MacでPowerPointを使用し、スライドを作成しています。
グラフを作成したいのですが、折れ線グラフを作ることまではできても、それにSDを使った誤差範囲をつけることができません。
デルタグラフを入れていないので、それを使わなくてもいいような方法を教えてください。

また、Powerpointのグラフ作成ではN数が300ポイント位ある散布図はできないのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

エクセルの作表でまず、平均だけを選択してグラフを書きます。

それから表中のポイントをクリックしてデータ系列の書式設定を選択します。その中のY誤差範囲を選び、表示を両方向にあわせ、誤差範囲を指定にして+と-の範囲をポイントの順に全て選択します。そうすれば誤差範囲をつけることができます。表をみながらやれれば簡単なのですが、文章で書くとたいへんですね。
    • good
    • 0

おおもとの表にSDを入力することはできないのでしょうか。

補足お願いします。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
おおもとのグラフは平均値で出し、その下にSDの値を入力したところ、折れ線2のグラフになってしまいます。

よろしくお願いいたします。

補足日時:2001/09/13 16:33
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報