プロが教えるわが家の防犯対策術!

どなたか教えて下さい。現在、NTTの電話番号を持っているのですが、その電話番号の数字がとても良い番号なのですが、この番号を売る事ってできるのでしょうか?できるのであればどうすればいいでしょうか?よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

会社が販売業務などに使う場合、ゾロ目などですと買い手がありますが、


それはよほど覚えやすい番号や、全国展開している会社などで番号を揃えている時などです。

他の方が書かれたように同じエリアないと、買い取る意味がありません。
こちらから売りに行っても安いのではないか?
すなわち、買い手が限定されますので、そんなに高価になるとは思い難いです。

相手が探している物なら、先方から「売ってもらえないか?」と連絡してくると思います。
新設の会社など可能性はありますが、連番などで複数の番号を取るのでなお更難しい。

それと番号を変える事による、発生するデメリットを忘れている。
銀行、会社、学校、カード類、親戚や友人などに向けて変更手続きが必要。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにデメリットの事考えていませんでした。
色々詳しく書いて頂いてありがとうございます。
売るという事は難しいという事がわかりました。

お礼日時:2005/03/08 00:54

ポイントはお持ちの市内局番の管内に買いたい人がいるかどうかです。

他の市内局番(東京なら03-○○○○ー1234の○の部分)に変わると、番号が変わってしまいますので他の地域からの買いの希望はまず無いでしょう。

携帯電話なら良番買い取り業者もいるのですが、地域の問題から固定電話に関しては業者も居ないようです。

買い手が居るのであれば名義変更の手続きをすれば済むはずです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

地域が限定されてしまうので、売るにしても
かなり狭い範囲で探さないとダメなんですね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/03/08 00:56

参考URLに乗っています



参考URL:http://nttdenwa.hp.infoseek.co.jp/telphone/kanyu …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
早速参考にさせて頂きます。

お礼日時:2005/03/08 00:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNTT固定電話の権利を売ることが出来ますか?

先日NTTの固定電話を一回線止めました。
電話を止めても、回線の権利があるので、今後、電話回線を引くときにその権利を使えるそうです。
この、NTT固定電話の権利を売却することは出来ますか。
売れるのでしたら、どこでどのように売るのですか。

Aベストアンサー

> 先日NTTの固定電話を一回線止めました。

正しくは、NTT東(西)の契約を「利用休止」にしたということですね。
つまり、NTT東(西)との回線契約を解約して、権利だけの状態にしたということです。
http://web116.jp/cgi-bin/shop/faq/qaview.cgi?q_code=0049&cat_id=DW02


> ・・・・・回線の権利があるので、・・・・・

電話の権利、つまり、加入権は、正しくは「施設設置負担金」のことで新規契約のNTT東(西)の加入電話(アナログ回線)と、ISDN回線(デジタル回線)の時に、回線の契約の方法によっては36,000円(税込37,800円)が必要です。
http://web116.jp/shop/annai/sinl/sinki_comp02.html
NTT東(西)の前身の、電電公社の時代は,電話の契約には加入権(施設設置負担金)が必ず必要でした。

しかし、NTT東(西)のNTT東(西)の加入電話ライトプラン(アナログ回線)と、ISDN回線ライトプラン(デジタル回線)で契約すると,加入権(施設設置負担金)は要りません(ただし,ライトプラン回線契約は基本料は高くなります)。

つまり、NTT東(西)のライトプランで契約すると、加入権(施設設置負担金)は不要です。
また、NTT東(西)の「ひかり電話」で契約しても、加入権(施設設置負担金)は不要です。


> この、NTT固定電話の権利を売却することは出来ますか。
> 売れるのでしたら、どこでどのように売るのですか。

この様に、加入権(施設設置負担金)がなくても、NTT東(西)の電話はライトプランでも電話の契約出来るので、加入権(施設設置負担金)の売買の需要はほとんどありません。
加入権(施設設置負担金)売買には、中古品を扱う「古物商の免許」が必要であり、大型家電店、不動産屋等で扱っていることもあり、実質の売買金額は1,000~4,000円と1/10以下です。

なかには、親戚・近所・知り合い等で,子供が大学等卒業後に地元へ帰ってきているお宅で、子供の大学での下宿・アパートに電話を契約し、卒業後に、地元等へ帰ってきたときに、利用休止をして加入権(施設設置負担金)だけにしているが、売買できずに持っているだけの人もいます。

逆に、この春に子供が大学へ行く為に、電話契約が必要と尾もほれるお宅が有れば,そのお宅へ加入権(施設設置負担金)を売るのも1つの選択肢です。
ただし、売買は個人間取引で2,000~3,000円くらいです。
売買したら,NTT東(西)へ名義変更の手続きです(この質問の場合は「譲渡」です)。
http://web116.jp/shop/meigi1/mei1_00.html

> 先日NTTの固定電話を一回線止めました。

正しくは、NTT東(西)の契約を「利用休止」にしたということですね。
つまり、NTT東(西)との回線契約を解約して、権利だけの状態にしたということです。
http://web116.jp/cgi-bin/shop/faq/qaview.cgi?q_code=0049&cat_id=DW02


> ・・・・・回線の権利があるので、・・・・・

電話の権利、つまり、加入権は、正しくは「施設設置負担金」のことで新規契約のNTT東(西)の加入電話(アナログ回線)と、ISDN回線(デジタル回線)の時に、回線の契約の...続きを読む

Q電話の権利を1番高く売る方法。

電話の権利を1番高く売る方法。

使っていない固定電話があるので、
電話の権利を売りたいと思っています。
1番高く売る方法を教えてください!!

Aベストアンサー

加入権は廃止されるので無価値です
よほど良い番号でなければ売れません
2983:肉屋さん
1234:憶えやすい
5050:語呂が良い
など

Q電話番号が売れるって・・・・・

最近小耳にはさんだのですが、電話番号って買い取ってもらえるんですか!?ヤッパリよほど特殊な番号じゃないと買い取ってもらえないんでしょうか・・・・?売る方法を知っている方、教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

ケータイと固定電話の番号を売買してるサイトがあります。結構いい番号が高値で取引されています。

なお、しっかりしたサイトでやばくはありませんのでそこのところ勘違いはなさらないでください。
なので、↑のひとよりかなり安心感があると思います。

参考URL:http://www.bango.tv/

Q自宅の電話番号を売りたいのですが・・・

自宅の電話番号(NTT一般回線)が大変ゴロがよく、商売向けの電話番号です。この番号を売りたいのですが、どこか売れるところはありませんか?携帯電話の良番は、そういうサイトがあって売買できるらしいのですが、NTT回線の売買のサイトご存知ありませんか?

Aベストアンサー

以前に一度、売ったことがあります。

私の場合は、タウンページで探しました。
電話で直接問い合わせ、価格を聞いた記憶があります。
価格は時期で変動があるようで、そのときは3.4月が一番高く5万円位でした。
番号による価格の違いはわかりませんが、加入したときよりはかなり安い金額になってしまうように思います。

Q電話加入権の売買は現在も有効ですか?

電話加入権について教えてください。何年か前(10年前にもなるのでしょうか?)、電話加入権に関することがニュースで頻繁に取り上げられていましたが、意味することがわかりませんでした。加入権のシステムの消滅だったかしら。
今現在、加入権のシステムは昔と違うのでしょうか?確か、今使っている電話番号を得るときに加入権を購入したと思うのですが。
加入権の売買は現在も有効ですか?

Aベストアンサー

No.2です。

>現在は1回線あたりの加入権は500~2000円
>程度で売買されているのが現状です。]
>半額よりずっと値段が下がるようですが?

2008年現在NTTで新規に電話番号を取得し設置するには
俗にいう加入権(正式には施設設置負担金)として
36,000円が必要となります。 ←(昔の半額)

目に見えないもので正式には権利ではないものなので
中古品という言い方は違うのですが 実際に取引を
されている価格→業者に買い取ってもらえる価格が
500円~2000円程度という意味です。

本来 施設設置負担金と呼ばれる前は「債券」と言って
本当に資産価値があった時もあるのですが30年近く前に
その制度はなくなりました。
その後 施設設置負担金という名前に変わりました。
電話を引いて使えるようにするには 電柱を建てたり
いつどこに必要になってもいいように事前に全国津々浦々
電話線を引いておかないといけないですし
申し込みをしたら使用場所までの配線工事も行わないと
いけないので 申し込みをされる方は 一律この料金を
頂くようになります というのが施設設置負担金です。

ただし いろいろな事情で移転、転居引越などの理由で
電話を他の場所で使いたい場合や 一度契約を切っても
また使いたいときに再申し込みをする場合に
また施設設置負担金を頂きますとは言いませんよ、
一度お金を払ってるので 工事代だけでいいですよと
いうことになっているのです。

電話を最初に申し込んで設置した本人が使用する限り
ずっと価値は下がらないのですが
いらないから契約を切った場合、これを廃止と言いますが
廃止した場合は元々「買ったもの」ではないため
1円も戻ってはきません。
しかし 他の方が仮に新規申し込みする場合やっぱり
最初に施設設置負担金が必要になるので それを安く
抑える方法として 俗に「加入権の売買」という方法が
あるのです。
質問者様が昔に72,000円(大昔は税込72,800円
消費税が変わってからは75,600円)
最近であれば36,000円(税込37,800円)
購入(実際は負担金の支払い)されたとして
今 必要が無くなったので売りたいなと思った場合に
欲しい相手が見つかって どうしてもNTTの電話番号が
欲しくて安くならないかと真剣に考えているのであれば
もしかすると1~2万円の値段が付くかも知れません。
※現実的にあり得ませんが......

直接欲しい方に譲る場合は 現在お持ちの電話番号を使っている
名義を変更することが出来ます。
契約者の名義を変更するのです もちろん変更手続きに
800円の手数料が発生します。変更する際は
それまでの料金の精算も必要です。

急に相手が見つからない場合や また今度使うかも知れない
時のために 廃止ではなく休止という手続きも可能です。
手続きを行うと休止票というNTTが発行する書類が郵送で
届きますので その書類に休止番号が書かれているので
それが 電話を次に利用する時も負担金を払わないでいい
という証明書代わりになります(番号でNTTが管理)

話が長くなってしまいましたが
質問者様が 今もういらないから 誰か買ってくださいと
なった場合 相手がNTTでの契約を必要としている個人であれば
ある程度は値段が付くかも知れません。

相手が業者であれば 時期にもよりますが相場自体が
下がりきってしまっているのと 仕入れても再販売が
なかなか行えないリスク、ただでさえもう既に全国の
市場で余ってだぶついてしまっている現在では
買い取りしませんというところが増えていますので
運良く値段が付いても数千円でしょうね ということです。

債券、加入権及び加入権費用 施設設置負担金 などと
本来は意味の違うもので使い分けが必要なのですが
便宜的に「加入権」と呼ばれることが多いです。

何度も言いますが 「加入権」は最初から購入されたものでは
ありません。 今までは市場で利用価値があるために
売買が成立していただけなのです。

No.2です。

>現在は1回線あたりの加入権は500~2000円
>程度で売買されているのが現状です。]
>半額よりずっと値段が下がるようですが?

2008年現在NTTで新規に電話番号を取得し設置するには
俗にいう加入権(正式には施設設置負担金)として
36,000円が必要となります。 ←(昔の半額)

目に見えないもので正式には権利ではないものなので
中古品という言い方は違うのですが 実際に取引を
されている価格→業者に買い取ってもらえる価格が
500円~2000円程度という意味...続きを読む

Q携帯良番買取の業者さんについて

今度自分のぞろ目番号の携帯をピッチにするのですが、旦那がテレビをみて「勿体無いから番号売れば?」と言っています。でもここは関東なんですが業者さんは関西や北海道などしか見当たりません。ホームページには、名義変更に立ち会えないなら書類を送れと書いてあるのですが、印鑑証明や身分証明書などが必要とあるのです。私の頭が古いのか???会った事も無い相手にそんなもの送るなんて怖くてしかたがありません。皆さんどうなさっているのですか?経験者の方や知識のある方いらっしゃいましたら教えて下さい。疑っていたらなにも出来ないのかもとも思いましたが、先日他の事で詐欺にあったばかりでちょっと疑心暗鬼にもなっています。

Aベストアンサー

印鑑証明や名前が確認できる書類を求められること自体で疑う必要はないかと思います。

基本的に、名義変更は譲り渡す側、譲り受ける側とも本人の立会いのもとショップの窓口で行ないます。携帯電話が犯罪に利用される昨今の事情から、シビアな本人確認が求められているからだと思います。そのため、本人が立ち会えない場合は委任状の正当性の裏付けをとるため印鑑証明を用いるのでしょう。

ただ、会った事も無い相手にそんなものを送るのは怖くて仕方ないというのは正常な感覚だと思います。自社の所在を明らかにしている業者さんは基本的に信頼して大丈夫とは思いますが、直感を信じていろいろやり方を検討してみることをお勧めします。


・名義変更に立ち会あえる条件の業者を探しつづける。
・自分で名義変更を行なうと、業者と交渉する。(業者側の書類を送らせて、近くのショップで名義変更手続きをperumisu さんが行なう。)
・掲示板等で地元の買い手を探す。
?「問題なく名義変更できた」方の意見を信じて、手続きを進める。

Q今でもNTT電話加入権の買い取りをやってくれる業者はいるのでしょうか?

今でもNTT電話加入権の買い取りをやってくれる業者はいるのでしょうか?

NTT固定電話回線の解約を考えております。
大昔は、そこそこの値段で買い取ってくれるところがあったように記憶しますが、このご時世、いまやそのような業者さんは成り立たないのかも、などと思っています。
現在の状況をどなたか教えていただけると助かります。
もし以前のような業者さんがいたとすれば、相場なども教えていただけれると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「加入権」と「電話番号」は別物ですから、解約すれば番号はNTTに返却されます。
ただし、「ひかり電話」などにボーダビリティすれば、番号はそのまま使用する事も可能です。

それはさておき、「加入権」の売却相場は、2,000円以下です。根拠は、相続税法上の評価額が、たしか前年度で2,000円だからです。

しかも、「加入権」として売却するためには、「休止」にしなければなりません。「休止」の手数料が2,100円(税込み)ですし、その他、印鑑証明などの書類を揃えると、益々赤字が増えます。

したがって、売却する方は殆どいないでしよう。
将来、復活させる事もあれば「休止」にして存続させるか、あるいは「廃棄」でしよう。

Q携帯の番号

友達が、結構特殊な覚えやすい携帯番号をもっていて、今度携帯を買い換えるのでその番号を売りたい、と言っています。以前、誰かに「この番号は高く売れるよ」といわれたのでそんな風に考えているらしいのですが、携帯の番号なんて、売れるんでしょうか?もし売れるなら、オークションとかに出せばいいんでしょうかねえ?よい方法や、打ったことがある、という方がいらしたら、ぜひ教えてください!!!

Aベストアンサー

本当にいい番号でないと、良番ネットは厳しいです。(実際見積もりだしてもらいました。)結構自信ありだったのに?? って感じでしたね。
オークションが一番でしょうか?
http://www16.big.or.jp/~shumaru/

参考URL:http://www.ryoban.net/

Q携帯から0120のフリーダイヤルかけると料金発生するの

こちらの携帯電話からフリーダイヤルにかけた場合って、通話料発生するのでしょうか。 固定電話なら無料ですよね。 すいません、馬鹿のこと聞いて。

Aベストアンサー

料金は発生しませんが
相手側で携帯からフリーダイヤルへの着信を許可してない場合があります。

許可してない場合はアナウンスが流れますので
取りあえずダイヤルしてみればわかります。
 
 

Q携帯電話の個人売買は違法?

携帯電話の個人売買は違法?

先日オークションでソフトバンクの携帯電話を落札しました。
一週間ぐらい使用してたところ赤ロムになり使用できなくなりました。
ソフトバンクショップに行ったところ出品者が端末代金のローンを支払っていないため赤ロムになったみたいです。
ローンを支払えば使用可能とのことでしたが出品者とは連絡がとれません。

そこで消費者センターに問い合わせをしたところ携帯電話の個人売買は違法ですとのことでした。
担当者の方が、「今から警察へ通報をしたらあなたは捕まりますよといわれました。」以下の法律です。

「携帯音声通信事業者による契約者等の本人確認等及び携帯音声通信役務の不正な利用の防止に関する法律」

上記のような法律があるため古物商を持っていない人が販売したり、購入した人は罰則があるそうですが、本当に違法でしたらオークション自体が違法ではないのでしょうか。

おわかりのかたどうぞお教えください。

Aベストアンサー

#2です。

ソフトバンクは盗難等の不正利用防止を建前に利用制限(赤ロム化)を行っていますが、盗難はともかく代金不払いによる携帯本体の利用制限は法的には無理があると思われます。
携帯の割賦販売において携帯各社は所有権を留保しておらず、携帯本体の所有権は購入者に譲渡する契約になっていますから、携帯本体の譲渡自体は法的にも契約的にも問題はありません。
なお、ドコモは代金不払いによる利用制限は行っていませんし、盗難携帯であっても現所有者がそうと知らずに購入した場合(いわゆる善意の第三者)には利用制限を解除しています。

おそらく代金不払いによる利用制限については裁判をすれば勝てると思われますが、現実問題としてはソフトバンク相手の民事訴訟はちょっと大変だと思います。
そもそも、ソフトバンクの代金不払いによる利用制限はそれ自体が消費者センターに苦情を申し立ててもいい案件だと思います。

まあ、赤ロム化自体に問題はあるにしても、現時点では、個人売買については#4さんのリンク先で製造番号の確認を行って「○」でない携帯は購入しないようにするしかないでしょう。


人気Q&Aランキング