これから先、改名を考えているのですが、システムや料金がわかりません。
なによりも大事なのが、改名をした後、人生にどのような変化があったかお聞きしたいです。安斎先生はとても有名で、真面目な方とお聞きしているので、真剣に考えています。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。


私は直接占っていただいたことはないのですが、安斎先生のHPに料金システム等も載っていたので、下記参考URLにアドレスを書いておきますね。
2つ目のアドレスの方では、ネット上で申し込みができる姓名判断や改名法などもあります。(¥300~)
ネット上であっというまに診断が出るのでとても便利でした。でも直接、安斎先生にお会いして、いろいろご指摘していただきたいものですね。
安斎先生は、テレビで見ていても、とても魅力的な先生ですよね。本当に「そうそう!」って思うような適切な診断をしてくださったり。
ちなみに、うちの母は新しく何かに会員になったり、新たなヒトと出会うときには、改名バージョンの名前で通しているようです。(安斎先生とはちがう派の姓名判断のようですが)

参考URL:http://www.office-crescendo.com/anzai/index1.htm …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。安斎先生の本や参考URLのほうでじっくり考えてみようと思います。

お礼日時:2001/11/10 16:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q姓名判断の印鑑について

先日占いで姓名判断をしてもらったところ、名前の画数が悪いと言われ、それを治すには水晶で出来た印鑑3本を買えと言われました。値段は25万円もします。
私にとっては高額なのですが買わないと成功しないと言われていて迷っています。
心配になって姓名判断で有名な安斎さんのHPに行っても印鑑を売っていて不安になってきてわからなくなりました。
普通水晶で作った印鑑はいくらくらいするのでしょうか?
私はだまされているのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

姓名判断で水晶の印鑑を買えば運気が上昇する事は、万に一つの可能性でしょう。
騙されていると云う可能性と言うよりも、物事の結果が、何故そうなるのかを、考えるべきではないのですか、自分の悪いところ、上手くいった者の体験談を聞くとか、*一日の終わり(寝る前)に10分,くらい、気を落ち着けて考えてみませんか、それと、良き友人とのアドバイスを聞き入れてみませんか、世の中の物事に付いて知っているようで、知らないことも、たくさんありますから。
先ずは、己を知る事ではないですか。

Q皆さん、安斎勝洋という人知っておられますか?

皆さん、安斎勝洋という人知っておられますか?

詳しい情報下さい。

Aベストアンサー

むかし笑っていいともに出てた占いの人。
画数占い(姓名判断)の先生だったと思う。

Q姓名判断 漢字の画数は旧字にして数えなければならない?

私の下の名前はふつうに数えると15画なのですが、占い師さんに診てもらったり、ネットの安斎勝洋さんの姓名判断でも19画で”凶”と出てしまいます。
下の名前のうちの一文字が12画なのに、占いだと16画になってしまうのです。
調べてみるとその漢字の旧字が16画でした。
でも私は旧字は使っていないのです。
姓名判断は旧字にして数えなければいけないという決まりでもあるのでしょうか?
診てもらった占い師さんに聞けば良かったじゃないかと言われそうですが、その人も最初は漢字の本で12画のところを探してて、ないので違う画数で探していたら16画のところにあって、「なんでだろうね~?」という感じだったので、聞いても分からなかっただろうと思います。
どなたか姓名判断に詳しい方、ご回答くださいますようよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

返事をつけてありがとうございます。

>正字に関する書籍があるのをアマゾンで確認しましたので、ちょっと調べてみようと思います。

私の情報源は、昔、サングラスを掛けていたころの野末陳平さんの本で知りました。それで、漢文などの興味があったので、辞典をほしいとは思っていて調べた中では、漢字の源典の『康煕字典』という本が良いと思ってのです。しかし、値段がなかなかするようです。私は、それを使うのではないかと信じていますが、やはり姓名判断は、台湾で見てもらうほうが良いという人もいます。日本よりもずっと優れていると聞きました。

ところで、こちらの方の私の母の話ですが、占いでは18歳で死ぬといわれたそうです。いくらなんでもね……。ただし、18歳の時に、両親が亡くなったのです。それから後も、あまり幸せな人生だったとはいえないようです。それは、決して姓名判断や運勢の問題だけではないようです。生まれながらにもっている運命の重さみたいなものがあるみたいですね。

芸能人でいうと、加山雄三さんは、テレビで、今までの人生の波乱万丈の苦労を放映していましたが、テレビで言っていない、もっと重い何かがあるようですね。それでも、あの人は、それを跳ね除けるだけの力を、あの年齢になっても持っているのです。でも、ふつうの人は、あのようにはできません。

本当は、ふつうの平凡な人生がよいのですね。でも、私の運命も波乱万丈のようです。

また、私は、なるべく占いのようなことはしないようにしています。人の運命って、人によっては、光と闇があったりすることがあります。大学生の時に、人の運勢をみて、あまりにも不合理というか、不公平というのか、人の性格や人気のあるなしとか、頭の良さとか関係なく、良い運勢の人がいます。同じように自分自身の運勢も分かってしまい、とても落ち込みました。しかし、占いをもう少し大きくみると、人の運命って、自分だけで生きているようでいて、親や周りの人から影響を受けながら、自分の運命が動いているようです。運命が変わる時、そういう運を変える人との出会いがあるといいます。決して、自分だけで変わるわけではないようです。


参考:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A7%93%E5%90%8D%E5%88%A4%E6%96%AD
姓名判断の流派

こんばんは。

返事をつけてありがとうございます。

>正字に関する書籍があるのをアマゾンで確認しましたので、ちょっと調べてみようと思います。

私の情報源は、昔、サングラスを掛けていたころの野末陳平さんの本で知りました。それで、漢文などの興味があったので、辞典をほしいとは思っていて調べた中では、漢字の源典の『康煕字典』という本が良いと思ってのです。しかし、値段がなかなかするようです。私は、それを使うのではないかと信じていますが、やはり姓名判断は、台湾で見てもらうほうが良い...続きを読む

Q改名

現在外国籍なんですが、日本国籍に帰化することになりました。それにあたり、姓はそのままの漢字を使い、名前の漢字のみ変えようかと考えています。
総画数など、姓名判断を含めて見てもらえる所をご存知の方教えてください。よろしくお願いします。ネットでそういうサイトとかあるんでしょうか。
できれば関西が希望です。

Aベストアンサー

ネットなら「姓名判断、命名」でいろんなサイトが検索できます。

命名でしたら、関西に在住のようですので、宝塚の中山寺はいかがでしょうか。姓名判断はしていただけないですが、命名はしていただけます。
http://www.nakayamadera.or.jp/top.html

Q名付け 姓名判断

来月出産予定です。
名前を考えたのですが、姓名判断したらあまりよろしくない結果でした。
姓名判断といってもネットで無料でできるトコを巡りながら…
しかしどこで見ても良くないのです…

そもそも姓名判断とは重要なんでしょうか?

姓名判断をして結果がよくなくてもその名前を付けた方はいらっしゃるのでしょうか?

Aベストアンサー

保育園児の娘が2人います。

姓名判断、まったく気にしませんでした。
出生届を出す前にふと思いついて調べたら
なんと最悪の画数でした。でも名前を変えたり
しませんでしたよ。必死になって考え出した
せっかくの名前を、画数ごときで却下するなんて
できませんでした・・・。

そんなこんなで、下の娘は画数さえ数えたことがありません。


現在日本で主流になっている姓名判断のルーツを
ご存知ですか?

なんと雑誌の付録です。昭和初期の。

http://onom.livedoor.biz/archives/50071539.html

元気なあかちゃんを産んでくださいね!

Q改名が使える社会的な範囲

よろしくお願いします。
現在、姓名の名を改名(姓はそのまま)したいと考えています。希望している名前は、姓「○○」名「●○」というように、本来の姓名の名の●の部分一字のみが変わり、姓名そのものの呼び方は全く変わりません。
姓名判断や改名する事への一般常識としての是非は色々あると思いますが、それはそれとして、実際に改名した名を一般社会で使う上で、どのような範囲まで許されているものなのでしょうか?
ぜひ使いたいのは、普段の署名から名刺や表札、健康保険証、運転免許証など‥、思いつく部分は多いです。ただし基本的な戸籍など法律などで認められていない範囲がどれだけあるか判らないため、もし改名をしてその名前を実際に使えているご経験がお有りの方や、そのような事例・判例をご存知の方がおられたらぜひご教授お願いします。

Aベストアンサー

公的機関等が発行する書類等は勝手な改名は出来ません。

改名・改姓には家庭裁判所の許可が必要ですが、それなりに厳格です。
その人間を区別する簡便な方法として姓名は社会で認知されていますので。

改名をした人は「筆名の方が有名になり、本名の方を使うと却って周りが混乱する」(作家)等、別名の方が社会的に認知されている人達のようです。
要は「別名で社会的に通用しているか」が条件の様です。
したがって筆名等で一定期間過ごし、本名よりそちらの方が通用するくらいまで行かないと難しいようです。
家の周りや勤務先程度じゃ無理ですよ。
ただし、改姓より改名の方が比較的認可が下りやすいとか。

なお、その名前が社会通俗上著しく変で有れば改名は比較的楽に出来る様です。 「貴方一人が苦痛」程度じゃ無理ですよ。 他人が見ても大多数の人間が変(結婚によって名字と名前が同じになるとかか?)・他の品(汚辱物や公序良俗に反しそうなとか)を連想させる等で無いと難しい様です。

ペンネーム等使っている人は多いですが、本名にするのはかなり大変です

Q赤ちゃんの名前と姓名判断

現在妊娠中で子供の名前を考えているのですが、自分たちがつけたいと思っている名前が姓名判断をするとあまり結果が良くないことが分かりました。私たちは姓名判断はあまり気にしていなかったのですが、義母が姓名判断にうるさくて何か言われるのは目に見えています・・・。みなさん姓名判断をされているのでしょうか?されているのであればどこまで参考にしていらっしゃるのでしょうか?

Aベストアンサー

姓名判断は気になりますね。私も二人の子供の名前を決める際は本やネット上の姓名判断を色々と見ました。しかし、一方の姓名判断では最悪でも、他の姓名判断では最高の名前となります。たくさんの姓名判断を見たり聞いたりしているとどんどん判断が分かれて混乱してきます。私たち夫婦の最終判断としては「姓名判断は当てにならない!」でした。よって、我々はあまり奇抜にならない範囲でその子の幸せやこうなって欲しいと言う気持ちを込めて名付けました。音の響きや文字にしたときのバランス、その漢字の持つ意味など一字一字をその子の将来をあれこれ考えながら一生懸命に考えました。親たちが信念を持って付けた名前ならば親や親族へも説得力があります。自分の子供の幸せや健康を願って名付ける気持ちが大切だと思います。義母様や親族が納得する名前にするということは必要とは思いますが、姓名判断だけで決める必要はまったくないと思います。

知人の子供の名付けの逸話ですが、初めての子供が生まれ姓名判断の先生に名前をつけてもらって、数年後に次の子の名前を付けてもらおうとした際に上の子の名前を伝えた所、先生が名付けた名前なのにその先生は「その名前は良くない」と言われたそうで、怒りを通り越して笑いが噴き出してしまってそのまま帰ってきたそうです。

姓名判断は気になりますね。私も二人の子供の名前を決める際は本やネット上の姓名判断を色々と見ました。しかし、一方の姓名判断では最悪でも、他の姓名判断では最高の名前となります。たくさんの姓名判断を見たり聞いたりしているとどんどん判断が分かれて混乱してきます。私たち夫婦の最終判断としては「姓名判断は当てにならない!」でした。よって、我々はあまり奇抜にならない範囲でその子の幸せやこうなって欲しいと言う気持ちを込めて名付けました。音の響きや文字にしたときのバランス、その漢字の持つ意...続きを読む

Q改名を検討してます。

改名といっても、すぐに戸籍を変更とまではいかないのですが、
日常生活では、どの辺まで、改名できるのでしょう?
1.戸籍変更せずにできそうなもの
ビデオ、図書館、光熱費関係
2.戸籍変更せずには、無理そうなもの、
住民票、運転免許証、電話・通信関係、銀行・金融関係
通常改名と言うと、そういう使い分けをしているんですか?
芸能人なんかもやはり、そうなんでしょうか?

Aベストアンサー

> 日常生活では、どの辺まで、改名できるのでしょう?

所持品への氏名の記載。
手紙、メールなどを出す際の差出人の氏名の記載。
身分証明を必要としない名簿、ホテルの宿帳などへの記入。
とか。

そういう事を続ける事により、改名のための正当で合理的な理由の一つである、
・通称として長年使用していた
という事実を積み重ねる事にもなります。


> 芸能人なんかもやはり、そうなんでしょうか?

芸能人の芸名も通称の一つです。
本名から芸名に氏名を変更するための合理性があれば、正当な理由として認められやすいでしょう。

--
> 改名といっても、すぐに戸籍を変更とまではいかないのですが、

ただし、字画や占いの結果を持って正当で合理的な理由として認められるという事はあまり聞きません。
字画が悪いなどの理由で、ストレスを溜め込んで心身の調子をおかしくして、心療内科などにかかり長年治療を続けてきたが、改善しないのでやむを得ずとかの診断書や治療の実績が必要になったりするかと。

Q名付け 姓名判断について

再来月に、妻が出産予定なので毎日名前を考えています。
姓名判断にて、良いとされた漢字のみを使いたかったのでネットの姓名判断(いいなまえねっと)で漢字を当てはめながら決めていました。
そこで、全てにおいて大吉となった漢字があって、意味共に気に入り使えたらなと思える漢字がありました。念のため、いくつかの違う姓名判断のサイトで漢字を入れてみると凶や大凶ばかりで全く逆の結果となりました。(幸福の姓名判断、他)
他サイトでは大吉ばかりの結果だっただけに残念です。
姓名判断は色んな流派があると知りました。現在主流となっている流派や一般的に使用されている流派で姓名判断を行いたいのですが、どれはどの流派に当たるのでしょうか。
教えてくださいませんか?

Aベストアンサー

姓名判断は色々な流派があって流派毎に判断結果が違ったりします。
現に私の名前も一応最高の名前ということで付けられましたが、他の流派では大凶でした(苦笑)

私自身は姓名判断を大して信じてはいません。せいぜい参考程度にしています。それよりも使う漢字の意味や組み合わせを自分で考えます。姓名判断に囚われない事です。

Q改名した人周りにいます?

タイトル通りの質問です。
「改名」って相当マイナー(変な言い方かもしれませんが)なことなんでしょうか?
それとも、そうしょっちゅうは見かけないけど全く無いこともないのでしょうか?
(結婚、養子によるものや、作家等の改名は除きます)
ちょっと気になりました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

それは私です。

匿名性のサイトですので、あまり詳しく述べるとお里が知れてしまってまずいのですが(笑)、通称を一時期、変えていました。

小学生のころ、家に不幸があったり、自分自身も体が弱かったり、で、両親は相当追い込まれていたようです。占い師に見てもらい、「この子の通り名を変えなさい。」というお達しをもらってきたそうです。

わらにもすがる、の両親。こちらは何も知らない小学生。
「おまえは明日から、○○と名を変えたい。戸籍までは変えないけど、学校や近所にも説明しておくから。変えてもいいかい?」
名前を変えるということの重要性など全くわかっていなかった私でしたが、「なんか新鮮でいいかも」と、いともあっさり引き受けました。次の朝、学校へ行こうと誘う友達に、母はその旨説明していました。「今日からうちの子は、○○と言う名前で呼んでね。」その時の、はとが豆鉄砲食らった周りの雰囲気は、今も忘れません(笑)。先日同窓会があり、そのころ学級の多くの家庭で、「ねえねえ、僕も名前変えてよ~~!}とおねだりした子がいたことがわかりました。人騒がせなことをしたものです。

その通称は、中学卒業まで使っていました。その後、戸籍と通称が違うと何かと面倒だ、ということと、大人になったら苗字を呼ばれることがほとんどになる、ということで、元の名前に戻しました。

この一時期の改名がどんな影響を持っていたか、よかったのかどうか、は、今となっては自分でもわかりません。が、今も私は元気です。ちなみに、マイナーかどうか、ということですが、私のおばも同じようなことをしておりますから、(こちらは名前に一文字足して通称としています)割とあるのではないかなあ、と思っております。

それは私です。

匿名性のサイトですので、あまり詳しく述べるとお里が知れてしまってまずいのですが(笑)、通称を一時期、変えていました。

小学生のころ、家に不幸があったり、自分自身も体が弱かったり、で、両親は相当追い込まれていたようです。占い師に見てもらい、「この子の通り名を変えなさい。」というお達しをもらってきたそうです。

わらにもすがる、の両親。こちらは何も知らない小学生。
「おまえは明日から、○○と名を変えたい。戸籍までは変えないけど、学校や近所にも説明しておくから...続きを読む


人気Q&Aランキング