看護師が主役、またはかなり重要な位置を占める、というマンガを教えてください。今のところ知っているのは以下の通りです。

「ナースステーション」島津郷子
「おたんこナース」佐々木倫子
「白衣でポン」たかさきももこ
「ラディカル・ホスピタル」ひらのあゆ
「天使のたまご」「白衣の男子」岸香里
「ナースあおい」こしのりょう
「看護師 みさき」池田みゆ
「天使じゃないもん」丹沢恵
「天使のお仕事」佐藤両々
「The ナース」甲斐さゆみ

エロはNGです。よろしくお願いいたします。m(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中11~12件)

「キャンディキャンディ」いがらしゆみこ


もそうですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。m(_ _)m

キャンディャンディ! なつかしーい。子どもの頃、アニメを夢中で観てました。
そういえばキャンディはナースになったんでしたね。

 ただ、うろ覚えですが、看護に関しては、「キャンディはナースになった」という設定上のことがさらっと出ていただけのような気がします。
 たとえば、病院で患者さんとアレコレやりとりをする状況が、単なるシーンではなくストーリーとして描かれている、とかならマンガで読んでみようかな、と思いますが、そのあたり、いかがだったでしょう?

 わかる範囲で教えていただければうれしいです。

お礼日時:2005/09/20 05:10

「救急ハート治療室」は、ナースが大活躍しますね。

 かなり面白かったです。

沖野ヨーコさんはメディカル系の漫画が多いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。m(_ _)m

 「救急ハート治療室」、以前、立ち読みでいくつか読んだことがありました。
 その時の私の印象は、「・・・もうちょっと病院内のシステムや医療スタッフの業務について取材してから描いて欲しいナァ」「ストーリーが、やや安易かナァ」というものでしたが、今ググって見てビックリ。16巻まで出たんですね。

 これだけ出るということは、評判はいいのでしょうから、今度機会を見つけて読んでみようと思います。

お礼日時:2005/09/20 05:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアッと驚く結末の日本の推理小説、作家を教えてください。

こんにちは。
私は推理小説、特に「驚愕の結末」や「大どんでん返し」
「読者が書き手にまんまと騙される」といったものが大好きです。

いろいろ読みましたが、そういったジャンルでは、
綾辻行人さんの館シリーズが一番好きです。
昔では小泉喜美子さんの「弁護側の証人」もよかったです。
ちなみに、折原一さんのはちょっと叙述が複雑すぎて、
かえってインパクトが薄いかなと思いました。

皆様オススメの、アッと驚く結末の日本の推理小説、
作家を教えてください。
(社会的弱者や貧しい人を扱った暗くて悲しい話以外で
お願いします。)

Aベストアンサー

文庫本の帯にも「驚愕の結末」「大どんでん返し」とかかれているのでご存知かもしれませんが、貫井徳郎さんの「慟哭」。
「どんでん返し」を十分に念頭において、注意深く呼んでいったので納得のいく結末ではありましたが、十分楽しめました。彼の他の長編作品もそれぞれ少しずつパターンを替えた「どんでん返し」を味わえました。

Qコミック「おたんこナース」について

おたんこナースに出てくる
なーすの労働条件で「9K」というのが出てくるんですが、どんな内容でしたっけ?

きたない、くさい、とか、合計で9個あったと思います。

Aベストアンサー

#1の方とは
こどもができない<>キソクが厳しい が違ってますが...
http://webclub.kcom.ne.jp/mc/y-teisin/kubun/index2.htm

参考URL:http://webclub.kcom.ne.jp/mc/y-teisin/kubun/index2.htm

Qそんなに驚くことですかね? 友達に、「最近彼女とはどう?」て聞かれて、「んー、特に何もないかなあ。

そんなに驚くことですかね?

友達に、「最近彼女とはどう?」て聞かれて、「んー、特に何もないかなあ。この前も4、5時間一緒に話しただけだしなあ。」て言ったら、そんなに⁈て大抵驚かれます。

僕ら出かけたりすると、いつも4、5時間は平気で話していますし、1番長かったのは8時間はほぼずっと話してました。

でも、友達からはよく驚かれるので、これってそんなに驚くことですか?

Aベストアンサー

そんなもんですよね。お若い時は。私もそうでしたよ。
ディズニーランドに行くと、行列の間、話して待ってるのが楽しかったですし。

私は結婚して25年くらいですが、家内と週1でレストランやすし屋とか行くんですが、廻りの人に「仲が良い」と言われます。
私と家内は、自分達はフツーと思ってます。食べながら、ずっと喋ってます。

なので、私は驚くことではないのですが、多くの人は驚くようです。

質問者さんも不思議に思ってるとおもうのですが、逆に喋らないで一緒に居る男女って何やってるんだろう?って。
喋りあう訳でもなく、付き合ってるって不思議です。まして、それが夫婦だなんて!
まぁ、無口な人がそうなのはわかりますけど。

Q佐々木倫子さん「Heaven?」の6巻にでてくる・・・

巻末のおまけページに出てくる京都土産の水羊羹にとても興味を持ったのですが、これ、なんてお店の商品か分かる方いるでしょうか?

カテ違いか微妙なところですが・・・

Aベストアンサー

違ってたらすいません。

おそらく甘泉堂の水羊羹だと思います。
下記サイト参照してください。

私も食べたことは無いので、自信はありませんが。。

参考URL:http://www.jalan.net/kanko/SPT_175712.html

Q「四浪」vs「バツ四」だったら、どっちが驚く?

「四浪」vs「バツ四」だったら、どっちが驚く?

一浪や二浪、バツ一やバツ二は、そんなに驚きません。
三浪やバツ三も、それなりにいるかも知れません。
さて、でも「四浪」と「バツ四」だったらどうでしょうか?

皆さんの感覚として、驚くのはどっちですか?

Aベストアンサー

こんばんは。

うーん、四浪ですかね。
バツ4は身近にいるので…。

少数派かも。

Q「永沢君」(さくらももこ)の続きは、出ていませんか?

 「永沢君」が出てから、もう何年も経ちますが、続編がもしあれば是非とも読みたいのです。 どなたかご存知ないですか?

Aベストアンサー

小学館のサイト(検索できます)等、思い当たるところを調べてみましたが、現在までに1巻だけしか発行されていないようです。

確実な回答でなくて申し訳ないですが・・・。

Q米国メディア里田まい「驚くほど美しい妻」?

アメリカでは驚くほど美しい妻なんでしょうか?

Aベストアンサー

こういってはなんですが、これはこちらのワイドショーや週刊誌の「美人○○殺害事件」と似たようなものだと思います。


正確には、里田まいさんを「驚くほど美しい妻」と紹介したのは、New York Postの記事を訳した日本側です。

実際の記事を見てみると、
http://nypost.com/2014/01/14/meet-the-pretty-pop-star-who-could-steer-tanaka-to-l-a/

>Now meet his stunning wife, Mai Satoda, an entertainment idol who has appeared with several musical acts and on television variety shows in Japan.

里田まいのことを"Stunning"と形容していますが、これのニュアンスは「驚くほどすばらしい/ハッとするほど魅力的/息をのむほどすごく良い」といった感じです。
日本語だと「雷に打たれたような感激」が近いと思います。
俗っぽい口語で女性に対して使う場合、圧倒的な美人だとか容姿が魅力的といった意味になる単語だと思いますから、「驚くほど美しい」と訳したのは間違いではないと思いますが、stunning beautyではないのである意味明言を避けた形です。
stunningの後ろがwifeなのですから、「よくできたすばらしい妻」の意味かも。

これはアメリカでは「おばかアイドル」という概念がない、というよりも全く理解できないためだと思います。
今回報道するに当たって里田まいのバックグラウンドを調べた向こうの記者はだいぶ困ったそうです。

アイドルという単語ひとつでも日米で概念がかなり違います。
日本は「可愛さと無害さ優先、幼稚園児のような甲高い声でアニメチックな衣装を着て楽曲を舞い踊る、極めて短期間に量産されては使い捨てされる若い女性」だけを指しますが、
アメリカの場合「アイドル」とはもともとの字義通りの心のよりどころになりうる偶像を指しますし、基本的に芸能人とは彼らの"talent"を一般人に"与えてあげる"存在とみなしているのではないかといったような感触を私は持っています。
(たとえばAmerica's Got Talentという番組だったと思うのですが、候補者の中に「(視聴者は)私のtalentを目にし、TVで分かち合えることを光栄に思うべき」といった主旨の発言をした人がいました。日本だと思い上がりと言われそうですし向こうでも勝気な発言ですが、アメリカではtalentとはこの発言通りのニュアンスの概念なのだと思います。「神から授かった特別な恩恵、このために他の人より優れている」といったような。)
この"talent"の概念、さらには「バカが可愛い」という価値観がほとんどない以上、
「バカさ加減をウリにする」というのは相当理解に苦しむポジションだと思います。その上若い女性複数をそのような「バカさ加減を笑うためのポジションに置く」というのはシリアスな問題と受け止められかねないように思います。

だから、向こうのメディアは里田さんをどう捉え、表現したらいいのかまったくわからなかったそうです。
その困惑がStunningだとかPop starという表現、里田さんがキャリアの初期に婦警に扮した写真を載せその髪形だけで「日本のファラ・フォーセットと言われている」などと書いた記事に現れているのではないでしょうか。
不美人ではないし、向こうの美人に必須の「白くてきれいな歯並び」を備えているので、間違ってはいないと思います。

こういってはなんですが、これはこちらのワイドショーや週刊誌の「美人○○殺害事件」と似たようなものだと思います。


正確には、里田まいさんを「驚くほど美しい妻」と紹介したのは、New York Postの記事を訳した日本側です。

実際の記事を見てみると、
http://nypost.com/2014/01/14/meet-the-pretty-pop-star-who-could-steer-tanaka-to-l-a/

>Now meet his stunning wife, Mai Satoda, an entertainment idol who has appeared with several musical acts and on television variety shows in Japan.

里田...続きを読む

Qドラえもんの「人間すごろく」と「天使のウインク」

先日何気なく「ドラえもん」(藤子不二雄ランドVol.46の「ドラえもん 12巻」)の中の「人間すごろく」という話を読んでいました。
その中で、すごろくのコマにされたスネ夫が町の中で歌を歌うハメになり、松田聖子の「天使のウインク」の1フレーズを歌っています。
この作品の小学館学年雑誌の掲載年月は
「小学四年生 昭和50年1月号」
となっています。
ところが、松田聖子の「天使のウインク」は「1985年発表」となっています。
昭和50年=1975年ですから、時代が合わなくてふと疑問に思いました…
これは単行本掲載時に歌詞を変えたのでしょうか?(時代に合わせて)
そうすると元々の歌は何だったのでしょう?

すごくつまらないことですが気になったので…
ご存知の方は教えてください<(_ _)>

Aベストアンサー

#3です。

時代に合わせて、セリフを変えていたようです。
ご質問の件は載っていませんでしたが、下記サイトを参考にご覧ください・・

参考URL:http://www.na.rim.or.jp/~hballoon/DORA/hukugen/hukuff.html

Q東大生が驚くほどの学生とは?

東大生が驚くほどの学生とは?

東大卒の人が書いている本でたまに見ます。

「東大に入学して私は凡人だと気づきました。」
「物理を専攻しようと思っていましたが、周りが賢すぎて諦めました。」

この東大生が驚くほどの賢い学生は具体的にどれくらいの賢さの学生なのでしょうか?

Aベストアンサー

・ランダウ・リフシッツの「場の古典論」の輪講に大学1年のくせに
参加して、上級生である我々が全然読めないのに、すらすら読めちゃう奴。

・難しい問題を見つけると、証明したくて仕方なくなり、何日も徹夜でやっちゃう奴。そのまま病院に入院しちゃった。
そういうことが何回かあり、ついに教授から、「お前、この問題の証明は非常に難しいから、計算しちゃダメだからな。また病院行きになっちゃうぞ。」と証明禁止令が出たやつ。

・東大の難しい講義をいつも教室の一番前で聞いていて、内容を十分に理解してるようで、ことあるごとに質問する彼。講義の内容について教授と話がかみあっている。試験前には、すべての演習問題の答えを作って、我々にコピーさせてくれた優しい人。

3番目の彼は博士課程の途中でTK大の助手になったけれど、研究者としては芽がでなかったかな。

大学時代の成績がビリの方でてっきり凡人だと思っていた奴が、今や教授様。ある分野のホープらしく、XX賞を受賞と写真が学会誌に載ってた。僕は彼よりは学部の成績は良かったのに。

どうも東大生が驚くほどの賢い学生って必ずしも学者として成功するとは限らないようですね。

・ランダウ・リフシッツの「場の古典論」の輪講に大学1年のくせに
参加して、上級生である我々が全然読めないのに、すらすら読めちゃう奴。

・難しい問題を見つけると、証明したくて仕方なくなり、何日も徹夜でやっちゃう奴。そのまま病院に入院しちゃった。
そういうことが何回かあり、ついに教授から、「お前、この問題の証明は非常に難しいから、計算しちゃダメだからな。また病院行きになっちゃうぞ。」と証明禁止令が出たやつ。

・東大の難しい講義をいつも教室の一番前で聞いていて、内容を十分に...続きを読む

Q「天使なんかじゃない」の中川ケン

矢沢あいの漫画「天使なんかじゃない」に出てくる中川ケン。
一体誰がモデルなんでしょう?
色々な説あるそうなんですが、有力な情報を知りたいです。
(まず、モデルがいるのかさえ不確かなんですけれども…)

どなたか、お暇でしたら教えてください。
お願い致します。

Aベストアンサー

AIRの車谷さんではないでしょうか?
山口ツトムのモデルらしいのですが・・・。

(ご近所物語で、山口ツトムがマンボウのヴォーカル・中川ケンにクリソツという設定になっているので・・・)

違っていたらごめんなさい。

参考URL:http://bsearch.goo.ne.jp/imgdt.jsp?TURL=http%3A%2F%2Fimages-partners.google.com%2Fimages%3Fq%3Dtbn%3ARRBR57QKpm0J%3Ahttp


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング