1969年に公開された"Kes"(ケス)というイギリスの映画について調べているのですが、なかなか情報がありません。
ご存知でしたらこの映画について教えていただけると嬉しいです。
また、こういったものが調べられそうなサイトなどをご存知でしたら、そちらも教えてください。
どうぞよろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

最近、イギリス映画が流行ったおかげで陽の目を浴びたケン・ローチ監督の作品です。

少年が鷹を育てることによって、心の成長を描いています。最後はとても切なくて泣きました。この作品以外では「マイ・ネーム・イズ・ジョー」があります。
大型レンタルビデオ店においてあります。この監督の作品はお薦めです。
    • good
    • 0

再度登場。

見たことが無いと思っていたのですが、今解説を読み直してみたら、TV放映された時のタイトルは「少年と鷹」というそうで、これは確かに見た覚えがあります。詳細は忘れましたが、少年が巣から持ち帰った鷹のヒナを育てるという筋と、美しい自然の映像は覚えています。99年にビデオ発売もされているようですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
レビューののっているアドレスは参考になりました。
社会映画という枠でこの映画を捉えて論文を書かないといけないので、ちょっと戸惑っているのです。
これからもよろしくお願いします。

お礼日時:2001/11/24 12:18

私は見たことがありませんが、とりあえず参考URLのみ貼っておきます。



http://www.stingray-jp.com/allcinema/prog/show_c …

http://movies.go.com/movies/K/kes_1970/index.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q光ファイバーでの映画はどのていど鮮明でしょうか

インターネットでの映画をときどき見ています
光ファイバーにするとより鮮明になるそうなので、乗換えを視野に入れています。

光ファイバーでのインターネット映画の映りは実際のところはどのていどのものなんでしょうか 

現在はヤフーADSL50M です インターネットでの映画は見られなくはないがいまいちなのです

速度測定では
 下り 3.66Mbps
 上り 0.8Mbps
 伝送損失39dB
 線路距離2980m
と出ました(価格.com)

PC WinXPHomeSp2  Pen4 3.06GHzメモリ512×2

Q1光ファイバーでは期待できる速度やインターネットでの鮮明さはどのていどになるでしょうか
電器店とかでデモっているのを見れば判るでしょうか

Q2現在ブロードバンドルータを介してデスクトップ2台をLANケーブルで、ノート1台を無線でつないでいますが、光にしてもこれはそのまま使えますか(BUFFALO Air Station WYR G54 )

Aベストアンサー

 画像の鮮明さは回線速度ではなく、データ提供元の会社が決定します。
 現在、多くの会社から提供されているデータは、最大でも秒間2Mbps程度で、これはあなたのおうちなら充分視聴できるサイズです。(会社によっては、もっと画質のいいデータを提供しているところがあるかもしれませんが)
 よって、光ファイバーに乗り換えても、画質の向上はまったく見込めないでしょう。

 ちなみに、光ファイバーに乗り換えた場合、現在お使いのルーターは使えなくなります。
 ノートで今と同じように通信するには、専用のルーターを用意する必要があります。(光回線の提供元に聞けば用意してくれるかもしれませんが)

Qイギリスで撮影された映画にアメリカ俳優が出ていたらイギリス・アメリカ合作ですかアメリカ映画ですか

イギリスで撮影された映画に、アメリカ人の俳優・女優が出ていたら、イギリス・アメリカ合作映画なのですか、それとも、アメリカ映画ですか。

Aベストアンサー

撮影された場所や、出演者の国籍は関係なく
どこの国の製作会社がその映画を制作したかによって決まります
例えば「007」はイギリス映画ですが
1983年公開の「Never Say Never Again」は
007シリーズ第4作目「007 サンダーボール作戦」のリメイクなのに
アメリカ映画で、「007」を冠せられず、
単なるスパイアクション映画扱いです

Q1980年代で最も流行った映画を教えてください(あらすじ希望)

1980年代で最も流行った映画を教えてください(あらすじ希望)

Aベストアンサー

洋画では、E.T.
地球に取り残されてしまった一体の地球外生命体と、それを発見し保護する少年との友情を描いた物語。少年はE.T.をなんとか宇宙へ帰そうと奮闘する。
https://ja.wikipedia.org/wiki/E.T.

邦画では、南極物語
南極観測隊が引き継ぎの際、南極への上陸・越冬断念。その撤退の過程で第一次越冬隊の樺太犬15頭を、無人の昭和基地に置き去りにせざるを得なくなった。
極寒の地に餌もなく残された15頭の犬の運命、犬係だった二人の越冬隊員の苦悩を描く。
そして1年後に再開された第3次南極地域観測隊に再び志願して南極へ。犬たちは・・・
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E6%A5%B5%E7%89%A9%E8%AA%9E

1980年代 映画(邦画)ランキング
http://nendai-ryuukou.com/1980/movie2.html
http://nendai-ryuukou.com/1980/movie1.html

Q2007年4月頃に英国で公開されていた映画のタイトル

2007年の4月か5月頃にイギリスの映画館で観た作品です。(洋画)
キリスト教やカトリックのような宗教がらみのお話だったと思います。
内容は暗く、怖い印象を受けました。
友人と観に行ったのですが、当時私たち以外に誰も観客がいなかった記憶があるので、4月よりもっと以前に公開が始まった作品かもしれません。

タイトルはおろか、詳しい話の内容さえ思い出せないので、インターネットで検索しても見つけることができません。
もし、タイトルがわかる方がいらっしゃいましたら、教えていただけませんか。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、

ダビンチコードじゃないでしょうか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89_(%E6%98%A0%E7%94%BB)

もし違うとしたら、パッション
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3_(2004%E5%B9%B4%E3%81%AE%E6%98%A0%E7%94%BB)

Q香港映画と中国映画の違い。

映画ど素人の質問ですみません。
中国の映画には、中国映画と香港映画とわかれていますよね。
なんで2つにわけているんでしょうか?
見た作品でくらべると、「インファナルアフェア」とかの香港映画は近代的な映画中心にやっているけど、「HERO」とかの中国映画は古典的な映画を中心にやっていますよね。
全く2つの映画は同じ中国映画でも違うもんなんでしょうか?
あと、台湾映画もありますよね。

Aベストアンサー

日本映画と中国映画が全く違うことはおわかりでしょう。
同じアジア圏にあるからといって「東洋映画」で一括りに出来るものではありません。
旅をすると判りますが、中国から香港へ入る(またはその逆の)際には、出入国審査があり、パスポートの提示と出入国カードの記入が必要です。また台湾と中国を行き来する際にも同じ手続きを経なくてはなりません。
つまり、中国、台湾、香港は、それぞれ歴史も文化も異なる別個の国であり、映画会社も台湾や香港では資本主義の民間会社ですが、中国は国営スタジオですので共産党の意に反した映画は一切作れません。
日本や香港の映画俳優が中国映画に出演することもありますが、これはあくまでも客演(スペシャルゲスト)にとどまります。
ことほど左様に異なりますので、三者を区別しない方が不自然でしょう。

Qイギリス映画におけるイギリス社会

イギリス映画を通してイギリス社会を学んでいます。エッセイで、戦後の2つの異なる年代を舞台にしたイギリス映画を選び、それぞれの映画における、イギリス社会の描写を比較し論じるという課題があるのですが、一つは80年代のサッチャー政権下におけるイギリス社会問題を扱った2006年の「This is England」を選びました。しかし比較するもう一つの映画を決めれずにいます。ガイリッチーの「Lock, stock and two smoking barrels」、ダニーボイルの「trainspotting」、ケンローチの「Kes」、はたまた、60年代のキッチンシンクシネマ(Saturday night and sunday morningなど)や、フリーシネマ、スウィンギンロンドン、など、どれを選べばよいのか迷っています。お勧めの作品がありましたら、アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

イギリスの社会のこと自体はたいして詳しくないのですが、イギリス映画を語る上のムーブメントで”怒れる若者たち=Angry Young Men”というのがあります。
もともとは1950年代に登場した、社会に反抗した若い世代を取りあげた戯曲や小説から来ているのですが、これが映画にも波及し、イギリス映画史に残る傑作群を生み出しました。
主な作品は
「土曜の夜と日曜の朝」(キッチンシンクシネマというのがよくわかりませんが、怒れる若者たちの代表作です)
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=16103

「長距離ランナーの孤独」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=14736

「蜜の味」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=22902

「if もしも‥‥」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=2027

といった作品があります。ただ日本では未DVD化の作品が多いのですが。

DVDで鑑賞しやすいものだと社会派のケンローチ作品がいいんじゃないかと思います。
子供が主人公の「ケス」よりも近年の社会事情を背景にした「この自由な世界で」はどうでしょうか?
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=330796

がらっと違ったものでは冷戦下のスパイものなんてのも面白いかも?
007シリーズはかなり娯楽的な要素を盛り込んでいますが、同時代のスパイものでハリーパーマーシリーズというのがあります。こちらはわりとリアルに作られています。
国際諜報局
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=7772

パーマーの危機脱出
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=17620

10億ドルの頭脳
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=10488


社会風俗的なものだと
スィンギングロンドンや、その少し前のモッズ世代を描いた
「ナック」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=16656
「アルフィー」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=1489
「欲望」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=24266
あるいはビートルズの映画などもいいかもしれません。

ごくごく一般的な人間にスポットを充てたものだと恋愛ものですが
「逢びき」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=298
「フォローミー」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=19932
といった作品が有名です。
この2本はイギリス映画界が生んだ世界的巨匠デビッド・リーンとキャロル・リード作品で、どちらもサーの称号を与えられた監督として知られています。

イギリスの社会のこと自体はたいして詳しくないのですが、イギリス映画を語る上のムーブメントで”怒れる若者たち=Angry Young Men”というのがあります。
もともとは1950年代に登場した、社会に反抗した若い世代を取りあげた戯曲や小説から来ているのですが、これが映画にも波及し、イギリス映画史に残る傑作群を生み出しました。
主な作品は
「土曜の夜と日曜の朝」(キッチンシンクシネマというのがよくわかりませんが、怒れる若者たちの代表作です)
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=16103

「...続きを読む

Q映画『天使と悪魔』

映画の天使と悪魔を見たいと思っています。
ただ、ダ・ヴィンチコードは見てないので、やはり見てからのほうがいいのかと悩んでいます。
今回の天使と悪魔は続編なのですか?

ダ・ヴィンチコードを見てから見るべきかどうか教えて下さい。

Aベストアンサー

特にご覧になっていなくても問題ないかと思います。
ただし主人公が一緒なので、
事前に観ていれば、思い入れが深まるかもしれません。

>今回の天使と悪魔は続編なのですか?
原作は『天使と悪魔』のほうが先に発売されています。
ただし、映画化の事情に伴って時系列が入れ替えられているので、
映画上は続編、という扱いになっているようですが。

Q2002年公開の映画「シモーヌ」の曲について

少し古い話になってすみません。
2002年公開の映画「シモーヌ」(原題S1m0ne)【http://www.gaga.ne.jp/simone/】内にて主役のレイチェル・ロバーツ が歌手になり、歌っている曲は元は誰が歌っている曲か教えてください。
サントラをせっかく買ったんですが、入っていませんでした(泣)

Aベストアンサー

今晩は
Mary J. Bligeがカバーした「(You Make Me Feel Like A) Natural Woman」でしょうか?
参考URLで試聴できますのでご確認下さい。
ちなみに多くのアーティストが歌っていますがオリジナルはCarole Kingです。↓

http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=184299&GOODS_SORT_CD=101

http://en.wikipedia.org/wiki/%28You_Make_Me_Feel_Like%29_A_Natural_Woman

ご参考まで。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%AD%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0

参考URL:http://listen.jp/store/album_00008811139827.htm

QIN60と代替できるダイオード

IN60と代替できるダイオードってありますかね。

Aベストアンサー

[IN60]ではなくて[1N60]ですね。
「サトー電気」にありました。
1本\42, 5本で\147だそうです。

「ダイオードのページ」を開いて、ずーっと下の方にスクロールして行くと出てきます。
「ショットキダイオード(小信号用)」、「PINダイオード」、「アンテナ・スイッチ(ハイブリッド)」の次です。
http://www2.cyberoz.net/city/satodenk/jindex.html

参考URL:http://www2.cyberoz.net/city/satodenk/jindex.html

Qマグノリアの「製作年」と「初公開年」が違うのはなぜ?

すみません。映画のことがよく分からないので質問します。

『マグノリア』が日本で公開された年が分からなくて調べていたのですが、
allcinemaの『マグノリア』の紹介ページ(http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=159813)は、

「マグノリア(1999)」「初公開年月 2000/02/26」

となっています。
1999年はgoo映画によると「製作年」なのですが、
goo映画では2000年に初公開した旨は書かれていません。
また、オフィシャルサイト、Yahoo!ムービー、livedoorぽすれん、ウィキペディアでも「製作年:1999年」とあるだけです。

また、allcinemaでは多くの映画が「製作年」と「初公開年」が同じになっているようです。

なぜ『マグノリア』は1999年と2000年で違いがあるのでしょうか?
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

URLのページは日本のデータベースですね。
公開に関してはこのデータベースですと、どの洋画も日本での公開年月日を示しています。
マグノリアの場合、たまたま1年ずれていたということです。
同じPTアンダーソン監督の「ブギーナイツ」も97年製作で98年に公開となってます。

USのデータベースでは「マグノリア」は1999年となっています。
http://us.imdb.com/title/tt0175880/

映画の製作年や公開年ってわりといい加減で、データによっては1年ずれていることも多いです。
allcinemaはオリジナルタイトルが違っていたり、製作年がほかのデータベースと違っていておかしいこともよくあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報