ちょっと初歩的な質問かもしれませんが、困っていますので教えて下さい。
メアド非公開型の掲示板などでは、フォームメールが必須です。
で、フォームメールがエラーになった場合のエラーメールの送り先、
つまり、Return-pathについて質問させて下さい。
(Return-pathの設定の仕方は分かっています。)

1.管理人に戻す設定--第三者(管理人)が差出人のメール内容を見れる状態ができてしまう。
2.差出人に戻す設定--受取人のメールアドレスが、差出人に公開される。

上記の方法それぞれに欠点があります。
普通は、1の方法を採用しているようですが、チョット問題があるように思いま
す。ことわり書きを入れて、2の方法を採用するというのはどんなものでしょうか?

3番目の選択肢として、Return-pathを設定しないで、エラーメールを受け取らない設定と言うのはどうでしょうか? エラーになったかどうかは分からない代わり
に、1、2の欠点をカバーできます。ただ、Return-pathを空設定にすると、取り扱いを拒否するサーバーもあるとききますが、そのあたりはどうなのでしょうか?

宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 1.がいいと思います。


 管理人はメールの内容を見る権利があると思います。
 メールアドレス非公開ということは、第三者に公開しないということであり、管理人から第三者にメールアドレスを示すことはできませんが、管理人自身は(メールの内容とともに)メールアドレスを知る権利があると思います。これはトラブルの対応に必要なことであり、それが「きちんと管理する」ということです。
 「エラーメールを受け取らない」というのは、いかにも無責任な態度です。それこそ非難されてしかるべきではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有り難うございました。
確かに、 「エラーメールを受け取らない」という態度は、
無責任ですね。これは、選択肢から除外します。
普通は、1の方法が取られていますので、それにならいたいと
思っています。
内容についても管理人は知る権利があるとのことですが、
これについては、もう少し情報が欲しいです。
メールがエラーになったかどうか把握することは、「トラブルの対応
に必要なこと」とのご指摘は、まさに、その通りだと思います。

お礼日時:2001/11/07 18:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング