エクセルファイルを開くと、
編集中でロックされていますの注意が表示する。
解除方法はないでしょうか。
personal.XLS ファイルです。
よろしく。
エクセル2000
WIN98です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは



 以下のページがご参考になるのでは?

[XL2000] 「ファイルは編集のためロックされています」メッセージについて
http://www.microsoft.com/japan/support/kb/articl …

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/support/kb/articl …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
問題のファイルで調べてみます。

お礼日時:2001/11/26 22:57

先日、WORDについて同じような質問がありました。

わたしのやり方を書き込んでおきましたので、一度試してみてください。もしかすると同じようにできるかもしれません。下のURLです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=174324
    • good
    • 0
この回答へのお礼

gonta-11 さん、お礼が大変遅くなりました。どうもすみません。
ワードで参考にさせてもらいます。
今後ともよろしくお願いします。

お礼日時:2001/12/11 21:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qpersonal.xlsが「編集中のためロック」に

windows8を使っています。
Excel2013を使っています。
マクロを登録してある「personal.xls」を、エクセルスタートフォルダの中に入れました。

1.仕事で使っているエクセルファイルを開くと、
なぜか、「personalは使用中で、編集のためにロックしています。」
という表示が出てしまいます。

2.また、ある時は 「セキュリティ設定により、マクロが無効化されました」
  →これを有効にしろ
 という表示が出ます。
 ・・・そこで、セキュリティセンターの「マクロの設定」を見てみると、
 (以前の状態そのままで) すべてのマクロを有効にするに、チェックがついています。
 
 ・・・そこから、あきらめて元の画面に戻ると、
 なぜかマクロが使えるようになっています。

3.また、エクセルシートを開いて作業をしているとき、
 例の「personal.xls」も、別ウィンドウで開いています。
 以前しようしていたパソコンでは、一つ以上のウィンドウが開くことはありませんでしたので、
 この辺も、このエクセルの異常を説明する、なにかだと思っているのですが・・・。

 どこから手を付けたらよいかわからずに、困っています。
 
 このパソコン(windows8)を買って、すぐにXLSTARTフォルダに、現・パーソナルフォルダを入れました。そして、使い始めの時点から、この異常な状態がつづいています。

 アドバイスをよろしくお願いいたします。 

windows8を使っています。
Excel2013を使っています。
マクロを登録してある「personal.xls」を、エクセルスタートフォルダの中に入れました。

1.仕事で使っているエクセルファイルを開くと、
なぜか、「personalは使用中で、編集のためにロックしています。」
という表示が出てしまいます。

2.また、ある時は 「セキュリティ設定により、マクロが無効化されました」
  →これを有効にしろ
 という表示が出ます。
 ・・・そこで、セキュリティセンターの「マクロの設定」を見てみると、
 (以前の状態...続きを読む

Aベストアンサー

ふつう Excel 2013で、Personal.xls は使わないのではないでしょうか。
Personal.xls は、作りなおしたほうがよいのではありませんか?

Excel 2013から、記録マクロなどで、新規で、Personal.xlsb を生成して、そして、Personal.xls の中身をコピーして、新しい、xlsbファイルに、各モジュール毎に貼り付けるわけです。それが終わったら、Personal.xls は、削除するか、XLSTARTの中には、入れないようにします。

後は、セキュリテイセンターの「信頼できる場所」に、入れてあるフォルダーが登録されているかどうか、とかチェックすればよいです。

その他は、今のところ思いつきません。

QPERSONAL.XLSというBOOKが勝手に作成される(エクセル)

エクセルを起動すると、開いたファイルの外に、PERSONAL.XLSというBOOKが勝手に作成されます。何が原因なのでしょうか??直前にマクロ記録作業をしていました。作成されないようにするにはどうしたらよいのでしょうか??どなたか教えてください。

Aベストアンサー

「PERSONAL.XLS」でWEB紹介してみてください。沢山出てきて、
どういうときにできてなど解説がたくさんあります。
http://www.excel.studio-kazu.jp/tips/0011/
このコーナーの過去類似質問も出ています。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1043592.html
http://www.relief.jp/itnote/archives/002060.php
この質問コーナーを利用するより余程手軽です。

Q《エクセル2000》Personal.xlsを削除したいのですが

うっかり作ってしまい、エクセルを立ち上げるたびに出てくるPersonal.xlsを削除したいのですが、マイコンピュータを開いても該当ファイル(が入っているフォルダ)が見あたりません。

エクセルを立ち上げた時にファイルの場所を確認すると、

C:\Documents and Settings\(ユーザー名)\Application Data\Microsoft\Excel\XLSTART

となっているのですが、ユーザー名フォルダの下にApplication Dataフォルダが見あたりません。

なお、ユーザー名フォルダのプロパティの「属性」のチェックは、すべて外れています。

「マイコンピュータ」を検索しても出てきません。
どうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

エクスプローラーを開いて「ツール」「フォルダオプション」の「表示」タブで
「すべてのファイルとフォルダを表示する」を選択してから
もう一度確認してください。

Application Dataフォルダはシステムフォルダとして隠しフォルダの扱いになっています。

Qエクセル PERSONAL.xlsが起動時に開かなくなりました

いままでエクセルの起動時にPERSONAL.xlsが自動的に開いていましたが、急に開かなくなりました。(ツールバーも古いツールバーに戻ってしまいましたが、バックアップを取ってあったので元に戻せました)
Excel2003 SP2 / WindowsXP Pro SP2 で使用しています
PERSONAL.xlsの格納場所は下記のフォルダです
C:\Documents and Settings\"user名"\Application Data\Microsoft\Excel\XLSTART

ツール-オプション-全般の
"起動時に全てのファイルを開くフォルダ"に
上記の格納フォルダのパスを入力してOKボタンを押して閉じた後、再び開くとパスが消えてしまっています。
どうしたらよいでしょうか、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

[ヘルプ]→[バージョン情報]→[使用できないアイテム]で現れるメニューの窓内に PERSONAL.xls がありませんか?
YESなら、それを選択して[有効にする]をクリックしてみてください。

Qエクセルでデータ.xlsから1行毎に元シート.xlsへコピーし1行毎に多数ファイルを作成したい。

現在、以下のような繰り返し作業をカット&ペーストで何度も行わないといけません。
手が疲れて困っています。
エクセルマクロで簡単にできる方法を教えてください。

以下の例のようにデータ.xlsは、一番上の行に元シート.xlsに差込む位置、
次の行から1行ごとのデータがあります。

データ.xls
A B C D E F
1 A2 A3 B3 C2 D2 D3 <- 元シート.xlsにコピーする位置
2 test 123 456 789 012 345
3 test2 456 789 012 345 678
4 test 456 123 789 012 345
...

元シート.xlsは固定文字や罫線等があります。

元シート.xls
A B C D
1 ------------------------------
2
3
4 abcdefg 9876543
5 ------------------------------

元シート.xlsに、データ.xlsの1行ごとのデータを、指定したセルに入れ、
A列の名前で多数のファイルを作成したいのです。
ただし、A列で同じファイル名がある時は、ファイル名の後に_2等を付けて保存したいのです。

以下のような多数のファイルを自動的に作成する方法を教えて下さい。
宜しくお願い致します。

test.xls
------------------------------
test 789 012
123 456 345
abcdefg 9876543
------------------------------

test2.xls
------------------------------
test2 012 345
456 789 678
abcdefg 9876543
------------------------------

test_2.xls
------------------------------
test2 789 012
456 123 345
abcdefg 9876543
------------------------------
...

現在、以下のような繰り返し作業をカット&ペーストで何度も行わないといけません。
手が疲れて困っています。
エクセルマクロで簡単にできる方法を教えてください。

以下の例のようにデータ.xlsは、一番上の行に元シート.xlsに差込む位置、
次の行から1行ごとのデータがあります。

データ.xls
A B C D E F
1 A2 A3 B3 C2 D2 D3 <- 元シート.xlsにコピーする位置
2 test 123 456 789 012 345
3 test2 456 789 012 345 678
4 test 456 123 789 012 345
...

元シート...続きを読む

Aベストアンサー

丸投げに当るので、原型のみです。
上の例のtest_2.xlsのA1セルはtestが正しいと解釈して作成しています。
その他不明な部分は適当に仮定しています。(原型なので問題ないでしょう。)

・データの整合性等のチェックは一切省いていますので、実際の使用では各種のチェックを入れておかないと即エラーになります。(データが想定と違う場合)
・変数の宣言は省略して名前のみにしてありますが、実際はタイプを指定しておいたほうが良いでしょう。
・元シート.xlsおよび作成されるファイルは同じフォルダにあるものとしています。
・データ.xlsからのコピーはコピーメソッドで行っていますので、書式などもそのままコピーされます。
 (もし式が入力されている場合は、参照がおかしくなることがあり得ます)
・元データのデータ有無に関わらず、データシートのデータを上書きするようにしています。

データ.xlsがアクティブな状態で実行されるものと仮定しています。
(シート名、ブック名などは仮設定です)
適宜、修正してご使用ください。

Sub test()
Dim dst_name, mbk_name, mst_name, bk_name, b_name
Dim dst, mbk, mst
Dim ad, p, i, j

p = ThisWorkbook.Path & "\"  '// 対象となるフォルダのパス+"\"
dst_name = "データシート"    '// 対象データのあるデータ.xlsのシート名
mbk_name = "元シート.xls"    '// 元シート.xlsのファイル名
mst_name = "元シート"      '// 元シート.xlsの対象とすべきシート名

Set dst = Sheets(dst_name)
For i = 2 To dst.Cells(dst.Rows.Count, 1).End(xlUp).Row

'// 作成するファイル名をチェック
 b_name = dst.Cells(i, 1)
 If b_name <> "" Then
  j = 1
  bk_name = p & b_name & ".xls"
  While Dir(bk_name) <> ""
   j = j + 1
   bk_name = p & b_name & "_" & Format(j, "#") & ".xls"
  Wend

'// データをコピー、保存
  Workbooks.Open p & mbk_name
  Set mbk = ActiveWorkbook
  Set mst = mbk.Sheets(mst_name)
  For j = 1 To dst.Cells(i, dst.Columns.Count).End(xlToLeft).Column
   dst.Cells(i, j).Copy (mst.Range(dst.Cells(1, j).Text))
  Next j
  mbk.SaveAs (bk_name)
  mbk.Close
 End If
Next i
End Sub

丸投げに当るので、原型のみです。
上の例のtest_2.xlsのA1セルはtestが正しいと解釈して作成しています。
その他不明な部分は適当に仮定しています。(原型なので問題ないでしょう。)

・データの整合性等のチェックは一切省いていますので、実際の使用では各種のチェックを入れておかないと即エラーになります。(データが想定と違う場合)
・変数の宣言は省略して名前のみにしてありますが、実際はタイプを指定しておいたほうが良いでしょう。
・元シート.xlsおよび作成されるファイルは同じフォルダに...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報