『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

ジョンレノンはなぜ反戦を唱えながら、軍服を着たのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No.1の方の補足というか、ジョンはビートルズ時代、ツアーをやめてすぐの1966年秋に、「How I Won The War(邦題:ジョン・レノンの僕の戦争)」という映画に出演しています。


この映画は、当時のベトナム戦争をパロディにした反戦の映画で、ジョンはすすんで出演したようです。
その時から、あの丸めがねをかけるようになっていますが、軍服やそういう思想もその頃からではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。着た理由はジョン自身言ってないのですよね?

お礼日時:2005/08/28 22:14

2つ考えられます。



1.心ならずも戦場にかり出された名もなき兵士を代弁したかった
2.うわべだけのきれいな平和よりも、服装でより戦争のリアルさを訴えた

ジョンはコンプレックスが強かったから、自分はダメな兵士を演じていたんでしょう。兵士のパロディです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2005/08/28 22:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング