【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

私は漫画が描きたくて、一年ぐらい前から
コツコツ絵を描いているのですが
最近、そろそろ描けるかな、と思うのですが
まだ早いきがして
少し悩んでいます。

他の人はどのくらいで描けるようになったのかな、
と思い質問しましたので
よろしかったら教えてください。

あと、性別も教えてくださると
ありがたいです。

成長曲線(?)が違うと聞いたので。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

初めまして。

性別は女です。
質問者さんは、漫画が描きたい、と思うのですよね?
それなら、『絵をどれくらい描いたら描ける』なんて事は関係ありません。(基本的にはデッサンは重要かもしれませんが…)
漫画が本当に好きでしたら、漫画を描きながら絵を学ぶ事も可能だと思います。
上手くなりたいのなら、一日も早くから沢山沢山漫画を描く事が大切です。

私の場合は、小学校4年から好きで落書きの様に漫画を描いてました。
でも、急に上達したのは最近ですね…18から20にかけての間です。
でも漫画の描き方の本なんて読んでません。
ただ、漫画を描く頁数が増えたのです。
一年の間で200Pくらいは描いてました。
所謂、同人誌というモノに夢中になったんですね(笑)
本を出す度に、絵柄は変わるし、自分で言うのも何なのですが…前回の本よりはマシになっていってました。
そして速度も上がっていきました。
(漫画を描く上で、もしも漫画家になりたいのなら速度は大切です笑)

あと、漫画の上手い方の本を見て、勉強はしてました。
コマ割とかネームやら…

周りに漫画家を目指す人が沢山居ますが、
デッサンがどれだけ上手くても漫画が下手な人は居ます。
又、絵がどれだけ精密に、綺麗に描けてもコマ割やネームが下手で漫画として面白くない人もいます。
それらの方に足りないのは、『漫画』を描いていないからです。
イラストレーターの方でも、漫画は下手、という方も居ますので…。
『漫画』が上手い人は、やっぱり一ヶ月に何十ページも描いてます。
まずは描いてみる事!だと思います。
最初は解らない事だらけだと思いますが、描いていき、
どうしても解らなければ参考資料を見て描けば
自ずと上手くなっていくと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>『絵をどれくらい描いたら描ける』なんて事は関係ありません。

確かにそうですよね。

絵がある程度上手くないと、と
堅苦しく考えすぎていました。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/03/30 08:18

 野郎です。


 結論から言うと、何年からとかはないですよ。描ける人は1週間でも描けるようになりますし、ダメな人は何年描いても描けません。本人のやる気、向き不向き、正しく勉強できているか等で、曲線は上がったり下がったりします。
 例えば、例外中の例外ですが、かの女流(?)漫画家の山咲トオルちゃんは、たまたま立ち読みしたマンガ雑誌の投稿募集ページを見て「あら、このくらいなら私だって描けるわ♪」と言って、本当にそのまま入選しちゃったそうっですから(まぁ、彼は子供の頃から絵を描いて遊んでいたらしいですが)。
 そういう突然変異種でない限り、やはり「マンガ入門」的な本なんかを参考にしながら、徐々にステップアップしていくのが一番でしょうね。あと、なるべく人に見てもらって、アドバイスをもらうことでしょうか。
 結局、マンガって人に読んでもらうものであって、それを忘れて自分だけの世界になると、(失礼な言い方ですが)「日々の積み重ね」「継続は力なり」がいつのまにか「バカの一つ覚え」になっちゃいますから。そういう知り合い、結構知ってます。
 「オレにはオレのやり方があるんだ!自分の力を信じてるんだ!」なんて、今日日CL○MPだって使わないような寒いセリフ、平気で吐きますからね。努力してないヤツに、自分の力もヘチマもあるかっつーの。

 話しが反れました。それから技術的な事を言えば、デッサンはもちろん大切ですが、クロッキーも並行して練習するといいですよ。それから生きた人間を見て、話すこと。なるべくたくさんの本(できれば古典文学など、しっかり物を)と映画を見ておくと、後々助かります。

 なんか全然答えになってませんが、とにかく、最後に物言うのは蓄積とやる気です。頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

頑張ります。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/30 08:13

こんにちは>otama99さん



漫画は描こうとするものではなく、描きたいから描くもののような気が・・・(^_^;)
上手に描けないと嫌なんでしょうか!?
そんなこと言ったらデッサンから始めないといけませんよぉ~

性別は♀です(笑)
小さい頃からとり憑つかれたようにいらなくなった教科書書や新聞広告の裏に描きまくり、まともにコマ割りして完結させたのは10歳で、鉛筆、サインペンと色々使ってましたが、ボールペンで描くのがイチバン好でしたね。
ケント紙や雲形定規やGペンなど、少女漫画入門の本通りにグッズを揃えたのは12歳の時のお年玉ででした。
でも、一度描いたものを再度ケント紙に同じように描けなかったので、全く進まなかったので、A4白紙の用紙にばかり描いてました。
いきなり行き当たりバッタリに下書きしながら描くのではなく、ちゃんとプロット作ってからペン入れして完結させたのは16歳。
漫研の文化祭用に提出した時で、この頃は消しゴムをかけると毛羽立つケント紙を止めて、模造紙に変えてました。
初めて投稿したのは遅くて、19歳の時☆
入賞できましたが、「絵が古い。」と言われ、次を描く気力がわかず、いつも何かしら描いて手を動かせていたのは、それっきりで10歳~の10年間で漫画人生が完結!?

今は編み物に夢中です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お察しのとうり
上手に描けないと嫌です。
でも、描きたいから描くんですよね^^
悩んでいたものがふっきれました。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/30 08:09

男です。


昔、趣味で描いてました。
まともな絵が描けるようになるまで約3ヶ月。
マンガもどきを描けるようになるまで、さらに3ヶ月。
マンガが描けると思えるようになったのは、
さらに6ヶ月くらいかな?
   
ちなみに毎日3時間以上描き続けての結果です。
        
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/30 08:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q絵を上手く描けるようになりたいです!ですが私は全くの初心者です。そんな私に是非、絵を上手く描く良いアドバイスを下さい

マンガ・ゲーム等のイラストサイトや、友人や妹が上手に絵を描いているのを見て、
自分もイラスト(主に人物画)を上手く描けるようになりたいと思いました。
けれど私は、絵やイラスト等は殆ど描いたことのない、言わば全くの初心者です!
妹にはちょっと聞きにくいので、紀伊国屋等の大型の本屋に行って色々調べたりしているのですが、
皆様からのアドバイス・オススメの練習方法等も是非教えて頂きたいです。

それから素朴な質問ですが、私のような全くの初心者が、マンガ家やイラストレーターに近い画力を
身に着けるにはどの位の年月が必要ですか?

良いご回答・アドバイスをお待ちしていますm(>_<)m

Aベストアンサー

この手の質問は良く見かけるのですが今回の質問は少し皆さんのとは内容が違うようですし面白そうなので回答させてもらいます。

まず練習法について。
皆さんも言われてますが一番手っ取り早いのは描くことです。
いきなり練習法を教えてもらっても混乱するだけかと思います。
つまりは学校の授業を聞かずに参考書だけで勉強しているようなもの。
とりあえず楽しく描くことが最初のステップだと思います。
もしいきなり画力がぐんとアップする練習法を教えてたとしても
きっとつまらなくて飽きてしまうと思います(確実に画力のアップする練習方法の代表例でデッサンと言うのがありますがこれは初心者には敷居が高すぎます)。

でもあせる気持ちはわかるのでひとつ簡単な練習法を。
なんでもいいので好きなイラストレーターや漫画家を見つけてください。
そして見つけることができたらお気に入りの一コマを紙の隣に置いてひたすらまねして描くことです。
紙はなんでもいいです。僕は最初コピー用紙を使っていました。
コピー用紙にシャーペンでも何でもいいので描いて、できればペン入れまでしましょう。簡単で楽しい練習法だとおもいます。
するとこれを続けていくうちにいつか自分の思い通りに絵をかけないことにいらただしさを感じてくると思います。
そういうときに参考書や技法書に手をつければいいと思います。
きっと本の見方も変わってきます。

それとプロのイラストレーターや漫画家の作品をより多く見ることもいいかと思います。
やはりなるべく作品に触れることで大まかにうまい下手を見分けることができてきますので自分の作品をより客観的に見れるようになるためにもたくさんの作品に触れ、何よりその作品に対して意見や感想を持つことが絵を楽しむ上で最も大切なことなのではないでしょうか?

最後にプロとしてやっていけるほどの画力を身につけるまでの時間ですが
これは具体的な数字を挙げることは難しいと思います。
第一、絵がうまくなくても売れている画家やイラストレーター、漫画家なんてのは腐るほどいますし用はどれだけ人の注目を集めることができるかが、今求められているのでしょう。

話を戻します。

絵画教室等に通っていなくても才能だけで中学卒業後に会社から引っ張られるケースもありますし、小学校から趣味でコツコツ地道にやっていたおかげか高校卒業後には巻頭カラーを飾るのに恥ずかしく無い画力を身につけているケースもあります。
残念ながらこれは天性の才能的なものも絡んでくるので難しいですね。
しかしながら努力をするのに越したこともありません。
高校卒業後からやっと専門学校で絵を描き始めて今では一流のアニメーター、なんてのもざらにいますので今からでも遅くはないかと思います。

僕も一人でも絵を描く人口が増えればなと思っている一人なので
これから楽しく絵を描いていけることを願っています。

この手の質問は良く見かけるのですが今回の質問は少し皆さんのとは内容が違うようですし面白そうなので回答させてもらいます。

まず練習法について。
皆さんも言われてますが一番手っ取り早いのは描くことです。
いきなり練習法を教えてもらっても混乱するだけかと思います。
つまりは学校の授業を聞かずに参考書だけで勉強しているようなもの。
とりあえず楽しく描くことが最初のステップだと思います。
もしいきなり画力がぐんとアップする練習法を教えてたとしても
きっとつまらなくて飽きてしまうと...続きを読む

Q模写だけで本当にうまくなるのですか?

好きだったゲームもアニメも止め毎日頑張って絵の練習をしているものです。

3年くらい描いているのですが、あまり上達が見込めずアニメもゲームも楽しんでいる友人はどんどんうまくなっていって正直かなりつらいです。

URLを張っていいのか分かりませんが、これを見て模写だけでこんなに上手くなるなんてあり得ないだろと思いました。http://modernnomad.net/archives/1000053919.html

私は漫画1冊模写等もしたことがあるのですが、とてもじゃないですがこれの足元にも及びません。
一応毎日模写とデッサンを時間の許す限りしているのですが、模写はいつまでたっても違和感がぬぐえず、デッサンは絵の講師に「3年描いてこれはおかしいやろホンマは練習しとらんとちゃうか」と言われて涙がでるほど悔しいです。

いままで努力すればと思っていましたが先ほどのURL先の絵や知人の絵を見て自信を無くします。

半年であんなに上達するなんて3年努力している私からしてみればふざけるなとしか言いようがありません。

文章ぐちゃってすみません。うまくなる(ピクシブのTOPにくるくらい)には生まれ持った才能や、感覚的なものが必要なのでしょうか?

正直ここ1年くらい心がズタズタなので厳しいご意見はなるべく避けていただけると嬉しいです。

好きだったゲームもアニメも止め毎日頑張って絵の練習をしているものです。

3年くらい描いているのですが、あまり上達が見込めずアニメもゲームも楽しんでいる友人はどんどんうまくなっていって正直かなりつらいです。

URLを張っていいのか分かりませんが、これを見て模写だけでこんなに上手くなるなんてあり得ないだろと思いました。http://modernnomad.net/archives/1000053919.html

私は漫画1冊模写等もしたことがあるのですが、とてもじゃないですがこれの足元にも及びません。
一応毎日模写とデッサンを...続きを読む

Aベストアンサー

 リンク先を見てきましたが、こういう方をうらやましいと思われる必要はないです。その方は、模写は上手くなったがオリジナルに手が出せないと告白していますね。おそらく、オリジナルを生み出すことはないでしょう。

 理由は三つあります。一つは見ての通りで、模写が上手くなったからです。それより劣るものを描いて評価が落ちるのは嫌だということです。模写だけでなく、ある一点で突出した(かのような誤解をしてしまった)人にはよく見られる現象です。そこで止まってしまう。

 もう一つはもっと根本的なものです。実体のあるモノ(3次元的とか、モチーフとかいった諸々を含む)を描けないのです。まるで複写機のように、無意味に図形を写し取るしかできていない。絵に意味(さらに物語等々)を見いだせていない、と言い換えても可です。オリジナルに進めないのも当然です。

 三つめは、扱える情報量が少ないようなんです、リンク先の方は。ヤマトの内部構造図を模写しようとして断念していますね。意味を持つ欠いてはいけない線が多いからです。他のキャラ模写絵だと、実は必要不可欠な線が少ないのです。リンク先で模写してあるキャラ絵は、この手のイラストをあまり見ない人だと十把一絡げにアニメ絵と言ったりします。よく見ていないからなんですが、実は特徴は捉えています。

 必要な線が少ないのです。だから動かせる。あるいは、コミックで大量に描くのに適してもいる。そうなるように工夫され、洗練されてきた技法ですから、決して侮れないのですけれども、それらしい絵を描くのは短期間でできるようになります。某大手イラスト投稿サイトでも上手いとされる「絵師」が大勢出て、一部は商用のトレカなどい起用されるのも、実は当たり前の現象です(なお、極めて個人的な見解ながら、こういう絵は10年以内に機械化されてしまい、イラストレータの大量の落伍があると予想している)。

 リンク先の方は簡単で見栄えする絵を写し取ることしかできません。そういう才能には恵まれているのでしょう。頑張れば、渡されたラフ絵を仕上げるくらいのことはできるようになるかもしれません。でも、オリジナルを描きたい、自分が納得するものを描けるようになりたいという素志があるなら、うらやむべき点はありません。人間複写機や、人間レタッチソフトになったって、何もできません。

 リンク先のことなど、すっぱり忘れて、身に着けたいものをどうやって身に着けるか考えるほうが建設的です。模写はいい練習ですが、落とし穴もあります。漫画一冊を模写するのは相当にハードな修行だと思いますが、既にモチーフから取捨選択やデフォルメが行われ、それを線で表すところまでなされたものだということは忘れてはいけない事実です。

 コミックの絵、ゲームCGの絵は全部そういうものです。元になっているモチーフを学ぶにはかえって遠回りになる、ときとして学べないということも起こります。

 キャラならまずリアルな人物です。リアルな着衣の人物を描くにはヌードが描けなければなりません。慣れた人は「着衣の下の身体が見える」と言い、「そうでないと衣服が理解できず描けない」とも言います。

 ヌードが描けるためには、ヌードデッサンは必須なんですが、普通はモデルさんを実際に見て描く練習ができる人は少ないでしょう。美術用の写真集などを利用することになります。見た通り描ければいいですけれど、見てそのまま描ける人は少ないです。

 そうならば、ヌードのさらにその下を理解する必要があります。筋肉であり、骨格です。簡単な解剖学の知識ということになります。

 こうしたことをきちんと強調している教本はあまり見かけません。著者がそこまでしなくても描ける人が多いせいかもしれませんし、ひたすら練習という信念があるのかもしれません。

 練習の重要性を認めるのにやぶさかではありませんが、それではちょっと成功する確率が低すぎる気がします。知っている範囲では、A.ルーミス(故人)という人物画家・イラストレータの教本は、非常に理屈重視になっています(そのため、感覚的にやる人からは嫌われたりもする)。

 今も翻訳が出ていて、人物画・イラストであれば、「やさしい人物画」という本があります。感覚的に描けないために理屈頼りの人には未だに割と人気があります。顔と手に特化した「やさしい顔と手の描き方」というものもあります(しかし、手はルーミスもあぐねたらしく、自分の手を描け、としかアドバイスできていない)。絶版で入手が困難ですが「やさしい人物イラスト」という趣味で絵を描くためのアドバイス本には、顔の構成、描き方が大変に理詰めで説明されています。

 ただし、絵柄は古いアメリカ風ですので、そこから自分で工夫する必要があります。また、「やさしい人物画」と銘打っておきながら、非常に手厳しいことをしばしば言っています(「それが嫌ならやめろ」的なことを繰り返し言う)。プロ志望者向けなので仕方ありませんが、「やさしい人物イラスト」(こちらは何を描いても「いいね~、楽しいでしょ」的なことばかり言う)からステップアップしようとして読むと、ちょっとびっくりします。

 ネット上ですと、よく「ヒトカク」と称される人物イラスト指導のサイトが、ちょっと似た感じです。

http://www.asahi-net.or.jp/~zm5s-nkmr/

 これで何かつかめそうなら、ルーミスの教本を見てみる価値はあるだろうと思います。

 3年もかけてどうもうまくいかない。がむしゃらに頑張ったのに報われない。そうしたことであれば、ちょっと理屈から攻めてみるという方法を試してみてはいかがでしょうか。それで何があろうと、今まで動かしてきた手が習い覚えたことが無駄になることはありません。

 リンク先を見てきましたが、こういう方をうらやましいと思われる必要はないです。その方は、模写は上手くなったがオリジナルに手が出せないと告白していますね。おそらく、オリジナルを生み出すことはないでしょう。

 理由は三つあります。一つは見ての通りで、模写が上手くなったからです。それより劣るものを描いて評価が落ちるのは嫌だということです。模写だけでなく、ある一点で突出した(かのような誤解をしてしまった)人にはよく見られる現象です。そこで止まってしまう。

 もう一つはもっと根本的...続きを読む

Q大人になった後でも絵って上達しますか?

最近、ちょっとした切っ掛けがあり、絵の練習をしています。


しかし、20歳を過ぎた状態で、絵が壊滅的に下手な人は脳内に絵心を構成する神経回路がなく、その回路は大人になったら身につけることは極めて困難なので専門家などにトレーニングしてもらって猛特訓でもしない限り絵は上手くならない、という話を聞いたことがあります。


実際、これは本当なのでしょうか?

・私の年齢は20代後半。
・今まで小学校高学年以降は、絵をほとんど描いたことがない(美術の時間はさぼるか適当にやりすごしてました)
・現在の絵のレベルは幼稚園児レベル。人の顔を描くと福笑い状態になります。
・手先は極めて不器用で、直線や丸もまともには描けません。トレースしてもまず元の絵のようにはなりません。
・仕事などもありますので、練習できるのはせいぜい一日30分程度。
・特に指導者はいない。

はたしてこの条件で絵って上達するものでしょうか。
実際、1ヵ月ほどやってますが、あまり上達のほどはみられません。
割と気楽にやってるので、熱意が足りないだけかもしれませんが……

同じような条件で上手くなった人はいますか?

最近、ちょっとした切っ掛けがあり、絵の練習をしています。


しかし、20歳を過ぎた状態で、絵が壊滅的に下手な人は脳内に絵心を構成する神経回路がなく、その回路は大人になったら身につけることは極めて困難なので専門家などにトレーニングしてもらって猛特訓でもしない限り絵は上手くならない、という話を聞いたことがあります。


実際、これは本当なのでしょうか?

・私の年齢は20代後半。
・今まで小学校高学年以降は、絵をほとんど描いたことがない(美術の時間はさぼるか適当にやりすごしてました)
・...続きを読む

Aベストアンサー

絵を上手くなりたいっていうのがどういう絵の事を言われているか分かりません、と他の回答者さんと同じ事を最初に感じますね。

raiden787さん、「実際、これは本当なのでしょうか?」と神経の事を美術家たちに聞いても無茶ですよ。心理学カテにでも尋ねられては、どうでしょう。

どんな練習を1ヶ月間して、効果無しと結論されたのでしょうか。描けない理由を挙げ連ねるよりも、練習内容の方を出さなければ、上手くなるための質問にはなりませんよね。一般的な器用さなどというものは、ないようなものです。器用さは技術ごとに器用さがあります。絵に関して手先を、これから器用にして行こうという話ですよね。


絵のジャンルや練習内容が見えてこない、この質問文から勝手に想像するに、マンガやイラストのようなデッサンが上手く描けたら十分ということでしょうか。上手いにもいろんな意味があるのですが、一般的に言う、上手いイラストが書ければ本望ということでしたら、説明しやすいと思います。水彩画やアクリル画、油絵などの事なら、デッサンでコンプレックスを無くした後に描けばいいと思います。

現実の物をリアルに写生するのは難しいと思いますので……まずはマンガ描きをお勧めします。画家を目指す人へのアドバイスではありません。ちゃちゃっと上手いイラストを描けるようになるための提案です。


子供の頃に絵を描いていた人は上手いです。上手い人の多くはそういう人でしょう。これは社会科学的な統計です。

子供の頃に描いていた人は、大人になって全然描かなくても、上手い絵が描けます。画力は、一生モノです。スポーツのようには衰えません。むしろ私個人の経験則で言えば、何の努力をしなくても、年々、絵が上手くなります。それは人間が、図々しくなると共に、筆運びも、伸び伸びしてくるからです。目が生きていれば、目にした形の記憶も増え続けますし。

子供の頃に書いておくのが、決定的だという話ですが、先行した方が有利なのは、あらゆる技術において、同じ道理です。
年を取ると物覚えが悪くなります。筆運びを覚えられないのです。手先の問題です。絵を描きたいのですから、箸の使いかた程度の事だと思われたらいい。大人になっても出来ない人は面倒くさくて直そうとしていないだけです。
筆運びは野球に例えればバットコントロールです。文学的に言えば、手の柔らかさです。科学的には多彩な動かし方を記憶して再現する能力です。誰でも立体視はできているのです。立体視しても、手が動かなければ、立体的な絵になりません。まず立体感の表現が最初の技術だと私は思います。それは手が覚えているのです。対象をよーく観察しているからではないと思います。対象を見るのはチェックでしかありません。もっぱら見ているのは描いている絵の方です。自分の描く線を見ているのです。楽に書けるかどうかは、およそ手が最適な動きを覚えているかどうかに関係します。芸能人のサインと同じです。そういう覚えのある手でもって、線を自由に修正しているのだと思います。一度覚えれば一生モノになります。


お手本を見ながら、丸暗記した受験勉強のように、スーピーディーに、ある時は、楽しみながらゆっくりと、反復練習するしかありません。練習というか楽しい事ではありませんかね。絵を描くのは自分への課題にしない方がいいです。好きな物を好きなだけ描けばいいと思います。だんだん他の形への欲が出てきますから。
お手本と自分の線の違いを見比べて、修正していく、創意工夫です。脳の柔らかさです。お手本があるから自分の線の悪さを認識できるのです。

「違うな」「もうちょっと違うな」

その線の違いに関心が無ければ、楽しくないので、絵は上達しないでしょう。職人的な、こだわり以外の何物でもないと思います。描くのが好きな人はその微妙な作業が楽しいのです。
テレビゲームを気付けば朝までやってしまったなんてことを体験している人は多いと思います。ある程度の大きさの絵を描き始めたら、それこそ止められません。ムキになったり、陶酔したりを繰り返しながら、すっかり世を捨ててしまって、完成するまで飲まず食わずです。禁酒禁煙になります。
ネットにふけるよりも、絵を描いていなければなりません。

ある程度描けないと面白くないので、絵を描こうという主体性が出てきませんし、ある程度描けても他にも楽しい事はあるので、長続きしません。
そこでマンガ描きをお勧めするのです。これはストーリーを先に進めないといけないので、続けたくなります。おなじ物を何回も描かないといけません。絵の上達具合を見返すことも出来ます。
もっと簡単な方法は落書きをする事です。時間を作る必要はありません。暇つぶしに絵を描くのです。絵はパターンですから、ゴルフの素振り癖のようにパターンを再現して楽しみます。
機会を利用する物としては、メモにイラストを活用する事です。本を読んだら、本の内容をイラスト入りでまとめます。記録をつける時に、イラストで図解します。活字よりもはるかに見易くて、断然、検索しやすいノートになります。絵を描く事が実益を兼ねます。

まずはお手本を真似して描くしかありません。学習の方法論を探っても上手くなりません。ピアノやスポーツと違って、絵の上手い人の99%は、英才教育を受けてはいません。ただ描いていたのです。おそらく真似から入った人が大半でしょう。だから質問者さんはどんどん描くのいい。99%そっくりな絵を描けるようにどんどん描く。そしてお手本から得た、パーツやバランスを記憶して、手が覚えて、自然と自分の絵作りに利用できるようになります。つまりは、福笑いの作業なのです。そうこうしているうちに、自力で絵をまとめる事ができるようになるでしょう。そして自分の形を作り出せるようになって行きます。パターンと共に。

絵を見ても真似して描かなければ何も得られません。印象派の大家が日本の浮世絵から多大な影響を受けたと言われますが、それは一流画家たちが、エラそげに鑑賞したからではなく、浮世絵を見ただけではなく、実際自分でもそれを真似して描いたから、得る物を得られたのです。見ただけでは何も見ても何も得られません。得られた気になるだけです。それはモチベーションでしかありません。

だから描くしかないのです。白い余白を見つけたら落書きをする。自分の描いたその絵を見て楽しむ。
キーボードを打っていたら絵も字も上手くはなりません。年齢のせいにしない。
一度覚えたら(そのパターンは)死ぬまで使えます。描けていた人が、手が震えるようになったら、それもまた個性的な大胆な絵になります。笑われてもコンプレックスには感じません。むしろ自分も笑って楽しむでしょう。
質問者さんは震えないのですから描けない事はありません。
私の描いたイラスト人物画を人は笑います。微笑みを返してくれる時もあります。
上手くても下手でも人は笑顔を作ってくれるでしょう。何より描いている時の自分が笑顔になっています。
描き続けて下さい。そして自分の絵の成長を楽しんで下さい。

絵を上手くなりたいっていうのがどういう絵の事を言われているか分かりません、と他の回答者さんと同じ事を最初に感じますね。

raiden787さん、「実際、これは本当なのでしょうか?」と神経の事を美術家たちに聞いても無茶ですよ。心理学カテにでも尋ねられては、どうでしょう。

どんな練習を1ヶ月間して、効果無しと結論されたのでしょうか。描けない理由を挙げ連ねるよりも、練習内容の方を出さなければ、上手くなるための質問にはなりませんよね。一般的な器用さなどというものは、ないようなものです。器用...続きを読む

Q漫画を描いて同人誌を作りたいです

最近頻繁に同人誌の即売会に行くようになって、同人誌に興味を持ちました。
それで、自分も同人誌を作れたらいいなぁと思っています。
ですが、私は中学の美術以降絵を全く描いていません。
うまく絵を描けるようになるにはやはり練習が必要だと思いますが、どんな感じに練習すればいいのか判りません。
ある話によれば他の人の絵を真似て描いていけばその内上達するとか聞きました。実際どうなのかよく判りませんが。
一番効率のいい絵を描く練習方法は何でしょうか?


私の理想としては、来年くらいには即売会に参加して普通に同人誌を出している程度のレベルに達したい(高い目標ですが^^;)のです。
今から絵を描く練習と言っても、小さい頃から20歳くらいまでずっと描き続けてきた人と比べてかなり差があると思うのですが、やはりそれなりの時間をかけて練習をしないとダメなのですかね?

Aベストアンサー

#4の者です。
絵の個性ですが、色々なところに特徴が出ます。
何度も同じ例で失礼しますが、CLA●Pの場合大きな特徴は目(目張りが派手、横に広い)や、体型(細い腰、棒のような手足)、輪郭(とがった顎)などに強く出ます。
高橋留●子ならば顔の輪郭(下膨れで角ばった頬)や目のハイライト。
鳥山●ならば目の書き方(かまぼこ型に塗りつぶし黒目)やタッチ(線の流れ)などに特徴が出ます。

特徴が薄い人も居ますが、大抵ヒットを飛ばしている漫画家は特徴が強いことが多いので、ファンが見ると結構わかるものです。
一番特徴が出るのはやはり目の書き方だと思います。
似た絵柄の漫画家がいるなーと思っていると、師弟関係だと後にわかることもありますので、癖というのはやはり残るものみたいですね。

もちろん、ある程度画力があるからこそ、特徴が出てくるわけですけれど。(真似しきれていない練習段階の状態では、特徴を見抜くことは難しいです。書きこなれてくると段々お手本にした作家の癖がにじみ出てきます)

有名な作家さんに似すぎると色々と困りますが、技術を盗むのは悪いことではありません。
同人では特に似た傾向の絵柄も多くありますので、気にしすぎず、楽しく書けば良いと思いますよ。
そうして趣味として書き続ければ、いずれ技術も追いついてきます。

#4の者です。
絵の個性ですが、色々なところに特徴が出ます。
何度も同じ例で失礼しますが、CLA●Pの場合大きな特徴は目(目張りが派手、横に広い)や、体型(細い腰、棒のような手足)、輪郭(とがった顎)などに強く出ます。
高橋留●子ならば顔の輪郭(下膨れで角ばった頬)や目のハイライト。
鳥山●ならば目の書き方(かまぼこ型に塗りつぶし黒目)やタッチ(線の流れ)などに特徴が出ます。

特徴が薄い人も居ますが、大抵ヒットを飛ばしている漫画家は特徴が強いことが多いので、ファンが見ると結構わか...続きを読む

Q美少女絵を上手に描けるようになるまでの期間

こんばんわ。

僕は二次元の美少女絵を描きたいと思っているのですが
プロで活躍されている方のように上手になるには
どのくらいの時間がかかるのものなのでしょうか?

絵師さんにもよるんだと思いますが
ttp://www012.upp.so-net.ne.jp/bom/
ttp://www.web-giga.com/kotonoha/lucky/down.html
僕はこの方の絵がとても好きで
この方と同じくらい上手になるたいと思っています。


経験がおありの方,お願いいたします。

Aベストアンサー

CGのツールの使い方をよく知ってるなら、
全く同じキャラを同じアングルで描けるようになるには、
毎日描き続けると、そう時間がかからないと思います。
しかし個人差があるので、何日でマスターできるとは断言できません。
背景も今では写真から取り込んだり、素材として使えるものがあるので
かわいい女の子を書くことに専念できるので、紙で絵を描くよりも簡単ですよ。
本屋さんへ行っても、イラストの描き方講座なるものもあります。
名のあるCG描きさんが載ってる本もあるので、ツールの使い方、塗りを
真似をして覚えるといいでしょう。

ただ…仕事として、イラストを描かれるなら、
それ以上の描き方を要求されます。
萌系のイラストといえども、背景、構図、創造性は、プロとしてでは
リンク先以上の要求をクライアントから受けます。
仕事としてやってゆくなら、数年単位の時間でみなければ叶いません。

仕事として請け負ってる人間から、一つ言えるのは「毎日描く事」です。
一日でも描かない日があれば、腕が劣化してしまいます。
ピアニストと同じです。
有名なCG描きが、よく「お絵かき掲示板」を公開しているのは
毎日、手軽にイラストを描く事ができるのと、
絵を描いたら必ずブログかHPで公開して、来た人の反応を見るためです。
騙されたと思ってやってみてください。

CGのツールの使い方をよく知ってるなら、
全く同じキャラを同じアングルで描けるようになるには、
毎日描き続けると、そう時間がかからないと思います。
しかし個人差があるので、何日でマスターできるとは断言できません。
背景も今では写真から取り込んだり、素材として使えるものがあるので
かわいい女の子を書くことに専念できるので、紙で絵を描くよりも簡単ですよ。
本屋さんへ行っても、イラストの描き方講座なるものもあります。
名のあるCG描きさんが載ってる本もあるので、ツールの使い方、塗り...続きを読む

Q絵を描けるようになる為の練習の手順について

ど素人です。
漫画みたいな人物を描けるようになりたいのですが、
どのような段階を踏んで練習すればよいのかわかりません。
ネットで調べてみたのですが疑問が多すぎて困っています。

「たくさん描け」
 →どのようなものをたくさん描けばよいのか
 →闇雲に数をこなすだけで意味があるのか
 →筋肉の構造などを理解してからの方がよいのではないか

「模写しろ」
 →具体的に何を模写すればよいのか(写真、イラスト、うまい人のデッサンなど)
 →アタリはつけるものなのか(つけ方はよくわかっていません)

「デッサンしろ」
 →いきなり人物から始めるべきか、果物や小物などの方がよいのか
 →影のつけ方は描きながら覚えるのか、それだけ別に練習した方がよいのか
 →時間の目安を作るべきか

「まずは基本をおさえる」
 →基本とは?(身体の構造・バランス、アタリのつけ方など?)


今は30秒ドローイングをやりながら、
イラストや像の写真を真似したり、ヒトカクで勉強しています。
が、30秒ドローイングは必ずタイムオーバーしてしまいます。

上記を踏まえ、
「まず○○をやり、慣れてきたら△△をやりつつ並行して◎◎をやり……」
「デッサンはまず○○から始め、次は△△に進み……」
といった感じで、どのような手順で進めればよいかアドバイスお願いします。

ど素人です。
漫画みたいな人物を描けるようになりたいのですが、
どのような段階を踏んで練習すればよいのかわかりません。
ネットで調べてみたのですが疑問が多すぎて困っています。

「たくさん描け」
 →どのようなものをたくさん描けばよいのか
 →闇雲に数をこなすだけで意味があるのか
 →筋肉の構造などを理解してからの方がよいのではないか

「模写しろ」
 →具体的に何を模写すればよいのか(写真、イラスト、うまい人のデッサンなど)
 →アタリはつけるものなのか(つけ方はよくわかっていません)

...続きを読む

Aベストアンサー

先日別の質問で「手順について」長々と回答しておりますのでよろしければご参照ください。
こちらといくつか重複している部分もありますがそちらも参考になると思います。
一応前回の回答をまとめると「個人差があるので正しい手順はありません。」となります。
学校や講習などでは便宜上手順を踏んで教えていますが、必ずその手順のとおりにしなければならない決まりはありませんし、そのやり方があなたに合っているとは限りません。

それを踏まえて以下回答します。

>どのような段階を踏んで練習すればよいのかわかりません
一般論として「簡単なものから始めて段々ハードルを上げていく」やり方が無難です。
ただし個人によってスタート地点が異なりますし、その人にとって何が簡単なのかも微妙に違ってきますから自分が「これなら何とかできそう」と思える範囲から手を付けてみてください。

「たくさん描け」
>→どのようなものをたくさん描けばよいのか
知識が後でも先でもとにかく描かなければ上達しません。描けば描くだけ上達します。だから皆たくさん描くようアドバイスをするんですね。描くものはなんでもいいんです。描きたいものを描けばいいんです。例えば漫画みたいな人物を描けるようになるのがあなたの目標なのですから漫画みたいな人物を自分なりに描いてみましょう。その人物に小物を持たせたいならその小物を実物や写真を見ながら描いてみましょう。小物を持つ手が描けないなら手を練習しましょう。乗り物に乗った絵を描きたいなら乗り物を練習してみましょう。背景を描きたいなら背景の練習を。たくさん描けばそれだけ描けるものが増えていきます。


>→闇雲に数をこなすだけで意味があるのか
確かに落書きを1万枚描くよりも考えながら1万枚描く方が上達しますね。
どうしたらそれらしく見えるように描けるか考えながら描いてください。紙は平面でも、絵のモデルとなった実物は立体です。立体として無理がないか考えながら描いてください。人物を描くなら皮膚の下に筋肉があって骨があることを意識して描いてください。
ただし考えすぎには注意してくださいね。考えすぎて今度は手が動かなくなってしまう(いわゆるスランプです)なんてこともあり得ますから慣れるまではそこまで考えずに気楽に描いてみるのも必要なことだと思います。
闇雲に数をこなした結果得られるものもあったりますので。とにかく描いてみてください。苦手なものも描けるように練習してください。

>→筋肉の構造などを理解してからの方がよいのではないか
筋肉や骨格を理解できるようになると飛躍的に上達します。が、この「筋肉や骨格を理解する」ことそのものが大変ハードルが高いんです。ご自分で「ど素人」と評している段階でそれらを見てもさっぱりわからない可能性が高く、最初に筋肉骨格に手を出して挫折する人も多いです。ぶっちゃけある程度描けるようになってからでないと筋肉の構造なんて頭に入ってきません。もちろんこれらはあくまで私の経験と一般論です。骨格や筋肉の構造について解説した無料サイトもありますし、書籍も充実してますので最初に目を通してみるのもアリです。無理だと思ったら後回しにすればいいだけですから。そういえば人描くのサイトでも詳しい筋肉は後の方になってますね。

「模写しろ」
>→具体的に何を模写すればよいのか(写真、イラスト、うまい人のデッサンなど)
画力向上に効果がある模写対象に順位をつけるなら
実物>写真>うまい人のイラストやデッサン です。
模写しやすい順位は
うまい人のイラストやデッサン>写真>実物 です。
自分の力量に合わせていろいろ模写してみてください。

>→アタリはつけるものなのか(つけ方はよくわかっていません)
つけなきゃならない決まりはありません。つける人もいればつけない人もいます。アタリの目的は全体のバランスをとること。例えば細かい部分から、目→鼻→口→輪郭→体→手→足…と描いていって完成したらバランスがおかしい、歪んでる、なんてことありませんか?それを防ぐために細部を描き込む前に大まかに全体の目安の線を引くことを「アタリをとる」といいます。アタリの線をどこまで描き込むのかは個人差があります。
いろいろ試して描いてみてください。


「デッサンしろ」
>→いきなり人物から始めるべきか、果物や小物などの方がよいのか
簡単なものから順番に…のセオリーどおりいくなら
形がシンプルで陰影がはっきりしているものが描きやすいです。
くしゃくしゃに丸めたティッシュペーパーよりティッシュの箱の方が描きやすいですね。

>→影のつけ方は描きながら覚えるのか、それだけ別に練習した方がよいのか
私はデッサンは「線ではなく陰影のみで描く」と教わりました。
うまく説明できないので書店や図書館で書籍を何冊か覗いてみるといいかもしれません。(書籍は値が張るので買う場合は中身を見てからがおすすめです。合う合わないの個人差がありますから。)

>→時間の目安を作るべきか
これも個人差。お好みです。

「まずは基本をおさえる」
>→基本とは?(身体の構造・バランス、アタリのつけ方など?)
紙面は平面だけど描かれているものは本来は立体です。
人間の首はビックリ人間以外は360度回転しませんし関節の曲がる方向は決まっています。皮膚の下に筋肉や骨があるためです。
陰影は光が当たるからできます。
要するに立体です。
絵を描く作業はつまり立体を平面にすることなんです。
これらのことを考えながら実物をよく観察してください。


>30秒ドローイングは必ずタイムオーバー
30秒ドローイングは精密に模写することが目的ではなく、パッとみて全体の形を把握できるようにすることが目的だったと思います。形がつかめればいいので極端な話、30秒で棒人間を描いてもいいんです。30秒ドローイングの様子を動画としてUPしている方もいますのでいくつか他の人の描き方を見てみると面白いですよ。ちなみに慣れないうちは30秒で描けなくても当たり前なのであなたが特別遅いわけではありませんよ。ご心配なさらず。


練習頑張って&楽しんでくださいね。

先日別の質問で「手順について」長々と回答しておりますのでよろしければご参照ください。
こちらといくつか重複している部分もありますがそちらも参考になると思います。
一応前回の回答をまとめると「個人差があるので正しい手順はありません。」となります。
学校や講習などでは便宜上手順を踏んで教えていますが、必ずその手順のとおりにしなければならない決まりはありませんし、そのやり方があなたに合っているとは限りません。

それを踏まえて以下回答します。

>どのような段階を踏んで練習すればよいの...続きを読む

Q成人後に一から漫画を描き始めてプロになった漫画家

漫画家の生い立ちを調べていると、若い頃から絵を描くのが好き・上手で、
十代で賞を取ったりしている人がほとんどなのですが、(有名な漫画家を何人か調べただけですが)
逆に成人後に一から絵や漫画の修行をはじめて、プロの漫画家になった人というのはいるのでしょうか。

もしいるとすれば、その方の名前を教えていただけると幸いです。
詳しい方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

まだ出ていない人だと、石塚真一さん。
「岳~みんなの山」の作者です。映画にもなったし
ヒット作に入るかと思います。

一応描き始めたのは28歳から、となっています。

独特で味のある絵ではありますが
身長差とか、顔の大きさとかバランスが不意に狂ったり
絵が得意とか、ベースになる絵の技術があったわけではないのかなぁ
と思います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E5%A1%9A%E7%9C%9F%E4%B8%80

留学して帰国した後にIT企業に就職しますが
会社の経営が傾き、そこで漫画の描き方の本を買ってきて
漫画を読みながら見よう見まねで描いたとのことです。

Q自主制作アニメはどうやって作られているんですか?

YouTubeやニコニコ動画で自主制作アニメを観たのですが、それの作り方がわかりません

絵の練習だけはしてきたのですが、絵を動かしたことが紙の隅っこやメモ帳でしかなかったので、一度本格的なアニメ作品を作ることにしました(決してアニメ作りを甘く見ている訳ではなく、かなりの時間をかけて作品を作る予定です)

そこで、パソコンとペンタブ以外で、必要な道具、機械、ソフト、ツールなどがあれば教えてください
また、僕はまだ高校生ですので、できるだけ値段が高い、もしくは手に入れづらいツールを使わずに作れる方法も教えていただけたらうれしいです

よろしくお願いします

Aベストアンサー

 本格的なセルアニメ風なら「Reta Studio」が有名。http://www.retasstudio.net/products/retas_studio/

 短いものならアニメGIF。本当にパラパラマンガをパソコンでやるだけ。
http://portal.nifty.com/kiji-smp/140208163239_1.htm

Q人間の3大欲とはなに?

この質問は このジャンルでふさわしいのかどうかちょっと迷ったのですが・・・。

人間の 3大欲といわれるものがありましたよね。
あれは 食欲と 後はなんでしたでしょう?

また その「人間の3大欲」という言葉は
誰が 言い出したのでしょうか?

Aベストアンサー

人間の三大欲望は
食欲 睡眠欲 性欲 です。
食欲は,物を食べ,エネルギーにする事。
睡眠欲は,睡眠をとり,脳を休ませること。
性欲は,トイレで用をたしたり,エッチをしたり,する事
この3つはある程度は我慢が出来ますが,人間が生きていくためには必ず必要なことです。欲望というより,必要不可欠なことです。
でも、このことを言った人はわかりません。昔からの言い伝えではないでしょうか?

似たような語で,「衣・食・住」これは、生活の上のことです。

Q卒業検定に落ちた人!

卒業検定に落ちた人!
(ペーパー試験じゃなくて、実技の方)

どの理由で落ちたか教えてください。
あと10日程で、卒業検定です。
参考にさせてください。

Aベストアンサー

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返しで
抜けられるところ,未熟なため列から抜け出せず
全員が100点原点で不合格になった(実話ですよ)

ポイントは状況判断ミスと走行不能による検定中断になったため
一般的なことは皆様書かれているようなことで
おそらく,質問者様もある程度予測できていることも
あると思います
上のような,予測不可能な事態に巻き込まれたとき
如何に判断して抜け出せるかだと思います

運とか,こういう場面に出くわす確立とか
ありますが,平常,冷静を保つことが大事です!!

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返し...続きを読む


人気Q&Aランキング