私は今アナログ回線で学校のLanに繋いでいます。
でも、今ブロードバンドというものに変えようと思ってます。
過去の質問をいろいろ読んでみたのですが、私には
全然わからなくて・・・。とにかく安く、早くなるということ
なのでしょうか。すごい初歩的な質問ですみません。
・ADSLとブロードバンドと何が違うのですか?
・学校のアドレスはそのまま使えるのですか?
・NTTとの契約をやめてもいいのですか?(電話はつかわないので)
・今Hi-Hoも同時につかってるのですがやめても大丈夫ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まず、ADSLとはxDSLの一つで非対称デジタル加入者線のことで、通信速度がアップロードとダウンロード異なることを指します。

回線はアナログ線を利用したデジタル接続となり、普通に使っている加入者電話を直接流用できるため導入コストが安いのがメリットです。電話を持っているユーザーには特に重宝されます。

ブロードバンドは512Kbps以上とされる高帯域通信のことでCATV、xDSL、FWA、FTTHなどの高速大容量通信を指します。逆にこれまでのアナログやISDN回線はナローバンド(狭帯域通信)と言われます。

学校のアドレスはそのまま使えるのですか?

これは、学校に確認いただくのが良いかとおもいます。
これだけは回答できません。

NTTとの契約をやめてもいいのですか?

xDSLは先の通り専用線とは違い、電話線を用いる物です。基本的な回線使用料などは徴収されますから、そのままの方が良いかと思います。ただし、加入者電話をお持ちでなくてもタイプ2と呼ばれる専用線タイプ契約がありますが、月のADSL基本料金は高くなります。

http://www.ntt-west.co.jp/ipnet/ip/adsl/ryokin.h …
(上はフレッツのタイプ1とタイプ2の料金などの違いです)

今Hi-Hoも同時につかってるのですがやめても大丈夫ですか?

止めても良いですよ。これは、あなたが加入したいADSLサービス対応の好きなプロバイダを選ばれて結構です。
ちなみに、現在最もADSLでお奨めなのはアッカとeーアクセスのADSLプランです。プロバイダを選べますし、速度サポートも高いですからね。
http://www.acca.ne.jp/ (アッカネットワークス)

http://www.eaccess.net/jp/ (e-アクセス)

現在サービスを受けられるエリアなら推奨です。

ちなみに、ADSLは速度が保証された接続ではありません。電話局の交換機(基地局)とあなたの家との間の回線距離が長く干渉信号(ISDN、大きな川、幹線道路)が高ければ、通信できない場合もありますから、ご注意ください。また、家庭-基地局間に光回線(ファイバ)が使われている場合もサービスは受けられませんのでご注意を・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。アッカやe-アクセスなんて初めて聞きました。
私はyahooBBとかフレッツADSLとかは聞いたことがありましたけど。
調べてみたらどちらも11月に開局することになってました。
学校で直接聞いてみます。本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/10/16 23:43

こんばんわ,jixyoji-と申します(^-^)/ドモ。



どこのADSL事業者がサービス・インしているかどうか、taketouさんのお住まいの地域でサービス・インしてるか下記HPでご確認ください。

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはADSLや高速常時接続に関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこのADSL会社がサービスしてるかわかります。

●ADSLとブロードバンドと何が違うのですか?

下記HPを参考にして下さいp(^ ^)q。

「ブロードバンドとは?」
http://www.zdnet.co.jp/broadband/0107/02/bigpipe …

「ADSL FAQブロードバンド初心者編」
http://www.tky.3web.ne.jp/~morimoko/adslindex.htm

●学校のアドレスはそのまま使えるのですか?

(-_-)ウーム・・・不明です。学校側に問い合わせを(+o+)。

●NTTとの契約をやめてもいいのですか?(電話はつかわないので)

電話はとりあえず保留した方がベターですね。「FTTH(光ファイバー)」が普及し、携帯電話、PC電話などが普及してくれば既存の電話は必要ではなくなりますが、ここ1~2年は様子を見た方が宜しいでしょう。
ついでに下記過去ログと参考HPを参照してください。

「FTTH(光ファイバー)」
http://premium.nikkeibp.co.jp/ftth/

「PC電話」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=132352

●今Hi-Hoも同時につかってるのですがやめても大丈夫ですか?

Hi-Hoは「ISP(プロバイダー)」を選択できるADSL事業者{アッカネットワークス、eAccessなど}に対応してるのでそのままでも宜しいかと思われます。

詳細のADSL情報は下記過去ログを参照してください。

「ADSL情報」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=150344

それではよりよいネット環境をm(._.)m。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な説明ありがとうございました。紹介していただいたサイトを早速見させて
もらいました。初心者の私でもわかりやすくてよかったです。

お礼日時:2001/10/19 23:22

ブロードバンド(Broadband)という単語は、日本語になおすと「広い帯域」を意味しますのでADSLもその中に含まれます



>・学校のアドレスはそのまま使えるのですか?

今アナログ回線で学校のLanに繋いということですのでADSLに変更するにはプロバイダと契約することになりますが、学校のサーバーの設定やプロバイダによっては使えなくなる可能性もあります。
学校のサーバーの設定がわかりませんので何ともいえません。

>・NTTとの契約をやめてもいいのですか?(電話はつかわないので)

ADSLはNTTの回線を使ってアクセスします。
NTT以外の業者と契約しても同じ事です。(CATVの場合は違いますが)ですからNTTとは回線使用の権利を残した状態で行われます。

>・今Hi-Hoも同時につかってるのですがやめても大丈夫ですか?

Hi-HoがADSLアクセスに対応しているのならそのままプロバイダとして契約してADSLプランに変更すればいいのではないかと思います。

ただ、どういったブロードバンドに変更したいのかがわからないのでこれ以上は回答しようがありません。

あとは下記ページなどで理解してください。

http://www.kisnet.or.jp/to_tera/seaw1b.html

http://www.rbbtoday.com/

参考URL:http://www.vector.co.jp/bbspecial/whats/01/01.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。初めて質問で少し不安だったのですが、こんなに丁寧に答えてもらえてとても感激です。早速サイトで勉強します。

お礼日時:2001/10/16 23:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q有線ブロードバンドルーターで複数台繋いだパソコンのセキュリティの疑問について

ネットに繋ぐ際に有線lanでブロドバンドルーターに繋いでネットをする際に、
AとBという2台のパソコンがあるとします。Aのパソコンはセキュリティソフト等を
入れてあり、何も対策していないPCより
ある種のウイルス等やネットの脅威等から多少守られていると想像するのですが、
そこにセキュリティ対策を一切していないBのパソコンを
同じブロードバンドルーターに繋いだ場合、
ネットをしている際にBのパソコンの方に何らかの隙ができて、Bのパソコンを
不正に操作され、勝手にルーターの方の設定を変えられたりする事はあるのでしょうか?また、
そこから更にAの方のPCまで不正に操作されてしまうというような事は
起きることはあるのでしょうか?
長年の疑問なのですが、同じブロードバンドルーターに繋いでいるので、
2台のパソコンを繋いだ場合、セキュリティの弱いPCがあると、そこが弱点?のような
穴になるような気がするのですが、上記のようなことはありえるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>不正に操作され、勝手にルーターの方の設定を変えられたりする事はあるのでしょうか?

あります。

>また、そこから更にAの方のPCまで不正に操作されてしまうというような事は
起きることはあるのでしょうか?

はい、あります。

Q複数箇所でブロードバンド・LAN?

1つの回線業者、1つのプロバイダと契約しております。

パソコンを1Fと3Fにおき、ともに ADSL でネットに接続するにはどのようにしたらよいでしょうか。

1Fと3Fには同一の電話番号の電話があります。(モジュラージャックあり)

Aベストアンサー

1Fに無線LANルータを設置し、3FのPCで無線LANを利用すると、かなり高い確率で伝送速度は落ちると思います。
また通信が安定しなかったり、最悪通信がまったくできない可能性もあります。

無線LAN装置同士の距離が離れていたり、障害物があった場合、無線の強度が弱まります。
この場合、無線装置は低い受信レベルでも通信ができるよう、自動的に無線伝送速度を落とすのが一般的な動作です。 (普通、動作変更はできません)


3階建てでも木造住宅であれば大丈夫かもしれませんが、鉄骨やコンクリート造りである場合、壁面等で電波強度が大きく減衰し、十分な受信レベルが得られない可能性がありますので、前述の問題は避けられないと思います。


で、解決法は、以下の3つがあると思います。
[1] ハイパワータイプの無線LAN装置を、無線LANルータ、PC側無線装置ともに利用。
[2] 中継局を買い増すことにより、無線通信範囲を拡大させることのできる、WDS 機能搭載製品を利用。
[3] 無線LAN装置のアンテナが交換できる製品を利用。
ダメだった場合に、もっと性能のよいアンテナに変更する。

今のところ上記 1~3 の全てにマッチする製品としては、Buffalo 社の製品があります。
詳細は、参考 URL をご参考ください。

参考URL:http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/item/w/whr-hp-g54/

1Fに無線LANルータを設置し、3FのPCで無線LANを利用すると、かなり高い確率で伝送速度は落ちると思います。
また通信が安定しなかったり、最悪通信がまったくできない可能性もあります。

無線LAN装置同士の距離が離れていたり、障害物があった場合、無線の強度が弱まります。
この場合、無線装置は低い受信レベルでも通信ができるよう、自動的に無線伝送速度を落とすのが一般的な動作です。 (普通、動作変更はできません)


3階建てでも木造住宅であれば大丈夫かもしれませんが、鉄骨やコンクリート造...続きを読む

Qniftyとhi-hoの料金の差は何でしょうか?

現在、NTTでフレッツADSLモア(12M)
を契約しており、
プロバイダはniftyで、
月額料金2000円でインターネットに接続しています。

もう少し安いプロバイダがないものかと調べていたところ、
hi-hoの「フレッツADSL専用コース」だと、月額980円でした。

月額980円ですむのなら乗り換えたいと思います。
ですが、この料金の差に釈然としません。

niftyでは、特にオプションもつけず、
普通に接続するためにのみ使用しており、
hi-hoでも自宅内で接続するぶんには差し支えないように見えます。

ただ、本当に乗り換えて大丈夫なのか、
料金が安い→何か重大な落とし穴がないか心配です。
乗り換えてしまってから気づいていては遅いので、
この料金の差は何なのか、詳しい方がおられましたら
お教え下さいませんでしょうか。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フレッツADSLコースはADSLが使用できない時や外出先などからダイアルアップ接続した場合もプロバイダー接続料金が含まれているので、この分高くなっています。
hi-hoの「フレッツADSL専用コース」はダイアルアップで接続した場合、7.35円(税込)/分 で別途接続料金が加算されます。
http://home.hi-ho.ne.jp/home/course/adsl/flets/feature.html#ac01

同じようなコースでNiftyでも「フレッツADSLスペシャルコース」というのがあります。こちらに変更すれば1250円になります。
(ダイアルアップ接続した場合、5.25円/分)
http://setsuzoku.nifty.com/fadsl/course/price/
「他社ADSLとの比較」
http://setsuzoku.nifty.com/fadsl/course/isp_hikaku.htm
Hi-hoは載っていませんが、メールBOX容量は50MBですのでどらちかというと少ないほうですね。

Qブロードバンドスピードテストの結果、8Mに乗り換えても遅くなる?

 ブロードバンドスピードテスト(http://speed.on.arena.ne.jp/)で1.5MのADSLのスピードテストをした結果、下記のようになりました。

キャリア/プロバイダ NTTフレッツADSL/asahi-net
ホスト1 WebArena(NTTPC) 780kbps(539kB,5.7秒)
ホスト2 at-link(C&W IDC) 640kbps(333kB,4.0秒)
推定最大スループット 780kbps(97kB/s)
コメント NTTフレッツADSLとしては少し遅いですが収容局からの線路長が2km以上であれば問題ありません。8Mbpsサービスに乗り換えてもあまり速くならないか逆に遅くなるでしょう。

なぜ、1.5Mから8Mに乗り換えてもあまり速くならないか、逆に遅くなるのでしょう。

Aベストアンサー

そうですね。遅くなる可能性が高いということですね。
ADSLは回線距離3kmぐらいまでは8Mbpsの方が高速です。それ以降は回線状況に応じて1,5Mbpsと逆転することがあります。さらに、4kmを越えるとほとんどの場合において1,5Mbpsと逆転する可能性が高くなります。

さて理由は次の通りです。
ADSLは基地局と距離が離れるにつれ速度が低下するのはご存じと思います。これは、電送欠損率がきわめて高く高周波数の帯域を使うために他の信号との干渉が発生しやすくなることが原因です。

さて、G.lite(ハーフレート1,5Mbps)と
G.dmt(フルレート、8Mbps)はどのぐらいの帯域の違いがあるかですが、26KHz~552KHzの信号帯域を使うのがハーフ。26~1,1MHzの帯域を使うのがフルとなり帯域幅に2倍差が生じます。
では、ノイズを受けやすくなる割合は2倍かというとそうではなくそれ以上になります。
理由としては、狭帯域では信号を干渉する別の要因が限られますが、広くなればなるほど、干渉する外部信号が増えるためです。距離が離れると高帯域信号ほど干渉率は高くなります。

それが原因です。ある一定の距離と干渉率に達したとき速度が逆転するのです。
特に、ANNEX-A(YahooBB)では干渉率が高いとされています。
干渉率が同じであれば速度が速ければ、高速になりますが、干渉率が違えば必然的に逆転がどこかで発生することがあるために2Kmを越えると速度が出ない可能性があるという結果になります。

そうですね。遅くなる可能性が高いということですね。
ADSLは回線距離3kmぐらいまでは8Mbpsの方が高速です。それ以降は回線状況に応じて1,5Mbpsと逆転することがあります。さらに、4kmを越えるとほとんどの場合において1,5Mbpsと逆転する可能性が高くなります。

さて理由は次の通りです。
ADSLは基地局と距離が離れるにつれ速度が低下するのはご存じと思います。これは、電送欠損率がきわめて高く高周波数の帯域を使うために他の信号との干渉が発生しやすくなることが原因...続きを読む

QADSLモデムとブロードバンドルーターは一度に接続・設定してもいいのですか?

今日、ADSLの工事が終わり、モデムも来ました。
接続しようと思うのですが、質問したいことがあります。

◆ADSLモデムからブロードバンドルーター(WLAR-L11G-L)を接続して、2台のパソコンを同時接続しようと思うのですが、設定する際、モデムの接続、設定をして、一度ADSLで繋がるかどうか確認してから、プロードバンドルーターを接続、設定した方よいのですか ?それとも一気に2つとも接続、設定してしまってもよいのですか?教えて下さい。

◆それから、So-netADSLの説明書は、「先に機器の配線を行って下さい」と書かれていて、一緒に送られてきたアッカの説明書だと、ネットワークの設定方法が先に行うように書かれていました。これはどちらで行った方がよいのですか?あまり気にしない方がよいのですか?

とても気になったので…。すみませんが、よろしくお願いします。

私のパソコンはVAIO LX96G(Win XP)で、ADSLはSo-net ADSLです。

Aベストアンサー

こんばんは。

いずれにしろ、あまり気にしなくてもイイと思います。

ただ、1つ目は、一気に設定してしまい、繋がらない場合に、
ハードの接続ミスなのか、設定ミスなのかの切り分けが
面倒になるので、先にローカル(1台)で接続する実績を作っておけば、
複数台で繋がらない場合→ルータの設定が悪い(あるいは、ルータの機器が悪い)
となり、切り分けがつくと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報