【初月無料キャンペーン中】gooドクター

『見てみましょう』と『見ていきましょう』と『見てきましょう』の違いは何ですか

gooドクター

A 回答 (4件)

「見てみましょう」


どんなものか、分からないけれども、とりあえず見てみる
「見て行きましょう」
どういう流れになっているか、順を追って、見てみる
「見てきましょう」
この場から離れて、様子を見に行く
    • good
    • 0

「見てみましょう」=有無や様子もわからず、結果はともかく確認してみる



「見ていきましょう」=移動の道中に通過しながら眺める、あるいはことの経過を見守る

「見てきましょう」=見てから戻ってくる、あるいは試しに見てくる(「見てみましょう」がわからず見るのに対して、あるい程度結論や実態がわかっていて確認だけしてくる意味合いが強いかな?)
    • good
    • 0

見てみましょう〜見てみよか


見ていきましょう〜見ていこか
見てきましょう〜見てこいや
    • good
    • 0

見てみましょう


現在その現場にいて二人以上で同じ事象を見ることを誘っている。

見ていきましょう
現在複数の人が合同で移動中にも関わらず、その中の誰かが興味深い事象と遭遇し、他の人に声をかけて見ることを誘っている。

見てきましょう
現在いる場所とは違う場所でなにか興味深いことが起こったような気がして、その中のひとりが代表して事象を確認しに行くこと。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング