『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

今週、人形浄瑠璃を見るんですが、初めてなのでどのようなものか分からないのです。
なので、インターネットで調べても具体的に書いてある物がなかったので、教えて下さい。
具体的には・・・
(1)人形浄瑠璃の歴史
(2)人形浄瑠璃の発生
(3)人形浄瑠璃とはどんな古典芸能なのか?
等等、リンクだけでも教えて下さい。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

人形浄瑠璃という芸能は日本各地で郷土芸能として受け継がれています。


その中でも大阪で生まれ育った人形浄瑠璃が「文楽」と呼ばれ国の無形文化財やユネスコの世界無形遺産に指定されています。

人形浄瑠璃全体の歴史をまとめたサイトはなかなか見つかりませんね。
文楽中心ですが一応文楽以前の歴史も簡単にふれられているということで下記のサイトが比較的分かりやすいと思います。

鑑賞されるのは文楽でしょうか? それ以外の人形浄瑠璃でしょうか?
文楽ですと古典芸能として完成されているぶん、少し固苦しく感じられるかもしれませんね。
とりわけ関東の方はそうらしいです。関西の人間は結構気楽に接してるんですが(私もそうです(笑)。
年配の方は今でも浄瑠璃の一節を鼻歌混じりに口ずさんだりします。そういう方たちは、文楽を「聴きに行く」と表現します。
浄瑠璃という音楽が興味の中心なんですね。浄瑠璃を楽しめるようになると、その人はかなり文楽通です。この辺の事情はオペラも同じですね。

初めて文楽に接する方は、どうしても人形に目が行ってしまいがちですが、浄瑠璃を語る大夫・三味線の奮闘ぶりにも注目してください。

文楽以外の人形浄瑠璃ですと、文楽にかなり影響を受けたもの(演目・演出が重なるもの)から、文楽の影響を受けず、昔の形をそのままに残しているもの、その地方独自の発展を遂げたものと色々です。
地方地方の特色を感じられたら面白く鑑賞できるのではと思います。

http://www2.ntj.jac.go.jp/unesco/bunraku/jp/inde …
http://osaka.yomiuri.co.jp/bunraku/index.htm

参考URL:http://www2.ntj.jac.go.jp/unesco/bunraku/jp/inde …
    • good
    • 0

こちらをご参考下さい。



人形浄瑠璃、文楽、で検索するとたくさん出てきますよ。
ーーーーーーーーーーーーーーー
人形浄瑠璃は古代から長く知られた2つの芸能、大道芸の人形芝居と、音楽に乗せた語り物が結びついて生まれた。庶民の文化がようやく花開いた江戸時代初期、当時はハイカラだった三味線の調べにのって、人形浄瑠璃は全国に広がった。
ーーーーーーーーーーーーーーー

参考URL:http://osaka.yomiuri.co.jp/bunraku/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人形浄瑠璃はどこで見れる?

近松門左衛門の人形浄瑠璃(「文楽」というのでしょうか?)はどこに行けば見れますか?
出来れば「曽根崎心中」が見たいのですが…。

Aベストアンサー

文楽は、東京では、国立劇場小劇場で見られます。

曽根崎心中は、2月の公演です。
2004年2月7日(土) ~ 2月22日(日)

初めてなら、文楽教室をご覧になったらいかがでしょう。
文楽の楽しみ方の解説もあります。
こちらで少し勉強してからご覧になると、分かりやすいと思います。
12月16日までやっています。

参考URLの「国立劇場」から「小劇場」へたどってください。

参考URL:http://www.ntj.jac.go.jp/


人気Q&Aランキング