人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

中国人の反日デモについてどう感じていますか?特に在日の中国人の方も意見ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

薄毛 画像」に関するQ&A: 私は生まれつきうぶげ?が濃くて悩んでます 画像を見てもらえればわかると思います。 この毛を薄く?する

A 回答 (59件中1~10件)

中国の場合は内外対策が最悪で、特に内政のほうは古代の歴史の時と同様に賄賂などで腐敗しきっています。

地方では暴動や一揆まで起こる始末で、そうなると中国の歴史みたいに軍が反乱を起こして中国政府が倒れる危険性があります。その為に中国政府はそういった意見の抹殺に必死です。
その為、今まで中国が目の敵にしていた日本を敵としてでっち上げることによって、中国政府への不満を他の所へ爆発させただけです。このような体制は中国政府が倒れない限りは難しいと思います。ちなみにこの反日暴動が起きた日には世界中から中国政府に対する批難(反日暴動に関する批難ではなく、人身売買やコピー商品氾濫に対する批難)を行ってました。

中国政府の対策ですが、中国政府の負の歴史(毛沢東の失策で数千万人が餓死したり天安門事件やチベット問題など多数の問題)を中国政府に協力させられていて、中国語版Yahoo!やGoogleで検索させないようにしております。下記に中国語版Yahoo!を貼っておきますので試しに「天安門事件」と入れてみてください。そうしますと、検索できないどころか一定時間のアクセス拒否をされてしまいますので。こうしないと中国では見せないぞと中国政府が強要してきたので仕方ありませんが。

参考URL:http://cn.yahoo.com
    • good
    • 0

あくまで、中国経済を視野に含め、世界経済を学ぶ者の意見です。



これは私のblogでもネタにさせていただいことがありますが

あれは、TV局は歴史観の違いと主張してますが、私はそれだけではには主要要因の決め手に欠けます。

では、その2の靖国問題かと言えば、そうでもないと思います。もし、仮に民主党の岡田さんのマニフェストの靖国参拝中止をやっても中国は次は台湾問題を騒ぐでしょう。

では、あの反日デモは何だったのかと言えば
貧富の差の拡大が日本企業に責任あるのです。
日本がこれだけ中国市場へ進出し続ける理由に

賃金の安いって理由があります。

中国人Aさんは日本系企業の汚い工場で殆どフル活動で夜通し働いて、賃金6万クラスです。

しかし、Bさんという中国人は、日本系”外資”企業で
綺麗なオフィスで、優雅にコーヒを飲みながら、楽しく働いてます。もちろん、賃金は外資系だけあって20万クラス

綺麗なオフィス街で働き、美しい町並みで住み
素晴らしい家庭がある。

これが同じ学歴で、同じ資格保持者です。

こういった社会状況を生んだのはあくまで隣国の経済発展国日本に責任があるのです。その親会社に対して、賃金に対するストライキすることは法律で罰せられることでしょうか?もし、そうであるのなら、日本で働く企業は5月にメーデーを開くことすら不可能でしょうね。

この意見は、偏ったTV局はそんな報道しませんが、日経新聞やちょっとしたマトモな経済雑誌読むとそのようなコラムが幾らでも連載してます。
そのコラムニストは声揃えて言うことは、非があるのは日本企業であり、その失敗したのは日本政府だと。
    • good
    • 0

奴らは戦争を起こしたがっているのかも知れない・・・・・・と思う事さえある。


冗談ではなく、戦争未体験世代が増え、前の大戦が風化しつつある今、日本の若者は、反日の屈辱を受けてどんな気持ちでいるのでしょうか?
反日運動をやっている中国の奴らも戦争を知らない若い世代でしょう。
戦争は忘れた頃に起こる。
中国や他のアジア諸国の日本に対する反日運動のやり方は決して解決しないやり方です。暴力は暴力を生む。中国人が反日運動をすればするほど日本人に怒りの感情を植えつけるだけです。今回の反日デモで中国に敵対心を持った日本人は膨れ上がったことでしょう。
戦争・・・・決して幻のようなものではありません。
もしかするとそれは刻々と迫っているのかもしれない。
とても危険な状態になりつつあるのかもしれない。
そんなことが決して否定はできない時代になったのだと思います。
    • good
    • 2

所詮中国なんてあんなもんだと再認識しました。

    • good
    • 0

ヨーロッパでは第二次世界大戦後すぐにナチスの行為の検証が多国で行われました。

それに対して、中国では戦後、国民党と共産党の内戦、そして文化大革命での混乱。世界的には東西の冷戦に巻き込まれて、共産主義側の中国の主張が表に出ることが少なかったです。
 もし戦後すぐに検証が行われれば、ナチスと同様にもっと客観的なデータが集まったでしょう。
 戦後のアジアのどさくさで、十分な検証がなされなかったことを良いことに、その事実までなかったことのように言う一部の人間の発言によって、日本が世界的に見てどう評価されるのか、それが心配です。
 少なくとも、日中の歴史問題では、世界的見て日本が信頼されなくなるのではと心配です。ある有名なアメリカ人が、、イラクで多くの地元民が被害者が出ても誤らないことを日本人に指摘されたときに言った言葉で、、「日本人に、謝らないことを指摘されなくないね!」と憮然としていました。
    • good
    • 0

中国の人口の多さも考えなくてはいけないと思います。


人口が日本の10倍以上の国です。中国の都市に行くとわかりますが、本当に人人人です。3万人のでもと言っても、日本の3万人のデモと同様に考えるべきではありません。他にも、意見表明の手段として可能なものが、日本とは同じではありません。

 
    • good
    • 0

恥ずかしながら、事の真相が全くわかりません。



日本が中国にしたとされる行為は、中国が勝手に作り上げた話なのではないかとさえ思うほど
私はそのような教育を受けた事はないし、全く無知ですし、
調べようにも何が本当なのか(個人の主観が強すぎて)わからないのです。

ですから、中国のデモをどうこうテレビで報道するよりも
ほんとうは何があったのかを(どこまで日本はしたのかを)教えてほしいです。
    • good
    • 0

共産党の洗脳教育の成果だと思いますよ。


南京事件にしても、靖国神社にしても、日本の戦後補償にしても、共産党が何をやってきたかにしても、捏造や虚偽の内容ばかり教えてますから。準備もよかったし、大使館に対してのあんな行為に警官隊が何もしないんですから、どう考えても官製だとは思いますが。ペットボトルとか揃ってるし、送迎バスまでありましたし。

ただ、それに対して、「日本人が反省しないといけないとか、そういう安易な結論に持っていくのが一番の問題だと思います」それこそ政治も歴史もわかっていないと思う。何しろ、中国はあることないことをでっち上げて、日本に無理難題を押し付けることで共産党への非難を避けてるし、それは日本が強気で反対してこないことをわかってるからできるわけです。要するに、内部の事情と外交手段としてやっているわけで、本当に感情の問題で訴えてるわけではありません。

ただ、それを否定しないで自分たちが悪いと思い込んでいる日本人とがいるから、「やっぱ本当なんじゃん。」と一般の中国人も思うわけです。なにしろ情報は本当に規制されまてますから。

僕が中国にいたときも、google が使えなかったり(ブロックされてるため)、ヒドイものでした。今ではMSNのブログサービスなんかも、「民主主義」とか、「自由」とかの言葉の書き込みができないようになっています。
http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0- …
だから、共産党のうそに屈しないで、まともな対話をすることが解決への近道だと思います。

ちなみに、このため少なからず教育を受けている中国人が影響を受けているのと、盛り上がると彼らは野蛮になりきれるので、自分はもう中国に行きたいとは思わないですね。

反日デモは、中国政府の態度と彼らの常識を浮き彫りにしたっていうことで、価値のあるものでしたね。世界に現状を見せ付けましたよ。そうでなければEUから中国に武器輸出されているところでしたし。よかったよかった。

参考URL:http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0- …
    • good
    • 0

とりとめのない文章でごめんなさい。



いくつか列挙する文章から、皆さん演繹して結論を出してください。

1. 最初、TVのニュースで反日デモを見たとき、警備の警官がヘラヘラ笑っているのを見て、これは官製デモだなと思いました。

2. 反日デモを提案したのがネットのホームページ上でのことだと知りました。

3. 反日デモに怒った2チャンネラーが中国のサイトに対していたずらを繰り返し、中国側が対応仕切れませんでした。

4. 中国共産党が、ネットの中国内から、中国外へのアクセスを禁止すると共に、ホームページ開設を当局の許可制にしました。

5. 上記 3 のいたずらのひとつが、(国外にある)猥褻画像へのリンクを張りまくるというものだったのですが、中国共産党は、ポルノへの規制を強化しました。

6. 先日、ネットやビデオゲームが青少年へ悪影響を与えるという記事が中国の新聞に載りました。

7. 中国の反日デモは、コウタクミン派の上海閥のやらせで、コキントウがやっきになって上記のような規制を打ち出して対抗しました。

8. 小泉の靖国参拝は、東アジア共同体構想で中国が主導権を握るだろうという予測を嫌い、中国に反日感情を抱かせるため、わざと参拝しているという見方もあります。

9. 日中の反目は、アメリカの政策によるものです。

10. 小泉はアメリカのいいなりです。
    • good
    • 0

丁寧に無視。

靖国、教科書も然り。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

1  2  3  4  5  6 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング