Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

エクセルで散布図のグラフを作っています。

項目  分類   金額  
-------------------------
田中  25   90,000
山本  9   25,000
佐藤  13   50,000
吉田  38  10,000
--------------------------

の様な表を元に、分類を横軸、金額を縦軸のグラフを作り、項目をデータラベルとして表示しました。

表にはまだ下に空欄が有り、引き続き入力していったらグラフに新たなデータが表示されていくかと思ったのですが、新しく入力した物についてはデータの値の点は正しい位置に表示されるものの、ラベルが空欄になってしまいます。

データラベルのチェックボックスを外し入れ直すと全データの金額のラベルが表示されるので、ラベルを選択してセルの値にチェックを入れ直し、ラベルの範囲の選択で表の項目の欄を選び直すと無事に空欄だった箇所も表示されるようになり、この処置後は新たにデータを入力してもきちんとラベルに分類名が表記されるようになるのですが、このファイルを保存して閉じ、また開いて新たに入力する時には、毎度どうしても新規データが空欄ラベルになってしまいます。

項目と分類の列の設定は標準。
金額は通貨の設定で、他の参照セルの合計額を出す為に、他の参照セルが空欄なら金額表示のセルも空欄にしておくためのIF関数が入っています。
ボタンを押すと指定した範囲を印刷するマクロを一つ使っています。
Windows10Proで使用ソフトはエクセル2013です。

表に新規入力した値が、グラフでデータとして表示された時に、そのラベルが空欄にならない方法を探しております。
お分かりの方、宜しくお願い致します。

質問者からの補足コメント

  • こんにちは、アドバイス有難うございます。

    散布図本体のデータ(分類と金額)、そしてデータラベルの選択範囲で選ぶデータラベル(項目)共に、全て各々の列の表の最下部の空きマスまで選んで指定しているんです。

    それなのに、その状態で一度保存し、エクセルファイルを一度閉じてから再び開き、表の空きマスに項目、分類、金額の値を入力しても、数値の点だけがグラフに表示され、その新しい点のラベル文字だけが表示されない事態になってしまうのです。
    データラベルの選択範囲で項目欄を再度選び直せば良いのですが、ファイルを次に立ち上げる度に同じ不具合が再現されます。
    データが悪いのかと新規ファイルで何度か別の表とグラフを用意してみても変わらずこの症状で…

    Office2019の環境で正しいグラフの状況を再現してみて頂きましたようで、有難うございました。ちゃんと反応するグラフになるようにもう少し試行錯誤してみます。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/04/26 16:25

A 回答 (1件)

こんにちは



文章だけのご説明なので、正しく理解できているかわかりませんけれど・・

>表にはまだ下に空欄が有り、引き続き入力していったらグラフに新たな
>データが表示されていくかと思ったのですが、新しく入力した物について
>はデータの値の点は正しい位置に表示されるものの、ラベルが空欄に
>なってしまいます。
想像するところ、散布図本体のデータ範囲に関しては下部の空欄も含めて設定してあるのだと思います。
(その範囲であれば、後からデータを追加してもきちんと表示されます)

一方で、データラベルの範囲の設定はデータのある範囲だけを設定していたりしませんか?
こちらで試してみたところ(Office2019)データラベルの範囲もデータの範囲に合わせて、あらかじめ同じ行までを設定しておけば、項目を追加すればそれが新しいデータのデータラベルとして表示されますけれど・・・

※ ご質問の意味を正しく理解できていない場合はご容赦。
この回答への補足あり
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!