見守り電球またはGPS端末が特価中!

会社のセキュリティ対策で、すべてのワード、エクセルにパスワードを設定することになりました。

そこで、職場のPC(十数台)に対して、対象ファイル数をサンプル調査したところ1万件以上になることがわかりました。

人事異動等で使用状態が不明なファイルを多く、1件ごとに要不要を判断して手作業でパスワードを設定するのは現実的ではありません。

自動パスワード設定できるソフトを教えてください。

利用PCはWin98とWinXPです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

> 1件ごとに要不要を判断して手作業でパスワードを設定するのは現実的ではあり


> ません。

とありますが、要不要の判断は人間しかできませんので、パスワードを設定する前
にひとつひとつ開いて要不要をチェックさせるべきだと思います。
タイトルだけで判断できるファイルも少なくないでしょうし........。
それをしないでパスワードを一括してかけてしうと、要不要チェックが面倒になり
不要なファイルがいつまでもそのままになってしまう懸念があります。
チェックするついでに読み取りパスワードをつけて上書き保存すればよいと思うの
ですが、いかがでしょうか。

また、ファイル個々に読み取りパスワードをつけずに、ExcelやWordをまとめて保存
したフォルダにパスワードをかけてしまうのもひとつの方法です。
XPですとそれが可能なはずですよね。

この回答への補足

早々にご回答ありがとうございます。
ご回答にあるように不要なファイルがいつまでもそのままになってしまう懸念があります。

ファイルが削除されていなければ、情報流出リスクもあります。「不要なファイルは削除する」情報リスクには端的な対応であり、会社側の判断は必要ファイルを残しパスワードを設定せよということです。
(本音は、全社員への情報流出リスクの啓蒙であり、暗号化やファイルの一元管理などをすべきであるとの方針を持っているようですが・・・)

実態はといえば、自分が関わった期間のファイルは要不要判断がするが、
それ以外については、「思い切って・・・」という判断から、会社のノウハウや知的資産を葬ってしまっているようです。

紙媒体であれば、保管庫などに場所や多大なコストをかけなければなりませんが、
電子媒体なら場所も多大なコストも必要ありません。
検索を利用すれば容易に必要な情報を手に入れることができます。

私は、会社側の判断は残念でなりません。
何とか、過去のノウハウや知的財産を保護し、将来に役立てたい思いで、
多量のファイルに自動的にパスワード設定したいのです。
「古いファイル=不要ファイル」として削除が始まっています。
最新のファイルを会社として保有する以上、情報流出リスクは避けられません。
保管するファイルがすべて必要で最新情報であるなら、流出情報は100%最新情報ということです。
情報の保管は金鉱石のように純金度100%でないほうが、流出被害を小さく済ませることもあると考えます。
要不要の判断ができないほど多量のファイルがあることが情報流出リスクを軽減しているという逆説が情報社会では成り立つのではないかと思えてなりません。

長々と勝手な意見を申し上げたご無礼をお詫びいたします。

補足日時:2005/06/11 22:18
    • good
    • 1

いまさらながらの訂正です。



モジュール最後から2行目
Application.ScreenUpdating = False

Application.ScreenUpdating = True
の誤りでした。

上から3行目をコピーして、書き換えるのを忘れていました。
    • good
    • 0

<#1の追伸:参考まで>



98用ですと、次のようなフォルダにパスワードを設定するソフトもあります。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se138574 …

また、Excelブックにパスワードを設定するマクロも作ってみました。
指定フォルダ内のブックに一括して読み取りパスワードを設定します。

1.新規ブックを開いて [Alt]+[F11]で Visual Basic Editor を起動し、標準モジ
 ュールに次のマクロを記述します。
 実際に設定する読込み/書込みパスワードは、※の行で指定します。
 '
 Sub AllProtect()
  Dim FPath1, FPath2, FName
  Application.ScreenUpdating = False
  FPath1 = Range("A1").Value & "\"
  FPath2 = Range("A2").Value & "\"
  FName = Dir$(FPath1 & "*.xls")
  Do While FName <> ""
  On Error GoTo NXT
  Workbooks.Open Filename:=FPath1 & FName
  Application.DisplayAlerts = False
  ActiveWorkbook.SaveAs Filename:=FPath2 & FName, _
  Password:="anna", WriteResPassword:=""     '※
  ActiveWorkbook.Close
  Kill FPath1 & FName
 NXT:
  FName = Dir$
  Loop
  Application.ScreenUpdating = False
 End Sub
 '
2.セルA1とA2に次のデータを入力してから、マクロを実行します。
 A1:実際にExcelファイルが存在するフォルダのフルパス
 A2:処理済みファイルを保存するディレクトリのフルパス

<処理内容>
セルA1に入力されたフォルダ内のExcelファイルを順次読み込んで、"anna"という
読み込みパスワードをつけて別フォルダ(A2に入力)に保存します。同時に元ファイ
ルは削除します。
もともと読み込みパスワードが設定されているファイルにつきましては、読み込ん
だ時点でパスワード入力ボックスが表示されます。ここで正しいパスワードが入力
されると新しいパスワード("anna")に設定しなおしますが、誤ったパスワードが入
力されたり入力しないで[OK]や[キャンセル]をクリックすると、処理せず元フォ
ルダに残したまま次のファイルを処理します。
※陰で読み込んで保存し直しますので、処理時間はファイルサイズに依存します。
 平均して1ファイル2~3秒かかるかも知れません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルで複数ファイルに同一のパスワードをまとめて設定したいです

同一のフォルダにある複数のファイル(600個位)に同一の書き込みパスワードを設定したいのですが、まとめてやれる方法はないでしょうか?どうもそういうソフトウェアがありそうなことはわかったのですが、有料のものしか見つけられませんでした(会社のインターネットにブロックがかかっているせいかもしれません)。できればフリーソフトで手に入れたいのですが、何かよいものをご存知の方いらっしゃいますか?
もちろん、フリーソフト以外でもマクロやその他の方法でも何かいい方法があれば教えて欲しいです。
はじめは1個1個設定していたのですが、100個を越したあたりで吐き気がしてきて、もう少し楽な方法があるかもと思い探しております。お知恵を貸してください。

Aベストアンサー

No3のmerlionXXです。
よく考えたらもう100個も同一の書き込みパスワードを設定しているのですよね。
だったら、いまさらフォルダーを分けるのも大変でしょうから、同一であれば書き込みパスワードが設定されたBOOKがあってもOKのように変えてみました。
Const myPass = "pass" の部分で "" の中のpassをほんとのパスワードに換えて実行してみてください。

Sub TEST02()
Const myPass = "pass"
Application.ScreenUpdating = False '画面更新を停止
On Error GoTo line 'エラーの場合エラー処理へ飛ぶ
myfdr = ThisWorkbook.Path 'このBOOKのフォルダー名取得
fname = Dir(myfdr & "\*.xls") 'フォルダ内のExcelブックを検索
Do Until fname = Empty '全てを検索
If fname <> ThisWorkbook.Name Then 'ブック名がこのブックの名前でなければ
Set wb = Workbooks.Open(myfdr & "\" & fname, WriteResPassword:=myPass) 'そのブックを開き、wbとする。
Application.DisplayAlerts = False '警告停止
wb.SaveAs Filename:=fname, WriteResPassword:=myPass '書き込みパスワード設定
wb.Close '閉じる
Application.DisplayAlerts = True '警告停止解除
n = n + 1 'ブック数をカウント
End If
fname = Dir 'フォルダ内の次のExcelブックを検索
Loop '繰り返す
Application.ScreenUpdating = True '画面更新停止を解除
MsgBox n & "件のブックを処理しましました。", vbInformation, " ( ̄ー ̄)v "
Exit Sub
line: 'エラー処理
Application.ScreenUpdating = True '安全策
Application.DisplayAlerts = True '安全策
MsgBox "予期せぬ事由により" & n + 1 & "件目で失敗し、中断しました。", vbCritical, " Σ( ̄ロ ̄lll) "
End Sub

No3のmerlionXXです。
よく考えたらもう100個も同一の書き込みパスワードを設定しているのですよね。
だったら、いまさらフォルダーを分けるのも大変でしょうから、同一であれば書き込みパスワードが設定されたBOOKがあってもOKのように変えてみました。
Const myPass = "pass" の部分で "" の中のpassをほんとのパスワードに換えて実行してみてください。

Sub TEST02()
Const myPass = "pass"
Application.ScreenUpdating = False '画面更新を停止
On Error GoTo line 'エラーの場合エラー処理へ飛ぶ...続きを読む

QExcelのパスワードを自動入力にしたい。

エクセルで30個のファイルがあります。
すべてのファイルにパスワードを付けているのですが、
同じパスワードになります。

そこで、いちいち入力するのが面倒なので、
自動入力かショートカットキーのようなもので
入力できないかと、フリーソフトを探しています。

なにかご存知の方、いらっしゃたらお教えください。

Aベストアンサー

こんばんは。

#3さんの

>外部リンクを持つシートがアクティブになった際に、あらかじめ見えない状態で外部シートをVBAから開いておきます(もちろんパスワードを指定しているので、パスワードを聞かれることもありません)。

それは、どんな方法でしょうね。

あらかじめ見えない状態で外部シートをVBAから開いておき、外部リンクを持つシートがアクティブになった時に、見えるようにする、ということでしょうか?「見えるようにする」ことも、「見えない状態」ということも、私には良く分りません。オブジェクトとしておくということでしょうか?

ユーザーが、何を開くかとこと自体が、はっきりしていない以上、30個ものオブジェクトを置くことは物理的に不可能だと思います。また、HyperlinksイベントやWorkbook Openイベントよりも、先に、Application イベントが、パスワードダイアログを出しますから、たとえ、クラス・イベントでも出来ないと思います。


私が考えた方法は、例えば、オプションボタンを用意することでしょうね。
ダブルクリック・イベントなどは、若い人ならともかく、年配の人には使いづらいです。


'<標準モジュール>
'-----------------------------------

Dim myOPbtns As Collection

Sub Auto_Open
 Call SettingClass
End If

Sub SettingClass()
'OptionButton のクラス化セッティング用
Dim obj As OLEObject
Dim myClass1 As Class1
Set myOPbtns = New Collection

'Sheet1 を想定しています。
For Each obj In Sheet1.OLEObjects
  If TypeOf obj.Object Is MSForms.OptionButton Then
  Set myClass1 = New Class1
  Set myClass1.myOptionButton = obj.Object
  myOPbtns.Add myClass1
  End If
Next
End Sub

Sub s_OpenMyBook(Fname As String, PassWord As String)
  'ブックオープン用のサブルーチン
  Dim wb As Workbook
  If Fname Like "全ブッククローズ*" Then
   For Each wb In Workbooks
     If wb.Name <> ThisWorkbook.Name Then
      wb.Save
      wb.Close , False
     End If
   Next
   Else
   For Each wb In Workbooks
    If wb.Name Like Fname Then
      Exit Sub
    End If
   Next
   Workbooks.Open Fname, , , , PassWord
  End If
End Sub

'<Class1 モジュール>
'-----------------------------------

Public WithEvents myOptionButton As MSForms.OptionButton

Private Sub myOptionButton_Click()
Dim Fname As String
Const MYPASSWD As String = "aa" 'パスワード
 Fname = myOptionButton.TopLeftCell.Offset(, 1).Value
 If Fname Like "*.xls" Or Fname Like "全ブッククローズ" Then
  s_OpenMyBook Fname, MYPASSWD
 End If
End Sub
'-----------------------------------


シートには、以下のようにオプションボタンをつける。(コントロールツール)
注意、オプションボタンのセルの隣にファイル名を入れる
ただし、全ブッククローズというのは、キーワードです。

 A    B
○    AAA.xls
○    BBB.xls
○    全ブッククローズ

こんばんは。

#3さんの

>外部リンクを持つシートがアクティブになった際に、あらかじめ見えない状態で外部シートをVBAから開いておきます(もちろんパスワードを指定しているので、パスワードを聞かれることもありません)。

それは、どんな方法でしょうね。

あらかじめ見えない状態で外部シートをVBAから開いておき、外部リンクを持つシートがアクティブになった時に、見えるようにする、ということでしょうか?「見えるようにする」ことも、「見えない状態」ということも、私には良く分りません。オ...続きを読む

Qパスワードのかかっているエクセルファイルを開くマクロ

こんにちは、

エクセルのファイルが40近くあります。それぞれ異なったパスワードで保存されています。すべてのファイル名とそのパスワードはわかっています。パスワードのかかっているエクセルファイルを開き、特定の部分(例えばA1のセル)の合計を求めるようなマクロを組もうと思っています。

パスワードのかかっているエクセルファイルを開くようなマクロを組むことは可能でしょうか?もしご存知の方がいましたら、ご教授いただければ助かります。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ヘルプくらいは見ましょう。

---------------------------------------------------------
Open メソッド
ブックを開きます。

構文
expression.Open(FileName, UpdateLinks, ReadOnly, Format, Password, WriteResPassword, IgnoreReadOnlyRecommended,
Origin, Delimiter, Editable, Notify, Converter, AddToMRU)

expression 必ず指定します。対象となる Workbooks コレクションまたは RecentFile オブジェクトを表すオブジェクト式を指定します。

FileName 必ず指定します。文字列型 (String) の値を使用します。開くブックのファイル名を指定します。

(中略)
Password 省略可能です。バリアント型 (Variant) の値を使用します。パスワード保護されたブックを開くのに必要なパスワードを指定します。パスワードが必要な場合にこの引数を省略すると、パスワードの入力を促すダイアログ ボックスが表示されます。

ヘルプくらいは見ましょう。

---------------------------------------------------------
Open メソッド
ブックを開きます。

構文
expression.Open(FileName, UpdateLinks, ReadOnly, Format, Password, WriteResPassword, IgnoreReadOnlyRecommended,
Origin, Delimiter, Editable, Notify, Converter, AddToMRU)

expression 必ず指定します。対象となる Workbooks コレクションまたは RecentFile オブジェクトを表すオブジェクト式を指定します。

FileName 必ず指定します。文字列型 (Str...続きを読む

QWord文書にパスワードをマクロでかける

下記のようなマクロをエクセルの中で記述し、エクセルの該当セルをダブルクリックしたときに
動くようにしています。
定義 セルA1:マーカー(例:P・・Passwordを掛けろ)
   セルB1:パス
   セルC1:ファイル名(今回、ext=DOCとします)

動きとしては、特にエラーが出ることもないのですが、肝心のパスワードロックが掛かっていません。
なぜだか、理由がわかりません。よろしくお願いします。

Private Sub Worksheet_BeforeDoubleClick(ByVal Target As Range, Cancel As Boolean)
Cancel = True
Application.Visible = False
Call Action_DOC(Target)
Application.Visible = True
End Sub

Sub Action_DOC(ByVal Target As Range)
Dim WdApp As Word.Application
Dim Fn As string

Set WdApp = New Word.Application
WdApp.Visible = True
Fn = Trim(Target.Offset(0, 1).Value) & "\" & Trim(Target.Offset(0, 2).Value)
WdApp.Documents.Open Filename:=Fn, PasswordDocument:="xxxxx"
WdApp.DisplayAlerts = False
WdApp.ActiveDocument.SaveAs2 Filename:=Fn, FileFormat:=wdFormatXMLDocument, LockComments:=False, Password:="xxxxx", AddToRecentFiles:=True, WritePassword:="", CompatibilityMode:=14
WdApp.ActiveWindow.Close
WdApp.Quit
Set WdApp = Nothing
End Sub

下記のようなマクロをエクセルの中で記述し、エクセルの該当セルをダブルクリックしたときに
動くようにしています。
定義 セルA1:マーカー(例:P・・Passwordを掛けろ)
   セルB1:パス
   セルC1:ファイル名(今回、ext=DOCとします)

動きとしては、特にエラーが出ることもないのですが、肝心のパスワードロックが掛かっていません。
なぜだか、理由がわかりません。よろしくお願いします。

Private Sub Worksheet_BeforeDoubleClick(ByVal Target As Range, Cancel As Boolean)
Cancel = ...続きを読む

Aベストアンサー

内容的に問題ないと思いますが、Wordの場合は何か編集作業をしないと
上書き保存されません。何かを書き込んでから、書き込んだものを削除
するなどの作業をマクロに追加しないと、開いたファイルの上書き保存
が有効にならないのです。
http://stabucky.com/wp/archives/4346

上記サイトの場合だと、改行を追加し、削除する部分を追加することで
上書き保存を有効にしていますよね。

Qすべてのワード・エクセルファイルに一度に同じパスワードを設定する方法?

マイドキュメント内にあるすべてのワード・エクセルで作成したファイルに同じパスワードを一度に設定する方法はありますでしょうか?あるとすればその手順を教えて下さい。
なければ他の人が情報を読み取れない簡単な設定方法はありますでしょうか?

Aベストアンサー

WEBde「フォルダ パスワード」で照会してみてください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1232755
他記事が沢山でてきます。
これでいかがですか。

Qフォルダにパスワードをかける方法

Windows XP を使用しています。フォルダにパスワードをかけて、他に見えないようにしたいと思っております。何かいい方法は、ないでしょうか。

Aベストアンサー

はじめましてこんにちは。
簡易な方法ですので、意に沿った方法でないかもしれませんが参考にしていただければうれしいです。

Windows XPをお使いですので、新規にソフトをインストールすることなく、フォルダにパスワードをかけて、他に見えないようにできます。

1、フォルダをzipフォルダにする
2、zipフォルダ内のファイルにパスワードをかける。
3、そのzipフォルダを隠しファイルにする。


具体的に↓
◎zipフォルダにしてパスワードをかける

1、パスワードをかけたいフォルダ上で右クリックします。
2、「送る」→「圧縮(zip形式)フォルダ」を選択します。
3、zipフォルダが作成されます。
4、作成されたzipフォルダをクリックしてフォルダを開きます。フォルダが1つあるはずですが、手は触れないで下さい。そのウィンドウで「ファイル」→「パスワードの追加」をクリックします。
5、パスワードを設定するよう求められますので、パスワードにしたい文字を入力して「OK」をクリックします。
6、これで、フォルダ内のすべてのファイルにパスワードが追加されましたので、パスワードを入力しないとファイルは開けません。(フォルダにパスワードはかけられないのでファイル名はばれますが…)

◎隠しファイルにする。
1、さっき作成したzipフォルダ上で右クリックし「プロパティ」をクリックします。
2、「属性」のところの「隠しファイル」にチェックをいれ、「OK」をクリックします。
3、これで、フォルダが見えなくなったはずです。


このままでは自分でもファイルが見れないので、
1、どのフォルダでもいいので開きます。
2、「ツール」→「フォルダオプション」をクリック
3、「表示」タブをクリック
4、「詳細設定」という項目の中に、「ファイルとフォルダの表示」という項目があるので「すべてのファイルとフォルダの表示」にチェックを入れて「OK」をクリックします。
5、これで隠しファイル(さっきのzipフォルダも)表示されるはずです。

隠しファイルを表示したくない場合は、さっきの4、の項目で「隠しファイルを表示する」にチェックを入れると隠しファイルが消えます。


こんな回答でよろしいでしょうか?長々と申し訳ないですが。

はじめましてこんにちは。
簡易な方法ですので、意に沿った方法でないかもしれませんが参考にしていただければうれしいです。

Windows XPをお使いですので、新規にソフトをインストールすることなく、フォルダにパスワードをかけて、他に見えないようにできます。

1、フォルダをzipフォルダにする
2、zipフォルダ内のファイルにパスワードをかける。
3、そのzipフォルダを隠しファイルにする。


具体的に↓
◎zipフォルダにしてパスワードをかける

1、パスワードをかけたいフォルダ上で右クリ...続きを読む

Qエクセル(excel)のパスワード解除について

パスワードがかかっているエクセルのファイルが大量にあり、
パスワードもなにかわかっていてるのですが、いちいち開くときにパスワードを入力するのが大変です。
(ちなみに、パスワードはすべて同じです。)
そこで、一括してパスワードを解除するファイルがあれば教えて頂きたいです。


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 一括してパスワードを解除するファイルがあれば教えて頂きたいです。

そのようなものは作らなければありませんよ。
作るための確認です。
パスワードとは読み取りパスワードのことですね?
すべて同じ読み取りパスワードが設定されたエクセルのファイルが特定のフォルダー内に大量にあるのですね?
それらのファイルの読み取りパスワードをすべて無しにしたいのですね?
以上の前提が正しければ以下のVBAを標準モジュールに記載したエクセルファイルを、必ず解除したいファイルがあるフォルダー内に保存してください。

標準モジュールに記載する方法は
1.新しいエクセルを開き、AltキーとF11キー同時に押し(以下Alt+F11キーと記述)て Visual Basic Editor を呼び出します。
2.Visual Basic Editor のメニューから「挿入」、「標準モジュール」で出てきたコードウィンド(右側の白い広い部分)に以下のコード(Sub~End Sub)をコピペします。

Sub TEST01()
  Dim myFn As String
  Dim pw As String
  Dim wb As Workbook '以上変数宣言
  pw = InputBox("解除する読み取りパスワードを入力してね。")
  Application.ScreenUpdating = False '画面更新一時停止
  myFn = Dir(ThisWorkbook.Path & "\*.xls?") 'エクセルBOOK検索
  Do While myFn <> "" '対象が存在する限り続行
    If myFn <> ThisWorkbook.Name Then 'ファイル名が自分の名と違っていれば
      Set wb = Workbooks.Open(ThisWorkbook.Path & "\" & myFn, Password:=pw) '開く
      With wb
        Application.DisplayAlerts = False '警告一時停止
        .SaveAs Filename:=wb.FullName, Password:="" 'パスワードなしで上書保存
        .Close False '閉じる
        Application.DisplayAlerts = True '警告停止解除
      End With
    End If
    myFn = Dir() '次検索
  Loop '繰り返し
  Application.ScreenUpdating = True '画面更新停止解除
  MsgBox "終了しました。"
End Sub

3.Alt+F11キーでワークシートへもどります。
4.解除対象となるファイルがある一フォルダー内に名前を付けて保存する。(パス取得のためマクロ実行前に必ず一度は「保存」してあることが必要です。)
5.Alt+F8キーで出てきたマクロ名(TEST01)を選択して実行します。

> 一括してパスワードを解除するファイルがあれば教えて頂きたいです。

そのようなものは作らなければありませんよ。
作るための確認です。
パスワードとは読み取りパスワードのことですね?
すべて同じ読み取りパスワードが設定されたエクセルのファイルが特定のフォルダー内に大量にあるのですね?
それらのファイルの読み取りパスワードをすべて無しにしたいのですね?
以上の前提が正しければ以下のVBAを標準モジュールに記載したエクセルファイルを、必ず解除したいファイルがあるフォルダー内に保存してく...続きを読む

Qフォルダ内のブック全部にパスワードを設定したい

いつもお世話になっていますm(__)m
エクセルのマクロ(VBA)で、フォルダ内のエクセルファイル
全部に一気にパスワードをかけたいと思っているのです。
が、どういう記述をすればいいのかまったく分かりません。
パスワードをかける対象の条件は、
・フォルダに入っている複数のエクセルファイル
(フォルダ名、ファイル数は毎回変わる)
上記を満たしていれば使える汎用性の高い物にしたいと
思っています。
マクロ(VBA)の勉強をはじめたばかりなので、できれば自分である程度考えたいので、分かりやすいヒントを教えていただけたら・・・と思っています。
あつかましいお願いですが、どうぞ回答よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

任意フォルダ内のexcelファイルを1個開いて、名前を付けて保存する際に、ツールの全般オプションからパスワード保存ができます。これをマクロで記録してみると1個のファイルについて流れがつかめるでしょう。
任意フォルダ内のexcelファイル検索は、マクロでも少し上級ではないでしょうか。
> マクロ(VBA)の勉強をはじめたばかりなので
少し難しいかもしれません。私ならFileSearchメソッドを使います。

下記に例を示しますので、勉強してみてください。C:\My Documents内のexcelファイルにすべてXXXXというパスワードを振ります。

Sub Macro1()
'変数宣言
Dim openFilePath As String
Dim passWord As String
'変数に値を入れる
openFilePath = "C:\My Documents"
passWord = "XXXX"
With Application
 'メッセージを停止する
 .DisplayAlerts = False
 '画面の変化を停止する
 .ScreenUpdating = False
 'openFilePathフォルダ内のexcelファイル検索
 With .FileSearch
  '新規検索
  .NewSearch
  'フォルダ指定
  .LookIn = openFilePath
  'ファイルの種類指定
  .FileType = msoFileTypeExcelWorkbooks
  If .Execute() > 0 Then
   'excelファイルを1個ずつ開く
   For i = 1 To .FoundFiles.Count
    Workbooks.Open .FoundFiles(i)
    'パスワードpassWordをつけて保存
    ActiveWorkbook.SaveAs _
     Filename:=.FoundFiles(i), _
     passWord:=passWord
     'ファイルを閉じる
     ActiveWorkbook.Close False
   Next i
  End If
 End With
 '画面の停止解除
 .ScreenUpdating = True
 'メッセージの停止解除
 .DisplayAlerts = True
End With
MsgBox "終了しました"
End Sub

任意フォルダ内のexcelファイルを1個開いて、名前を付けて保存する際に、ツールの全般オプションからパスワード保存ができます。これをマクロで記録してみると1個のファイルについて流れがつかめるでしょう。
任意フォルダ内のexcelファイル検索は、マクロでも少し上級ではないでしょうか。
> マクロ(VBA)の勉強をはじめたばかりなので
少し難しいかもしれません。私ならFileSearchメソッドを使います。

下記に例を示しますので、勉強してみてください。C:\My Documents内のexcelファイルにすべてXXXXという...続きを読む

QEXCEL VBA で現在開いているブックのファイル名を取得する方法

EXCEL2003 VBAで業務を簡素化するために、現在開いているブックのファイル名を取得する方法が分かりません。
作業手順をマクロを使って処理していますが、オリジナルのワークブックをファイル名を変えて保存し、以後、このワークブックを読み込んで使用しています。
このときのVBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり、以後の業務に使用できません。
常にファイル名を取得出来るVBAをどなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

>現在開いているブックのファイル名
 ちょっと曖昧な表現かなぁという気もいたしますが、VBAが書いてあるブックのブック名は
ThisWorkbook.Name
で、現在 "アクティブにして" 操作対象になっているブックの名前は
ActiveWorkbook.Name
ですね。

 しかし、
>VBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり
というような文脈からすると、
ThisWorkbook.Name
の方ですかね。

QEXCEL vba でマクロにパスワードを設定できますか

メニューバー「ツール」→VBAProjectのプロパティを選択して
パスワードの設定、解除をするのではなく、
この処理を割り当てたコマンドボタンなどで設定、
解除をさせたいのですが、可能でしょうか

ネットで調べてみましたが、
メニューバー「ツール」→VBAProjectのプロパティで
設定する方法しかみつけられませんでしたので
もし可能でしたら、どのように記述すればいいのか
お教えいただけないでしょうか
よろしくお願いします

Aベストアンサー

コードからパスワード設定を行う事は原理的には可能ですが、SendKeyを使う事になるので失敗する可能性もあります。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1373378.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング