プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

Eメールを人に送信する時に、自分のアドレス(送信に使用したアドレス)にCCを送信する人がいますが、なぜそのようなことをするのでしょうか?
送ったメールは送信トレイに残るでしょうから、意味がないと思いますが・・・

A 回答 (5件)

私の場合別のPCでも送信メールを受け取れる(保存できる)ようにそうしています。



前は、BCCにしていた(toの人に分からないよう)のですが、
それだと、迷惑メール扱いになってしまうので
CCにしました。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

御礼が遅くなりました。
なるほど理解できました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/11 16:50

他の方の回答が正しいのかもしれませんが、あるサイトで下記の理由でCC送信されている方がいましたので御参考まで。



ウィルスの中には、通常メールに併せて別便で同じ相手に送信するものが有りるそうです。
宛先を相手だけでなく自分のアドレスも付け足しておけば、もしも感染していた場合に自分宛にウィルスメールが届くので発見が早くなるという物です。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

御礼が遅くなりました。
ウイルスを広めたら大変ですからね。
理解できました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/11 16:54

回答者(2)番さんのご回答に追加して、下記の「裏テク」(爆笑)をお教えします。



プロバイダーによっては、契約した回線(例えばADSL)でしか接続(送信のみ駄目、とか、受信はOKと違いはありますが)(つまり外部の回線からは)出来ないことがあります。この状況で、契約回線外(出張先等)でノートパソコンが無い場合(有ったら余計便利ですが)、「CC」で自分宛に送信しておき、同時にそのプロバイダーで「WEBメールへ転送設定」をしておくと、自分の送信したメールが「WEBメール」へ転送されます。

そこで、外出先のパソコンで「WEBメール」を開き「自分宛に転送された自分が送信したメール」が読めます。その「WEBメール」を利用して外出先から相手に返信等が出来るという寸法です(但し相手様には何時もと違うメールアドレスで届きますが、そこはそれ予めご了解を頂いておくという段取りで)。先に「転送設定」していますので当然相手様からのメールも「WEBメール」で読めます。

この説明を直感で直ぐに理解出来る方は日頃相当メールを使い込んでいらっしゃる方ですが、もしよろしければご利用下さい。みそは「転送設定」です。 一時は、「携帯電話へ転送」も考えましたが、「字数制限」と「添付書類が読めない」などの理由で今はもう止めています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼が遅くなりました。
テクニックを駆使すれば便利に利用できるのですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/11 16:52

1. ccで自分宛にも送れば、サーバーのトラブル、負荷過大などで配送遅延が起きていたときに気付き易い。

(自分宛のメールの到着が遅くなる)
2. 使っているメールツールに送信済トレイに相当するものがない
といった理由もあります。
(私の場合、1.2. 両方の理由でcc:自分宛 を使います)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼が遅くなりました。
なるほど理解できました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/11 16:51

OE等を使用している場合、送信メールは送信トレイにしか入らないので、ルールによる自動振り分けが出来ないからです。


又、複数のPCを使用している人は、他のPCで受信することでデータを共有出来ます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御礼が遅くなりました。
なるほど理解できました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/04/11 16:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング