのようです。

お礼日時:2001/08/27 13:36

ローカルルールの多いゲームですから出来るところもあるでしょう。


でも、一般的には(いろいろな組織のプロ等を含め)出来ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

明解なご回答有難うございました。「いろいろな組織のプロ等を含め」云々の表現からして、マージャンの達人を彷彿させるお答えでした。

お礼日時:2001/08/27 13:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロンでできた刻子は暗刻?明刻?

すみません、符計算のことで質問です。
いつも仲間で打っているのですが、こないだこんな疑問が出てきました。

例えばこんな手のとき

111 999 111 88 99
萬萬萬 萬萬萬 筒筒筒 筒筒 筒筒

ロン:9筒
三暗刻・対々和
(どちらにせよ満貫ですが)


符計算だけすれば
ロン30+8+8+8+8=62符⇒切り上げ70符

それで点数を告げたのですが、友人の2人は
ロン30+8+8+8+4=58符⇒切り上げ60符

と主張してきました。

和了り牌の刻子は暗刻として計算しますか?
それとも明刻として計算しますか?

Aベストアンサー

自分の手の中で、既に刻子が成立している場合は、暗刻です。

しかし、他の人の捨て牌を拾って刻子を成立させる(ポン、ロン)と明刻となります。

それはカン(漢字忘れた)も同じで、自分の手に4枚、同じ牌があり、カンと宣言すると、暗カンです。

他の人の捨て牌からカンをしたり、明刻(ポンしたもの)に1枚加えてカン(加カン)するのは、明カンになります。

知ってると思いますが、暗カン時はリンシャン牌をツモった時に新ドラを見せて、
明カン時はリンシャン牌を捨てた時に新ドラを見せますが、明カンして、そのリンシャン牌で、和了ったときは、新ドラが適用されます。

ちなみにNO.3の方も言ってましたが、
ロンは30ではありません。
基本点20点で、面前でロンするとボーナスで10点もらえます。

ポンやチー、明カンをしてロンをすると10点もらえません。

Q聴牌、リーチ時のツモアガリ牌の見逃し

麻雀初心者の質問です。タイトル通りこれは振聴になるのでしょうか?宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

流行りのネット対戦麻雀では「見逃しあり」で「罰点なし」が許されています。
四人リーチもありです。ただし、ノーテン時はリーチが掛けられない、フリテン状態は出上がり出来ない(チョンボが出来ない)、といったルールなので、他家が役満聴牌でわざとチョンボするような姑息な手は使えなくなっています。

私が学生時代のローカルルールでは
 リーチを掛けたら上がらなければ、チョンボ = 見逃し禁止
でした。

現実対人ルールでは、開始前の「決めごと」としてルール化しないとややこしいですよね。

Qリーチ後のアンカンは・・・

リーチをかけた後アンカンをされたらその時点で一発は消えるのでしょうか・・・。

Aベストアンサー

「一発」について
もともとローカルルールとお考えください。ただ、現在のマージャンではかなり一般化しています。ただ、ポンしても打牌までは一発あり、とか一発ツモは消えないなどあいまいな部分が多いことも事実です。
競技の場合はこのルールを採用していない場合が多く(中にはありますが)また、リーチ後の暗カンも認めていない競技ルールもあります。なぜならリーチを宣言した時点で点数が決定しているゲームであり、その後の事柄(一発・裏ドラ・嶺上開花・カンドラ・カン裏ドラ等)で点数が変わることは競技としてはふさわしくない。という考え方です。(私は競技と遊技に分けて楽しんでいます)
ご質問の件ですが、アンカンでも一発が消える場合が多いです。ツモ順の変化ではなく、リーチを除く発声行為で一発はなくなる とお考えいただいたほうがよいのでは。
ちなみにルールに関するQ&Aが載っているサイトを紹介しておきますので参考にしてください。

参考URL:http://www.3point.co.jp

Q麻雀。ハイテイの牌を鳴く(ポン、チー)できますか。

ハイテイで捨てられた牌を鳴いて、テンパイにしたいと思ったら、ハイテイ牌は鳴けないと言われました。ハイテイ牌は鳴けないのでしょうか。誰か詳しいかた、教えて下さい。

Aベストアンサー

局最後の捨て牌のことですね?最後のツモ牌は海底(ハイテイ)牌ですが捨て牌は河底(ホウテイ)牌となり、そもそも海底牌をなくことは原理的に出来ません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E5%BA%95_(%E9%BA%BB%E9%9B%80)

もし、河底牌だとしても↓の理由によりなくことは出来ません。
http://www.1jann.com/pairi/kouza/083.html

Q当たり牌のないリーチはチョンボ?

ありあり(後付けok)のルールで、シャボ待ちでテンパりました。
リーチをかけてから気づいたのですが、当たり牌はすべて場に出ていて、絶対に上がれないことがわかりました。
情けないことですが。
この場合、チョンボになるのでしょうか?
なしなしの場合は完全にチョンボだと言うことですが、ありありの場合、?ということのなりました。

教えてください。

Aベストアンサー

>当たり牌のないリーチはチョンボ?

      ↓
ローカルルールに従う準じるのが基本ですが、それ以外はメンバーの合意形成で決めるのが良いと思います。

あくまでも、アッピールが無ければ判明しないケースであり、上り放棄で放チャンのリスクも大きいので悪意のないチョンボと見做すケースが多いかと思います。

個人的には、完全先付ルールでの2翻縛りとか流局時のオープンで、他者からクレームが付けばメンバーで審議事項でしょうが、一般的には他の方の上りが優先されてしまったり、当り&有効牌の存在を毎回厳密なチェックは難しいと思います。
ブーマンやニギリの時に、戦術として威嚇リーチでライバルの手を当りを避け回に打ちする事で手作り&役を遅くさせたりorガメリを放棄させ勝負を下す作戦としては、形式聴牌と同様にアリだと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報