伏線を張った漫画が好きです。
特に登場人物の過去に何かある、と言うのは好きな要素です。
そこで新しく漫画を買おうと思うので、是非おすすめを教えてください。
条件としては…

・少年漫画、少女漫画などジャンルは問いません
・(人によって感性は違うと思いますが)絵がきれい、見やすい
・できるだけ新しい漫画で。昭和~平成の初めの方の漫画は絵が受け付けな
 いので…
・巻数が20巻以上いっているのは予算的に無理
・恋愛ものオンリーやバトルばっかりの漫画はパス
・シリアス、感動(涙あり)、笑い(ギャグ)の要素のどれかが入っていればなお良
 しです

条件多くてすみません(^_^;)
持っている漫画の中であげれば
「BLEACH 」「鋼の錬金術師」「ひつじの涙」「フルーツバスケット」
なんかが当てはまると思ってます。
ちなみに伏線漫画ではないかも知れないですが、
「彼氏彼女の事情」「天外レトロジカル」なども好きです。

あと、タイトルだけを列挙するのではなく一言簡単な内容でも付け加えてくれるとうれしいです。では、お願いしますm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

・由貴香織里「天使禁猟区」(白泉社)


高校生の少年が天界に反旗を翻した堕天使の転生体だったことから巻き込まれる地上、天界、地獄に亘る壮大な戦いを、くらくらするほどの密度とテンションで描いた話です。……すみません、いきなり全20巻です。文庫版なら全10巻なのですが。また絵は、連載初期(平成6年~)は多少古臭さがあるかもしれませんし、凝ったコマ割りでトーンを多用しているので見やすいとは言いがたいところがあります。ただしきれいなのはきれいです。華やかさではずば抜けていると思います。何より、伏線とかキャラそれぞれに隠された過去とかが好きな人にはそれはもうど真ん中だと思いますので、真っ先に挙げさせてもらいました。

・船戸明里「Under the Rose」(幻冬舎コミックス)
ヴィクトリア朝時代の、ある伯爵家を描いた話です。伯爵の愛人が謎の転落死を遂げ、その息子たちが伯爵家に引き取られるところから物語は始まり、ところどころに伏線の妙を見せてくれます(ただ、本格的なミステリーかなと思って読み進めてしまうと肩透かしを覚えるでしょうが)。シリアスで、なかなかにギスギスしているのですが、美しく雄弁な絵に支えられた心理描写がうまく、感動もあります。既刊2巻です。

・なるしまゆり「少年魔法士」(新書館)
現代の異端者であり、そのために壮絶な運命を背負うことになった魔法士たちが、あらゆるものを作り変えることができる強大な力と対峙することになる話です。最初は入り辛く感じるかもしれませんが、周到に伏線を張り巡らせたとても作りこんだ作品です。非常に重い話なのですが、その分感動があり、何気にギャグも入ってます。既刊12巻です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
「天使禁猟区」は題名だけ聞いたことがあったのですが、こういう内容だったのですね。なるほど。
「Under the Rose」は表紙の絵をみて気に入りました。心理描写がうまいというのも大きなポイントです。
そういう心の面を描いてる作品は好きなので…。とても参考になりました。

お礼日時:2005/06/08 02:21

1.


ドンピシャで当てはまるのは、
「トライガン」(全3巻)
「トライガンマキシマム」(11巻(以降続刊))
でしょう。

ハガレンよりも前に出ていたマンガですが、
大体似てます。
(金髪赤コート・西部劇チック舞台等。) 

ストーリー:
 干上がった砂漠の惑星に人類が漂着して百余年。
 一人の男が、全人類を抹殺せんとする男を止めようと、旅を続けるが・・・。
 スゴ腕のガンマンだが、人を殺さない事を心情にしており、なおかつ、周りは無法者ガンマンだらけなので、ものすごく苦労しているが、至って本人は楽天的。

 シリアスあり、笑いアリ。涙アリ。
 登場人物の過去にナニカあり。
 作者のおまけページあり。
 基本的に絵はきれいだと思います。
 読みやすいかと思います。
 まずは、「TRIGUN」(全三巻)を買ってみて、
 良ければ、続編の「TRIGUN MAXIMUM」
 を順次買っていくのがベストかと思います。

 個人的にはるろ剣より面白かったです。
 ハガレンとタメはるくらいかな。
 たまに、ハガレンに、トライガンが元ネタだろーこれ、
 みたいな部分が出てきますが、それはご愛嬌っちゅう事で。
 もし、買ったら、カバーを外した際の表紙もチェックです。

2.
ホラー系・プチホラー系に優秀な伏線漫画が多いですよ。
(作者によっては、伏線を収集しないまま作品を終わらせるモノもあるけど。)
これらのモノに共通しているのは、質問者様の意図に反して、絵が汚い(笑)。
だけど、それらのマイナスポイントを覆すくらいの、面白い伏線があるから、有名になったのだと思います。

既存の漫画がモノ足りなくなったら、試して見て下さい。

ああ、
「うしおととら」とか
「ジョジョの奇妙な冒険」とか
「ヘルシング」とか
「私は真悟」とか
「14歳」とか
いろいろ紹介したかったのに・・・。
絵が汚いのはダメですか。
長いのはダメですか。
これらが読めないのは、非常に勿体無い・・・。

この回答への補足

質問してから2週間が過ぎ、たくさんの回答を頂けたのでそろそろ締め切らせていただきます。
紹介してくださった漫画は時間をかけてゆっくり読んでいきたいと思います。
ポイントは回答してくださった全員の方に差し上げたいくらいなのですが、そうもいかないので、是非買いたい・買おうと思った作品を紹介してくださった方にポイントを贈ることにします。
回答してくださった皆さんどうもありがとうございました。
また機会があったらよろしくお願いします(*^‐^*)

補足日時:2005/06/22 23:23
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
表紙に載ってる金髪メガネの人が主人公ですかね?
カッコいいですw
絵もストーリーも気に入ったので、是非読んでみたいと思います。

>「うしおととら」とか「ジョジョの奇妙な冒険」とか…
はは…ごめんなさい。どうもこれ系の絵はダメなんですよね~。
あと、話が長い(=巻数が多い)と集めるのにお金がかかって大変なので、
今からでも集められる巻数として今回は20巻以内に絞らせていただきました。すいません(^_^;)

お礼日時:2005/06/19 23:44

イリヤッド入矢堂見聞録(作:東周斎雅楽/画:魚戸おさむ 小学館「ビッグコミックオリジナル」連載中



http://www.bigoriginal.shogakukan.co.jp/manga/il …

東京・団子坂にある古道具屋「入矢堂」を、
親子連れの客が訪れる。
父親は、ムー大陸を研究したチャーチワードの
著書に興味を示すが、店主の入矢修造は、
チャーチワードを詐欺師呼ばわりし、
代わりにトロヤ遺跡を発見したシュリーマンの
本を勧める。
そのころ、所変わってウィーンでは、世界有数の
資産家を集めた極秘の会合が開かれていた……。

謎がとけても次の伏線が・・・という感じの漫画です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この作品は少しだけ読んだことがあります。
もともとムー大陸の話に興味があったので読んでみたのですが、
どうも自分には合いませんでした。
折角紹介してくださったのにごめんなさい…。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/19 23:16

「Landreaall」/おがきちか/一迅社/既刊5巻


基本ファンタジーで、最初は冒険モノ?、4巻から学園モノになります。
キッチリした伏線から、キャラのちょっとした台詞が後々に繋がる伏線まで。絵も綺麗ですし、キャラの存在感と言うか、「生きている」感じがとても強く伝わってくる漫画です。

おがきちかの「エビアンワンダー」も面白いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>最初は冒険モノ?、4巻から学園モノになります。
なんか全然別ジャンルのものなので、それがひとつの漫画に入ってるとは不思議な感じです。
むしろ伏線よりもそこらへんが気になります(笑)
絵のほうも透明感のある絵で気に入りました。
回答遅くなってすみません、ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/19 23:05

どうも#5です。


伏線が解かれる過程が好きということなので、
現在張りまくった伏線の回収を加速させつつある

作・青樹 佑夜 画・綾峰 欄人/GetBackers-奪還屋-

かなり盛り上がってきています。
(私と同じで“先読み”や“深読み”しない派だったんですね)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2回も回答ありがとうございます!
GetBackersはひととおり最新刊まで読んでます。
でも無限城(1)のように、1つの回のバトルがあまりに長すぎて、
飽きそうになることもあります…(^_^;)
一応伏線については、考察するのも解かれるのも好きなのですが、どうしても気になってしまうので、「早く伏線が解けないかな~」と思いながらいつも読んでいる状態です。
せっかちなのでしょうかね?(笑)

お礼日時:2005/06/16 00:16

「天才ファミリーカンパニー」


全六巻(1冊800円)
二ノ宮知子

シリアス、感動、ギャグ、しっかり入ってます!
天才的な頭脳を持つ夏木くんのお母さんが今まで会ったことのないような不思議父子と結婚。辛らつなイヤミを言う夏木くんですが、その不思議な親子の人脈のおかげでどんどん話が変な方向に・・・・・というお話。
主人公が成り上がっていくサマがたまりません。

あと「レベルE」に私も1票。
伏線まんがの最高峰だと勝手に思ってます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答遅くなってしまい、すみません。
表紙の絵を見てみたのですが、さわやかな感じで気に入りました。
天才的な頭脳を持つというところも個人的にツボですw
一冊800円なのでゆっくり集めてみたいと思います。(一気に買うと金欠になるので…)
回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/12 23:54

『レベルE』 / 冨樫義博 / 集英社


「幽有白書」連載終了後に同氏が連載した漫画。全3巻。
「バカ王子」と呼ばれる宇宙人が地球で引き起こす騒動などを描いた作品。

オムニバスに近い話なので誰それの過去、というものは無いです。なので自信なし。
しかし、伏線漫画としてはかなり秀逸な出来です。ほぼ毎回予想の斜め上を行く展開になっているので、読んでいてあっと言わされます。
また、ギャグもあればシリアスもあるので、読み応えはあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>伏線漫画としてはかなり秀逸な出来です。
確かにアマゾンやS&Yの評価を見る限りは一読の価値がありそうですね。
冨樫義博の絵はそんなに嫌いではないので是非読んでみたいと思います。
回答遅くなってしまってごめんなさい、ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/12 23:32

私も『BLEACH 』大好きです。



『ドロヘドロ』林田球(6巻まで発売中)
謎の記憶喪失男「カイマン(トカゲ頭)」&過去を語らない女「ニカイドウ」VS魔法使いのお話。カラーページがとてもイイです。ファンタスティックでナンセンス、恋愛も友情もあり、早く続きが読みたくてウズウズしますよ!・・・多分。
『G戦場ヘヴンズドア』日本橋ヨヲコ(全3巻)
2人の男子高校生が漫画を作る事を軸に登場人物たちの過去・現在・未来が語られていくような感じ。熱くて泣けます。同作者の作品は全てお勧めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

記憶喪失ネタも好きなので個人的にツボです。
薦めてくれたどちらの作品もすごく興味が持てました。
どちらも巻数が少なくて簡単に集められそうなので早速本屋で探してみることにします。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/08 02:21

今、(先週から)はまっているのが


「天上天下」です。
AT-Xでアニメが先週から放映になりまして、それを見てはまりました。(制作は2004年)
絵はものすごくキレイ(うまい)ですので、公式サイトでご確認ください。
原作はバイオレンス&エロありですので、女性が見るぶんには、いくぶんキツイシーンもあります。しかし、それでもやめられないキャラクターの魅力があります。
特に「過去篇」がまたいいんです。キャラクター一覧を参照してください。

アニメHP
http://www.avexmode.jp/animation/tenten/
原作HP
http://annex.s-manga.net/tenten/main.html

ただ、悲しいことに、昨夜13巻を読み終えたのですか、これ、まだ終わっていなかったんですよね。(13冊と思い込んでいたので、死ぬ気で買って来たのにぃ……)

第1話で、小学生みたいな女の子が、アダルトチェンジして巨乳女子高生に変身して、主人公を一撃でふっとばした時点で、わたしも一緒にふっとばされました(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに絵がきれいですね~。アニメよりも原作の絵の方が繊細で好きです(*^‐^*)
ちなみに「天上天下」ってバトルマンガなのでしょうか?
ダイジェストムービーをみたのですがいまいちよく分からなかったので…。
まずは立ち読みでもしてから考えてみようかと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/08 02:20

今まで読んだ中で一番伏線張りまくりなのは


『ドラゴン騎士団』 押上美猫

魔物退治好きな主人公を助けようと周りの人達が
一生懸命な冒険モノです。(一言で説明できない)
とにかく伏線だらけです。20巻以上ありますが。。


『RED』村枝賢一

部族の敵打ちをするインディアンの話。
なぜ敵打ちに出ることになったのか。
またなぜ敵打ちができる状況が作られたのかが明らか
になっていきます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

う~ん、23巻ですか…。ちょっと予算的にきついですね。
でも、とにかく伏線だらけというのには惹かれます。
「RED」の方もちょっと絵が苦手です。ごめんなさい(>_<)
回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/08 02:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q良い伏線、悪い伏線の作品例と伏線の定義について

良い伏線、悪い伏線の作品例と伏線の定義について

単純に良い伏線とは「おおっ、そういう事だったのか」と感動させるような描写をしているものを指していると思うのですが、これをもうちょっと細かく言うと、物語における人物の行動の行動理由が描写されないまま物語が進行して行き、後程その理由が分かった時点で、今迄そのような思いで行動してきたのか、とストーリーの裏にある設定や登場人物の心理描写を読者自身が補完する事によって、物語の厚みが増すように感じられる作品中の箇所やその技法を指すものだと思っています。
そうした人間の心情が入っていない、意味深なアイテム+後々にタネ明かしされるがメインストーリーに絡まないものは伏線に含まれないのでは、と個人的に思っています(ただそうした描写に自分が楽しめていないだけなのだと思いますが)。

これについていくつか質問です。
全てではなく、いずれかの一つだけでも回答頂ければ幸いです。

1.良い伏線の作品、悪い伏線の作品があれば教えて下さい。

2.自分の拙い考えに任せて書いてしまいましたが、
  伏線の定義が上記では不十分のような気がしてなりません。
  これに付け加えたり、修正するとなれば何が良いでしょうか? 
  勿論、上記のものは個人的主観であるので一般的な解ではないと思いますし、良い伏線について(おおっそうなのか、と感じる感覚)には個人差があるので普遍的な解は得られないと思うのですが、宜しければ是非皆様のご意見を聞かせて下さい。
  「おおっそうなのか」という感覚はどのような時に起こるのかを分析したいのです。

変な質問で大変恐縮ですが、宜しくお願い致します。

良い伏線、悪い伏線の作品例と伏線の定義について

単純に良い伏線とは「おおっ、そういう事だったのか」と感動させるような描写をしているものを指していると思うのですが、これをもうちょっと細かく言うと、物語における人物の行動の行動理由が描写されないまま物語が進行して行き、後程その理由が分かった時点で、今迄そのような思いで行動してきたのか、とストーリーの裏にある設定や登場人物の心理描写を読者自身が補完する事によって、物語の厚みが増すように感じられる作品中の箇所やその技法を指すものだ...続きを読む

Aベストアンサー

相談者さんの理想は、浦沢直樹のMONSTERなどのスタイルですよね。意味深な状況が複数発生して、メインストーリーに合流していく。

伏線屋としてはうしおととら、からくりサーカスの藤田和日郎が最高だと思います。
ただし、相談者さんの定義だと外道に当たります。
主人公と別の目的で行動していて、ストーリー上ですれ違い、自分の目的を達成すると途中退場するため、多くの登場人物がメインストーリーから外れた外伝を持っているからです。

メインストーリーが膨らんでいくパターンは、序盤に求心力がないとダレて読者が離れてしまいます。また長期的な連載でキャラインフレを起こして置き去りになるキャラクターが出がち。ドラゴンボールのクリリンですね。
藤田和日郎は、輻輳するキャラで世界が拡大し、それぞれのキャラが違う目的を持ち、すれ違い去っていくので、パワーインフレが起こらず、再登場するときには違うスペックで登場するために、敵になったり味方になったりで、パワーの一極集中がなく、
またそれぞれのキャラクターが本編途中で自分だけの目的を達成して死亡していくので、常にクライマックスが用意されています。
この作風は独自のもので、藤田和日郎と師弟関係だった作家の一部しか描けないようです。金色のガッシュの雷句誠とか、日本沈没の一色登希彦など。
源流は、松本零士の世界を共有するキャラシステムだと思います。

私からすると浦沢直樹の作品は、5巻位まで登場人物が揃わないと目的がみえないので、読み始めるのに気合がいるので苦手です。小説家だと福井晴敏が同じタイプ。序章が長過ぎ。

逆に風呂敷ひろげっぱなしで、忘れた頃に回収するゆうきまさみのスタイルも嫌いではありません。

相談者さんの理想は、浦沢直樹のMONSTERなどのスタイルですよね。意味深な状況が複数発生して、メインストーリーに合流していく。

伏線屋としてはうしおととら、からくりサーカスの藤田和日郎が最高だと思います。
ただし、相談者さんの定義だと外道に当たります。
主人公と別の目的で行動していて、ストーリー上ですれ違い、自分の目的を達成すると途中退場するため、多くの登場人物がメインストーリーから外れた外伝を持っているからです。

メインストーリーが膨らんでいくパターンは、序盤に求心力がないとダ...続きを読む

Q伊藤潤二 漫画 巻数

ハロウィン少女コミックから伊藤潤二が描いたマンガ単行本(絶版)が出ているのですが、このシリーズ全巻で計何冊あるのでしょうか。

双一の楽しい夏休み ?
首吊り気球
画家
脱走兵のいる家
サイレンの村
など。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まずは下記と
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E8%97%A4%E6%BD%A4%E4%BA%8C#.E4.BD.9C.E5.93.81.E3.83.AA.E3.82.B9.E3.83.88
FCクラブのサイトを見た方がわかるような気がしますが?

あとは題名がわかったら一冊ずつ検索してみるしかないと思いますよ★

Q「ひつじの涙」キャラクタープロフィール

「ひつじの涙」のキャラクタープロフィールが、ドラマCDに付録として付いていた本に掲載されていたと聞いたのですが、私はドラマCDを持っていないのでわかりません。
御存知の方は教えて下さい。

Aベストアンサー

家にあったので見てみました。

蓮見圭
1月生まれ
水瓶座のA型
身長…156cm

神崎京介
9月生まれ
乙女座のO型
身長…178cm

天馬彩人
7月生まれ
獅子座のO型
身長…184cm

蓮見理人
7月生まれ
獅子座のO型
身長…183cm

君島嵐士
11月生まれ
射手座のB型
身長…175cm

天馬 凌
3月生まれ
魚座のA型
身長…172cm

氷浦海響
4月生まれ
牡羊座のA型
身長…178cm

氷浦鈴音
2月生まれ
水瓶座のA型
身長…160cm

羽野蝶子
6月生まれ
蟹座のA型
身長…168cm


あと、それぞれに「日高先生のひとくちコメント」というのが載ってました★

Q「ひつじの涙」のキャラクターの年齢

「ひつじの涙」のキャラクターの年齢がイマイチわかりません。
私は圭・海響・君島が同い年で神崎と理音が1つ下だと思うのですが、凌が何歳なのかがわかりません。
・海響・君島が高2だが、圭は留年しているため高1
・何巻かで圭が凌に「私たち学年は違うけど、年齢は同じだから友達になろうよ」と言っているので、凌が圭の1つ下で高1
・凌は1年留学しており、1つ下の学年になるため、本当は中3?なのにクラスは「1-E」になっている

ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは 私も「ひつじの涙」読み返してみました。

4巻収録の第19話で圭は
「あのね 学校違うけどあたしたち同い年だし”イトコ”が
 イヤだったら トモダチになろうよ」
と言っているので学年は同じなのではないでしょうか?

なのでNO1の方の回答で合っていると思いますよ。

Q恋愛要素が強い少年漫画または青年漫画を教えてください。

恋愛要素が強くドキドキする少年漫画または青年漫画を探しています。知っていたら教えてください。ジャンルはスポーツ漫画以外でお願いします。ちなみに上記の条件に当てはまる私の好きな漫画はWORKING!!やデュラララ!!などです。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

WORKING!!は面白いですよね。
そういう作品が好きな方であれば、以下の作品をオススメします。

・ウワガキ
・不器用な匠ちゃん
・からかい上手な高木さん
・せなかぐらし
・煩悩寺
・ラブロマ

結構有名な作品も混じっていますが、おもしろいと思います。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報